2ちゃんねる★スマホ版★■掲示板に戻る■全部1-最新50

【銀行】金融庁の「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」は危険 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :
海江田三郎 ★
2016/12/26(月) 09:44:50.49 ID:CAP_USER
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/8531

金融庁は10月に発表した金融行政方針の中で、銀行に対し、担保や保証がなくても事業に将来性がある先、
信用力は高くないが地域に無くてはならない先、などに積極的に融資するように促しました。これに対しては、
銀行業界に戸惑いの声も大きいようです。

 「信用力は高くないが地域になくてはならない先」に対しては、地方自治体が保証をするのが筋であって、
保証なしに銀行が貸し出すのは営利企業のすることではありません。従って、本稿では今ひとつの事業性について考えて見ましょう。

 駅前商店街の魚屋に融資する際、魚屋の地元での評判が良かったとしても、安心できません。
主人が病気になって廃業する、周辺人口が減少する、近所に大型スーパーが建つ、といったリスクがあるからです。
 技術力のある大企業の下請けでも安心はできません。大企業自体が傾く可能性もありますし、
海外に工場を移転して下請けを切る場合もあり得るからです。
 シャープが外資に身売りし、パナソニックプラズマディスプレイ(パナソニックの子会社)が特別清算する時代です。
銀行員にいくら目利きの能力があったとしても、担保を採らずに中小企業に融資をすることは、
余程の天才でなければ困難だと言えるでしょう。

 目利き能力のない銀行員に無理やり目利きをさせれば、判断を誤って大量の不良債権を発生させかねません。
理想を追い求めすぎると怪我をするのです。それだけではありません。本当に怖いのは、後述のように、
「危険な借り手しか借りに来ない」という状況に陥りかねない事なのです。

 銀行は担保と保証に頼ったビジネスをしていれば良いのです。担保はないけれども事業性はあるベンチャー企業は、
ベンチャーキャピタル等の投資家に任せれば良いのです。ベンチャーキャピタルを支援する事こそ、金融庁に求められていることなのです。

本当に怖いのは、危ない借り手しか借りに来ないこと
(続きはサイトで)
2 :
2016/12/26(月) 09:46:29.49 ID:qtL24fbM
担保だけで見て金が回ってない社会のほうが

遥かに危険だろ
3 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 09:49:50.02 ID:Po0lhA+R
田舎の駅前のゲームセンターとか潰れそうなのに融資して馬鹿だと思う
4 :
2016/12/26(月) 09:49:59.75 ID:XtvDf3YM
>>1
借りての事業性を見るならば、日本国債を買うな ということだな
5 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 09:50:15.04 ID:6KkUSOyW
貸さない銀行は社会に不要なだけではなく害悪だろ
6 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 09:50:21.96 ID:0/gfgAkT
池井戸潤オワタ
7 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 09:57:07.16 ID:GycWSRcX
担保なしで金貸せっ話か?
8 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 09:57:44.27 ID:0HKKmnyt
>>余程の天才でなければ困難だと言えるでしょう。

凡人は、大学卒業しても凡人のままだったんだなw ざまーーーー
9 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 09:57:48.79 ID:FGyXYCW/
担保はいるだろ
・在庫の価値とか
・特許技術とか
知的財産とか技術とか在庫とか
そういう価値も担保に該当する
総合的に判断できる銀行が良だな

一方
その担保が土地とか不動産とか
そういうものしか認めない銀行は保守的すぎてダメだけど
10 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 09:59:31.58 ID:A0Odey+5
>>1
>銀行は担保と保証に頼ったビジネスをしていれば良いのです。

うん、これならアホでも銀行員は務まるなw
11 :
2016/12/26(月) 09:59:36.04 ID:RRZXUJQj
リスクは侵さないで、日本死ねという事らしい。
12 :
2016/12/26(月) 09:59:47.28 ID:jB35yKP9
営利企業にリスクを無担保で背負えってのも酷な話だなw
焦げ付いても国が責任持つ訳無いし
13 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:01:51.58 ID:QaDQR+PD
後ろ向き万歳!!
縮み志向万歳!!
デフレ万歳!!

丑万歳!!!
14 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:02:15.45 ID:FGyXYCW/
>>1
>銀行は担保と保証に頼ったビジネスをしていれば良いのです。

これなら
融資担当の銀行員いらないだろ

「専用査定ソフト」に
担保の項目に入力して
査定対象の企業の担保項目を入力する
⇒結果をランク判定する

これで十分じゃん
査定する専門の銀行員いらないじゃん

リスクを取らないなら
専門の「目利き」なんて必要ないだろ
15 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:02:33.23 ID:5Zd+9HDw
銀行 > VCや再生ファンド > 企業という金の流れになる
融資条件は天下り官僚や有力議員とコネがある会社かどうか

バカでも儲かるだろうよ
世の中コネが全ての糞ゲー経済だからな
16 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:05:09.46 ID:epIlx8dl
>>1
何を心配してんの?
17 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:05:33.29 ID:/lIFXeuE
金融庁はひまなんだな
18 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:05:41.57 ID:9zHc+dsJ
 
それはそうだけど、「融資しない」のはもっと危険、
というか、「すなわち、死」ですからね。

だから、どっちにしろ駄目なのよ。

金利ゼロで金融業やってるやつが悪いのよw
19 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:06:02.03 ID:raUuyNKe
金貸しトーシロの金融庁に言われたくないわな
20 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:06:25.15 ID:epIlx8dl
>>1 ベンチャーキャピタル等の投資家に任せれば良いのです。
ベンチャーキャピタルに会社をコントロールされ取られちまったのでござるの巻。
21 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:06:26.89 ID:Z0nfJMNd
この記事要約すると、銀行員は馬鹿って言ってるだけじゃ・・・
22 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:06:47.04 ID:raUuyNKe
金融庁が保証してくれるならいくらでも貸しますから
23 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:08:28.07 ID:raUuyNKe
バブルの時代と似てきたな
貸すだけ貸して後は野となれ山となれ
24 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:09:10.04 ID:raUuyNKe
これからは踏み倒した者勝ちだな
25 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:09:33.42 ID:9zHc+dsJ
 
金利ゼロなんだから、
「海外に投資」か、
「国内で手数料で稼ぐ」か、
このどちらかしかないですよ。

三菱コインとかは、後者だね。


あるいは、開き直ってVC的に、
「融資でなく投資」をするか。

まあ、「もう融資先はないので投資をしろ」
というのが金融庁の意図だわな。
26 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:09:50.99 ID:raUuyNKe
責任取らない金融庁は好きな事言えるよな
27 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:10:46.26 ID:raUuyNKe
金融庁が直接融資すればいいじゃん
名前も融資庁に変えて
28 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:11:50.14 ID:raUuyNKe
机上の空論の金融庁には付き合ってられんわ
29 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:12:53.81 ID:8j0/bJD4
潰れる可能性あるから地方銀行なんかに預金できんわ
30 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:13:16.24 ID:raUuyNKe
金融庁がこれだけアホとは思わなかった
31 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:13:21.73 ID:epIlx8dl
もうBIにしろよな。
アイデアはあるけど貸してなんかほしくないわ。
32 :
2016/12/26(月) 10:13:53.16 ID:cYmeLrhj
スクラム組んでトンズラしようぜ
33 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:15:00.58 ID:PExoWPk/
担保でしか与信できないなら銀行の必要性って殆どないよな。
保証協会の役割をちょこっと大きくすれば銀行要らないじゃん。
34 :
2016/12/26(月) 10:15:18.98 ID:n6+buFuv
そうそう絶対安全なことだけマニュアルに従ってやってりゃいい それこそすべて機械任せにして全員解雇すればいい
そんな何の脳もなくともできる事務ロボット以下の高利貸しどもがなぜ、やたら国に守られ、やたら高給取ってるの?
35 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:15:26.71 ID:epIlx8dl
日本式の返済プランと現実の経済がミスマッチしてきてるんだよ。
借りたらシボンヌだろ。バカ!
36 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:17:32.47 ID:bjj2aGg3
ベンチャーキャピタルとは、ハイリターンを狙ったアグレッシブな投資を行う投資会社(投資ファンド)のこと。

金融庁はこうゆうところを支援せいと? 支援のお金はどこから出るのかしら?
37 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:17:45.53 ID:J12M7ea+
日本が成長しない原因が銀行にある事がわかったな
ここが役にたってない
38 :
2016/12/26(月) 10:19:40.61 ID:gJXa8CUm
格付け会社のAAAを見て、クズ債権で有り金を全部溶かして
あれーおかしいなぁ、と言っていればいいだけのお仕事です
39 :
2016/12/26(月) 10:21:58.85 ID:Xl39smFU
当然だな
今の銀行業務なら誰でもできるw
40 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:25:05.16 ID:bjj2aGg3
最近の銀行はお金を貸すのじゃなくて投資信託を売りつけ、手数料を稼ぐのが
仕事になっとるとか聞いた。
41 :
2016/12/26(月) 10:26:01.71 ID:gJXa8CUm
>>33
この先、信用保証とフィンテックを買収して
我々の事業強化します(フンッ! とか言うんじゃねぇのw
42 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:27:06.31 ID:9zHc+dsJ
 
「VCに投資しろ」と言われても、
あんまり事業もないと思うよ。

新規上場企業みると、
そんなに悪い事業じゃないとしても、
笑っちゃうような事業が多いんだよね。


例えば、新規上場企業の経営者が、
「ニュースサイトをやってます」とか言ってて、
それはいいんだけど、

「儲かった分はすべて広告にまわしています。
それで閲覧数が増えて利益が増えるので、
それもすべて広告に回しています。」

とか言ってるわけ。

これ、バブルの構造ですよね。
43 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:28:38.43 ID:qq6UNhe+
担当した案件の融資が焦げ付くと行員
は減点主義で銀行員出世人生終わるんだろ
 これでは全力ギャンブルさせるようなもの
まともに融資するわけがない
44 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:29:34.98 ID:GW5dpHwF
大量の資金を預金によって吸い上げて大量の融資先に対して大数の法則によって確率論的に融資をするのが銀行の役目なのに

ソースみたいな魚屋の親父の人生の心配とか個別の融資案件にこだわるようになったのが日本の銀行の没落の原因だろ
45 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:30:15.31 ID:2feNV6bl
鮮人・支那人の様な詐欺多いから無理だろ
46 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:32:24.23 ID:yulNEt89
>>2
そのための担保だろ
47 :
2016/12/26(月) 10:32:55.19 ID:1N3xZVzE
>>1
銀行がこのスタンスなら、金融緩和で金を流すより減税のほうが景気良くなるよね。
まあ財源ガーとかいう話になるけど。
48 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:33:49.93 ID:qoPjdvlc
銀行の審査能力はゼロに等しいから有担保主義になっている
事業性なんて言ったらウソ八百並べた捏造資料でヤクザにむしり取られるに決まってるだろ
49 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:35:24.54 ID:yulNEt89
>>33
担保はあるが現金がないたくさんの企業には担保ありで低利で貸してくれる金融機関は必要だよ。
50 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:35:32.93 ID:JmoosWUk
いや、そもそも、それが金融業ですし、おすし、本末転倒な事言ってるなw
51 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:35:55.60 ID:9zHc+dsJ
 
・「海外投資」(債券等と売るも含まれる)
・「VCに投資」(上場を目指す)
・「手数料収入」(「仮想通貨」なども含まれる)


これしかないけど、(これも短い延命策に過ぎないが)
馬鹿なネトウヨみたいな連中や馬鹿な左翼ども、
あるいは田舎銀行は「どれも嫌、無理」と言うけど、
「じゃ、はよ死ね」と言いたいね。

ゴミなのだから、消えるのが仕事ですよ。

金融庁も、「一応、言ったぞ、あとは自己責任」ということ。
52 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:36:06.54 ID:yulNEt89
>>48
新銀行東京の悪口はそこまでだ!
53 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:36:43.88 ID:kLPZT1a3
まぁ、事業が上手くいけば税収増になるし、雇用も増えるんだから、国が積極的に
事業性融資拡大すりゃいい
54 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:37:08.33 ID:JmoosWUk
リスクも踏まえて、金利差をつけるわけで、金利をあからさまに低利で規制すれば
リスクのある投資に踏み出せないのは自明なんだよ。
55 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:39:24.04 ID:wJZnwAVm
東海地区で他行で借り入れできなくても大垣共立は貸してくれた
ってことで今や大垣以外いらない環境
56 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:39:26.94 ID:Z41Nz+FW
銀行員って高卒でも充分やってける単調な仕事だよな。
57 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:39:38.04 ID:Jjdkdpv/
それで焦げ付く事が明らかな
ただし担保はあるアパートローンにアホみたいに融資しまくってるってか
58 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:40:28.55 ID:9zHc+dsJ
 
ビジネス板は、
ネトウヨや左翼が来ない「聖域」(笑)であって欲しいねw

左翼は「ツイッターでデタラメ言うだけ」(笑)だから、
まだいいけど、ネトウヨなんて馬鹿の癖の、
ニュー速+はおろか、ビジネス板まで来ますからね。

馬鹿だから、特亜にこもってりゃいいのに、
こんなところまで来て、
リフレ論ぶったり、「財政出動しろ」とか言いますからね。

気持ち悪いですねー

ネトウヨ(民族派)も左翼も、余命1年なさそうだけど。
59 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:42:53.52 ID:0Eegd2dA
金融庁は公務員で、頭は良いけど商売嫌いで
食いっぱぐれたくないやしだ。
銀行も同じ、頭が良くて、商売嫌いなタイプだ。

こんな奴らが「カネ貸す時は事業性みれ」なんて言っても
全部が全部。机上の空論だよ、絵空事だw

だから、借り手の能力や事業の成長性、それに伴うリスクを
金融庁公務員と準公務員の銀行員にやらせようと言っても無理だ。

こういう分野は、金融庁や銀行員じゃなく
クラウドファウンデング、ネット使って、一般投資家の眼力に任せるべきだ。
リスクも一般投資家に取らせろよ。

クラウドファウンデーションはは玉石混淆になるけど、
中にはきらっと光る玉がある。
それを見つけて、投資して、育てるのは、クラウド・群衆・大衆しかいない。
公務員や銀行員では絶対に無理だ。
60 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:43:59.46 ID:kLPZT1a3
つか踏み倒されても国内で金が回るなら別にいいやろ。誰かの売上になる
61 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:48:30.25 ID:9zHc+dsJ
 
多少の延命策は、
「海外、VC、手数料」とありますけど、
基本的には「諦めろ」だなw

銀行員なんて、大体、
嫌われ者の人生でしょw

あとは、地獄に行く準備でも
したらどうですかね。

それも、あまりやることないわけだけど。

だから、「やることない」ですよ。

「悪をなすことが不可能な時代」
がくるわけですね。
62 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:49:16.48 ID:dclNCsIN
>>1
>パナソニックプラズマディスプレイ(パナソニックの子会社)が
>特別清算する時代です

これこそ事業性を見てなかったってことだが
63 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:52:17.24 ID:o3SdepXp
担保取らないで計画倒産させたら、どうするの?
64 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:52:22.12 ID:+UkJCw5C
融資能力ありませんって言ってるようなもん。
担保取るぐらいならどこだって出来る。
銀行の商流使ってコスト削減やビジネス機会創出やビジネスプランの見直しや拡大を図るような事やれよと。
まあ商社がやってる事だけど、自前でやる時が来てるのにまだやりたがらないよな。
65 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:53:48.24 ID:DcyjAmby
そんな事業のリスクを取るには金利が低すぎるわ
金利1%で貸すなら貸し倒れを100件に一件以下に抑えなきゃならないわけで
銀行も慈善事業じゃないんだから株主に訴えられるわな
そんなリスクマネーを供給するのは銀行の仕事じゃない
銀行は本来企業の資金繰りをつけてやるのが仕事
金利10%の劣後ローンとかをベンチャーキャピタルとかから借りればいい
66 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:54:46.24 ID:9zHc+dsJ
>>64

そうそう、日本は商社が金融業やってるね。
「投資銀行業務」は商社がやってる。

だから、銀行要らないですよ。
要らないのだから、消えればいい。

「手数料で稼ぐ」分は、「IT企業」とみなすべきだね。
67 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:55:35.03 ID:QdSRMrkw
投資と融資と混同してるだけの話、

融資なら担保を取るのは当然、リスクが高い所に融資してもそれに見合うリターンは得られない。
投資だと、投資先が上場とか買収とかされると大きなリターンが得られる。

銀行でも融資部門と投資部門は違うし、銀行と一言で言っも意味が無い。

また、事業性の判断や技術革新性の判断は、銀行内部だけでやるのではなく外部機関の査定を大きな参考にする。
で銀行の目利き云々も違う。事業の目利きをするのは銀行ではなく、委託する外部機関。
銀行はその外部機関を選ぶ目が重要。
68 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 10:55:36.23 ID:V01H2BAj
>>58
>気持ち悪いですねー
 気持ち悪いなら、オマエが消えろよ(笑)
 知も心も弱い奴がいる所ではない
69 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 10:57:09.10 ID:9zHc+dsJ
 
「目利き」は銀行にはいないんですよ。

だって、「目が利く」やつが、
銀行に就職してるわけねえじゃんw
70 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:03:32.83 ID:WOHtTcCP
そもそも融資や投資がまともに返ってくるような先の数は限られてる。
そして既にそんな先にはとっくに金は回ってる。

そうでないのに無理して金なんか貸したら倒産の嵐で、結局、新銀行東京みたいに税金で穴埋めすることになる。

金融庁や日銀等の役人はこの辺の実務の現場をわかってない。
71 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 11:03:46.58 ID:9zHc+dsJ
 
あ、銀行って、ここ数年は、
「黒田の馬鹿に国債売る」
という崇高な奉仕事業に関わってたのか。

もともと馬鹿なのに、
さらに馬鹿さが増してそうですねw
72 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:04:42.22 ID:Jjdkdpv/
>>65
>銀行は本来企業の資金繰りをつけてやるのが仕事
これって銀行が一番嫌がる融資じゃない?
晴れの日に傘を差し出し雨の日に傘を取り上げる
銀行が貸すのはあくまで日傘
73 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:05:50.55 ID:/bYAwMBw
昔は皇帝と教会に貸す金利が最も高かったらしい
日本国債の金利は異常に低い
20%ぐらいになってもいいだろう
74 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:06:21.64 ID:7LngztpK
>>1
筆者はどんなアホやろなーと思ったら
久留米大学商学部 偏差値35で納得wwwww
75 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:11:01.57 ID:DcyjAmby
>>72
営業キャッシュフローの範囲内の運転資金の短期貸しは
基本的に業況と関係ないよ
76 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:12:07.56 ID:Jjdkdpv/
>>70
もう銀行の現場のお仕事は
年寄りを騙して投信を買わせるお仕事
年寄りを騙して土地を担保にアパートを建てさせるお仕事
この二つって事ですね
国債ももうダメだしね!
ATM網もネットバンキングも面倒くさいコスト部門って言い放つしね!
77 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:16:42.35 ID:F6ZxJpmz
担保だけみて融資するなら、日本に一つだけ銀行があればいいんじゃね?
いらないよ
78 :
熊五郎 ◆KQuXvLdrz2
2016/12/26(月) 11:17:05.83 ID:9zHc+dsJ
>>76

> もう銀行の現場のお仕事は
> 年寄りを騙して投信を買わせるお仕事


これが、一応、「海外投資」になってるわけだね。
海外はまだ金利ありますからね。

「騙す」と言うほどのことはないんじゃないか。
実際、金利はあるんだから。

ただ、日本の景気には貢献しないねw
79 :
2016/12/26(月) 11:17:42.33 ID:jJ5llopE
投資と同じで一社ではリスクが高いなら分散させりゃリスク減らせんだろ
絶対損しない担保が無きゃ融資できませんならなんのために金かき集めてんだよ
80 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:18:33.99 ID:mexNoWBG
「ベンツ乗ってたら優秀な企業」レベルの目利き
基本的に銀行員は動物的嗅覚に乏しい人が多い
81 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:20:49.02 ID:/bYAwMBw
といちでも危ない
82 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:22:09.68 ID:0Eegd2dA
今の銀行は両替屋だと言ってた。
担保を取って、担保の範囲内でカネを貸すから両替屋。
なるほどと思ったw

両替屋や質屋なんだな、日本の銀行は。
質草入れて、その7掛けくらいでカネを貸すのが質屋。
これだったら絶対に銀行は潰れないよ。

これに財務や金融庁、日銀がついているんだから、最強だよw
銀行は今のまま、両替屋、質屋で行ってもらいたい、そのままだ、そのまま。

リスクを取ってカネを貸すのは、クラウドファンデーションに任せよう。
コマカイ、コマカイ、古い豆腐屋とか、旨いラーメン屋とか、
そういうとこへの貸し付けも、クラウドがピッタリだ。

リスクのある貸し付けや、コマカイ貸し付けも、クラウドでおながい。
83 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:24:04.62 ID:MyIJVlyg
担保だけ見て金を貸すなら、自動貸出機にでも出来そう
84 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:24:41.64 ID:NGXFWrGT
朝鮮人が悪い
85 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:26:53.03 ID:kuKXkhRI
対ドルで縮小さしてる円建て資産は安全ですかー?w
政府のゴミに高い値がついてんだから、税の投入による収益見込みには値がついてるんだろw
担保だか事業性だか知らないが、銀行にどこまでも円建て税の投入による円建て収益見込みで動かれようもんなら、
増税と伸びの縮小、金融緩和と分断のスパイラルにキリがないだろw

政府金融当局が銀行に言うべきは、
「税金目当ての投融資が大きいヤツは出口で切り捨てるぞー、自前での開発の腕を身につけろやー」だろwww
そして自民財界銀行マスコミが言うわけがないwwwww

詰み筋に入ってても盤上の大駒を可愛がりたいって動きはおもしろいなwwwww
86 :
2016/12/26(月) 11:35:42.40 ID:wEEndRWo
>>2
すまん、ギャグで言ってるのか本当にアホなのかわからん
87 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:36:31.35 ID:YTQn/XeB
担保のみで判断するならAIで十分。
88 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:41:04.09 ID:J12M7ea+
ベンチャーキャピタルで十分とは思わない
89 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:59:30.70 ID:BMZoOtaD
こういう話いつまでたってもなくなんないな
石原珍太郎が実際やってどうなったか見ろってんだよ

そういうのは銀行のやることじゃない
ベンチャー投資はまったく別の商売だ
90 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 11:59:45.24 ID:JUsDb1hc
バブルの時代にあった窓口指導が始まりました
要は国が支持する業種に惜しみなくカネを注入しろってことだろ
91 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:05:28.12 ID:raUuyNKe
トーシロ金融庁の暴論
92 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:06:18.52 ID:raUuyNKe
金融庁が見本見せてけれ
93 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:07:53.45 ID:raUuyNKe
現職銀行員だけど金融庁は国家権力がバックになければただのお馬鹿集団だと思います
94 :
2016/12/26(月) 12:08:53.45 ID:yIifi1li
その企業が伸びるかどうか確実に見極められるやつなんて、どんだけいるんだよ。
そんな能力あったら銀行員にしとくの勿体ないわ
95 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:09:21.16 ID:raUuyNKe
金融庁のアホンダラ集団
銀行と同じ条件でそのことを言ってみやがれ
できんことを言うな
96 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:10:47.69 ID:raUuyNKe
金融庁の空論、暴論、戯言
これが日本の金融行政か
情けない
97 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:22:25.64 ID:5Zd+9HDw
>>56
基本は財務省官僚と有力議員への接待が仕事
危機ったら血税救済してもらえるしまあまあ楽勝

きついのは支店勤務で無茶ノルマ課せられる現場の行員
>>76が書いてるように鬼になって情弱老人を養分にできたら出世できるけど
98 :
2016/12/26(月) 12:26:15.13 ID:iV+oggc4
誰もノーリスク何て言ってないだろ。わかっていてリスク取って融資せよと言っているんだよ。
99 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:32:18.47 ID:RSJEJQ9d
保証協会制度作ってそうゆう体質作ったくせに無担保ってなんか矛盾してるな☀
100 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:32:50.34 ID:kuKXkhRI
国内に対する開発意欲が低い、
または、国内に対する開発能力が低い部類の管轄域を上流とする通貨供給に対して、

インタゲ2パーバカは一体何の夢を見ていたんだろう?wwwww
101 :
2016/12/26(月) 12:49:35.96 ID:w3dF7x29
事業の将来性見て金を出すのは投資家の役目で、
元本保証義務があり低金利義務付けられてる銀行の仕事じゃない。
102 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:49:40.03 ID:evtCVC5o
一番怖いのは労働生産性の向上を銀行の評価基準にしているところ
リストラや外国人労働者を最低限賃金で働かせてデフレを推進した銀行は評価される仕組みをやり始めてる
表向きは銀行の自助努力を促すと言いながら、実際には政治的な思想を政策に上げて暴走を始めてる
103 :
2016/12/26(月) 12:51:35.80 ID:w3dF7x29
そもそも、法律で事実上担保ないとこには貸せないように縛られてもいるのだから、
だったらBIS規制に逆らい、国内法を変えてみろという話。
無論、海外業務が出来ない銀行だらけになるが。
104 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:52:56.08 ID:PExoWPk/
>>94
確実じゃないから金利付けるんだろ。
リスクゼロで金利だけいただこうなんて虫が良すぎだわ。
105 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 12:53:58.30 ID:evtCVC5o
>>79
集めた金は預けた人のお金だから、失敗しそうな事業に投機的な融資された場合に損失が発生しても預金の1千万円以上は誰も保証してくれないから
預金者保護の為に固い融資が求められる側面がある
106 :
2016/12/26(月) 13:07:20.85 ID:w3dF7x29
融資にはリスクがあるのに政府の政策で異常な低金利押し付けられているから、
世界中で銀行追い込まれてんだよ、特に酷いのがイタリアなんかの欧州銀だが。

金融緩和には短期的な効果しかなく、本来すぐに出口に入らなければならないのは、
低金利で貸し出しても貸し倒れない融資先なんて、あっという間に貸し終わるからだ。

低金利でリスク性の高い相手に貸し出した結果は、
新銀行東京やらサブプライムローンやらが、散々見せ付けてくれただろ。
後者にいたってはリスク分散の為の手法が多用された挙句の破滅的な結末だ。
107 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 13:14:42.10 ID:Dwce7RzW
日本も投資銀行作ったら?
108 :
2016/12/26(月) 13:17:15.99 ID:1Oa5dMqH
>>1
>金融庁の「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」

要するに目利き能力をもった行員を育てなさいっていうお達しだろ
人材がヘボい銀行はつぶれろって事だ
銀行が目利きしなくなったら社会的価値なんて無いだろ

担保の評価額しか出せない真性無能をいくら量産してもかえって社会の害悪、
劣化銀行自体が地域社会の癌になる

ぶっちゃけ言うと将来が見えないメクラだ
盲目の駄馬が引いてる馬車は崖から落ちて初めて崖だと分かる
109 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 13:22:01.03 ID:QUlOQeEf
そもそも担保があるなら借りねーよ
という当たり前の原理をなぜ理解しないのか
110 :
2016/12/26(月) 13:26:47.84 ID:Hjr4WrTR
>>14
今でもそうなってる
111 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 13:31:55.18 ID:3reD6/jZ
>>72
黒字でも金がないなんてのはよくあることだよ
銀行に定期がいっぱいあっても自由には解約させてもらえない
112 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 13:38:03.37 ID:/iP9lD4i
税金の恩恵をうけている銀行は公共的な枠割をはたすべきとおもうが?
113 :
2016/12/26(月) 13:45:16.15 ID:1N3xZVzE
>>106
リスク高くて貸す相手が居ないって言うなら、融資業務リストラしちゃえばいいんじゃね?
114 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 13:54:15.51 ID:or3ML0g6
そういう優良企業は借金需要がないし
既に大手や投資会社が触手伸ばしてるしね
昔から言われてる事だが

銀行は審査能力がないから担保主義で
ずっときたわけで、人材総入れ替えしないとミリw
115 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 13:54:51.52 ID:evtCVC5o
>>108
目利きってのは、結局のとこやろ個人の裁量に依存する
仕組みや制度ではなく、投機的な融資をしてバブルを推進しろってのが財務省天下り長官の考えた政策
116 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 13:55:51.25 ID:B1T5IHZ1
結局のところ事業の将来性なんて誰にも判断できないからな
インターネット黎明期にアマゾンみたいなネット通販がここまでデカくなるなんて誰が想像した?
スマホが貧しいアフリカの途上国やシリアみたいな戦火にあえぐ国を含む
世界中でここまで普及するなんて誰が想像した?
117 :
自称孤独死予備軍
2016/12/26(月) 13:56:45.68 ID:2Q8MYIFG
★官僚的、、、発想!

         特区、大丈夫!?
118 :
2016/12/26(月) 13:57:08.95 ID:HN5qRqFh
担保といっても、不動産以外にも目を向ければいいだけなんだけどな
119 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:01:00.63 ID:or3ML0g6
信金は中小企業で担保が不足してる
とこに売掛金や在庫担保でチマチマ貸してる 流通など現金商売のとこへは
毎日売り上げ回収しに行ってるしね
大手銀行もやるにしても
そういうのしかできない

担保不足の優良会社は投資会社や
その会社の乗っ取りを狙ってる
大手企業が出資して支援してるしね
120 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:01:17.05 ID:0Eegd2dA
>>101
コラコラw
元本保証してないだろw
息をするように嘘をつくなw
121 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:04:04.29 ID:hDHmsEOJ
まず連帯保証人制度を全廃しないとな
民法改正案ですら抜け道を残してる
122 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:04:40.88 ID:3ILLbz/x
銀行にリスクをとれ!と求めるなら求めるで良いが、
リスクをとるなら当然失敗する可能性も高くなる、という当たり前の事実をちゃんと覚悟するべきに思うわ

口だけの奴って、いざ問題が起きたら他人事で不平不満を言うからな
123 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:08:07.70 ID:or3ML0g6
信用保証協会付とか
サブリースの賃貸物件で
誰かが保証してくれてるとこには
リスクが少ないからなどんどん貸しこんでるが

リスク高いとなると
将来の不良債権になるであろう分を
積み立てないとダメという金融庁の通達があるしな 保身第一の銀行マンが貸すわけがない
そのルールを撤廃するとか国が保証するとなれば一発だけどねw
124 :
2016/12/26(月) 14:09:57.82 ID:1N3xZVzE
なんか、「リスク取らせたら潰れるかもしれないぞ! 俺が潰れたら大変だぞ!」と脅しをかけられてる気がする。
125 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:10:55.25 ID:or3ML0g6
ここ10数年、投信押し売りや国債買うだけの仕事しかやってこなかったからさ
バブル前より審査能力がないしなw
126 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:11:08.98 ID:lqy+/zEZ
今まで質屋みたいな仕事しかしてこなかったのに今更無理だっつーのw
127 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:14:34.61 ID:or3ML0g6
小口は
カードローンで法外な金利で貸し付けてるしな
128 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:16:41.57 ID:or3ML0g6
投資会社みたいに
リスクある企業に貸して
証券化して一般投資家にリスクを
押し付けるしかないw
129 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:19:42.20 ID:or3ML0g6
担保主義でいくか
信用保証協会など保証付融資か
投資会社みたいに証券化して一般投資家にリスクを押し付けるか
しかないんだよ 

どれを取るかって話でさ
130 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:21:26.63 ID:XlTp3EPi
博打してんじゃねーんだからw

担保なしなんて博打だよ
未来なんて誰もわからない
131 :
2016/12/26(月) 14:30:08.15 ID:piNfAFgE
金融庁って金融のプロじゃなくてただの呑気な官僚だったんだね
132 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 14:37:50.28 ID:uxtH/PS1
銀行はマジ仕事しないよね。聞いたことない
133 :
2016/12/26(月) 14:55:42.79 ID:w3dF7x29
銀行の資金運用先の7割は融資であり、国債は1~2割の範囲で推移してるだけ。
あくまで銀行の稼ぎのメインは融資からの金利だよ。
だいたい超低金利な国債運用メインで、銀行が儲けられるわけないだろ。
134 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 15:04:29.54 ID:luqx0nc6
欧米みたいに破産や解雇が健全に機能しないところで、

事業性とか収益性とか言ってもムダ。


バカみたいに不動産担保をとりつづけるのが一番
135 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 15:23:11.38 ID:evtCVC5o
日本の回廃業率が悪いのも金融庁や中小企業庁の円滑化や事業再生のせいだしな
回廃業率が問題になるのも政策によるゾンビ企業が多すぎて、TPPとかでアジア各国との金融不公平感が大きいからだし
(日本の中小企業にだけ有利な金融政策は、TPPによってアジアの金融植民地化に繋がるから)
財務省のペットになった金融庁に、まともな金融政策を求めるには無理がある
136 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 15:23:58.26 ID:xz+LEVFJ
まあまともな事業性のあるベンチャーは直接金融でもカネを集められそうなもんだしな
137 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 15:38:19.99 ID:Hjr4WrTR
>>1
いいじゃん
債務は
金融庁がほしょうします
138 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 15:51:15.24 ID:ltvCekm6
ドイツ銀行倒産してくれよ。
無担保融資とか乱脈経営しやがって。
139 :
2016/12/26(月) 15:55:41.67 ID:DRd27vmv
まあ全てではないが貸出の原資はお前の預金。お前らの大切な預金をリスク取って貸して、倒産して回収出来なくて、業績悪化して、銀行破綻して、ペイオフ以上の金は帰ってこないけどいいんだね?
正直1000万以下の預金しかない奴は、銀行破綻しても害がないから、なんとでも言える。
このスレで文句言っていいのは1000万以上預金があるやつと株主だけ。
140 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 16:41:38.18 ID:3ILLbz/x
木村剛の件とか見ると、まさに言うは易し行うは難しだと思う
141 :
2016/12/26(月) 16:47:26.05 ID:P8Xvub3v
なぜ宅配ピザ屋は地域で競争がおこらず安くならないか、日本中郊外に同じ看板のチェーン店だらけになるのはなぜか。
地方は確かに便利になった。けれどもその代償は何だったのか。
142 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 17:36:04.26 ID:0Eegd2dA
銀行に、事業の将来性、経営者の能力を見る目なんか無い。
だから「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」
と金融庁の公務員が、準公務員の銀行員に命令しても無駄だよw

銀行は、今まで通りの、連帯保証を付けた
間違いの無い、堅実な、保守的経営で行くべきだ。
この経営方針だって大事だよ。

事業の将来性を見極めて、経営者の能力ややる気を見抜いて
リスクを取ってカネを貸すのは、ネット使ったクラウドに任せるべきだ。
今まで日本になかった新しい業種なんだから、
新分野に積極的な、挑戦的な、そういう連中にやらせるべきだと思う。
143 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 17:46:06.00 ID:y6LsFyMN
144 :
2016/12/26(月) 18:04:56.96 ID:yeEfr0gN
やる気ないなら地方の金融機関は統合した方がいい
何のために存在してるのか
145 :
2016/12/26(月) 18:06:13.56 ID:yeEfr0gN
>>137
実際保証協会の保証ないとダメだし
プロパー融資はしょぼいよ
146 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 18:35:50.63 ID:IiqRY/au
>>144
そうそう、
そしたら大手銀行だけで用足りるだろって話だw

危ないとこにわざわざ貸せってことではないけれど、地方だの信用だのってのは昔から担保価値が低い、中小零細の為の金融機関なんだよ、

だから事業性を見ろっての、もう今更
借りるだけの担保価値もってたら、
わさわざ事業なんて起こさねぇだろw
147 :
2016/12/26(月) 18:53:06.34 ID:gJXa8CUm
単に自分が責任取りたくないだけなんだから
ノンバンクでも買収してそっち経由でやれよ
とにかく金を市中に流さない銀行なんか
存在意味が無いから解体しちまえ
148 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 19:03:52.31 ID:evtCVC5o
全てがネットだけで賄えるなら地銀いらんかもしれんね
でも地元の中小企業がネットに駆逐されない限り、そんな未来はあり得ない

人口減少で金融がどうなるかっていうと、色んな分析で銀行の融資額は減らない
中小企業が淘汰され、大口先が更に大口になり雇用と投資を増大するからむしろ増えると分析されてる

仮に金融が縮小するとしたら、それこそ信用収縮が表面化して先に経済が壊れるから、預金者保護の為に銀行は健全経営を求められることになる
149 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 19:14:18.46 ID:xLlLOxIJ
不動産担保融資しか能がない日本の銀行

まさにサラ金以下の無能
150 :
2016/12/26(月) 19:20:29.56 ID:zmZ5PZjO
>>148

刷りまくってるから収縮が表面化せず、融資が増えてるように見えるだけ。
151 :
2016/12/26(月) 19:24:10.59 ID:zmZ5PZjO
使えるカネが一気に減ってるやつらは既に出てるハズだ。
既に経済が壊れ始めてるんだよ。

あとは社会主義経済の医療関係が成長してるよう見かけが作られていくだけさ。
152 :
2016/12/26(月) 19:25:58.24 ID:HN5qRqFh
経産省が推しているABLなんかを使わないのかね
いまいち普及してないな
153 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 19:29:03.76 ID:evtCVC5o
>>150
実態は信用収縮が起きているのだとしたら、そんな経済環境下で投資を煽る金融庁は、どっちにせよ無能ってこと
ニーサで投信煽るなんて狂気の沙汰だ
154 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 19:33:46.85 ID:evtCVC5o
>>152
ABLなんて手間だけかかって儲からない担保依存主義の派生
真っ先にクラウドの投資に駆逐される手法だから
155 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 19:33:59.08 ID:Ysvx515u
アメリカの投資会社とか大半損しても採算取れてるみたいだね。

日本の損をしたくない投資に大きなリターンがあるとは思えない。
156 :
2016/12/26(月) 19:38:51.20 ID:zmZ5PZjO
企業そのものを「担保」としてみたとき、
B/Sの左側、ほんとうにそういう数字でいいのか、

それが問題だ。
157 :
2016/12/26(月) 20:14:28.96 ID:RQZRcf4v
>>1 はどこから金貰ってこの記事を書いて
るんだ?ちゃんと広告表示つけろよ。
158 :
2016/12/26(月) 21:05:28.57 ID:9rAWziBg
単に無担保で貸すなら、金利を今と別基準でやらないと。軽く十倍は必要なはず。

将来性を本気で見込んで金出す形式にするなら、融資ではなく出資がふさわしい。銀行に出資をやらしたいなら、制限とっぱらって財閥作らせるべき
159 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 23:31:38.65 ID:IiqRY/au
>>156
というか、純粋に担保価値として
見るだけならそれしか無いのでは、

プロフ/ロススも突き詰めればキャッシュフに繋がる訳だけど、
そーいうデータを分析するなら会計士で事足りるハズ。
160 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 23:35:30.62 ID:IiqRY/au
そっか、そっか、なるほど、
将来性にかけるなら融資でなく、
投資ね、ということは民間のベンチャーファンドの役割ね、

ということはますます
既存地方中小零細の多くは今後縮小せざる得ないんだね
161 :
2016/12/26(月) 23:36:39.58 ID:Ook6sOSu
クリスマスに歌手が肺挫傷・・・これは神の怒りか地蔵様の祟りか・・。
地蔵菩薩は閻魔様の化身だそうで死後も恐ろしい災いが・・・?

破壊した地蔵の数だけ韓国人にこれから恐ろしい祟りがあるということ。
巻き添えになりたくなければ韓国人に関わらないよう気を付けましょう。

【結構重症】札幌公演に向かう途中で事故のMAKIDAIさんとVERBALさん、共に肋骨折れていた
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1482563285/
【仏像大量破壊テロ】韓国人のチョン容疑者を石像など破壊の容疑で逮捕…近隣で100体以上壊される被害=福島★62
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481638642/
162 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 23:56:50.05 ID:ldn1p1b4
>「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」は危険

同意だ。
銀行とベンチャーキャピタルの役割を混同してはいけない。
163 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/26(月) 23:59:39.56 ID:VsraZSxP
日本はベンチャーキャピタルが極めて規模が小さいのが問題だから
銀行がある程度やっていかないとどんどん後進国になってしまうよ
164 :
2016/12/27(火) 00:06:30.22 ID:ZmcWBY+C
もう指摘されてるけど、見るのは担保ではない人と事業だキリッって新銀行東京じゃないの?
あれを全国規模でやっていいいの?
165 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 02:38:39.95 ID:3Kc0zy4X
>>1
金融庁の真意は「事業に貸し出ししない銀行は、要らない」では?

「マイナス金利では経営ガー」などと言う銀行に嫌気さしたとか。
166 :
2016/12/27(火) 02:57:31.16 ID:HWFaRTgm
167 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 06:29:07.53 ID:ZeKkiILF
そもそも地銀行員の地方貴族みたいな振る舞いや待遇みてると、
地銀を経済に噛ませることが本当に必要なコストかどうか疑わしい。
信用創造が使命なのにそれを果たしてるとは言い難い。
要するに無駄な連中多すぎなのでは?
168 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 06:35:44.90 ID:e25mq5dk
いくら革新的でも技術は担保になりませんが、利用価値がなくても土地が
あればいくらでも金が引き出せる。
169 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 06:36:16.01 ID:ZeKkiILF
銀行の投信や保険の売り方は
詐欺みたいなもんだな。
手数料開示で改善されるかもしれんが。
170 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 06:41:14.74 ID:ZeKkiILF
>>164
たしかにそうだ。
でも一律のルールで機械的に担保だけで貸し出すなら
銀行が複数ある必要も、そもそも銀行である必要も無いんだよな。。
銀行員じゃなくてAIでじゅうぶん。
171 :
2016/12/27(火) 06:48:17.00 ID:lNS2nEk5
担保(不動産)みて自動的に融資判断できるならアマゾンさんの出番だね
172 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:03:53.59 ID:nYMp6rOo
岸信介と真逆…安倍晋三が一切触れない“もう一人の祖父”は反戦政治家だった!
2015.05.24. リテラ

 安倍晋三首相が母方の祖父である岸信介を敬愛、心酔し、その祖父を追いか
ける形で、「戦争ができる国づくり」にひた走っていることはもはや知らない
者はいない有名な話だ。4月29日、米議会で行った演説の際も、安倍首相は冒
頭に岸の言葉を引用し、“おじいちゃんコンプレックス”を全世界に開陳した。

 しかし、その過剰とも思える岸への思い入れの一方で、安倍が“もう一人の
祖父”について口にすることはほとんどない。父方の祖父・安倍寛。岸と同時
代に生きた政治家だ。しかし晋三は、インタビューや周辺の証言からは意図的
にその存在を拒否している感じさえする。


 なぜか? その理由が解き明かされているのが「週刊ポスト」(小学館)5月
22日号で始まった、政治ジャーナリスト・野上忠興による連載「安倍晋三『沈黙の仮面』」だ。野上は安倍首相の父・
晋太郎の番記者を長く務めた人物で、連載はその息子・晋三の生い立ちを追い、さらに岸家と安倍家という2つの政治血脈を辿るものだが、
その第1回目に安倍家の地元後援者のこんな証言が掲載されている。

「確かに晋三さんは岸さんの血を継いどるが、安倍家のおじいちゃんは寛さん
で、戦時中に東条英機に反対して非推薦を貫いた偉い人じゃった。それをいい
たいが、晋三さんと話をしても岸、岸というんでね」

 そう。安倍首相の祖父・寛は岸とは政治的にも思想的にも正反対の人物だっ
たのだ。
173 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:03:58.94 ID:4mm5QdPq
じゃあ、
経営危機だと言って国に泣きつくな。
公的資金貰っておいて営利企業だから安全なところにしか貸しませんじゃ都合良すぎる。
しかも、国債買って、日銀に金を預けて利益出す今のやり方が、銀行の稼ぎ方か?
174 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:08:34.40 ID:Z2cgA8SX
AIのほうが使い込みや詐欺しない分安心ね
175 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:10:54.15 ID:5eNOpnik
>>1
ただの無能の言い訳でしかない
担保付の安全な貸付なら、そもそも民間がやるまでもなく政府系金融機関で事は済む
政府系には取れないリスクを取って、その分大きな収益を上げるからこそ、民間金融機関の存在価値がある
このアホは根本的に間違ってるんだよ
176 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:17:55.39 ID:AoMlTnda
いいよ。日本の銀行には起業支援なんか誰も期待してない。
リスクを取るのは海外でボロ儲けも海外だよ。
177 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:30:29.07 ID:w0i2FOa1
塚崎公義 (久留米大学商学部教授)

危険というよりすげえバカ
178 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:44:56.67 ID:bGBDwd3O
銀行はバーゼル規制で動きを封じられてるだろ!
179 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 07:58:20.64 ID:dzTab6rB
上限金利の見直しが先決だろ
借手のリスクに応じて金利を変えるべきなのに、一律金利を定めないといけないような風潮を作ったのは金融庁

あと銀行は手堅く行くべき
ファンドや金持ちの運用として、高金利で貸し付ける仕組みを作るべき
180 :
2016/12/27(火) 08:05:13.20 ID:lCGgoDr7
現状の日本は土地本位制
>>1で言うような担保両替を繰り返すと土地バブルが起きる
181 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 08:17:12.15 ID:04PMpbK+
銀行「個人向けカードローンで担保なんてとっていませんが何か?」
182 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 09:18:19.55 ID:MEZIHD9J
>>1
お前らんとこの元サヤの財務省がデフレ維持やってっからまともな資金需要が出て来ないんだよ
それを無理矢理担保なくても金貸せとかアホか
日本経済潰す気かっての
183 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 12:24:24.73 ID:fBiTwAq7
>>177
この久留米大のセンセ、>>1 の記事を書いてどこから何円貰ったんだろうねw
184 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 12:38:43.04 ID:YKKobqtF
【核】 バレたらあーかーん♪ バレたらあーかーん♪ 【癌】


福島の子ども甲状腺がん検診「縮小」にノーベル賞の
益川教授らが怒りの反論!縮小派のバックには日本財団
https://twitter.com/1691S/status/813422245468962816

麻央さんの主治医は「芸能人は死の広告塔だから、
生きて帰ってもらっては困る」と発言しています。
癌検診、抗ガン剤の宣伝に、芸能人の広告塔。
https://twitter.com/wantonblog/status/811365197881319424

第16回日本心不全学会学術集会
・大震災における心不全の増加はこれまで報告がない。

NHK・クローズアップ現代
『増える原因不明死 死因解明が追いつかない』
『葬儀の常識が覆されている。
 10年前に比べ30万人増え斎場や火葬場は各地で混雑』

某看護師会「なぜ最近20代の突然死が急に増えたのか」
というテーマで、全く理由がわからなかったらしい。
1990年以降、文部省が放射線被曝カリキュラムを廃止

黒沢健一、脳腫瘍。        (「L⇔R」、48)
小泉義仁、駅で脳梗塞。(スピリチュアルTV 51)
森岡賢、、心不全。     (元ソフトバレエ 49)
飯野賢治、心不全。     (『「Dの食卓」』 42)
今井洋介、心筋梗塞。    (『テラスハウス』 31)
杉崎由佳、急死。(『進撃の巨人』作画監督 26)

たくさんの人があっけなく死んでいく
ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった
多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした
駅やバスの中で (『チェルノブイリの祈り』)

山下俊一「交通事故まで放射能のセイにされる」
https://twitter.com/onodekita/status/806483456569901058

認知症の過程は放射能汚染によって加速します。
注意欠陥障害(ADD)多動性障害(ADHD)、
若年性アルツハイマー病の原因となっており、
人々は肺炎やインフルエンザ、慢性疲労、癌、
HIV/エイズなどに抵抗できなくなっています。
免疫システムの崩壊の結果がアレルギーです。
死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
河川の汚染は犯罪と見られなければなりません。

問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島県民は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マイトレーアは原発の閉鎖を助言されます。
マイトレーアによれば、飛行機など
原子のパターンが妨害されると墜落します。
185 :
2016/12/27(火) 12:51:00.83 ID:XFG5FTeJ
>>6
ハ ン バ ー グ !
186 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 16:22:44.08 ID:T06Tdagf
>>164
慎太郎の志は良かったよ。
ただ、その志を食い物にしたクズが、銀行内部と外部に居た。
たぶんグルだったと思うけどねw

慎太郎は決断して、残念ながら、破綻し、非難されているけど
そういう必要性は、依然としてある。
これからも、中小の資金繰りを良くして、経済活性化して、
リスクは民間でという、試みは続くと思う。

金融庁が銀行に、これに挑戦しろと命令しても、無理なのは良くわかる。
でも誰が、なんとかして、やらなきゃイケないことだからね。
次はクラウドで試して欲しい。
187 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 19:11:02.52 ID:2bezFyOA
188 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 22:49:48.19 ID:60pfYqFD
>>186
先に担保というリスクを負うか、ダメなった時のリスクを国に負わせるかの違いで、リスクは民間にというなら担保は間違いでは無いよね
要はリスクを国や制度に負わせるなら、これまでと何ら変わらない

再チャレンジというのは万人に平等であるべきで、失敗した人も、まだ失敗していない人と同じ立場で失敗した人も同じスタート出来るようにするのは、決して平等では無い

結果、経験の分だけ失敗した人の方がが有利になるから(今のパナマを野放しのままでは、資産を隠すズルを肯定することになる)
つまるところ平等を建前に成長する可能性高めたいのが本音かもしれないが、今のイノベーションを起こした人物に失敗した人は少ない罠
189 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 22:51:39.78 ID:OtoQ1HDz
>>3
抵当入ってるんだろうな
190 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 22:57:31.47 ID:N55flZvf
投資銀行は証券化してリスクを投資家に押し付けてるからできるんであってさ
191 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/27(火) 23:00:53.49 ID:N55flZvf
銀行がリスクを被るってことになると
確実な融資先に貸すのが当たり前であってさ 
政府保証とか貸し倒れ保険とかないと無理だよ
192 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 10:01:17.99 ID:36/v4SK0
>>188
言ってることが、全然わからないよw

先に担保という現状は、個人がリスク負担する。
国じゃないし、もちろん銀行じゃない。
「でもこれじゃ現状も将来も大変だぞ、過去も大変だったけど」
って事だろ。

担保担保と銀行が言うけどさ、
んじゃさ、国民からカネを預かっている銀行にだよ、
カネを預けて良いだけの担保はあるかというと、これが全然無いんだよな。
日銀が、銀行が倒れそうな時は、なんとかしてくれそうだってだけだよw

カネを預けるってのは、別の見方すれば、カネを貸していることなんだ。
銀行だけが、担保もなく国民から、日銀から、なぜカネを貸してもらえるの?
日銀の保証無くて、頭取と役員と銀行員の能力と事業性だけで、やれるの?

豆腐屋やラーメン屋より、うまく銀行事業やれる自信があるの?
平等がどうこうと言う議論ならばさ、能力や担保や事業性の話しならばさ…
銀行には全くその能力も気力も無いと思うよ、大きな声で言えないけどw
193 :
2016/12/28(水) 12:19:17.21 ID:3fKMhdMB
>>192
お前が担保ないなら銀行預金したくない、と思うなら
そうすればいいだけ
中小零細は、オーナー社長が会社の金を普通に私的流用してるじゃん。
会社の金で家族で飯食ったり、無駄に高価な社用車、
しかもそれを私的に乗り回したり。
それなら将来性以前の問題として
担保とるか社長の個人保証付けないと貸せないのは当たり前。
まず経営者と法人の経理を分離しろよ、事業性とかはその次
194 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 12:57:47.09 ID:FweSIIAf
>>192
銀行は預金者から金を借りてるのは確かにそう
だから借りた金を10年先の経済環境なんてわからない投機的な状態では、担保も無しに融資出来ない

不良債権が増えすぎると、国がバックにいても取付騒ぎが起きる
バブル崩壊後に何度も取付騒ぎの一歩手前まで行った銀行はいくつもあり、そのまま潰れた銀行もある
そして一つの銀行の信用不安が連鎖するとリーマンショックを引き起こすので、その前に国が介入して止める

その銀行が潰れた真因ってのは、結局のところ本来の金融ではなく政治的な理由による融資を増やしたからってのが多い
それを監督すべき金融庁が、円滑化による世界的な基準以下の不良債権隠しをやらせ、更には政治的な融資をやらせようってのが、今の日本の金融だよ
195 :
2016/12/28(水) 13:24:26.27 ID:dxJTEL4Z
>>193
>無駄に高価な社用車、

普通、そういった社用車は減価償却費を増やす節税目的で
高額な社用車を買ってるんじゃん。
外資系に勤めてる年収2000万ぐらいの人が高級車に乗ってるのも
大半が節税目的。
196 :
2016/12/28(水) 13:49:24.68 ID:dxJTEL4Z
>>194
そこで銀行の業務を「10年先の経済環境なんてわからない投機的な状態」って
考えるのが既におかしい。
10年先の経済環境が分からない以上は投機にしかならないってのは単なる
リスク評価の欠如でしかないし、銀行がやるのは投資じゃなくて融資なんだから
10年先が担保から回収出来る程度の経済環境でも一切の回収が出来ないような
ハイリスクな事業計画は除外して投資家に任せればいい。

そもそもバブル崩壊後の取付騒ぎは極論すれば担保の評価がずさんだったこと
が原因な訳で、担保が事業性を上回る根拠は何処にも無い。
リーマンショックにしても他人がリスク評価した金融商品に銀行が投資し過ぎた
のが原因な訳で、直接の融資が焦げ付いたのはリーマンショック後の不況が
引き起こす訳だが銀行の経営を傾けるほどの破綻は起きていない。
担保と引き換えに資金を調達するだけなら投資家相手でも出来るし、民間銀行が
金融商品という爆弾による世界経済の低迷を考えて融資が出来ず日本銀行から
金を引き出すことしか出来ないのであれば民間銀行の意味は無いよ。
197 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 15:43:41.38 ID:FweSIIAf
>>196
無担保信用に見合う金利や利益が得られるなら投資
でも最近の金利情勢では、簡単にはそれに見合う金利や利益が得られなければ投機に近くなる
金融は金を融通するものであって、多額の利益を得るために投資するものでは無いよ

これまでの担保が認められるから金融引いては銀行が存在するのであって、全てが投資に置き換わり金融が無くななんてことは無い
198 :
2016/12/28(水) 15:44:35.94 ID:3fKMhdMB
>>195
どうやったら勤め人が車で節税できるの?
副業やらない限り減価償却とか関係ないよ

それに節税といっても、車代金×法人税率が節約できるだけで
車代金×(1-法人税率)は会社の持ち出しじゃん。
結局会社の返済能力は下がるんだから
銀行にとっては困ることに違いはない
199 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 17:08:31.14 ID:Qnh4ZRzd
>>198
時々「ベンツ乗るのは節税」なんて言う社長いるけど、あれは嘘だよ。少なくとも節約にはならない。
ベンツなんかだと数年後は簿価よりも売った時の値段が高いから多めに経費にしておいて、赤字の時に売って
利益を出して黒字にしちゃうなんて事が小規模な会社なら出来るが、それよりは安い車に乗った方が得なのは変わらない。
200 :
2016/12/28(水) 17:10:30.21 ID:dxJTEL4Z
>>197
>無担保信用に見合う金利や利益が得られるなら投資
「投資」にそんなリスク上の意味合いなんて無いわw
まずは融資と投資と投機の違いを勉強してきたら?

>>198
>どうやったら勤め人が車で節税できるの?
自分で答え書いてるじゃん。
マイナンバー制度で今後激減するだろうけど、副業禁止と言われながら
個人事業主をやってる人は大量にいるよ。
あと、高級車買うのなんて税金の控除される額が購入金額と廃車転売の
差額より多くなるよう調整するのが当然だし、会社が潰れたところで
車の本来の資産価値がそこまで落ち込まなければ会社の返済能力に
大きな違いは無い。むしろ、中古で高級車買って初年度に全額必要経費と
して載せれば百万単位で差額が出るのに、それで会社の返済能力が
下がって銀行が困るってのはかなりの極論だよ。
201 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 17:35:39.35 ID:XDBejlyK
結局、正しくは「担保」の定義になってくるんだけど
これは銀行だけの問題でもないんだよね

たとえば特許だって銀行員が査定すべきものじゃないと思うよ
できれば売買市場があって売買実績があれば、金銭的評価から担保価値まで叩き出せる、商標権も著作権もそう
担保って要するに換金性だからね

銀行員は実績がないと動けないんだから、あらゆるものに客観的実績を作れるような社会の仕組みづくりが必要なんだろう
202 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 18:14:47.80 ID:d/RjcBFi
でも、そろそろ連帯保証人制度は廃止すべきだと思う
203 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 18:18:31.56 ID:uycKVPWg
>>193
>お前が担保ないなら銀行預金したくない、と思うなら
>そうすればいいだけ

むろん、もちろん銀行預金にはしていないよ。
株式に投資しているよ。

中小企業の親父は、日銀や政府にバックにして商売してない。
全部自分の才覚で、自己責任でやっている。
法的におかしいならば、それは全部自分に返ってくるんだ。

どういうカネの使い方しようが、自分で稼いだカネだという自覚と
自己責任なんだよ、銀行みたいに日銀や政府に頼れない状況下で
自力でやっている。

「担保が〜」っていう銀行が一番担保不足とは、皮肉だよな。
まあ、世の中そんなもんだよ。
204 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 18:29:14.49 ID:XZxNmPDQ
AIで銀行員なんかいらなくなるわな
205 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 19:21:21.95 ID:FweSIIAf
>>204
AIで銀行いらなくなるなんてお花畑なこと言ってるのは大概、官の人
AIはシビア過ぎて為替のように乱高下が激しくなるから
そんなのを金融経済に応用されたら、ジェットコースターのような金利変動と、情け容赦の無い貸し剝がしが起きる
それを抑制すると今度は臨界点が来た時に一気に崩壊するようなことが起きる
多分、その混乱の中精神やられて死ぬのは官で、一番いらなくなるのは公務員って結果になる
206 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 19:26:37.77 ID:uycKVPWg
>>194
>銀行は預金者から金を借りてるのは確かにそう
>だから借りた金を10年先の経済環境なんてわからない投機的な状態では、>担保も無しに融資出来ない

だからさ、これじゃ銀行じゃなく両替屋・質屋なんだよ。
まあ、一生懸命、あれこれの理屈を考えてるんだろうが、
結局は、あちこちに頭ぶつけて、ここに戻るんだよな、なんなの、これw
もう銀行じゃなく両替屋・質屋で行って、背伸びしない方が良いよ。
そもそも銀行って和訳で、概念や実態は輸入品だろ。

それと「政治が〜」って事は無いよw
一応は銀行マンだろ。
日銀や政府が不動産を担保に
893と一緒に土地転がししろって命令したとは思えない。
207 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 19:51:26.83 ID:FweSIIAf
>>206
両替屋兼質屋、すなわちそれが金融だから
昔けらお金なんて紙切れの価値の無いものに、価値を持たせて、鞘を抜いて両替するってが銀行
208 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/28(水) 23:09:53.62 ID:uycKVPWg
>>207
信用創造ってあった。
両替商・質屋が信用創造してないはずだ。
209 :
2016/12/29(木) 03:15:38.08 ID:Y1bK7nTu
融資なんてうまくいっても消費税の半分も利回りとれないのに過剰なリスクをとらせてどうすんの
政策的にベンチャーキャピタルを育てろよ
210 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/29(木) 03:37:54.18 ID:gLLYu2xX
銀行は金貸しだろ。
211 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/29(木) 04:22:35.08 ID:1ahjvkcJ
凄いですね。
銀行てリスクシートとか無いですかね。
投資が全て利益に成るて有り得ないですね。
212 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/29(木) 04:35:57.48 ID:HYQgjS+G
担保なしで金を貸せと?!
この世で最も信用できないのは人ですよ
計画を練ってるのはその人です
それより現物を取りますわ
213 :
2016/12/29(木) 06:11:24.05 ID:fgLzgEKZ
>>46
>>86
すまん俺にはお前らのがわからん
流動性無くなったらそれはそれで危険だろ
214 :
2016/12/29(木) 07:12:31.95 ID:vSOBtWLt
ダメな奴ほど出来ない理由を並べ立てるんだよね。
215 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/29(木) 22:07:51.13 ID:gLLYu2xX
>>1
この記事の筆者は、もっとも重要なことを述べていない。

銀行に、事業性を判断する能力は元からない。
そんな銀行に無い物ねだりをする金融庁は、監督能力などない。

どいつもこいつも無能ばっかり。
216 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/30(金) 15:59:58.99 ID:KDdyW/yK
>>215
問題は何故させるのか
過去に政投銀、住専、都民とやらされた挙句、責任は対して取らなかった
バブル崩壊で解体問題になって、分離されたのに、今の長官は天下り
狙いが透けて見える
217 :
2016/12/30(金) 17:27:23.16 ID:r92GG2Oh
マネーの虎かw
218 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/30(金) 18:49:16.64 ID:y1OKYZp8
リスクとるなら金利は高くなるからなあ。今なら、担保ありの5年なら年利0.4%~.0.5%くらいで借りられるからなあ。
219 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/30(金) 23:20:52.92 ID:KDdyW/yK
>>218
CAPレートなら10%〜20%
円高なら更に上がる
それぐらいで無担保投資は割にあう
220 :
2016/12/30(金) 23:42:42.44 ID:lORf5gvC
海外の銀行にできることが、日本の銀行にはできないという前提から入るのはどうかと思うわ…
221 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/31(土) 04:30:03.31 ID:DhHFDVUz
>>220
日本の銀行の場合、実績が…
222 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/31(土) 05:07:59.27 ID:UcDM04s+
元記事かいたやつは屑だな
永遠に護送船団方式でたからせろ、適当で金儲けさせろといってるだけか
223 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/31(土) 06:22:32.03 ID:wfSHlA9e
銀行の業務の幅広すぎ
もうちょっと細分化させて専業特化させた方が良い
224 :
2016/12/31(土) 08:05:08.63 ID:NpcqDiHG
>>1
目利きのない銀行員て前提おかしくない?

事業の目利きがない融資担当の銀行員とかなにするの?
225 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/31(土) 20:01:17.06 ID:1NVVfFMQ
>>224
投資信託の営業
保険の営業
宝くじの販売
証券会社の斡旋
通帳の記帳
手形の預かり
その他訪問しての窓口業務
226 :
2016/12/31(土) 20:02:31.80 ID:gKBwScUM
>>225
融資担当じゃないやん
227 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/31(土) 20:03:10.58 ID:1NVVfFMQ
>>226
いや、全部、融資担当の仕事だよ。
228 :
2016/12/31(土) 20:04:46.49 ID:gKBwScUM
>>227
つまり融資とは関係ないことばっかりやってんだな
229 :
2016/12/31(土) 20:05:18.44 ID:SC2ic3Wy
>>46, >>86
こういう場合の担保、というのは、借り手の事業の将来性を評価する眼力が銀行側にないから取るんだよ。
230 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/31(土) 20:38:15.98 ID:5GAlwW/Z
銀行員が役員として乗り込んできて
余計なことをすると短期的にバランスシート上は改善される
ただ、中長期的には事業が滅茶苦茶になる
経営はそんなに甘いものでは無い
また銀行員にそんなことは分からない
分からないから銀行員をやっているわけだ
231 :
2016/12/31(土) 20:40:45.32 ID:Iogab1WF
担保じゃなくて連帯保証人制度を止めろと言っている
現代の奴隷制度
232 :
2016/12/31(土) 20:55:51.89 ID:/WiWaoIw
>>231
あれ日本と韓国にしかないらしいな
つまり、それ以外の外国の銀行は連帯保証人の制度無しに融資をしてちゃんと利益をあげてる
233 :
名刺は切らしておりまして
2016/12/31(土) 21:36:55.50 ID:1NVVfFMQ
>>231
連帯保証人とは言っても、サラ金とかのとは違って普通は借入毎なだけマシだけどね。しかも最近は
例えば半分引退した会長の連帯保証はダメとか昔よりはマシになってきたと思う。社長の連帯保証なしの借入は
金利が上がるのと、保証協会を要求されちゃうと高い保証料払う馬鹿馬鹿しい事になって、だったら連帯保証して
金利が安い方がいい、って事になるからオーナー社長の連帯保証は当たり前な気もする。
234 :
2017/01/01(日) 09:17:25.91 ID:QOdgWIE7
>>227
こんなことばっかりしてるから日本の銀行て無能なんだな
235 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/01(日) 18:43:14.40 ID:m3zREIBT
>>234
ホント、くだらないノルマを課してつまらない仕事をさせているよ、担当者とか可哀想。
236 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/01(日) 18:45:12.88 ID:m3zREIBT
前に若い担当者が「企業の成長を支援する仕事だと思ったら担保ベースの金貸しと投資信託等の販売だった」って愚痴ってた。
237 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/01(日) 18:46:52.98 ID:m3zREIBT
で、海外に赴任するとそんな(支援)仕事が出来るから帰りたくなくなる奴もいるんだよね。
238 :
2017/01/01(日) 18:59:53.18 ID:9gjKLAse
>>231
断らずに受ける人がいるんだからいいよ。
好きにしたらいい。断れないんですなんていうのは自分が悪い。
239 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/01(日) 21:28:49.23 ID:m3zREIBT
オーナー社長の連帯保証は奴隷とかって話ではないからね。連帯保証しなければ貸さない、又は金利が上がるってだけの話。
240 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/03(火) 14:19:36.54 ID:xrqp5B+s
241 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/03(火) 14:38:52.77 ID:yAJIRN0+
金融庁の公務員は、営業や金儲けが大変だからという理由で、公務員になった。
銀行員も、豆腐屋やスーパー店員じゃ仕事が大変、なので銀行員になった。
寄らば大樹の陰、大企業になればなるほど、汗水垂らした金儲け現場から
自由でいられる、公務員なら最高って人達だね。

この人達(金融庁)が、この人達(銀行)に向かって
「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」って言ったって
なんの意味も無いし、実体を伴わないタダのスローガンだよw
せいぜい安倍内閣に向かって「金融庁は仕事やってます」程度のアリバイ工作だ・

銀行員は金融庁役人に「んじゃ、オマイが一度やってみれ」っていわれたら
金融庁はやれるのかい?出来ないだろw

だから
「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」
という目的を達成する手段としては
金融庁ー銀行のスタッフじゃ、装置じゃ無理なんだ。
新しい装置、スタッフ、制度、まあ新型のやり方でないと駄目だ。
242 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/04(水) 23:31:42.55 ID:6JDGm79o
こんなんだからユダヤ中華インドにやられまくるんだよ
243 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/05(木) 14:09:29.34 ID:423DRnXI
みんなで、担保になるような金目のものは全くはなく金が必要な奴に金を貸せばいいんだよ、俺は絶対に貸さないが。
244 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/05(木) 23:43:35.64 ID:NnscNJ2X
245 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/07(土) 02:58:14.64 ID:OSKN8fIY
ではシビアな発言してた人達もスパッとクビが理想か。
246 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/07(土) 03:53:41.35 ID:rJTWwtnm
>>1

ノンリコースローンを汁
銀行がサラ金になれということかw
247 :
2017/01/07(土) 06:12:38.18 ID:m0V8HIhM
銀行が従業員として求めている人材は思考停止して言われた事に
疑問を持たず受け入れてくれる従順な人間なので無能で構わない

金融庁の方針に疑問を持ったり、本部に楯突きそうな人間はいくら有能
でも採用したくない

これが有能な人ほど銀行員として採用されづらい原因
だから、面接では無能を装った方が成功率が高いのである
248 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/07(土) 11:05:44.09 ID:PeVIAmbc
>>246
麻生太郎も言ってただろが

「しょせん高利貸しだから、もっと金貸せ」って
249 :
2017/01/07(土) 16:08:45.60 ID:dufDZ+UZ
>>78
円安に少しは貢献してるだろ(w
250 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/10(火) 08:20:36.35 ID:3qPo1jTM
これだと銀行の融資部門はほぼいらない事になる。
そりゃ国が発展しないわけだ。
251 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/10(火) 08:45:20.89 ID:jibkFMSV
そうやって失敗しても国は責任とれんだろ。
バブルやサブプライムを経験した銀行員にそれやれってか。笑
252 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 00:06:13.54 ID:aM0fiocl
253 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 00:50:50.26 ID:x+ATZND/
土地だけが担保ではないらしい
粉チーズのパルメザンチーズのかたまりは大昔から担保に使われていたというし
ほかにも生育中の農作物や畜産物も借金の担保に出来るらしいし
町工場の部品や製品も担保に使えるんだろ?
254 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 02:12:01.07 ID:s6tewYI4
>>253
既に信金がやってる
255 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 07:18:32.62 ID:HSgL/sI1
>>253
昔からいろいろあるよ。土地と建物も含めた工場として担保にするとか。
256 :
2017/01/11(水) 09:45:47.01 ID:0Zv4FMVB
>>254
そういや、秋葉原のツクモ電気が在庫商品を担保としてNECから
金借りてたせいで貸し剥がし倒産してたなぁ。

NEC側の言い分じゃ「担保である商品在庫の販売をツクモが止めない上に
商品を販売しない返済計画をツクモが拒否したから返済期限を待たずに
担保権を行使した」ってなってる。
小売業が商品を担保にしたからってそれを売るなというNEC側の言い分は
おかしいし、財務上は健全だったツクモをNECの提示した返済計画を
受け入れなかったというだけで不良債権扱いして担保権を行使するのも
おかしいけど、何よりおかしいのは担保権が強過ぎることだよな。
257 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 14:26:36.38 ID:aM0fiocl
258 :
2017/01/11(水) 14:47:50.83 ID:xYinAw2G
リスクをとれない銀行は要らない。事業することはそもそもリスクは伴う。リスクの対価はリターン。リスクなしでリターンをもとめることはおかしい!
259 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 15:00:11.03 ID:HSgL/sI1
>>258
いや、ローリスクローリターンの融資をする銀行は必要だよ。
260 :
2017/01/11(水) 15:35:02.63 ID:XhIOj4pD
信用保証協会廃止しようぜ?
こんな論理が通じるなら
261 :
2017/01/11(水) 15:47:20.07 ID:cZ1SFdRe
>>33
俺も会社やってるけど銀行なんて金貸してくれないよ
普通は国金から金借りる株も国が持って貰える制度がある
最近は黒字が続いて銀行が金を借りろと言ってきたもういらないよお金
262 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 17:08:49.47 ID:HSgL/sI1
>>261
黒字か赤字かと金が必要かは意外とリンクしないもんだけどね。仕事が増えれば仕入れの資金が必要になるし
客の支払い条件が自社の支払い条件より悪ければ尚更。

そういう前向きに成長しようとする企業に担保ありで低利で金を融資するのも銀行の仕事ではあるよ。

逆に、会社がヤバイから金貸してくれ、貸してくれなきゃ潰れちゃう、貸してくれても再来月はまたヤバイかもしれない、
なんてところに融資は普通出来ないもんだよ。そういうところに金を貸すのは闇金とか?
263 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 17:10:36.47 ID:HSgL/sI1
>>260
保証協会なかったら金を借りられない零細が増えるよ。今は8割しか保証してくれないけどそれでも大きい。
264 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/11(水) 23:27:24.76 ID:hYauJ+Pr
>>256
もう8年前の話か。
元中の人だけど、時が経つのは早いな。
265 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/12(木) 18:32:16.40 ID:D0jHmu2Z
266 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/12(木) 20:03:43.55 ID:VOCXEeaV
こういうことを平気で言うのがのさばるのって
戦前の陸軍大学出身者がのさばっていたのと重なるな
267 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 13:20:13.87 ID:MKonK87+
いまの銀行に融資先がなくて仕事がないのは事実。
支店の上司連中は本部から渡された期末予算を達成するべく現場の行員を恫喝して「オラオラ、てめぇら融資先を見つけてこい!予算必達だ!」と行員のケツを叩きまくってる。
しかし、行員が必死にかき集めた融資ネタを見るや、一転して「こんなリスクのある先には貸せん。否決だ」と塩対応に回る。
まるでアクセルを踏みながら同時にブレーキを踏んでるみたいなもんで、一体何したいのかわからん。
上司連中はあまりにヒマなもんで、毎日ネチネチと部下行員にパワハラ繰り返しまくってるよ。糞上司、マジで死ねよ。
268 :
2017/01/13(金) 13:32:26.76 ID:0WVNC0uI
まーな 銀行にその手の判断できるんだったら、誰も苦労しないもんなw
担保だけみてりゃいいんだろうな。
269 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 13:36:36.39 ID:Y+f3O0X4
投資信託とか保険とか教育資金贈与とか国債とかそんな話ばっかりだよ、とにかく手数料収入狙いとグループ会社のための営業。
270 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 14:00:24.13 ID:ptR4qUS/
保育園などへの苦情、大阪府が対策の手引書 「子供の声」より多かったクレームとは?
http://passport.malossistore.jp/phpnews/0113.html
271 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 14:01:08.39 ID:DV2G/s+K
>>1
じゃどこにも貸し出し先はないから、銀行は免許返上しないとな。
272 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 14:07:04.64 ID:MKonK87+
銀行はパワハラ・脳筋・暴言・暴力まみれの労働環境最悪の糞企業。
麻生も言ってたが、金貸しが金貸さないから経済が回んないんだよ。銀行が糞詰まりを起こして金の流れが止まってんだよ。
まさに二重の意味で糞企業(笑)

銀行が利益を何百億も出す必要ないから、そのぶん地域経済に金を回せよ。
273 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 14:07:34.14 ID:Y+f3O0X4
>>271
例えば1億を5年返済で借りて合計5億借りると毎年1億減るから、毎年1億ずつまた借りることになる。

みたいな企業も多いから貸出先はなくはない。
274 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 14:16:20.26 ID:MKonK87+
銀行の利益は銀行の働きで産み出された金じゃない。本来なら預金者に回すべき金利を掠め取ったもんだ。
近年は金利収奪だけでは飽き足らずに、ATM手数料やらゴミ投信やら詐欺保険の押売り手数料までむしり取ろうとしている。
強欲にも程があるわ。
銀行員を見たら、詐欺師か悪徳商法の拡張員と思った方がいい。
275 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 14:48:05.85 ID:Wz2DHkjy
>>272
銀行のお金は預金者のお金だから、麻生が言ってたのは、お前らの金を経済対策の為に銀行は使えってこどだよ?
前は保証協会を使って中小企業に国の金を突っ込んだけど、やばくなったので銀行負担を2割から5割に増やすことも決めている
都民銀行もそうだったし、誰も責任取らずに焦げ付いて、お前らの預金がいつの間にか無くなっても有耶無耶出来ると思ってる
276 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 14:54:53.30 ID:Wz2DHkjy
>>274
預金者の金利が上がらない根本的な原因は日銀だけどな
日銀がマイナス金利政策含めて金利上げないのは、国債発行時の金利上昇による財政破綻が早まるから
277 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 15:16:39.65 ID:oeDjrKW7
>>275
預金者の側からすれば一行あたりペイオフ上限まで預金を入れとけばいいだけの話。

預金者の預金がいつの間にかなくなる!なんていう話はナンセンス。銀行の立場に立ちすぎた極論。
278 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 15:20:45.83 ID:oeDjrKW7
>>276
銀行がビビり過ぎてリスクを取らないから経済成長もしないし新興企業も増えない。その結果、銀行もリターンが取れなくて儲からないから預金金利を付けられない。
国ガー、日銀ガー、マイナス金利ガー、ってのは只の言い訳。
経営努力が足りないだけの話を、他所に責任転嫁してるだけですよ。
279 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 16:31:12.22 ID:Wz2DHkjy
>>278
デフレがー
天気がー
内部留保がー
賃金がー
老人がー
銀行がー

最初に政府が言い訳して、今も相変わらずの状況なわけだが、なにが一つでも解決できたのか?
誰も責任をとらないまま、因果と結果をすり替えようとし続けてる間、
民間はずっと前から耐えて順応してるんだが、いつまでも言い訳を笑って流してはくれないぞ
280 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 17:28:12.19 ID:Dr/WNqM7
銀行がいけ好かない理由は、
「銀行は民間企業だから赤字回避は当然だ。利益も上げないといけない」
と言いつつ、
「リスクを取って融資したくても、規制があって出来ない」
とか、
「銀行の融資資金の源泉は預金者のお金。野放図な融資で回収不能を起こして預金を毀損するわけにはいかない」
などと言って融資できない理由を監督官庁や金融諸規制あるいは自らの公益性に見いだそうとする二枚舌の部分なんだよ。

都合に合わせて民間企業と公的機関とを使い分けるコウモリみたいなことを言うから最悪なんだよ。
民間企業なら民間企業らしく、売上(融資)が伸びないなら潰れなさい。
281 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 18:16:24.61 ID:Dr/WNqM7
>>272
それよな。銀行の存在意義は金を市中に流してこそだよ。
セコい手数料稼ぎをビジネスにしてるようでは、生きながら死んでるのと同じよ。
282 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 18:29:16.26 ID:+cY5enHV
日本にはベンチャーキャピタルがない
283 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 18:56:52.11 ID:Dr/WNqM7
>>279
政府のせいにするな。銀行は今まで何をしてきた?バブル以降日本経済に対して何もして来なかっただろう。
銀行が法で保護されているのは公益に資するからだ。行員どもが高給で遇されるのは社会の発展に責任を負っているからだ。
にも関わらず銀行が節操も矜持も無く私利私欲に走って「うちは健全経営です」と胸を張ってる陰で、どれだけの企業が泣いてきたのか。煮え湯を飲まされてきたのか。

政府がいくら音頭を取ろうとも、政策が実行される場は民間だ。今時の経済情勢・社会情勢を招いた銀行の無作為の責任は重いぞ。
284 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 19:02:18.81 ID:Wz2DHkjy
>>280
資金需要がある限り銀行は潰れない
今の責任転嫁を延々とする経済を続けて資金需要を潰す気なら銀行も潰れるだろうが、それはすなわち中小企業を潰すことにほかならないからな
銀行の前に企業や老い先短い老人を脅し続けてきた
次は銀行が潰れると脅しても誰からも真の共感は得られないだろう
だから、これまで延々と続けた言い訳が解決しない理由でもある
285 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 19:26:42.83 ID:Wz2DHkjy
>>283
過去、その公共ってのを理由に政策を押し付けた結果、押し付られた銀行は大体潰れたからな
政策には感情が入るけど、金融に求められるのは理性だ
ましてや、これまでの責任を取らない、これからも取る気がない感情的な政策なんて、何の価値もない
286 :
2017/01/13(金) 19:29:55.71 ID:kFuTaukn
>金融庁の「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」
あほか
287 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/13(金) 23:58:31.20 ID:MKonK87+
>>285
おっしゃる通りです。金融に必要なのは理性と市場原理ですよね。
賢い行員様が理性をフルに発揮した結果、融資先がなくなり過当競争に陥って、銀行は今の苦境に立たされているんですよね。

仕方ないですよ、これも理性的な市場競争の結果なんだから。
今までは感情的な政策で銀行は保護されてきましたが、今後は銀行にも潔く退場してもらうのが合理的な判断ですよね。
288 :
2017/01/14(土) 00:12:00.33 ID:xkC2IJoS
なんでも貸せというアホは
世間知らずの
2ちゃんだけ
289 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 00:29:14.68 ID:y29AAdJu
銀行は適切に融資先を見極めてリスクテイクしてるつもりかも知らんが、行員はなーんも見えてないし分かってない。
旧態依然の殿様商売だからね。偉そうに上から目線で講釈垂れるだけ。
決算書見て社長に向かって「もっと売上高を伸ばした方がいいですね」なんて言うバカが支店長(笑)やってるレベルだからな。
290 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 00:32:56.73 ID:sL9Y9MR3
>>289
まあ、決算書を見てその企業が分かったら苦労しないよ。
291 :
2017/01/14(土) 00:37:52.82 ID:i8K+5qNO
銀行員って一番先にAIにとってかわられるだろうね。
292 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 00:49:53.89 ID:jJWmlGhW
>>291
それは無理だと思うよ。ちゃんと社長の顔見て職場の雰囲気、従業員の顔見ないと分からないよ。
逆にAIが優秀な融資担当に慣れるならほとんど人間要らないよ。

と会社経営の俺は思う。
293 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 00:55:52.02 ID:g+s/wmxe
>>287
あきらめろん、
もう無理だって、トランプのツイッターのように、ごまかしは後一年もぜずに終わる
安倍が麻生を切り捨てるのを誰も反対はしない
294 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 01:38:45.64 ID:y29AAdJu
>>291
いま現場は半自動化してるしねー。
企業から決算書もらったら行内のデータ分析ソフトにかけて「ぽちっとな」で格付、担保評価、融資可能金額、金利の計算まで全部コンピューターがやってくれてる。
人間が判断してるのは貸すか貸さないかだけ。
そこに目利きも何もないよ。支店長が考えてるのは期末予算が作れるかどうかだけ。
こんな仕事、中卒でもできるわ。
295 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 02:13:16.96 ID:y29AAdJu
>>294
何なら、ATMコーナーにスキャナを一台置いときゃいいよ。
金借りたい企業が決算書持ってきて、スキャンすりゃその場で画面に融資条件提示→OKなら即入金。
これでよし。サラ金と同じでいいっしょ。
そこに行員が介在する理由も必然性もないんだから。
296 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 04:04:07.55 ID:y29AAdJu
>>287
銀行を減らす余地は十二分にあるわな。
時代の流れを読み切れずに「銀行は潰れない」神話を盲信して担保と保証(笑)で金貸す19世紀の化石みたいな商売を続けてきたんだ。
その結果、ビジネスモデルが行き詰まったんでしょ。自業自得。
淘汰・再編さっさとしなさいよ、って話だわ。無能な高給取りはクビな。
297 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 07:44:50.14 ID:sL9Y9MR3
>>294
それで失敗したのが新銀行東京じゃないのか。
298 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 09:48:04.25 ID:qbSTRkM9
>>297

新銀行東京は融資基準が杜撰だったから儲けが出ず失敗したんだろ。やりたかったことは間違ってない。
融資条件をいじらずに融資手続を現行よりも簡素化することはできるはずだが?
目利き能力のない無能銀行員を意味無く間に噛ませなくてもいいじゃないか。
銀行員がしゃしゃり出てくると、単に融資コストが上がるだけ。
299 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 09:48:48.31 ID:dtEXrmGb
そもそも学校の勉強しかできない、商売の成功体験がない、反発心のない人間達に求めても無駄。
300 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 10:01:04.12 ID:gSSeYNgW
>>298
銀行員はちゃんと仕事していると思うよ。逆に、借りたい側がきちんとやるべき事やっているのかが疑問。
銀行は事業性を見ろ、って、それを金融機関の担当者にきちんと経営者が見せられているのか。
金融機関がその企業の良さを見つけて融資をしてくれるべき、なんて甘い事言うなら経営者失格。
301 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 10:05:54.25 ID:jJWmlGhW
前にうちの担当者が嘆いていたよ。二極化していて、借りたい企業ってのはその場しのぎのまともに経営が出来ていない企業が多いって。
それじゃあ融資をしたくても稟議が通らないから無理だと。
302 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 10:12:27.80 ID:JRZA0jLW
土地担保融資はあしたから禁止にしろ。
土地担保の7掛けの金を貸すなんて小学生にでもできることだ
303 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 10:18:16.74 ID:jJWmlGhW
>>302
それは困る。担保ありでいいから金利を安くして貰わないと。もちろん個人保証もありでいい。
304 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 11:30:42.97 ID:YIbBpTJU
新しい技術革新により、これから銀行は設備投資の為に利益を上げなけらばならなくなる
だから、これまで以上に不良債権を増やさないようにしなければならない
そして、その設備投資をした未来では、今以上に担保をとるか、リスクに見合った金利を上げるだろうね

あほーは、デフレや不景気に耐えて頑張ってきた企業に対して設備投資をしない世界と比べて能力がないと馬鹿にし、
これまで人生を頑張ってきて後は老後資金で穏やかに暮らしたい大先輩に対して金を溜め込むのが悪いと馬鹿にし、
真面目に働いてる銀行員をもう直ぐ必要なくなると馬鹿にする
次に馬鹿にするのは誰だろう
でも最後に全員から馬鹿扱いされる人は決まっているだろうね
305 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 12:43:42.55 ID:WV9rRrqF
>>304
はいはい、おじいちゃん。お薬飲みましょうね。
306 :
2017/01/14(土) 12:53:25.16 ID:s1a7Q598
財務省、財務局の使えない公務員の掃き溜めなんだから
まともな金融政策立案は無理だろ
307 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 15:35:17.03 ID:28UNjhtR
>>305
BBA乙
308 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 15:45:19.74 ID:OFEQT66Y
>>307
銀行で長く働いているとアホだの馬鹿だのBBAだの、罵倒語しか使えなくなるんですね。
普段から上から目線で仕事してるせいなんだろう。人徳の無い可哀想な人・・・
他業種・他業界を見下す理由は全くないのに、銀行員さんって何だか「世界を統べているんだぞ」と言わんばかりに偉そうなんですよね。
309 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 15:51:10.01 ID:OFEQT66Y
>>304
>これまで人生を頑張ってきて後は老後資金で穏やかに暮らしたい大先輩に対して金を溜め込むのが悪いと馬鹿にし、

これって、銀行員のことかな?
高齢者が何十年かけて貯めた虎の子の預金を、怪しい投信に流そうと必死だものね。
310 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 16:18:04.05 ID:g+s/wmxe
>>309
銀行員ではなくて、去年あたり麻生が新年の挨拶とかで年金暮らしの年寄り達に向かって、あんたらが金を使わないから経済が悪いとのたまっていた
老い先短く、これから病気や葬式と金が出て行くだけだから、備えてるだけなのにね
ここ何年もずっと他人の財布で経済対策の話ばかりしていないので、案の定、お前が金を出せと叩かれていた
311 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 16:36:39.54 ID:OFEQT66Y
>>310
もう少し整理してから書きましょう。
日本語の勉強が足りないのかな?
312 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 16:39:54.69 ID:GymRZQY4
もう何が売れるのか何て誰にも分からないだろ。
分かったら大儲けしてる。
だから庶民に金を持たせて、庶民が金を使ったものに投資すればいいんだよ。
いつでも需要が先ね。
313 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 17:20:43.76 ID:OFEQT66Y
>>312
そうですね。いまやパソコン1つ・アイディア1つあれば中小零細企業でも売上高が瞬時に億円規模になるケースも多々ありますからね。
PPAPが示すように、何がヒットするかは分からない世の中だ。
銀行も担保だ保証だ売上規模だとわめかずに、もっとチャレンジングな案件に飛び込めよ。
例えばメルカリやらDeNAやらだよ。
B/S見ても銀行が好みそうな担保価値のある実物資産は少ないだろうが、間違いなく消費者に求められ、サービスがヒットしている。
銀行はそんな会社にビビらず投資すれば良いんだ。
そのような業務はベンチャーキャピタルの仕事だと言うなら、旧来型の銀行はもう要らないということ。
自称・目利きの行員さんが「あれもダメ、これもダメ」とダメ出しばかりしてる間にも、経済は回っていくんだよ。銀行を置いてきぼりにしてね。
314 :
2017/01/14(土) 17:33:55.14 ID:2mgtx8O5
だからと言って、土地を担保でサブリース物件金注ぎこんでんのも、焼畑農業でしかない。
焦げ付いても公的な救済もとめんなよ。
315 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 18:41:11.25 ID:kehnHqBy
世界一無能な金融当局
316 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 20:06:20.24 ID:18hyaW15
>>314
賢くて保守的で目利きのエリート銀行員が飛び付くのが、田んぼに建てるアパートローンの推進(笑)だからな。
それで利益が見込めると思うのならどうぞどうぞ。大東・レオパ・地主と一緒に十数年後安らかにあぼーんして下さい。
不良化しても血税の投入はないからな。

アパートを借りるメイン世代である若年層は、低収入かコスパ重視か家族の絆復活かしらんが、実家に留まるのが最近の趨勢だから、数年後の空室まみれが目に見えてる。
にも関わらず銀行はアホみたいにアパート融資にゴーサイン出すよな。キックバックでもあるんかいな?
317 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 22:50:39.98 ID:VIlZQ0JZ
>>313
メルカリとかDeNAって銀行から借りられずに別の方法で何とかしてここまで成長したの?
318 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 23:44:38.94 ID:y29AAdJu
>>317
借りてるでしょ。もちろん。
319 :
2017/01/14(土) 23:51:51.42 ID:sUdNSnpG
金貸すのと、投資は違うのにな。
320 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/14(土) 23:55:12.23 ID:RvJ+7me1
銀行がいまさら変わるわけないんだから、
ソーシャルレンディング事業者をもっと育てるようにしたらいい。
321 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/15(日) 00:15:24.72 ID:O9cRHgty
>>320
そうそう。いまの銀行業は整理縮小の方向で。
322 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/15(日) 05:00:20.92 ID:bMpcDjT6
323 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 00:51:08.11 ID:DZ65wZJF
銀行員=無能
324 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 01:08:08.79 ID:X2zOwcOb
そもそも担保があるなら日銀がマイナス金利で直に貸せばいいじゃん。

銀行が中抜きする必要ないよ。資産査定の受託だけやってくれればいい。
325 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 01:12:08.19 ID:a3Rx0FOF
そもそも1000万借金して毎年100万返して、毎年100万儲けても 利回り10%
利益の税金20%分で毎年キャッシュフローが減っていくという
その点についてほとんどの国民が知らない
こういう資本主義の基礎を通知しない時点で日本の資本主義は終わってる
日本の資本主義はあくまで詐欺とか騙しが主流

利回り10%なんて今時そこそこの投資案件にも関わらずだ、上級特権マスコミによって脳神経麻痺起こしたバカ国民が
今日も待た大損して貯蓄を減らし、生活保護予備軍となる!!!!!!!!!!!!!!!11
上級裁判所特権のマスコミを廃止してバカ大衆共を再教育せよ!!!!!!!!!!!!!!11
326 :
2017/01/19(木) 01:22:54.07 ID:Arr9p9dY
要約すると、「日本の銀行員は無能なんだからプロの真似をするのは危険だ」
でだいたいあってる?
327 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 08:53:36.04 ID:7BZwPH5A
>>326
日本の銀行は企業に対しては、担保があり業績良好だが設備投資等でキャッシュが足りない企業に低金利で融資を行ないつつ、
保険や投資信託やコンサルの紹介をする存在である、ということ。
328 :
2017/01/19(木) 09:09:02.08 ID:+c3vkaZm
銀行員は目利き能力がないからって何十年同じこと言ってるんだ
やる気がありません身に付ける気はありませんと正直に言いなさいよ
329 :
2017/01/19(木) 09:29:14.11 ID:PYexlKLf
>>1
地元の企業の評価もできない地銀とか存在意義あるのか?
330 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 11:29:44.79 ID:lk8OB113
盗電みたいな会社には
銀行は信じられないくらい
安い金利で金貸していたな
社員も家のローンめちゃくちゃ安い金利
331 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 12:26:46.33 ID:L4OA7XqB
>>324
つ保証協会
つ公庫
保証協会の負担が大きいので保証縮小するって流れから、
縮小した分を民間に肩代わりさせる
>つまりは預金者であるお前らの金で貸出させて、これからの赤字を補填させるってことだから
すでに国債、株、リートにまで金を突っ込まされていて、外形標準課税のようなマイナス金利で銀行から金をせびり始めた日銀がやると思う?
332 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 13:46:31.63 ID:L4OA7XqB
ちなみに保証協会保証付きの融資を受けたことある人ならわかるけど、最初銀行から借りてて後から保証協会付きの融資を受けると、担保の権利を銀行から保証協会に優先するように変えられる
公庫場合も同様で、一番、担保保証人を取ることが多いのは、国だってことがわかるはず
その問題をわからないと本質を知ることは難しいかな
333 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 20:18:51.40 ID:4zR+Yisp
この辺は難しい話だけど
基本融資していかないとねぇ
334 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 20:39:30.19 ID:L4OA7XqB
預ける人がいれば借りる人もいる
それが経済だし世界最古の職業の一つでもある理由なんだから
人や物が動けば金が流れる、流れを止めるからうごかなくなる

まあ、それを止めるのは昔から庶民の財布を狙う役人ってのも、かわらんけどね
335 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 20:53:20.65 ID:Ogm3/s2P
保証協会付きでも担保を取られる
それも短期のつなぎ融資でもだ
何のためにあるのかさっぱりわからないのが保証協会
336 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 21:40:40.16 ID:HLH9nrWr
337 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 22:07:58.49 ID:vDQXY6EW
>>18
銀行「でも融資するより海外株や海外債券買った方が儲かるからなぁ」
338 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 22:57:33.86 ID:4eV+9L05
>>327
おっしゃる通り。質屋と口利き屋を兼ねた存在が日本の銀行。無くても企業間融資等で何とかなるが、あったほうがマシなレベルの存在。
問題なのは、銀行がイノベーションに資する投資に消極的なことだ。
全く一からのスタートアップ企業への融資に二の足を踏むのは分かるが、たとえば財務体質堅固な企業の社内ベンチャーなどに対しても「前例無し」、「実績不明」等の理由で融資しない。
過剰なまでにガチガチに担保設定し、まず取りはぐれがない先にも関わらず、だ。
そのくせ、意味不明なアパート融資を強行して不良債権のタネまきばかりしてやがる。
もう「保守的」を通り越して、ただのアホ。銀行業が商売である感覚がなく、行員が役所気質なんだわな。
「マニュアル通りやってりゃいい。余計なことはするな。朝が晩になりゃ帰れるわ」ってなもんよ。
やること無いから暇が高じて部署内はパワハラ・セクハラの嵐だわ。
こんな組織、存在意義無いから潰せ。
339 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 23:09:18.01 ID:DZ65wZJF
>>338
>マニュアル通りやってりゃいい。余計なことはするな。朝が晩になりゃ帰れるわ」ってなもんよ。

これだなー。基本的に銀行員ってのは内向きなんだよ。社内政治と自分の出世にしか興味ないから、取引先が潰れようが何だろうがどーでもいいんだ。
340 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/19(木) 23:41:12.47 ID:DZ65wZJF
銀行員=ガチクズ
341 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 02:29:36.12 ID:suw1VXnD
基本的に国内製造業向け融資を前提とする仕組みだから
不動産担保にするのは当然で設備投資における減価償却を考慮して
インフレも抑制するようになる
戦後工業立国における製造業の片輪が金融機関というわけだな
この両輪が連動して社会が回るようにデザインされている
90年代初頭に日銀が不動産バブルを退治したのはそういう事
その副作用が激烈だったけどな
342 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 02:34:28.90 ID:suw1VXnD
住宅ローンなどで市場から集めた資金を地域の製造業者の設備投資に安く回す
で、住宅ローン金利と融資利子の差額や融資先からの利子が行員の食い扶持になる
その程度の仕組みだな
人口増で内需や外需が右肩上がりの時代ならこの方式でも悪くはない
でも今は(略
343 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 03:21:32.65 ID:qFzioWF2
344 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 07:24:11.25 ID:KcJ4PNC5
>>342
お金は預金者から集めて融資をするもの
そして内需や外需が右肩上がりではない今、ここで言われてる目利きで評価されるのは労働生産性を高める融資
右肩上がりの時なら正しいんだろうが、逆の時はリストラ、派遣、外国人を入れる会社ほど評価されれ、融資を受けられることになる
多分、ほとんどの人が期待している融資とは違う融資をすると評価されるようになる
345 :
2017/01/20(金) 07:43:10.73 ID:KCQSJxuS
今どき目利き ほど 貸すことはできない。
おかしな会社ばかりだから。
東芝みたいに突然こける
346 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 10:32:17.83 ID:rb967U45
だねえ、一流企業が突然ヤバいことになる今時、「リスク取って貸せよ」って言われても厳しいだろうなあ。
だから担保があって取りっぱぐれなさそうな所にしか貸さない、存在価値が微妙か銀行ばかりになっちゃった。
347 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 15:31:39.51 ID:qFzioWF2
348 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 15:44:20.90 ID:rVOzByD0
浮き世での金儲けがイヤで公務員や銀行員になる。
現場のDQNやブラック相手に、商売するのは大変だと思う人達だよ。
公務員、銀行、大会社になればなるほど、そういう傾向が強い。

そういう人達、特に金融庁の公務員が
公務員の丸コピーの銀行員に向かって
「担保に頼らず事業の将来性を見れ、経営者の能力を見れ」
なんてほざいても、出来るわけが無いだろ、無い物ねだりw

こういうのは、安倍政権に向かって
「金融庁はちゃんと仕事してますよ」ってアリバイ工作だよw
349 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 15:55:59.57 ID:qfJGsJI7
アリバイ工作の可能性もあるけど、今の政策は財務省が主導して天下り使ってミスリードさせようとしてるように見えるのがあるからね
350 :
2017/01/20(金) 16:42:43.74 ID:w0ZfcpA8
目利きを育てろって話だろ。時間はかかるだろうが。
351 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 17:54:04.93 ID:+nMCULNW
現場の上層部の首切って、浮いた人件費を与信判断AIの開発費に充てよう。
どうせ自分の頭では何も考えられない空っぽ頭のオッサンたちなんだから。
352 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 19:23:45.50 ID:ZmM2o0a/
行員なんてのはエリート気取りで偉そうにしてるばかりで、何の役にも立たん存在。
乞食や寄生虫の類いと同じ。
銀行の行員通用口で張ってみな。17時になったらゾロゾロと出てきて、飲み屋に繰り出して乞食どもがバカ騒ぎしてるから。
乱痴気騒ぎしてるから写真撮ってマスコミに送ろうぜ。
353 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 19:29:30.06 ID:R05aRfiw
>>1
担保があっても将来性のない分野の会社に融資したらいずれ倒産するだろう。
将来性が大事だということだ。
354 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 19:53:45.56 ID:OfwZZ/3l
>>353
倒産しても担保があって取りっぱぐれないなら銀行はそれで良いと思うが。
355 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 20:21:04.88 ID:suw1VXnD
FRBから金融機関(とくに地銀)の整理が勧告されているので
金融庁も財務省も実績作りに苦労しているのだろう
金融機関の頭数が減ると天下りポストが減るからな

政府は政府で地方行政組織の統廃合による人口集中という合理化に失敗している
自治体合併を進めると保守党の選挙地盤が崩壊する
低成長時代に合理化を視野に入れた都市型政党や都市経済への移行はむずかしい
356 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 20:40:43.43 ID:qfJGsJI7
その割には金融庁は銀行の合併に否定的なんだよな
これからの時代を考えたら合併により経営体力を強化するのは有りなんだが、そうなるとメガのように簡単には言いなりにすることは出来なくなる
どうしても国民の預金に手を突っ込みたいのかもね
357 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 20:56:49.89 ID:rVOzByD0
>>349
そもそも財務省と天下りが、何かやってたのかな。
358 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/20(金) 21:24:20.81 ID:qfJGsJI7
>>357
日銀黒田も金融庁森も大蔵省
森は接待汚職戒告処分、なんで長官になれたんだろうかな
359 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 00:31:16.58 ID:nTlbt7++
>>356
>その割には金融庁は銀行の合併に否定的なんだよな

まあ、地銀というのは大都市圏の第一地銀でもない限り
そのほとんどが巨大な信金なんだよ
それを簡単につぶすと地方の地域経済が停滞する
地場企業に対する影響がはかり知れない
360 :
2017/01/21(土) 00:37:57.79 ID:lHdRXqEQ
銀行の融資担当は山師でないといけないんだけどなあ
361 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 01:00:53.70 ID:SqSevQDZ
貸し渋る銀行は用無し。
マイナス金利拡大させて、さっさと退場してもらおう。
362 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 02:07:47.08 ID:0D9mC+Tk
363 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 09:48:59.26 ID:+ifpbvWh
>>361
ザル融資で損害を税金で補填とかやめて欲しいね。確実な相手にだけ融資してきっちり利益出すべき。
364 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 09:49:39.39 ID:+ifpbvWh
>>361
逆に、ヤバそうな企業には融資せずにさっさと退場して貰った方がいい。
365 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 11:41:29.96 ID:5B2HcNV/
事業の将来性や会社の信用があるなら社債を発行するなり、出資を募るなりして資金調達すればよくね?
366 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 14:08:42.97 ID:WH7BbOFZ
>>363
その「確実な相手」とやらが国際競争の中でどんどん減少してんだわ。
融資先を選り好みしてる立場ではなくて、多少ヤバそうな相手にも貸していかないといけないのに、銀行さんは旧態依然の殿様商売。
方針転換できなきゃ、利ざやを稼げずに弱体化していくだろうよ。
367 :
2017/01/21(土) 14:18:41.48 ID:/DCXqmjG
東芝はメインバンクに追加融資をお願いするらしいけど、
きみたちがメインバンクだったら東芝にどういってあげますか?
368 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/21(土) 14:23:48.38 ID:779nt/9G
369 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/22(日) 00:34:11.75 ID:NClEeis/
>>367
あーだこーだ言って一部の銀行が金を出さないから、ついに部門の切り売りしたじゃん。
その内シャープみたいになるよ。笑うのは外国人だけ。日本の国富がどんどん外に出ていく。
貸し渋った銀行としては「あー、貸倒損失出さなくて良かった」ってなところだろうが、いつまでもそんなことを続けてると、貸出先がなくなって最後に困るのは銀行自身。
大局観を持って「お国のためだ、金出すぞ」っていうバンカーはいないのね。
370 :
2017/01/22(日) 04:30:41.48 ID:eb6AfDRr
>>367
「日本の工場を縮小して海外へイケ」
ついでに「使えない従業員も連れていけ」だな
371 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/22(日) 16:05:24.54 ID:z0Twqb7o
>>369
それはバンカーではなく投資者。
372 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/22(日) 16:57:41.60 ID:BgilwtUl
373 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/22(日) 17:34:03.60 ID:OwYx9a1R
>>371
預金者に元本保証してるから博打のような融資ができないのは分かる。
だが、その原則に拘りすぎて企業がピンチのときに金出さないんじゃ、何のための銀行よ?って話になる。
少なくとも東芝には見るべき資産はあるわけだし、身売りや部門の切売りに至らぬ前に救いようはあっただろうが。
374 :
2017/01/22(日) 22:56:52.05 ID:eb6AfDRr
事業性を見る目があるなら銀行じゃなくそっちの
職種に転職するでしょうな
新銀行東京みたいなのを量産されても困るよ
375 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 00:49:10.77 ID:zrE11FqX
>>373
銀行は売りもん(商品)が金しかないのに、その金の売り時(=企業がピンチのとき)に売らないなんて、バカだよなあ。
376 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 00:55:33.54 ID:HY0BdhNx
まだこのスレ消えないのかw
おかしいだろ、これじゃ。
377 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:00:52.26 ID:HY0BdhNx
>>367
銀行が単独では、今の東芝には追加融資出来るわけがない。
もし追加融資するならば、それは政府が裏保証した時だよ。
銀行は依然として、両替商・質屋の堅実な経営のままだよ。
378 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:04:58.18 ID:HY0BdhNx
>>373
銀行は今のまま、担保の範囲内で、連帯保証人の担保内で
カネを融資して行けばいい。
世の中に両替商・質屋も必要だよ。

リスクを覚悟で融資する役割は、クラウドや政府が担うべきだ。
379 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:09:24.49 ID:HY0BdhNx
>>366
その意見には反対だな。
銀行は担保の範囲内での融資に徹底すべきだ。
不得意な分野をこれから始めても無理だよ。
380 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:14:22.56 ID:gxvmMrqm
基本的に製造業や建設・不動産向けの融資しかできない
そのために設立されたような組織だから
日本の銀行は特殊なんだよ
381 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:26:06.80 ID:3edcKYmI
本来、銀行は民営であるべきではない。

まずは日銀を国有化せよ。
382 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:30:03.07 ID:Lg1MhFl/
終身雇用で失敗が許されない銀行員が、担保のない企業に融資できるか?

銀行に勤務したものなら誰でもわかるわな。

政治家も官僚もマスコミもそんなことがわからないのか?

リスクをとって融資ができるのは、年俸制の外資系金融機関だけだよ。

外資は成功すれば大もうけで、失敗すればすぐ首なのだ。
383 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:32:30.56 ID:Lg1MhFl/
孫正義は在日特権と在日コネクションを生かし、はったりと脅しでのし上がったのは、
ロッテやマルハンと全く同じだわな。
親在日メガバンクの「みずほ」と組んで危険なギャンブルにまた手を出すのか?
孫正義は日本人を食い物にして財産を築いた在日の星なのである。
「みずほ」は在日韓国人のATMなのだ。
384 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:39:27.48 ID:I6/B8EHc
企業にカネを貸し付け利ざやをとるのが銀行だが
優良企業はすでにカネを持っているので必要なし
そうなると少し怪しげな企業に融資する事となる
そういった企業は倒産のリスクも高いので、
銀行にとっては金を誰にも貸さないのが最適の解になる。
しかしカネを持っている限りは倒産しないから、
融資されなくてもカネを持っている銀行は倒産しない。
タコ足食いで生き残れれば、銀行員にとっては問題なし。
かつての公的資金の借りで日本国債を買わされているのが今のメガバンク
385 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:44:33.09 ID:HY0BdhNx
>0001 海江田三郎 ★ 2016/12/26 09:44:50

このスレが立ったのは去年の12月26日だよ。
もう一ヶ月以上になるが、コメント数は400以下だ。
こんな事があるの?
386 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:56:22.15 ID:aIlgn9Dm
無能な銀行マンの言い訳は聞きあきた。

出来ないなら融資案件はAIに任せて、
担当者の首切れ。
387 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 01:57:56.26 ID:HiobYlCk
CM「アパート経営を手持ち資金が少なくても出来ます」
意味「土地担保に銀行から借金しろ」「市場飽和状態で経営破綻したら銀行の奴隷君になれよw」
388 :
2017/01/23(月) 01:59:59.53 ID:cbgyWWtO
銀行がそんなものを理解するとは思えないな
みずほ銀行がIT企業の事業性を評価できるわけないでしょ
389 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 02:26:14.64 ID:HbJSgERJ
>金融庁の「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」

東芝の事かなwww
390 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 08:41:58.36 ID:W+i+eKL+
地銀は融資先がないから、やばそうなアパート建築資金を融資→他行に肩代わりさせる→それをまた肩代わりさせる→以下無限ループ・・・
ってな具合で、いつ爆発するか分からん爆弾を押し付けあってるのが実態。
「担保と保証」に頼った成れの果てが、このザマよ。
391 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 13:46:03.99 ID:L9Rzkdbo
小泉義仁、駅で脳梗塞。(スピリチュアルTV 51)
森岡賢、、心不全。     (元ソフトバレエ 49)
飯野賢治、心不全。    (『「Dの食卓」』 42)
今井洋介、心筋梗塞。   (『テラスハウス』 31)

第16回日本心不全学会学術集会
・大震災における心不全の増加はこれまで報告がない。


自転車の居眠り運転が増加しているようです。
原発事故前は聞いたことがありません。


<トライアスロン>自転車トレ中、崖下に転落…強化選手死亡

千葉市の24歳が突如、意識喪失ということなら、
何が起きたかたちまち理解できる
千葉市では運転中の運転手が突然死したり、
バスの乗客が車内で突然死したりが続いている

山手通りで6台に衝突、プリウス運転の男(37)「覚えてない」
チェルノと同じ。こんなの3.11以前はまずありませんでした。

山下俊一「交通事故まで放射能のセイにされる」
https://twitter.com/onodekita/status/806483456569901058

認知症の過程は放射能汚染によって加速します。
注意欠陥障害(ADD)多動性障害(ADHD)、
若年性アルツハイマー病の原因となっており、
人々は肺炎やインフルエンザ、慢性疲労、癌、
HIV/エイズなどに抵抗できなくなっています。
免疫システムの崩壊の結果がアレルギーです。
死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
河川の汚染は犯罪と見られなければなりません。

問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島県民は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マイトレーアは原発の閉鎖を助言されます。
マイトレーアによれば、飛行機など
原子のパターンが妨害されると墜落します。
彼はいかなる人間よりも危険をよくご存じです。
マイトレーアの唇からますます厳しい
警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
392 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/23(月) 14:41:51.30 ID:HbWjIW7B
東芝「倒産」はついに秒読み段階か 〜取締役会議長が明かした内情
https://t.co/hdYN6gaagR
393 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/24(火) 00:52:15.32 ID:BCy7baQA
気違い評論家「銀行様に頭使わせるな。好き放題手抜きと傍若無人をやらせて、損失は税金で賄わせろ」
394 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/24(火) 02:12:45.81 ID:G2lsarTu
>>390
銀行は投資家じゃないんだから、有担保主義で堅実な貸付に徹してればいいのだ、という理屈は分かる。
今までは銀行が提供する「カネ」という商品に対して需要が供給を上回っていたから、そのスタンスでもやって来られた。
ところが今はカネ余りで、需給バランスが逆転して、銀行は過剰となり気狂い沙汰の低金利融資がはびこってる。
有担保主義の足枷にはまりながら、期末までに何とか貸出先を見つけないと、しかも大口の案件で・・・と銀行員がもがいた結果が、アパート融資(笑)

バカなんだろう。うん。バカだ。
395 :
2017/01/24(火) 05:40:48.73 ID:kGp3AkmF
銀行も金だけ出すわけじゃないからね
それ以上に口も出すw
396 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/25(水) 00:40:07.04 ID:9gsqYmig
>>394
気違いだから。銀行員ってのは。
客商売は売り方・買い方双方のメリットを追求していくもんだが、銀行ってのは自社の都合しか考えてないでしょ。
あまりに客を軽視しすぎ。
例えば定期預金の更新に来た客に「投信どうですか。保険にしませんか」。誰がするかよ、アホが。
したくないから預金にしてんだろうが。

あるいは自己資本比率90%超のピカピカ企業にアポなしで訪れて、担当者の貴重な時間を奪って開口一番「金借りてくださいよー」。誰が借りるか、ボケ。
一切人の都合を考えないこういう点もバカなんだろう。
397 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/25(水) 18:28:05.03 ID:cBhxjr5j
東芝「倒産」はついに秒読み段階か 〜取締役会議長が明かした内情
http://uniker.tribit-field.jp/newsdata/2017/125.html
398 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 01:11:44.10 ID:jMHGeXUY
>>396
バカのくせに、変なエリート意識持ってんだよな・・・
399 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 14:41:14.33 ID:IL9PgtwC
>>398
いや、バカだから自分をエリートだと思い込んでるんだよ。
400 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 15:02:45.66 ID:6jtLNxgh
東芝「倒産」はついに秒読み段階か 〜取締役会議長が明かした内情
http://uniker.tribit-field.jp/newsdata/2017/125.html
401 :
2017/01/26(木) 15:20:01.84 ID:WGcXcJjF
投資銀行と普通銀行にわけりゃいいじゃん。

普通銀行は公債権投資しかできなくなるから高額報酬なくなるけど。
402 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 18:01:02.37 ID:Y7TT5zK7
>>401
そゆこと。
ろくに仕事もしていない今の銀行員が高給を貪って偉そうにしてるのがおかしいわけ。
403 :
2017/01/26(木) 18:19:30.73 ID:gxRv8WDz
だから昨今の起業は金が殆どいらないネット起業ばっかしてんだよ
失敗してもリスク0、元手は100%自己資本、金を借りる必要なしの一人親方で出発
ところが仮に成功しても金を借りて大きくするのはリスクがでかすぎると大きくしない、出来ない
失敗したら成功部分まで根こそぎやられる可能性がある

別のスレで何故Googleが日本で生まれないかというスレがあったが、解答はこれ
こええぇんだよ
404 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 18:22:46.83 ID:4maH47NB
>>399
「バカの壁」ってやつか・・・
405 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 18:40:15.02 ID:iRTrbRHp
本当に将来有望な企業は、もう銀行をあてにしていないんだけど・・・・
406 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 18:41:12.00 ID:paIQF3SM
出来もしない事をやるなというのならある意味正しいw
407 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 18:55:18.52 ID:1xJ6mc3R
>>403
【起業資金の相談客に対して】
・え?起業ですか?起業資金は信金さんへドゾー。ウチ(銀行)じゃ稟議通らないんでー。
【業況不芳先に対して】
・うーん、今期最終赤字っすかー。保証協会付&増担保でも追加融資は厳しいっすねー。他所に相談してください。
【起業後順調に業況拡大させている設立3年目の企業に対して】
・ウチの取引先となれるのは創業後3年以上経過先、他行既取引3行以上なんですよ。設立後丸3年経ってないから御社は該当しないっすねー。

みたいな高飛車な商売してるから、銀行はみんなからそっぽ向かれてるんだが、頭のいい銀行員さんは「日銀ガー、市場ガー、マイナス金利ガー」と他所に責任を求めてるんだよな。
408 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 19:35:28.58 ID:7TbRzvQk
>>398
金融板の三井住友トラスト・ホールディングススレを見てみよう。
自称エリート共が、ノックイン投信や変額保険について「糺弾」しているよ。
自分らで開発して、自分らで販売して、多数の自殺者を始めとする被害者を出してるのに、コイツらは善人面。
バカの見本だよ。
409 :
2017/01/26(木) 19:50:43.66 ID:hKf2tQ2P
会社が正社員として求めている人材は思考停止して言われた事に
疑問を持たず受け入れてくれる従順な人間なので無能で構わない

会社の方針に疑問を持ったり、上に楯突きそうな人間はいくら有能
でも採用したくない

これが有能な人ほど正社員として採用されづらい原因
だから、面接では無能を装った方が成功率高いのである
410 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/26(木) 23:13:32.56 ID:mECvWpTg
>>407
ご存知の通り、銀行は減点方式だから。
変な客に貸し込んで不良債権にでもなりゃ、責任問題になるし。他人事になるのはしゃーないわな。
事勿れ主義と縦割り体質に前例踏襲主義も公務員譲り。

ほんとガチクズ。
銀行員って何のために存在してるのかね?
411 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/27(金) 00:30:25.90 ID:qp2i2K+L
>>408
金融リテラシーが低い国民に(客が頼んでもないのに)リスクの高い投信や変額保険を押し売りしておきながら、損失が出たら「投資は自己責任ですから」で逃げる。

こんなもん極道のやり口だよ。
国は責任を持って公教育に金融の授業を取り入れるべきだ。
やつらの勧誘法や誘い文句もきちんとな。

まあ、上に言われるがままノルマ消化のために投信販売マシンと化してる行員は哀れではある。
そんなことやりたくて銀行員になったわけではないだろうからな。
412 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/27(金) 14:12:33.95 ID:xpGf86El
>>331
そこまで言うなら、じゃあ銀行がマイナス金利で貸せばいい
413 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/27(金) 14:29:13.25 ID:uoArwJYJ
日本の銀行って大多数は独創性と冒険が無いね、ましてや法学部出身が多いから範例から逸脱出来ない。
今はスルガの小口リテールが当たったから、皆、真似をしている。
414 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/27(金) 19:22:55.14 ID:tsQ9XY+K
>>412
なら、ベーシックインカムでいい。
企業に金を流しても賃上げに回さないんだから、国民に直接ばらまけばいい。
415 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/27(金) 22:24:58.71 ID:b5SevRL2
まだ続いてるか
金融の真髄はフェイストゥーフェイス
銀行は嫌でも嫌でも合わなければならないを日々繰り返している
検査をやめて人に会うことを避けようとしている公務員が何をほざこうとも、人と人が作り出す経済に介入するとこは出来ない
いくら理屈を並べようと、それだけは変わらない
ましてやAIには到底無理だということさえわからないのが金融のトップにいる
それこそが、一番の不幸
416 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/27(金) 22:55:37.39 ID:v7jHLMGt
>>415
なにその「銀行員は大変だ」アピール(笑)

銀行員に任してたらこんな経済になったんじゃねーか(笑)
417 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/27(金) 23:07:42.24 ID:b5SevRL2
>>416
銀行のせいじゃねーよw
トンチンカンな言い訳しか言わない大臣と役人しかいないのを支えてるだけだから
418 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/28(土) 00:18:42.17 ID:8tBwBkve
>>417
出た!お得意の「他人のせい」(笑)
いやー、人間ここまで落ちぶれたくはないよね。
419 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/28(土) 12:00:18.90 ID:GXmtqOPT
銀行の問題点は好業績の企業から借りてもらえなくなったこと。
一昔前の融資と人セットでやってた無茶苦茶がいまになって影響してきた。
420 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/28(土) 20:08:41.79 ID:iFe7IsZ6
>>419
昔の成功体験を引きずった上司連中が、環境が激変した今の時代に同じやり口で金借りてもらえると思っているからな。
今の若手は辛いよ。銀行というだけで元々辛いのに、輪をかけて今は環境が良くない。
地銀は特に先行き暗いし、さっさと見限って出ていった方が後のためだね。
421 :
2017/01/29(日) 12:11:19.85 ID:9aIrMqyS
>>1
銀行員が無能だってことはよくわかった
担保や保証とるだけなら高校生のアルバイトでもいいレベル
422 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/30(月) 13:46:28.78 ID:Gl1pyYKI
>>421
やってることは質屋だからな。
423 :
名刺は切らしておりまして
2017/01/31(火) 01:42:05.68 ID:ExgwqRko
>>422
しかも、口出す質屋だからね。
必要なときには金貸さないくせに、上から目線であーだこーだ言うしな。
うるせーよ、って話だな。
424 :
2017/01/31(火) 05:58:23.64 ID:dTbJHdzV
在庫の価値なんてあってないようなもの。
特許は金になってこそ特許。
決算分析じゃ真っ先にそぎ落とされるわ。
425 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/01(水) 08:21:57.57 ID:e/MaQIlP
>>423
銀行は役に立たん存在。
426 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/02(木) 19:12:19.88 ID:R7x73pyC
>>425
役に立たんことはないが、組織が内向きで客商売の体をなしてないのは事実だわな。
銀行の優先順位はまず監督官庁、次いで大企業や大口の顧客。
それ以外は客と思ってないから。
一般庶民には縁遠い存在だよ。
427 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/04(土) 20:23:47.89 ID:g0ijpK7A
AIは人を見れないからね。
428 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/04(土) 20:24:33.30 ID:g0ijpK7A
機械でもバイトでも出来る事務作業に
年収800万の固定とか評価しすぎ。
429 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/04(土) 21:42:44.37 ID:NMd+OG/7
>>428
それな。
でもって、銀行員自身が「自分が優秀だから高給取りなのだ」と勘違いして偉そうにふんぞり返っているのが滑稽だ。
あんたら銀行員が偉そうな顔していられる時代はもう終わりだよ。
430 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/04(土) 21:43:52.25 ID:Sqo0ZOHo
融資→借り手(スルー)→滞納税金・保険料


足らぬ足らぬは 議員公務員のリストラ
431 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/04(土) 21:49:03.16 ID:NMd+OG/7
就活ランキングみたいな空疎なネタを鵜呑みにして銀行員になってしまった若い行員は、さっさとこんな虚業に見切り付けて脱出し、実業に身を捧げた方が良い。
世の中にまるで必要とされていない金貸しなんてただの害悪。
これから銀行業界まるごと構造調整が入るから、ぐずぐずしてると若手行員は糞みたいな中年のオッサンに人身御供にされて悲惨な目に遭うぞ。
432 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/04(土) 22:56:03.94 ID:MHeWhU+s
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://mu-kakin.serverpit.com/0204.html
433 :
2017/02/04(土) 23:04:12.08 ID:SilnXylW
銀行の話になると攻撃するのだけが目的になってる馬鹿が多すぎるな
所詮この板も現実見たくないレベルの低い連中だらけなんだな
434 :
2017/02/04(土) 23:11:00.26 ID:SP+A/GVb
>>433
現実見られてレベルの高い上級国民現る!!
435 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 01:25:45.91 ID:V1XxV8J7
>>433
現実を見てるからこそ、銀行のダメさ加減が分かってる書き込みが多いんじゃないか。
「馬鹿」や「所詮」や「レベル低い」等の他人を見下した言い回しは自分自身の価値を下げるから使わない方がよろしい。
436 :
2017/02/05(日) 03:27:45.17 ID:1mD7BfS6
>>1
資本力見て貸すだけなら日本銀行から金引き出せる人なら誰でも出来るって事
極論言えば国が直接貸しても良い訳だ

公的援助受けて立て直したのに、人にリスク押し付けて自分は一切リスク取らないってやり方続けているのだから、そりゃ社会に貢献なんてなーんもして無いの事と同義

要は無借金経営していると銀行なんて手数料を取るだけの貸金庫屋なんだけど、その辺銀行はどう考えているのかね

まさか、未だに自分達が潰れると日本経済に混乱を来すとか思っているの?
銀行も一会社であり、借りる方も体力見るのは当然なんだから、例え借り先の銀行潰れてもそれは資本主義的には自然現象だね

そろそろ銀行の存在意義を考えてみた方が良いよ
誰が日本経済の足引っ張っているか分かるから
437 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 15:31:02.79 ID:tXcPrwBO
>>436
全面的に同意。
銀行は企業を格付してるが、銀行自身も格付されるべき。
投資適格としての格付ではなく、利用者目線での格付という意味で。
金融緩和で銀行にはじゃぶじゃぶ金が流れてるのに、ノーリスクで貸出したいという気持ちが強すぎて銀行で金の流れが止まっている。
業を煮やした日銀が怒りのマイナス金利で銀行に貸出しを促してるのに、銀行は不動産担保融資しかせず、バブルの種まきばかりしている。
こんな銀行は役に立たん。
銀行の仕組み上「不動産担保融資しか出来ない」のなら、いまの世の中には不要ということ。
銀行は中間搾取業者に過ぎないんだから、さっさと統廃合して適正規模になるまで減れば良い。
438 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 15:35:36.67 ID:s5AkK6BB
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://mukakin.rwbcode.com/0204.html
439 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 16:02:02.15 ID:tXcPrwBO
>>428
「銀行」と名が付いているから何だかご立派で高尚な感じを受けてしまうが、具体的な業務の名称で分社・再編すればいいよね。
融資部門は「質屋・金券ショップ」
預り資産部門は「株屋」
為替部門は「送金屋」
預金部門は「金庫屋」
これでいい。

融資部門は法務局に併設しとけばいい。どうせ不動産担保融資しかしないんだから。
謄本&マイナンバーとリンクさせて、コンピューター上で登記と同時に地価の8掛け融資実行すればOK。
あ、司法書士も不要になるね(笑)

預り資産部門は消滅する。銀行は情弱相手に仲介するだけで不要な存在だから。必要な人は証券会社や保険会社から買えばいい。
銀行から買ったからといって運用成績が上がるわけでもなし、余計な手数料を払わされるだけ。

為替部門はインターネット経由で新サービスが増えてるからいずれ消滅するだろう。銀行経由で送金する必然性がなくなる。電子マネーでの送受金でもいいわけだし。

預金部門もいずれは有料化され(顧客に対するマイナス金利の実行)、顧客の奪い合いが始まるだろう。

いずれにしても、銀行業界の未来は暗いよ。銀行が自分で蒔いた種だから全く同情はしないが。
440 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 20:24:05.96 ID:DB/5+urp
>>439
融資は法務局の職員にやってもらおう。事務的に淡々と。担保実行の際は国有地にしましょう。
441 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 20:44:31.27 ID:DB/5+urp
>>433
ではあなたが「銀行を攻撃している」と感じるレスに具体的に反論してみたら?
出来ないなら、あなたも「馬鹿で所詮レベルの低い連中」の一人というわけだが。
442 :
2017/02/05(日) 20:48:10.87 ID:PyROwhHT
>>14
既にそうなってる
443 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 21:00:01.40 ID:76fNjn4s
橋本環奈

おうちで勉強してます…何故か鼻血が出てきました…
英単語の本に鼻血が…ツライです…笑
https://twitter.com/H_KANNA_0203/status/820094849462333440


(ヘレン・カルディコット医学博士)より
白血病は、これから2〜3年で出現し始め、5年でピークを迎えるでしょう。

J1新潟 白血病のDFと契約凍結
22歳アスリートの白血病なんて、五年前はまずいなかった。

福島県立医大
珍しい小腸癌が4倍に!

NHK・クローズアップ現代
『葬儀の常識が覆されている。斎場や火葬場は各地で混雑』
『増える原因不明死 死因解明が追いつかない』

某看護師会「なぜ最近20代の突然死が急に増えたのか」
というテーマで、全く理由がわからなかったらしい。
1990年以降、文部省が放射線被曝カリキュラムを廃止


山手通りで6台に衝突、プリウス運転の男(37)「覚えてない」
チェルノと同じ。こんなの3.11以前はまずありませんでした。

山下俊一「交通事故まで放射能のセイにされる」
https://twitter.com/onodekita/status/806483456569901058


認知症の過程は放射能汚染によって加速します。
注意欠陥障害(ADD)多動性障害(ADHD)、
若年性アルツハイマー病の原因となっており、
人々は肺炎やインフルエンザ、慢性疲労、癌、
HIV/エイズなどに抵抗できなくなっています。
免疫システムの崩壊の結果がアレルギーです。
死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
河川の汚染は犯罪と見られなければなりません。

問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島県民は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マイトレーアは原発の閉鎖を助言されます。
マイトレーアによれば、飛行機など
原子のパターンが妨害されると墜落します。
彼はいかなる人間よりも危険をよくご存じです。
マイトレーアの唇からますます厳しい
警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
444 :
2017/02/05(日) 21:04:47.57 ID:0FAtTT2W
銀行に事業の将来性なんか判断できるわけないだろ。
445 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 21:30:48.27 ID:5OY8RTdB
無能と思われたら職場を変えたらいい
https://t.co/5vvcOJvtgn
446 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/05(日) 21:34:30.00 ID:Ebt7gomX
>>444
そりゃそうだよ。それが出来るなら銀行員やめて株やった方がいい。
447 :
2017/02/06(月) 01:09:56.99 ID:rmFqFMBH
銀行がリスク取らないって事は結局何かがそのリスクを取って変えている事を理解し無いと本質が理解出来無いだろう

その何かと言うのは分かりやすい例えで言えば事業リスクを直接コントロールする会社や株主、経営者や従業員だが、本当は時間なんだよ
事業を開始してリスク大から小になるのに必要な時間

そしてその時間をコントロールする役目が本来は銀行

エンデの話にみたいなるが、今の銀行はまさに時間泥棒という訳だ
448 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/06(月) 10:14:04.78 ID:qejIBAET
>>447
時は金なりと言うしな。
銀行が金貸さない内に、他国に追い抜かれて我が国はじり貧になって行くわけだ。
449 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/06(月) 11:23:04.39 ID:zOdmU29y
銀行は従来通りで良いんだよ。
担保をガッチリ押さえて、保証人付けさせて
両替商、質屋に徹すれば良い。
450 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/06(月) 11:53:58.18 ID:WIR3f4VW
無能と思われたら職場を変えたらいい
https://t.co/5vvcOJvtgn
451 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/06(月) 11:57:29.41 ID:4VLdK/nJ
銀行にそんな事業性を評価できる人なんて一匹もいないしな。
そんな事無理だよ。
幼稚園生に、エベレストに上れってぐらい無理な事だよ。
死んじゃうよ。
452 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/06(月) 22:21:11.41 ID:2pJYoilH
>>451
リスク取ってこその銀行屋なんだがなあ。
どこもリスク取らないやり口に長けた行員が出世する風土で、本末転倒になってる。
リスクに過度に消極的になるあまり、銀行が本来得られるはずの利益を損なっているし、何より本来の日本の経済成長を止めてきたと思うと情けないね。
「失われた20年」は不正確で、「過度に消極的な銀行によって失われた20年」と呼ばねば。
453 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 03:29:30.63 ID:35oOGSrp
>>452
銀行員にギャンブラーになれとは言わんがリスクテイクするのがあんたらの本来の仕事だろう、と言いたくなるわな。
うちの会社に来る渉外の行員も、口を開けば「保証協会」・「担保」・「預金」のお願いと来たもんだからさ。
一度「あれ?銀行って歩積み両建ての要請は内規で自粛してるはずでは?」と聞いたら顔真っ赤にしてたよ(笑)
ほんと、情けないよね。銀行員ってやつらは。自分さえ良けりゃいいんだから。
454 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 08:21:25.11 ID:iKrCnYea
>>453
銀行ってリスク取るのが仕事なの?リスク取るのは投資家に任せればいいような。特に危なっかしい中小に貸すのは
公庫と地元信金だけでいいんじゃね?
455 :
2017/02/07(火) 08:54:59.81 ID:LSZlxe2j
もう銀行が八百屋でもすればいいよ
456 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 14:00:59.08 ID:rul3UETV
>>454
それはいままでの考え方。90年代以前にキャリアをスタートさせた銀行員はそのスタンス。そして、それで良かった。担保取って金貸してりゃ客は勝手にやって来た。
しかし、今はそんなことは言っていられない。
中央・地方を問わず、メガ・地銀・信金・政府系が入り乱れてガチンコの殴り合いだよ。
昨日までなあなあで「今回のご融資は金利2.5%でー」なんて言ってた先に、他行がふらっとやって来て「0.9%でどうでしょう(キリッ」とかザラにある話。
適正金利なんてあったもんじゃない。
メインバンクという考え方ももう古いしね。東芝問題見てりゃ分かるでしょ。
457 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 14:01:47.01 ID:rul3UETV
>>455
既にやってる(笑)鹿児島銀行(笑)
458 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 14:22:48.49 ID:iKrCnYea
>>456
かといって担保のない企業のよく分からない将来性に金は突っ込めないでしょ、銀行は。
459 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 15:40:49.82 ID:rul3UETV
>>458
資本不足が明らかな会社に金を突っ込む必要はないが、そうは言っても見るべき資産があり、社会に必要とされる事業を行っている会社に「担保!担保!」とわめいて貸さない方針の銀行は不要だよ。

金融庁が言ってるのは銀行が担保ありきで話を進めるのは間違っているってこと。
経済回すために銀行は四の五の言わずにとにかくガンガン貸せってこと。
その過程である程度焦げ付きが出てもやむを得ない(金融庁の方針に沿って貸出を増やした結果、個別の銀行が困ったとしても国は救済しないが)。
日本経済トータルで見たときにメリットがデメリットを上回ればOKということ。
いまの銀行でカネが止まっている経済情勢はおかしいということ。

銀行の立場からすればたまったもんじゃないだろうが、国民経済の観点から見れば何ら間違っていない。
460 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 16:10:55.45 ID:iKrCnYea
>>459
とにかく貸して焦げ付いたら誰が泣くの?とにかく金を貸せ、ならば保証協会のヤツを10割に戻せば
銀行はいくらでも貸すんじゃね?
461 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 16:12:16.72 ID:Pk884biq
学校の勉強しかできないような連中にベンチャーの将来性なんか計れるわけねーだろw
462 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 16:15:39.40 ID:iKrCnYea
>>461
学校では教えてくれないからね、ベンチャーの将来性を評価する方法は。で、銀行に入っても誰も教えてくれないだろうね。
463 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 16:48:57.57 ID:rul3UETV
>>460
誰が泣くかって?銀行が泣くんだよ(笑)
適切なリスクを負った結果、適切なリターンを得れば良いだけの話。
なぜか、プロパーで中小企業にカネ貸すと焦げ付く!リスク!危険!みたいに脊髄反射する輩がいるが、それは中小企業をバカにしすぎ。
この手の議論になると銀行員は決まって「融資の原資は国民の預金だ!焦げ付いたら困るのは国民だ!」と言うのだが、それは極論だろう。
何のためにペイオフ制度があるのよ。国民はそこまで馬鹿じゃないよ。
464 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 16:50:29.58 ID:OE4zkVGi
>>463
銀行が考える適切が今の状態なんじゃないの?
465 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 18:34:03.92 ID:lIsG5fK1
>>463
ペイオフにして預金者のお金を保護しなくなったのは国だからな
その保護されない預金者のお金で、担保取らずに融資して、経済対策しろといってるのも国
保証協会、公庫、担保を優先的に取り、保証人ありきなのも国
466 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 18:35:24.71 ID:rul3UETV
>>464
個々の銀行にとっての「適切」という意味ではそうかもしれないね。
しかし銀行が作り出した「適切」が、日本経済全体に対しての「適切」ではないから、金融庁がスレタイの趣旨の政策を打ち出してるわけ。
金融庁は銀行のための役所じゃない。国民のための役所だ。税金で運営されてるんだから当たり前だが。
日銀のマイナス金利も同じこと。いまの銀行が役立たず・努力不足であることの裏返しなんだよ。
銀行がこれらのメッセージをどう解釈するか?が問われているわけ。
467 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 18:48:59.80 ID:rul3UETV
>>465
国の真似をしてるのは民間じゃん。
銀行なんて特にそうで、人事体系は丸パクリだし。
「無担保で融資してはならぬ」という法律はないんだから、銀行上層部の考え方ひとつで何とでもなる問題。
担保にしたって、いざ回収に移ったときどれだけ価値があるものやら。

クニガー、ニチギンガーは便利な魔除けの呪文かい?
468 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 18:53:40.94 ID:OE4zkVGi
>>467
無担保で融資するメリットよりもデメリットが大きいと考えて無担保融資をしないのは合理的だよ。
無担保融資をさせたければ前のように保証協会を100%にして、焦げ付いた時の損害を全部国が負担すればいいんだよ。
469 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 18:57:02.26 ID:e6ySW/wt
リスク取るのが銀行だって、どこにそんな決まりがあるのよ?
頭おかしいだろ。
リスクは取らないけど、担保を取るのが銀行だよw
470 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 19:29:28.91 ID:lIsG5fK1
>>467
クニガー、ニチギンガーでは無い

もっとはっきり言えば
預金者の金に集るな
民間の金に集るな
役人が権力を振りかざして他人を批判するなだ
471 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 19:40:05.02 ID:pt6+ysbV
日本銀行は、三井銀行(みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、岩手銀行等に分割)が前身の認可法人だけど、半官(宦)半民の民間企業でしかない。
株式組織から出資金組織に変更されてはいるけど、日本政府がその金融政策に直接関与することはできない
472 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 22:29:46.04 ID:XyrBW2Hq
>>470
「国は口は出すな」は、規制業種たる銀行では通用しないね。
ヤミ金ならいざ知らず、お天道様の下に銀行の看板を掲げてるんだから、人様から批判されるような仕事をしちゃダメだ。
有担保主義は良しとしても、それありきになっちゃいないか?思考停止してないか?
人口が減少し減価が目に見える担保不動産に価値はあるのか?
銀行に各所から向けられている目は、「銀行さん、もっと考えなさいよ」ってことさ。
規制や限界はあるにしても、世のため人のために尽くすのが銀行ってもんだろう。
473 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 23:18:59.26 ID:TLwJkAbD
>>472
そんなに偉そうなこというなら人にやれと言わず自分がやれば
いいんじゃない?
本当にそのスタイルに利益のとれるニーズがあるなら競争相手も
少ないしブルーオーシャンの中で大儲け出来るんじゃない?
銀行が他業種を兼業するのはやたらハードルが高いが他業種が
銀行に参入するのは簡単だしね。
そういう偉そうなことを言ってミドルリスクミドルリターン
市場に参入した石原や木村は恥をかいただけに終わったけどね。
474 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/07(火) 23:39:19.31 ID:hObl8tzg
銀行がどれだけ雇用を作り維持しているかで銀行の序列化を行い、その序列で優遇したらいいんだよ。日銀、金融庁は。
475 :
2017/02/08(水) 00:01:02.88 ID:n83caX/g
江戸時代から、担保は必須ですよ
476 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 01:56:59.27 ID:bSaGT5bV
>>474
それな。
477 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 02:39:06.43 ID:vxfxMME0
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://serv9.wolmerica.com/0204.html
478 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 06:31:25.37 ID:rM52bOYu
しかし金融庁ってほんとアホだよな。
役人全てがアホだとは思わんが金融庁に限って言えば本物のアホだ。
心から知能レベルが低いと思う。
金融庁の指示やら求めてくる報告って本当に例外なく常に間抜けで
ある意味感心する。
過去から現在まで、トップから末端まで全員が超絶のアホが揃って初めて
到達出来るアホレベルを軽くクリアしている。
479 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 06:32:26.14 ID:xjLYFuH2
金融庁は財務省の天下り機関として大成功

アホの文部省とは違うね
480 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 14:14:21.97 ID:fxhO/aB9
>>478
アホに監督される銀行は何なんだよ(笑)
481 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 14:16:30.04 ID:SmPNOdLV
>>480
みんな、アホ上司に管理されているじゃん。
482 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 14:43:52.71 ID:fxhO/aB9
>>481
そうだね。
君以外はみんなアホだね!うんうん。
483 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 18:39:17.57 ID:87pUpYr+
24歳でスマホゲーム起業。開発に2,000万円かけたが「資金難と大バグ」のコンボで会社終了。アプリ「きのこれ」元社長が語る会社倒産後の世界。
https://t.co/QAAzCVQ1UD
484 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 19:16:09.26 ID:m9LEnoKr
とか言って貸したら当局監査でめちゃくちゃ指摘するくせに
485 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 22:53:22.17 ID:k7rxIhdp
>>484
そんな指摘されたらブチ切れろよ。
「こちとら命懸けて金貸しやってんだよ!国の犬は黙っとけ!」くらい啖呵切ってみろや。
自分達が責任ある仕事をしてる自負があるならそれくらい出来るはずだ。

所詮いまの銀行員なんざ、経済を回し企業を育て社会に貢献するという気概も何もないんだわな。監督官庁の顔色を常に伺い、怯え、客なんざ養分ぐらいにしか思ってない。

余計なことはせず保守的に保守的に・・・となって、いまその弊害が現れ出してんだよ。
486 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 23:31:41.97 ID:YoRVmV87
24歳でスマホゲーム起業。開発に2,000万円かけたが「資金難と大バグ」のコンボで会社終了。アプリ「きのこれ」元社長が語る会社倒産後の世界。
https://t.co/QAAzCVQ1UD
487 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/08(水) 23:54:07.38 ID:pOeoKOW4
>>485
やる気のある銀行員は海外に行っているよ。国内じゃそういう仕事は無理。
488 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 01:25:50.72 ID:hyr7SmEG
>>487
そうだね。
今の邦銀の若い行員はかわいそうだわな。
上からは「逆らうな」「余計なことはするな」と押さえ付けられる一方で「ノルマは必達!分かってんだろうな?」と脅される。
あんたら上司世代の頃とは時代背景が違うのよ。やり方変えていかなきゃ、カネ借りてくれないのよ。
上の人間は下をいびるだけで1000万プレイヤー。バカバカしくてやってらんないよ。
489 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 03:17:05.47 ID:HtSOYcUQ
>>488
まー、給料の話は置いといても、糞みたいな上司は多いな。
年功序列=人間としての上下だと勘違いしてるバカがいて、部下行員には何言ってもいいと思ってるんだよな。
「クズ、カス、ゴミ、若造、下っ端、てめぇら、貴様ら、こいつら」と、部下を侮蔑した呼び方で呼び、これでもかと蔑んで苛める程度の低い上司は確かに多い。
我ながら、こんな人権無視の環境でよくやってると思うわ。江戸時代の身分制の方がまだマシじゃね。
490 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 10:49:12.36 ID:prMCpVjE
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://ma-kakin.blinklab.com/0204.html
491 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 12:59:44.61 ID:XUMXqrHS
>>485
MUFJの決算書34ページ
http://www.mufg.jp/ir/disclosure/2017mufg-half/pdf/data06.pdf


担保等98,076億円
保証 271,951億円
信用 425,207億円(担保無し)
合計 795,236億円
担保の比率 約12%
中小比率 60%

これ以上担保取らなかったら、もたないレベル
担保取られるイメージは、この保証部分で取られてる
住宅ローンやアパートローンは当然にとって、残りは協会に取られてる
役人のお友達から聞いた話レベルで、みんな考えさせられてる
492 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 13:04:01.25 ID:XUMXqrHS
>>491
ちなみに全ての銀行がこの比率ではないからね
銀行の安全制をアピールする為に、高めに担保の額を出したりしてる
493 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 13:34:37.41 ID:prMCpVjE
子育ての現場では男性が差別される
https://t.co/fRLOuiG8Hm
494 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 15:40:06.46 ID:5O7VVQTL
>>489
いるなー。クズ上司。
うちの銀行だけかと思ったら、銀行業界はどこも似たりよったりらしいな。
他業種に比べてクズ比率が高いのは何でだぜ。
495 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 18:26:22.22 ID:VBWnZxEZ
静かに波風立てず安全にしてれば年収2000くらいは見える。
それが銀行のいいとこ。
496 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 18:30:33.03 ID:VBWnZxEZ
そもそも中小企業の支援は信金や信組の仕事なのに、
何故銀行ばっかり風当たりが強いか不思議。
銀行法、信金法、信組法くらい読んでから記事書いて欲しいなマスコミは。
497 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 19:37:29.05 ID:YWEjg93x
>>495
そんな考えだからクズが集まるんだ。いや、入行後にクズ化すると言った方が適切か・・・
年収は良くても子や孫に誇れる仕事ではないわな。

>>496
なら地銀はいらねぇな。信金以上メガ未満だものな。
498 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 19:55:04.83 ID:6YQKEai5
>>1
なるほど。
事業の内容だけでなく色々なリスクがあるから担保がいるんだ。
納得。
499 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 20:15:50.98 ID:ngP+J6vs
メガ信金なんてのも今はあるがな
500 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/09(木) 22:44:15.97 ID:NUIj7Twh
501 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/10(金) 00:28:41.09 ID:s4fh6ogq
>>495
生きながら死んでるのと同じだな。
502 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/10(金) 18:38:08.89 ID:cWbs1ySy
>>499
自称“メガ信託”三井住友信託銀行(笑)
503 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/10(金) 19:15:28.86 ID:CumO8PP8
504 :
2017/02/10(金) 19:19:59.15 ID:Pf1QgIdy
>>1
日本の担保第一主義こそ、経済先進国の中では異常
505 :
2017/02/10(金) 21:02:16.34 ID:bCkW93dm
>>504
それだけじゃなく、大口貸し倒れるとなると公金で救済される
506 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/10(金) 21:37:52.08 ID:BSmc/rd2
>>504

それほどでもない
中小企業の担保保証提供割合
日本 約7割
アメリカ約6割
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h17/hakusho/html/17f22010.html

>>491を見れば、大丈夫か?ってレベル
実際は保証協会つまり国が一番担保取るのが日本
507 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/11(土) 03:18:30.50 ID:yDHmDwUy
ビジネスを始める上で資本を準備するのが必要とされるのは、まあ分かる。
会社の発展段階に応じて、信金→地銀→メガと取引行が変わるのが金融のルールだってのも、まあ分かる。

だけどそりゃ不文律であって、金融業界に通底するふわっとしたルールでしょ。
客には関係ない。

資本主義が成熟して優勝劣敗が鮮明になり、持てる者と持たざる者がはっきりしてくると、自明の理として銀行が求める理想的な借り手(相応の担保を提供し、長期資金を折返しでずっと借りてくれる企業)はいなくなるわな。

いまの銀行は、自分のことを棚に上げて相手を高望みしてるアラフォー未婚者みたいなもん。
みんなからそっぽ向かれて、嘲笑・嫌悪の対象になってるのに、自分は偉いと勘違いしてる滑稽な道化だよ。
508 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/11(土) 12:02:27.76 ID:WC/Oi6Rx
既婚者のセックスレス47%過去最多、歯止めかからず
http://donews.bigbox.info/merry/
509 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/11(土) 20:46:45.92 ID:nqnZLnn0
>>507
中小企業の資本金の平均300万円
ガソリンスタンドの車好きのアルバイトが好きな車を買う為に頑張って出してる金額なわけだが、
起業するのに金を溜めないで最初から借りて事業を始めようとすることが、どんなに甘いことか
今は住宅ローンでさえ頭金を溜めないで、家を作ろうとする時代で、死んだら全て保険任せ
金を借りてきちんと返すことが、どれだけ社会的に重要なことかを理解出来ていない
つまるところ金を貸すってのは、昔から人を見て貸してるのはいつの時代も変わらなくて、
そこに何の努力も無しに、どうやって信用しろと言うのか
信用に足る人物ではないので、信用創造まで至らない
それが今の日本の現状
そこをすっ飛ばして世の為というのであれば、そう言う人に貸さないことこそが将来の為にも世の為になる
510 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/11(土) 22:07:34.31 ID:BH0LeLsO
>>509
>金を借りてきちんと返すことが、どれだけ社会的に重要なことかを理解出来ていない

借りたいが信用が足りなくて借りられない人もいるっちゃいるだろうが、大半の人は借りたくないから借りない。
カネがなくて困るなら最初からカネを必要とすること(=借金。事業性・消費者向けを問わない)には興味を持たない、関わらないっていう思考が若い人たちに広がってるんだよ。
実際に家は建てない・車も買わない・恋愛もしない・旅行にも行かない、そういう「反消費社会的行動」を取る若者が増えてるじゃん。たとえそのためにいくらか不便であっても彼らは我慢する。
そういう人が増えれば消費社会を前提として成り立ってる銀行が立ち行かなくなるのは自然なことだよね。

銀行は、カネを借りてくれない企業が悪い!消費者が悪い!若者が悪い!対策しない政府が悪い!って散々言ってりゃいいじゃん。
銀行が客を選り好みしている間に客がどんどん離れていくだけ。
511 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/11(土) 22:47:18.90 ID:uevyKELT
24歳でスマホゲーム起業。開発に2,000万円かけたが「資金難と大バグ」のコンボで会社終了 。アプリ「きのこれ」元社長が語る会社倒産後の世界。
https://t.co/QAAzCVQ1UD
512 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/12(日) 13:16:06.17 ID:PjfT6fh6
「食べない」人々――グルメ時代に抵抗感?
https://t.co/Haw9dnNHyT
513 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/12(日) 13:59:33.83 ID:PjfT6fh6
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://mukakin.asiatravel.jp/news212
514 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/13(月) 20:59:14.24 ID:N/SQr9ck
>>509
いや、返済計画もなしにカネを借りるやつがいまは少なくなってんだよ。
昔は成人したら取りあえず借金してでも車を買う、25歳過ぎたら取りあえず結婚する、子供が生まれたらいよいよマイホーム・・・
という人生が一般的だったよな。そしてその時カネが無きゃ、後先考えずにカネを借りたもんだ。
今の人々は賢くなったから、そう簡単にはカネを借りない。責任ある大人の態度を取っている、ということだろう。
515 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/13(月) 21:23:55.95 ID:4+V6yGkm
SNSで「裸の写真送って」と言われたら?ある美女の返答が天才すぎると話題に(画像)
http://sns.violates.me/sns/
516 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/13(月) 22:44:42.16 ID:k2gOVUzi
>>514
自動車はトヨタの決算みても自動車事業の3.7%増収比べて金融資産は14.2%増収(営業利益は金利スワップでやらかしてマイナスみたいだけど)だから、頭金無しで買ってる人が多い印象

住宅ローンもUFJの決算書だと残高伸ばしてるはずなのに、担保100%の時に適用されるリスクウェイト35%の残高は減ってるので、頭金無しが増えてる

量ではわかりづらいけど、その資産の質から見ていけば、
計画性があって責任が強いというよりは、少子化で甘やかされて育った客が増えてるように見えるし、実感ともあうかな
517 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 01:31:20.12 ID:+B9VNN7S
>>516
ふうん。
それはニーズに合わせて各社がローン商品を開発してるだけの話でしょ。ニーズがあるからローン商品が生まれる。それだけの話。
頭金がないことを問題視するなら、頭金がないとローンは組めません!という商品を作ればいいし、表面上は頭金無しでOKと謳っていても頭金がない客は銀行側で否決すればいいだけ。
現実がそうなってないのは、銀行が客を甘やかしてるってことでしょう。

少子化で甘やかされたというのは論点がずれてる。
「実感」ベースで話をするのなら、今の若い人は30年前のバブル期、20年前のコギャル世代なんかと比べて堅実で真面目だと思うよ。
518 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 07:16:23.63 ID:NYumqult
>>517
親に似てない子供が多いってのは説得力に欠けるな
519 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 07:40:18.81 ID:fPlEaxR/
潰れかけたら税金に集るくせに
貸し渋ってんじゃねーよ糞銀行共が
520 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 08:36:15.97 ID:3nNwtiST
四季報記者が選んだ年度大バケ期待銘柄 (S高予想)
https://t.co/47gxBXmy2Z
521 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 12:22:45.37 ID:BTPZdZ1D
>>519
貸し渋ってはいないぞ
下のスレだと銀行はヤグザだから貸すな借りるなって意見が大半だし

【経済】銀行は、もはや“消費者金融”になっている [無断転載禁止]©2ch.net・
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1486935806/
【アベノミクス】自己破産、13年ぶり増加=銀行のカードローン急拡大 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1486726704/

住宅アパートも貸しすぎてバブル期超えてる
【金融】バブル期を超え…去年の不動産向け融資が過去最高 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1486619358/

かといって、担保もそこまでとってない
>>491
>>506

不動産バブルにさせても経済立ちいかない状況で、こっから先更に無担保で融資でバブルにされてもリスクの方が大きくぐらい
そんな中で一番担保をとってる国が逃げてるってのが事実としてある
522 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 13:57:48.65 ID:/1Qr0+eW
>>518
子は親に似ないよ。反面教師にする子の方が多い。
若者は無知で馬鹿で劣っている者という先入観に基づいた決めつけだな。
523 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 14:30:21.35 ID:/fX/0HxI
危険性があると言っても株式投資とおなじようなもんでしょ
それができない銀行員って…
524 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 14:35:35.87 ID:so0yOko1
>>514
少なくとも資金循環統計を見ると、
アベノミクス以降で家計の借金は増えてるよ
それが良いか悪いかは分からんが

https://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf
の(図表5) 民間金融機関貸出の内訳
525 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 15:13:01.84 ID:YDk+AFmd
「YAMAHAのコピペ」ってどこまで本当なの? ヤマハ本社に聞いてきた
https://t.co/o8u2E8DOBr
526 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 15:42:18.94 ID:KYj7HO1U
もともとは 金融庁が
昔の自身の大蔵省や 親戚筋の日銀が起こし放置したバブル崩壊から
「あつものに懲りてナマスを吹く」状態になり
僅かなことでもガチガチに規制する銀行検査を続けたことが 発端の原因で
有担保主義は 金融庁が浸透させた。
それで今頃になって「担保より事業性を見ろ」とは オマユウ状態。

確かに事業性とか スコアリングモデルとか で無担保も多くやり過ぎると 新銀行石原みたいになる。

安倍官邸から 金融庁は怒られて、スタンスを換えただけで
527 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 15:50:56.91 ID:tt8Z1z+N
これも金融庁の利権絡みだろ
528 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 17:45:21.59 ID:/1Qr0+eW
>>524
それ、銀行がリテール営業を強化したからでしょ。
低金利も相まって「まあ借りなくてもいいけど金利安いし借りとくか」って話よな。住宅ローンの借り換えも進んだしな。
量はともかく、何となりゃ一括繰上返済されるようなローンが多いと思われ、銀行から見りゃローンの質は悪いよ。
529 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 20:20:11.24 ID:BTPZdZ1D
>>522
何のデータも示せていない、それこそが決めつけだろうに
役人と何ら変わらないな
データはお友達へのアンケートだけってか?
530 :
2017/02/14(火) 20:25:29.37 ID:hhivFPgM
不動産の容積率緩和すれば担保価値が上がる
531 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 21:52:04.27 ID:NYumqult
>>527
発端の一つが森リストで銀行を脅していた現長官が、
過去に接待で処分を受けながら長官に就任して、
色々疑惑の目で注目を集めながら受けた最初ら辺のインタビューで、
友達から(接待してた会社?)銀行が融資をしないって聞いたので、変える(友達に融資しろ)って言ってたのがあるから
麻生も地元の銀行を特定して、支援者から聞いた話で銀行融資をしない云々(融資しろよ)言ってたぐらい真っ白な話
532 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 22:24:32.23 ID:ZosYa/ie
>>529
ん?
では若者が少子化で甘やかされて育っているというデータは示せる?
主観無しでデータ出せる?

ちなみに近年の若者の堅実性は各所で言われていることだが・・・
大学進学率の上昇、若年刑法犯の減少、コスパ重視の消費性向など、データ示すまでもない常識だが。
533 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/14(火) 22:37:22.65 ID:ZosYa/ie
>>531
ゴシップ云々はどうでも良いが、長官就任時に事実として銀行が機能していなかったのは確かだったよ。
優良企業に列をなして押し掛け馬鹿安い金利で無駄金押し付けたり、弱小企業には必要性が疑わしい過剰担保を要求したりという具合でさ。
個々の銀行にはベストな選択だったとしても、全体最適となっていなかったじゃないか。
いまの不動産担保融資残高の積み上がりを見ても融資の偏りや異常さは際立っているだろ。
銀行が全部悪いとは言わないよ。諸般の事情で現実は構成されているんだから。
ただ、現実が歪んでいるのなら国民のためにその是正を図るのは役所として当然じゃないのか。そこを見誤ってはいけないね。
534 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/15(水) 14:42:35.74 ID:ySKjHguH
>>526
銀行業界ってのは何のチャレンジもしないし創意工夫も無い業界。
役所のいいなり、規制ルールのいいなりで「そういうものだから」と諦めてしまっている業界だよ。
仮にバブル期以降の金融庁の姿勢が良くないと銀行が思っていたとして、その姿勢の改善を求めたか?交渉したか?

してないだろう。
唯々諾々と「お上」の言うことに従って、矛盾や不合理は全て立場の弱い者(顧客、地方)をイジめることで 解決してきた。
その歪みがいま生じてるんだよ。銀行もその片棒を担いできたんだ。
全て役所のせいにするのは筋違いの話。
535 :
2017/02/15(水) 14:46:52.59 ID:7WwiylqB
貸し剥がしとか批判されるもんな() 屑ばっかりですよ日本って
536 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/15(水) 15:23:06.75 ID:ySKjHguH
>>510
いままで銀行は何もしなくても客が口座を開いて預金や融資の取引をしてくれてたもんな。
労せずに何万人もの顧客リストが手元にありゃ、そりゃ客の選り好みもするわ。
準役所体質で、本部を除けばそこらの支店は朝が晩になりゃハイ退社!ってなもんだし。
給与水準も高くて行員は変なエリート意識持ってるし。
だから、顧客目線の営業ってのがそもそもできないのよね。
「客が銀行に合わせろ」万事この調子。

預金にしろ融資にしろ、客の都合も考えずに押し掛けたり電話かけてきたりして、一方的に銀行側の用件だけ話して帰る。

21世紀のいまの時代にこんな組織、不要だよ。
金庫代わりに使うなら余計な営業かけてこないネットバンクでいい。

ただ、じいさんばあさんは「銀行さん」っていう看板に騙されて、信じこんで、怪しい投信や保険買わされてんだよなー。
ほんと、詐欺師集団。
537 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/16(木) 08:09:21.59 ID:PdUCd5ed
>>536
>金庫代わりに使うなら余計な営業かけてこないネットバンクでいい。

だねー。どこに預けてもどうせ金利付かないし。既存の銀行に預けてても詐欺的金融商品を買わされる温床になるだけだし。
538 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/16(木) 21:57:33.34 ID:wuGI9VBB
539 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/16(木) 22:34:58.21 ID:AIHe0UzU
日本では土地が資産なんだから最終的に貸しはがして土地を転がして売却益でウハウハw
企業を育てて借りていただいた利子で長い付き合いとか最初からからゼロw
540 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/16(木) 23:56:41.36 ID:PdUCd5ed
>>539
これから人口が減って土地の資産価値は下落するから不動産担保はあまり意味がなくなるんだけど、銀行は不動産担保取るのが好きだよねえ。
541 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/17(金) 00:49:22.73 ID:Hr+sOT26
>>536
それな。
「営業成績の良い行員」=「客を泣かせてばかりいる行員」なのだが、銀行内ではエース・カリスマ・出世頭と神格化されてんだよなあ・・・
反社会的、反道徳的な人が褒めそやされる組織。それが銀行。
542 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/17(金) 00:58:46.75 ID:Hr+sOT26
>>534
ですなー。銀行はどの面下げて被害者ぶってんだか。
都合に合わせて民間企業の顔と公共インフラの顔を使い分けるコウモリみたいなところが嫌われてんだよな。
543 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/17(金) 01:03:20.92 ID:Hr+sOT26
>>533
全体最適を図るのが国の役割。
その通り。
544 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/17(金) 21:09:22.81 ID:a/EaWtH+
>>541
んで、そういうヤツが出世するから、非人間的な組織に成り下がるというわけだな。
ガチクズどもの巣窟か。
545 :
2017/02/17(金) 21:19:47.80 ID:iDNKdXEq
>>7
そういうところでフィンテックに出遅れするのがいつもの日本。
546 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/17(金) 22:54:39.71 ID:cYg/ZHzS
つまんねー世の中
547 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 01:20:45.45 ID:51S57vXv
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://ythome.chipmeup.com/170218.html
548 :
2017/02/18(土) 01:24:40.99 ID:dfjAz+N5
ド正論だな
担保取らないで目利きだけで稼げるんなら、そもそも融資なんてトロいことは言わず、
投機で無尽蔵に利益を上げられる
銀行が全部投機屋になって株式荒らしまわったらぞっとするだろw
549 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 03:03:13.09 ID:5tngQOyX
>>548
そのトロいことしか出来ないのが日本の銀行員でしょ。
担保取って金貸すだけのバイトでもできる融資すら、言い訳ばっかりしてロクにしてないから金融庁に怒られてんだよ。
それを「金融庁が言ってることがおかしい!」というのはバカの言うこと。
北欧みたいにキャッシュレス社会にして、銀行を不要にしようぜ。
銀行員にやりたくない融資なんかさせたら可哀想だもんな(笑)
550 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 06:10:23.76 ID:pqckR6Dp
日本にはベンチャーキャピタルがないからね
リスクを取れ、というのは分かる話
551 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 06:11:08.41 ID:pqckR6Dp
>>549
その担保の評価と確認はバイトに出来るのか?
552 :
2017/02/18(土) 08:08:44.97 ID:p1YJA8MY
>>551
アホでも出来るぞ

不動産鑑定士なんて言い値で書くだけの公的機関お墨付きな逃げ道でしかないし
553 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 13:50:16.09 ID:xIRTOPNo
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://ythome.chipmeup.com/170218.html
554 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 18:04:27.38 ID:5vgzuBUD
>>552
その通り。
法務局と提携して、担保アプリを開発すりゃいいんだよ。銀行の担保評価額なんて国が公表する路線価の8掛けなんだからサルでも計算できる。
金借りたいときにアプリ起動してスマホでポチっと入担して、完済したら自動で抵当権抹消すりゃいいじゃん。
銀行の糞システムを通す必然性ゼロ。
だって銀行は「担保調査手数料」とかいう名目で担保取る度に5,000円だの10,000円だのと取りやがるんだぜ。
馬鹿馬鹿しくて払ってらんないよ。
555 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 18:37:15.96 ID:ZE4Wq6KH
>>551
バイトレベルでも出来るから、銀行の事務部門なんて長らく商業高卒程度の人材で回ってたんじゃん。
556 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/18(土) 18:48:16.79 ID:ZE4Wq6KH
>>554
それいいな。
融資事務なんざ訳の分からん紙にペタペタ判子を押してるだけだし、そんな事ごときに何万も手数料が掛かるのが異常なんだよ。
融資だの担保だのと言っても、所詮コンピュータ上の数字が書き換わるだけの話なんだから、オンラインでピッピと済ませりゃ時間と費用がどれほど浮くことか。
銀行の内部の人間は「融資なんだから書類は煩雑で当たり前」と思考停止してるかも知らんが、端から見りゃ異常だよ。
銀行は自分を特別視してるのか知らんが、企業の側から見りゃ融資契約も数ある契約の中の1つに過ぎないんだから、もっとユーザーフレンドリーで行こうぜ。
557 :
2017/02/18(土) 20:14:54.07 ID:p1YJA8MY
>>555
金貸しってそういうレベルだしw
558 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/19(日) 01:06:17.40 ID:DOwkEgO9
夫の言ってることが全然わからない。宇宙人としゃべってるみたい。
http://buquier.requitas.com/0224.html
559 :
2017/02/19(日) 01:13:19.25 ID:5yQDYXiA
東芝すら貸しはがしする日本の金融機関は優秀
560 :
2017/02/19(日) 05:56:00.49 ID:o+cIItkL
>>559
公金投入の時間稼ぎしてるようにしか見えないが
561 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/19(日) 14:18:41.59 ID:o8//ikTc
学級崩壊した後の学級担任
http://buquier.requitas.com/2017021701.html
562 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/20(月) 15:02:28.18 ID:YMF/n7aq
追)無課金で数年続けていたソシャゲをやめて分かった、ただ1つの事実
http://raise.playop.net/170218.html
563 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/20(月) 23:12:03.06 ID:jAjZMmZc
>>555
商高卒の行き遅れBBAが、お局になってモンスター化してるわな。
ああいうパワハラBBAは処分出来んもんかね?
564 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 09:41:11.45 ID:dvQp0tZl
金融なんて権利ヤクザと=だからな
他人の金や権利に寄生してるだけのクズ
565 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 10:45:45.67 ID:dwL5r71/
学級崩壊した後の学級担任
http://raise.playop.net/2017021701.html
566 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 13:31:28.01 ID:J+h6MtXO
>>564
クズが増長してゴキブリの如く嫌われ、借り手も貸し手(預金者)もいなくなり、断末魔の叫びを上げてるよ。
なのにそれに気が付かず、最近ではリテール営業強化などと言ってカードローンの営業電話を所構わず掛けまくってるよな。
そんな電話掛けられたら余計ウザがられるだけだが・・・
普通の感覚を持ち合わせていないんだろうな。銀行員って人種は。
567 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 13:39:23.81 ID:dvQp0tZl
在日なんだろ金融屋も
568 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 13:55:50.69 ID:x3T9Rcuf
変にイメージがいいから、エリートの就職先として勘違いして入ってくる高学歴が大勢いるが、もったいないよ。
銀行はヤクザと刑務所と軍隊を混ぜ合わせたような環境だからね。
自衛隊経験者でヤクザ業界を経て入獄歴がある新卒を募集すればいいんじゃないか(笑)
569 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 14:01:07.25 ID:x3T9Rcuf
>>566
電話営業部隊は若いにーちゃん、ねーちゃんだろ。上に言われて預金残高別のリストを元に片っ端から電話してるだけ。
そういう汚れ仕事こそ、上司がするべきなんだがな。
銀行の営業電話なぞこの世に不要。迷惑電話先としてNTTに言って差し止めしたいよ。
570 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 19:49:12.50 ID:pgyXyhtz
自転車泥棒、追い詰めた執念……「ヤフオク!」のアラートで追跡、Facebookで本人特定
http://raise.playop.net/20170221.htm
571 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 23:20:52.92 ID:8otoSG51
学級崩壊した後の学級担任
http://raise.playop.net/2017021701.html
572 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/21(火) 23:33:41.14 ID:0EZNgRaL
>>569
まさにヤクザやね。オレオレ詐欺の現場と一緒。上司が電話掛けてる若手行員を監視して、
「おい、てめぇリスト終わってねーじゃねぇか。あぁ?見込み客ゼロだ?舐めてんのか、コラ」
と来るからな。
銀行のカードローンやら変なクレカやら、商品力がないから売れないんだよ。客の立場で考えてみ?要らないんだよ。
根性や押込み販売で売れるもんじゃないんだが、なぜか若手行員の努力が足りないと言って恫喝する馬鹿上司の多いこと。
573 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/22(水) 01:30:01.23 ID:iWtopz/i
自転車泥棒、追い詰めた執念……「ヤフオク!」のアラートで追跡、Facebookで本人特定
http://donews.blizzie.net/20170221.htm
574 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/22(水) 16:22:17.83 ID:hpPRdNV6
>>568
それらに加えて宗教団体の要素も加えておくとよい。
新入行員は自行が如何に素晴らしいかを叩き込まれ、銀行の社会的使命が如何に崇高なものかを信じ込まされるからな。
もはや洗脳に近いね。
575 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/22(水) 16:39:20.74 ID:e6UxcZXI
そもそも金貸しって賎業だし
最近は怪しい商品年寄りに売りつけて儲けてるらしいが
ヤクザとかわらんな
576 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/22(水) 20:30:43.39 ID:lNAstTl1
ヤクザの親玉金融庁が預金使って借金着けにするために押し貸し
577 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/22(水) 23:38:52.35 ID:6B8TgnH1
>>575
賤業だから大人しくしてりゃいいのに、偉そうにエリート気取ってるから叩かれるんだよ。
糞銀行さっさと潰れろ。
578 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 00:21:20.39 ID:EGKG8xbX
>>574
ほんと宗教だなー。エリート意識を刷り込んで、「自分達は上流階級、上場会社・ロイヤルカスタマーは『お客様』、その他は下賎の民だからまともに取り合うな」と指導してるものな。
こいつらは預金額や会社の規模でしか他人を評価できない。
579 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 10:49:59.65 ID:1F0IEXo4
差別主義は自己中は糞在日のお家芸だからな
580 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 11:06:02.79 ID:YkKAzil4
銀行が事業性を見て融資なんてするわけないんだから、
ソーシャルレンディング業者を優遇してください。
そして、ソーシャルレンディング業者に金を貸す、
一般市民の配当を分離課税にしてください。
581 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 12:23:26.77 ID:ZGOhMJQz
>>580
どのみち銀行には投資に値する米国並みに10%以上の利回りなんて取れないだろうから、その方がいいね
ただし分離課税は、マイナス金利で銀行含めた金融機関からの税収が見込めないから、厳しいだろうね
出資法の金利見直しから、まずはやらないと
582 :
2017/02/23(木) 12:27:30.63 ID:sPfUvCg9
こんなのより連帯保証人制度をなんとかしろよ。
全廃できないなら、せめて相続時には債権者が相続人に対して
通知義務を課すとかできないのか?
583 :
2017/02/23(木) 12:38:51.83 ID:qumVKuj0
>>42
バブルじゃなくてw
そもそもネット広告見て、そこから直接物を買ったことあるか?!俺はないわ!

架空取引に近いから本当に精査した方がいいし、そういう会社は市場からお金を集めることが事業目的な詐欺会社
584 :
2017/02/23(木) 12:41:39.51 ID:qumVKuj0
投資のプロでも何でも雇って
FXとかで利益あげたらいいんじゃないの?

お前らが推してくるファンドマネージャーとか居るやろ?!
585 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 13:30:15.89 ID:MLf7ReZd
担保など書類だけで融資するのは
コンピューター、AIでできるようになるから
ネットにない、足を使った情報を取れないなら存在意義が無くなる
586 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 13:31:44.31 ID:1F0IEXo4
金貸さない上に税金食いで
反日在日や海外外資ばかりに投資する金融は害悪
587 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 14:28:11.64 ID:EGKG8xbX
銀行には「利用しない」「近づかない」「信用しない」の「3ない運動」を実行しないとね。
銀行員は気づかれぬ内に他人の財布に手を突っ込んで金を掠め取るスリだから。
588 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 15:50:05.38 ID:q4tejEFg
余計なことをしないで、流行に流されずに、
今まで通り、きっちりと担保を取って、保証人をつけて、
絶対に損しないbusiness modelを貫くべきだ。
それが銀行のmy wayだよ。
589 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 19:00:59.76 ID:1/gQLfMy
>>588
その「business model」とやらが行き詰まって稼げなくなったから、サラ金よろしく個人に貸し込んだり、アパートローンに突っ走ったり、糞投信買わせて老人から手数料を巻き上げたりしてんだよね。
ご自慢の「business model」とやらにご執心なのは勝手にどうぞって話だが、なりふり構わず金儲けに走るのはやめてくれよな。
鬱陶しいんだよ、銀行員様(笑)は。
590 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 20:38:52.30 ID:1/gQLfMy
>>585
それな。
実際に銀行員は足で稼ぐ営業なんてできてないよ。
現場レベルは必死に駆けずり回って融資のネタ集めしてるが、下から上がってきたネタには目もくれず、支店長や本部は決算書や試算表しか見ないから。
それでもって銀行は企業に対して偉そうにケチばっかりつけやがるからな。
銀行の融資の肝心要はデータベースだ。
この業種でこれくらいの規模の会社にこれだけ融資すると、正常に返済する割合が何割・・・、という類いのデータな。
それに従って融資可否の判断をしてるだけだから、行員は大した仕事はしてない。
こんなやつらが高給取りでエリート気取ってるのが笑い種だ。
591 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 21:28:38.99 ID:oxtfRuVx
そのエリート気取りの銀行員の教育とかが検査と言われるものだったんだが、今の金融庁は仕事を放棄してやめちまったんだぜ
酷い話だ
592 :
2017/02/23(木) 21:41:33.68 ID:A4n8S2WE
融資担当じゃなくて担保評価担当に名前変えたら?
あと金融商品押し売り係とか
593 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 22:11:41.91 ID:oxtfRuVx
金融商品押し売り係りが、ぴったりだな
594 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 22:43:52.61 ID:11TEXMmL
>>592
平たく言えば質屋と悪徳商法だな。
そんな商売しか出来ないということは、もう、銀行は社会的指命を終えたということだよ。
業態転換するか、大幅なスリム化をしなければ生き残れない。
若手は脱出可能、ジジイは逃切り可能だが、30〜40代の行員はこれから地獄だろうな。
595 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 22:48:47.88 ID:11TEXMmL
>>590
前にも書いてあったが、行員の手を介さず機械で処理すりゃいいんだよな。
ATMコーナーにコピー機置いて、金借りたい会社は決算書と試算表をスキャンしてスピード審査、即日振込みでOKでしょ。
最近の銀行はサラ金よろしく「仕事の早さが売り」なんだから(笑)
596 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/23(木) 22:53:05.64 ID:11TEXMmL
>>587
「3ない運動」いいな(笑)
銀行員に近づかれて良い思いをする人間なんていないんだから。
玄関に「訪問販売・銀行員お断り」のステッカー貼っとこう。
597 :
2017/02/24(金) 07:42:40.94 ID:ZCA/etQs
>>9
在庫や特許なんかほとんど価値がない。
換金性があってこその担保。
598 :
2017/02/24(金) 07:53:32.37 ID:xH0rC734
>>509
その頭金、要は担保だけで信用していたらJALやシャープや東芝の様になったんだけど。

銀行はネット化してAIにかわるよ。
担保審査基準をアルゴリズム組んでおけば良いんだもん。
599 :
2017/02/24(金) 13:22:48.93 ID:ASamcAPE
こんなド正論でも金融庁叩きが多くてびっくりだわ
如何に日頃の行いが悪いか良く分かるな
600 :
2017/02/24(金) 15:56:41.87 ID:OiTGB/e3
金融庁に限った話じゃないからな日本の役所は

仕事してるフリだけな税金泥棒天国だ
601 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/24(金) 19:02:39.38 ID:ZWm8HPi9
広く万人から預金を集め、大きな資本を必要とする業種(製造業)に資金を流す、という従来の銀行業の鉄板ビジネスモデルが崩れたんだよ。中韓アジアに製造業はやられたんだよ。
だから邦銀の今までのビジネスモデルに価値はないんだよ。新しいビジネスモデルを作れよ、って金融庁は言ってるんだが。

これに反発する銀行員って何なの?馬鹿なの?死ぬの?

今銀行がやってることと言えば、糞みたいな外貨建て保険や投信の押売りをしたかと思えば、なりふり構わぬ低金利(0.3%とか。採算割れてんじゃね?)で企業に無駄金押付けたりしてんだよ。
銀行員本人たちも自分達が何やってるかもう訳分かってない感じだね。認知症だね。馬鹿だね。死ぬね。
602 :
2017/02/24(金) 19:09:40.28 ID:X4AfAyB/
リスクを担うから利益を得られるんじゃないの?

ノーリスクだけ利益だけ抜くのは泥棒だよ
603 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/24(金) 19:14:46.24 ID:ITOcy5C/
>>601
いやでも、銀行員は上から言われてやってるだけだし。個人的には色々と思うところはあるだろうけど。
銀行員個人は悪くないよ。うちの会社に来ている銀行員さんはいい人なんだよ。ちゃんと真面目に働いてる人まで悪く言わないでくれ。
604 :
2017/02/24(金) 19:48:14.84 ID:C2W6IMGN
それができたら自分で起業するよ
605 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/24(金) 19:57:54.01 ID:ZWm8HPi9
>>603
あなた、人がいいんだね。銀行員はそういう人の良さに付け込んでくるから気を付けなさいね。
期末にお願いされることあるでしょ。「ノルマがきついんです。投信があと500万、いや100万でもあれば」って。
まあ100万くらいなら・・・と人助けのつもりで応じると、後は泥沼。
どんどんエスカレートして、ケツの毛までむしり取られるから。
606 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/24(金) 19:59:49.63 ID:z0cIlL0a
>>601
まだ崩れたわけでもなく崩れると決まったわけでもないのに、崩れると言って民間を脅すことしかしてないからな
狙いは預金者の金を政治目的に使いたいってのがバレバレだから
その崩れるかもって対策を始めてたのは、実のところ銀行だったりする

そして今の金融庁は検査をやめてデータだけで銀行の良し悪しをチェックするとか言いつつ、銀行にはデータだけで判断するなとか矛盾する事も言ってる

そのデータの在り方を指導して来たのは金融庁で、データだけではだめだよねって言ってたのが元々は銀行の方
それを金融庁がパクって言い始めただけなんだから
その為の理論構築も自分達では出来ないから銀行から招聘してやり始める始末

だからお友達から聞いた、たいした根拠もない事しか喋れない
607 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/24(金) 22:40:47.47 ID:ZWm8HPi9
>>606
ちょっと何を言っているか分からない。
陰謀論者かな?
国は現状に問題があるから改めようねと言っているだけでしょう。

その元々の改善案は銀行が出したものだって?
なら、国がその改善案にお墨付きを与えたって話になるんだから、何もパクリだなんだと目くじら立てることもないだろう。
銀行の自主改善案が国に認められたのだと堂々としていればよろしい。

国が民間を脅すだの預金に手を付けるだのはSFの読みすぎかな。法学部1年生レベルの行政法の初歩を勉強しておいで。有り得ないから。

金融庁検査のくだりと与信判断のくだりは意味不明。何が言いたいのか論理的にまとめて、落ち着いて書こう。欠点。
608 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 03:31:22.58 ID:9KCexFko
銀行員ってあれだな、クラスに一人はいる陰険でウザい嫌われキャラだよな。
周囲からキモいと思われてるのに気付かず、ネチネチと付きまとって余計なことをして他人を怒らせるヤツだ。
黙ってじっとしてりゃいいのに。
609 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 07:07:41.93 ID:sT/6NeHg
やってる事がスネ夫な金融や在日が嫌われるのは当たり前
610 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 08:03:18.14 ID:z1IQEU8v
>>607
簡単に言えば出発点が違う
ビジネスモデル云々の話は銀行が考えてた話で、それに国民の預金資産を政策のために使おうと後からこじつけたのが今の金融庁や国
直接、国民の預金を国が勝手には使えないから、銀行にやらせようって議論しか国はやっていない
それが不良資産化して補填する時も最終的に税率上げて国民に負担させることになる
611 :
2017/02/25(土) 08:05:36.63 ID:Zew9ldO8
銀行の融資担当ってほんと小学生でもできるからなw
612 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 08:18:08.48 ID:8aFa6nk4
>>589
鬱陶しく思われたって、銀行は最後まで生き残る。
バックに大蔵一家がついているんだよ。

豆腐屋や煎餅屋が、いくら金切り声上げて銀行の悪口言っても
最後は銀行に踏まれるための頭を下げてくるんだよ。

まあ、こういう仕組みを作って、崇拝してるのが、豆腐屋・煎餅屋だからな.
ザマアァァ〜〜〜w
613 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 10:35:11.78 ID:XE/n1b7F
>>601
なんつーか、銀行っていわゆるオワコンなんだよね。20世紀の遺物というか。
銀行は高度経済成長を支えたエンジンだったけど今は錆び付いて動かなくなりつつある感じかな。
本来ならもっと早く構造転換するべきだったのに、日本的悪癖のせいでダラダラと今に至る、って具合だ。

例えるなら北朝鮮が冷戦構造の遺物にも関わらず未だに存在してるようなもんだ。
体制維持に四苦八苦してやたらと他国に噛み付いてるのが、端から見てれば滑稽そのものだが、内部の人間は至って真面目なのがさらに滑稽。
銀行も同じだよ。
614 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 22:46:26.41 ID:0aucuj/0
>>613
滑稽だけならいいが、危害を及ぼすから駆除しないと。
トランプ大統領にお願いして潰してもらおう。
615 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 22:55:01.89 ID:0aucuj/0
>>611
できるよね。
フローチャートにしたがって矢印を辿ればあら不思議。誰でもあこがれの銀行員になるじゃあーりませんか(笑)
こんな職業が年収10Mだよ。腐ってんな( ´,_ゝ`)
616 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 23:48:22.86 ID:wVaRSTyn
>>615
フローチャート(笑)
確かにそうだ。
「担保はありますか?」→yes or no
「支店長決裁で融資可能ですか?」→yes or no
「融資金額は○○円以内ですか?」→yes or no

などなど。機械的に線を引いていったら誰でも融資可能。
判断に人の手を必要としないし、何かあったときに人が責任取るわけでもないから、融資判断なんざコンピューターで代替OK。
浮いた人員を回収なり営業なりに回せば良い。
617 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/25(土) 23:54:33.93 ID:PP9MQLU3
むしろ担保をちゃんと評価して、平等に貸す方が大事だろ。
東芝みたいなとこは粉飾してても「東芝」の看板だけで何千億借りれる一方、
弱小個人はいくらきっちり担保を用意しても、門前払いでアコムを紹介されるだけ。
618 :
2017/02/26(日) 10:55:20.36 ID:KklGTlIE
>>617
その辺の匙加減も曖昧だしw
619 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/26(日) 15:12:33.98 ID:eCVe+/ex
>>616
保険なんかそうなりつつあるよね。
加入希望者は対面ではなくてネット経由で申込みをし、保険会社は引受けの可否をデータベースに照会して決めるやり方だ。
加入者は保険料が抑えられるし、保険会社は経費が抑えられるから、双方にメリットがある方式。
銀行もそうすりゃいいんだよ。どうせ倒産確率は大数の法則でソロバン弾いてんでしょ。目利きだの「人を見て貸す」だの、出来やしないし実際にしてないんだから。
620 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/26(日) 16:21:14.52 ID:3u7R0+HS
銀行は無駄

年末年始の両替1つ見てたってわかる
621 :
2017/02/26(日) 16:23:18.84 ID:MPiNa7D9
銀行員をAIに置き換える前フリ
622 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/26(日) 22:14:24.26 ID:1IeP6mX+
もはや子育ての戦友!だいすけお兄さんに、どうしても伝えたいこと
http://vrasa.brinzart.com/ranking_up/20170226.html
623 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/27(月) 23:30:10.05 ID:4tGuuT8K
銀行には三大業務ってのがある。
預金、為替、融資だな。
預金は銀行だけに認められた特権だが、今後は電子マネーの普及で消える可能性大。給料を電子マネーで支給したっていいわけだしな。
為替は最低限の決済機能は残るだろうが、これもブロックチェーンの導入で消えるだろう。「昔は振り込みっていう仕組みがあったのよ」って時代がすぐに来る。
融資はこのスレで散々言われているが現時点で機能不全に陥ってる。今後これが良くなる見込みはない。
小規模事業者はクラウドファンディング、大規模事業者はマーケットからの資金調達でOK。
もう従来型の銀行の出る幕はない。
624 :
2017/02/27(月) 23:32:41.95 ID:4wHDxFGu
銀行システムに新規性・創造性は一切無い
死んで逝く業界
手数料商売で延命措置
625 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/28(火) 00:35:58.68 ID:ntAmXrWC
>>624
そうなんだよね。
年功序列で何もしない・挑戦しない人間が出世して偉そうな顔してる業界。
こんな腐った業界、そうそうないよ。
626 :
名刺は切らしておりまして
2017/02/28(火) 23:14:23.48 ID:ntAmXrWC
>>623
でんさいが普及して手形の振出は廃れたしなー。振込が消える日も来るわな。
627 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/01(水) 16:52:13.20 ID:Ov+3P/5c
>>625
ほんとガチクズが多いわ。
上司に媚びへつらって揉み手して胡麻摺ってる奴が取り立てられる業界。
新規先開拓や新分野・新事業への挑戦をしている人材には「前例がない」「余計なことはするな」「リスクが高い」「失敗したらお前が責任取れるのか」と畳み掛けてチャレンジさせない。
万事この調子だから、銀行業界が没落するのは必然だと思うよ。
628 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/01(水) 23:00:51.56 ID:+FiOOiKY
>>627
だよなあ。
何で銀行は新規先を嫌うのかね。
既存の大口先(いわゆる太い客)となあなあの関係でいられる内は良いけど、他行に乗り換えられたり、関係そのものを切られたりすると、途端にジエンドなんだがな。
既存先からも新規先からも嫌われ、誰からも相手にされなくなるんだが、危機感が無いねぇ。
629 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/02(木) 02:40:24.66 ID:iPpanosI
>>628
大丈夫。
もうすでに相手にされてないから。
630 :
ワタナベに貸したら全てストーカー資金ですからね
2017/03/02(木) 02:58:15.15 ID:IgYEv2gb
DC-BANKからの返答
古 着一枚で(調 査会 社?)を使っていたら大 赤 字です。(調 査会 社等)のど こが
具 体的なのでしょうか?被 害 届?早く出し てもらえると ありがたいです。

落札者から 「 非常に悪い 出品者 」 と評価されました。
落札者からのコメント:店名で検索すると被害が沢山報告されています。過去には偽物の販売や
ネットに個人名まで書き込まれた落札者もいるようでした。落札者の個人名を第三者が悪戯で
書き込めるでしょうか…?

DC-BANK 返答出来ず


キチガイ最終章!煽ってやらせて打つ!新宿古着屋発狂自滅方程式!
明日は倒産セール復活なるか♪それとも惨めにタイホされてしまうのか♪いや本当にどうでもいい♪誰にも何の影響もなし♪大爆笑

販売業者の名称  有限会社コールドターキー/DC-BANK  代表取締役:渡邊弘宣
販売業者の住所  〒160-0022 東京都新宿区新宿3-12-11 石井ビル2F Phone:03-5269-3675
過去に販売されていた偽物ブランド品  http://i.imgur.com/POvOyje.jpg

https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%EF%BC%A4%EF%BC%A3%E3%80%80%EF%BC%A2%EF%BC%A1%EF%BC%AE%EF%BC%AB+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
↑オークションの評価や告発されたストーカー悪事の数々が見れます!!
631 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/03(金) 01:14:28.16 ID:9+TFp66Z
>>627
銀行員の知り合いが言うには、銀行業界は下品な低学歴が偉そうにしてる業界だそうな。
コンプライアンス意識もハラスメント対策も他の事業会社に比べてはるかに遅れているとのこと。
バブル期入行の大量採用組に欠陥品が一定数いて、そいつらが権力を握る年次に入ったからこの数年間は特にパワハラがひどいとさ。
632 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/05(日) 18:19:31.36 ID:/6qfyeco
>>631
清水建設のCMで「子供たちに誇れる仕事を」って言ってるヤツがあるけど、あのCM見るたびに銀行員はどうかねえと思うわ。
銀行員って仕事は子供たちに誇れないよねえ。金貸し、金融詐欺師、ぼったくり・・・
633 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/06(月) 13:08:14.88 ID:K5x/FY17
>>632
いつかきっと騙しちゃお♪
ジジイババアを騙しちゃお♪
騙すって楽しいな〜♪
634 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/07(火) 00:27:17.06 ID:26/dQRew
>>633
騙すって人聞きが悪い。
儲けてる客もいるんだから、そんな言い方するなよ。
635 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/07(火) 09:25:17.37 ID:P6VJqOsh
>>1
それなら銀行員なんて高卒者でも余裕で出来る仕事ってことだな
636 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/08(水) 03:47:05.94 ID:q4FQR4Nk
>>635
余裕余裕。現に総合職が大卒採用のみになったのはバブル期以降でしょ。
第二地銀や下位行には50代の高卒総合職もチラホラいるよ。
バブル世代は大卒といえども中堅〜下位ランク私大のバカも多数いるから、50代行員のレベルは玉石混淆って感じじゃね。

銀行の仕事内容自体、大卒者の崇高な頭脳を必要とするものではないから、頭取以下みな商業高校卒で可。
637 :
2017/03/08(水) 03:52:29.28 ID:jhqyI+13
銀行マンは書類しか見れない無能
638 :
2017/03/08(水) 05:54:03.88 ID:m126rJ4p
銀行は融資
つまり金利分しか貰わない
投資は業績が延びればいくらでも貰える
これがわかってないバカが多すぎる
639 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 03:06:06.42 ID:qkHIki6x
>>634
いや「儲かってる」ってたまたまだから。

銀行員に勧誘されてリスク性商品を買うジジババが、本当にリスクを理解してると思う?納得して商品買ってると思う?

得する人間の話をするなら損した人間の話もしないと公平じゃないぞ。
損した人間はいくら「自己責任です」と言われても「銀行員に騙された!」と思うわな。
640 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 14:55:07.81 ID:NeCkIjxu
>>638
なら、銀行は低リスク低リターンの業界というわけだから、無理な営業をして国民に迷惑を掛けるようなことはすべきではない。
新規無担保0.5%等の気狂い沙汰の金利競争をして金融秩序を歪めるべきではないね。
儲からないなら規模縮小・廃業などして退場いただかないと。
641 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 14:57:34.21 ID:NeCkIjxu
>>636
だなー。所詮高卒ヤクザ金融業者に過ぎない輩がスーツ来てエリート面してるのが笑える。
642 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 14:59:06.23 ID:C9MJEJOc
「銀行は担保より借り手の事業性を見ろ」と言うならば
まず金融庁のお役人が、一つか二つやってみせれば良い。
「こうやれば上手くいくんだよ」と金融庁がやってみせれ。

そうすれば銀行も「なるほど、こうやれば上手くいくんだな」
と納得して、金融庁のお役人の後に続々と連なることになるんだw
643 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 16:23:00.97 ID:NeCkIjxu
>>642
土地取得時に土地を担保に取るのは
644 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 16:30:54.96 ID:NeCkIjxu
エラー済まぬ。
>>643
土地取得時に土地を担保に取るのはまあ分かる。だが、曲がりなりにも事業の実体があって、運転資金融資で申込まれたものにまで銀行が担保取得を要求するのは変な話だよ、ってことじゃね。
金融庁が言ってるのは企業倒産時のリスクを貸し手にももっと負わせ、経営者の責任は企業内に留めるべき(カンパニーリミテッド)ということでしょう。
今の銀行はノーリスク低リターン、借り手はハイリスク低リターンになってる。ここを是正しよう、ということでは?
645 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 17:17:21.80 ID:AevmEx84
>>10
だから担保と保証に頼れと言っているわけ
646 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 17:30:57.09 ID:C9MJEJOc
>>644
銀行には大蔵族が頭取で天下っている。
そういう天下りが、金融庁に居る時は「事業性みれ」って言って
天下った銀行では事業性なんかそっちのけで、担保担保担保だろ。

銀行のノーリスクハイリターンと
借り手のハイリスクノーリターンを変えたいなら
こんな事を言わなくても、やらなくて、すぐに出来るはずだ。
トップが大蔵族の天下りなんだからさ。

現実には「それは出来ません」って白状している。
こんなのは意味が無いよ。

銀行はこのままで、担保と保証人つけて金貸す、従来路線でOK。
リスクのある案件は、国とか、クラウドファンドでやった方が良い。
21世紀の借り手には、この二つの選択肢があるようになった。
647 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/09(木) 20:26:17.24 ID:NeCkIjxu
>>646
銀行が真の目利きならクラウドファンディングなんざ要らないんだよね。銀行がその役目を果たせばいいわけだから。
銀行がリスク取っちゃならぬ、という法はない。適切なリスクを取って貸し出しし、対価として適切な利息を取ればいい。それこそが、預金という特権的な融資原資調達が認められている銀行の社会的使命なのだから。
行員がやたらと重視する担保の有無やら会社の規模やらB/S、P/Lの数字なんか本質ではないのよ。起業1年目の会社も創業100周年の老舗も等しく事業内容と将来性で判断しなきゃ。

起業する先に対する銀行の融資姿勢が画一的&硬直的で、制度融資にはめ込むか保証協会に投げるかしかしないから、銀行は客から見捨てられてクラウドファンディングが流行るんだ。
本来なら銀行員はこの流れを警戒するべきだし、己の力不足を恥じるべきなんだが、窓口で融資相談に来た客に対して「うちでは融資出来ないんですが、近頃はクラウドファンディングという資金調達手段もありまして・・・」なんて言ってるボンクラ行員もいるくらいだからな。
銀行の中に真の目利きなんざいないんだよ。
問題なのは起業する先に対してだけじゃない。
既存取引のある業況不芳先に対する支援に力も入れず、無借金優良先に「カネ借りてくださいよー」とストーカーする醜態を全国で晒してるじゃん。
ろくにカネ貸さない銀行なんて反社会組織なんだわ。淘汰・整理し業界ごと浄化しないといけないよ。
648 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/10(金) 00:47:37.42 ID:mw8WJXm3
>>647
>ろくにカネ貸さない銀行なんて反社会組織なんだわ。

確かに。銀行は暴力団排除を掲げて顧客に対して反社取引チェックを熱心にやってるが、自分達も反社会勢力の一員だってことだな。
649 :
どっちを見ても新宿古着屋に融資は不可能でしょう
2017/03/10(金) 03:06:56.44 ID:jEJvmiXO
DC-BANKからの返答
古 着一枚で(調 査会 社?)を使っていたら大 赤 字です。(調 査会 社等)のど こが
具 体的なのでしょうか?被 害 届?早く出し てもらえると ありがたいです。

落札者から 「 非常に悪い 出品者 」 と評価されました。
落札者からのコメント:店名で検索すると被害が沢山報告されています。過去には偽物の販売や
ネットに個人名まで書き込まれた落札者もいるようでした。落札者の個人名を第三者が悪戯で
書き込めるでしょうか…?

DC-BANK 返答出来ず


キチガイ最終章!煽ってやらせて打つ!新宿古着屋発狂自滅方程式!
いよいよ後がないキチガイ大発狂♪ストーカー資金さえ底を尽き死に物狂いのキチガイ倒産セール♪
大通報祭も同時開催中♪煽ってやらせて即通報♪通報の数だけタイホがある♪大爆笑

販売業者の名称  有限会社コールドターキー/DC-BANK  代表取締役:渡邊弘宣
販売業者の住所  〒160-0022 東京都新宿区新宿3-12-11 石井ビル2F Phone:03-5269-3675
過去に販売されていた偽物ブランド品  http://i.imgur.com/POvOyje.jpg

https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%EF%BC%A4%EF%BC%A3%E3%80%80%EF%BC%A2%EF%BC%A1%EF%BC%AE%EF%BC%AB+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
↑オークションの評価や告発されたストーカー悪事の数々が見れます!!
650 :
2017/03/10(金) 03:54:35.35 ID:TDAhxzNG
日本の銀行なんて担保しか見ない巨大質屋だからな
ブロックチェーン普及したら与信業務激減だし
審査なんてAIで十分
651 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/10(金) 04:18:55.20 ID:mw8WJXm3
>>650
今から5年程度でそうなる。
いまの融資の過当競争やら、サラ金並のカードローンごり押し営業やら、実需の無い投信や保険の回転売買等のみっともないザマは、銀行業界崩壊の断末魔の叫びだよ。
一般人に迷惑を掛けないように、静かに消えてほしい。
652 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/10(金) 10:47:36.61 ID:RHoWz0v6
>>647
ホントにその通りだ。
銀行に「目利きになれ、事業の将来性をみれ」など
多くを求めても無理なんだよ。
銀行は両替商、質屋だと言う、ソースは2ch。

銀行だけが悪いのでなくて、元締めの金融庁、日銀、財務省も同罪だ。
公務員になりたい、銀行員になりたいと思う人は
最初から「商売が大変だからさ」ってことで公務員や銀行を目指す。

こういう人達に「事業性をみれ、貸し手をみれ」と言っても無理なんだ。
商売やりたくなくて、カネは欲しいし、食いっぱぐれがなく、安定してる、
そういう浮き世離れした、娑婆嫌いな人達だ、お公家さん、貴族かな。

銀行はこのままで良いと思う。
給料だって高いんだか、採算割れする豆腐屋、ラーメン屋案件は除外。
担保取って、7掛けして、保証人つけて、カネを工面してやって
絶対に間違いないビジネスモデル、これも貴重だ。

リスクのある案件は、国やクラウドファンデングで面倒みれば良い。
銀行はこういうリスク案件には、手出ししちゃいけない。
653 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/10(金) 11:38:19.41 ID:RHoWz0v6
銀行が「積極的にリスク取って、貸し出し増やす」と言われたら
逆に困る人が大勢出ると思うよ。
だから銀行は、一切リスク取らず、担保取って、保証人つけて
バックに大蔵族が国が控えている方が、国民も安心する。

繰り返すけど、リスク案件、採算取れない案件は
国やクラウドファンドに任せるようにすべきだ。
このリスク分野、不採算分野に銀行が手出ししてはいけない。
654 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/10(金) 11:39:13.95 ID:KmDpO6is
学校のお勉強しかできない人達に事業性は判断できません
655 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/10(金) 17:51:35.55 ID:m349YK1f
>>653
そう。銀行は採算の取れる確実な案件のみ探して融資すれば良い。融資と投資は違うのだから・・・

と言って、いまの銀行業界がやっていることは優良企業への過剰な低金利融資の押し付け競争だよな。
一方で支援を必要とする弱小・零細企業は見下しイジめてバカにしてきたんだ。

銀行業界は恥を知った方が良い。
いま銀行業界がマイナス金利で締め付けられているが、全て自分で蒔いた種だ。
金儲けに現を抜かし、公益性を放棄してきたツケを払わされてるんだ。
656 :
2017/03/10(金) 18:08:40.12 ID:+GodPG9U
>>628
資本主義って「株式会社」ですね

このシステムはリスク・ヘッジです

今はスエズ運河があって欧州から東南アジアまで安全に行けます
大航海時代ではそれが無い
アフリカ「喜望峰」廻りになります

ルネサンスを経た人間解放時代を経由した欧州は大航海時代に突入

当時、肉の保存には「塩」のみ、実に単調な味でーす

そこへ東南アジアな「香辛料」が隊商からもたらされます

「これいいじゃん」

じゃーコンボイ船団して東南アジア目指すも、喜望峰逝く前に逝くんだね、沈没
657 :
2017/03/10(金) 18:09:29.84 ID:+GodPG9U
上手いモノ喰いたかった、そのためのリスクヘッジが資本主義の煤テム
658 :
2017/03/10(金) 18:10:18.65 ID:+GodPG9U




一環してる
659 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/10(金) 20:24:09.07 ID:m349YK1f
>>640
関西3地銀の統合が示すように、今後の地銀は資産10兆円規模でないとやっていけないかもね。
預金量5兆円程度の地銀群がこれからどんどん合併するだろう。互いに争って消耗するよりもシナジー効果を狙った統合の方が賢いからな。
660 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/11(土) 07:56:17.37 ID:LTi1HlMr
>>651
5年と言わず、もっと早く消えてほしいよ。銀行員って陰険・排他的・自己チュー・卑屈・ビビり・高圧的・無礼・卑怯・気違いな奴らだから。
強者には呆れるほどに媚び諂い、弱者には傲岸不遜な態度を取ってあからさまに見下す。
こんなスネ夫みたいなド腐れ俗物は国の為にならないからさっさと消えてなくなって欲しい。
銀行の存在でメリットを得ている国民よりも、迷惑被っている国民の方が多いだろう。
661 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/11(土) 10:35:33.38 ID:ZSZeIX/R
>>655
銀行システムは輸入品で、
日本人はまだ上手く使いこなせていないと思う。
現行に対するいろいろな感情が湧くんだけど
古くからの安全な金庫の機能、これは必要なんだろうね。

そう思っていたんだけど、にもかかわらず、しかしながら、
驚くことに、この分野も電子化が進んでいて
クレカもだが、電子マネーが一番特徴的で、スイカ、edyとか
歴史的伝統的な手でさわれる通貨を使わなくなってきている。

コンピューターの中で電子的に振り替えするだけなんだよな。
給与だって、封筒で手渡ししている会社は絶滅したと思う。

マイナンバーと給与振り込みと電子マネーとで
手でさわれる通貨が無くなってしまいそうだ。
稼いだカネを盗まれないように、火事にあわないように
銀行に預けておく必要がなくなってきてるんじゃ無いか?

いまは銀行とは通信回線で結んだコンピューター群と端末群のことで
言ってみれば、大きいコンピューターが一つあれば都銀地銀が要らない。
しかも「中本哲史」のビットコインが来てる。

クラウドファンドや電子マネーで、やる気と才能さえあれば
大儲け出来るかもしれないと感じる。
まあ、人間のやることだから、必ず、絶対に、善し悪しがあるけど
乗り遅れないように、クラウドや電子マネー・ビットコインはやるべきだ。
662 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/12(日) 01:08:33.04 ID:eLYNR5dh
>>661
そういうことですね。
虎の子の現金を扱う銀行様、という背景があって銀行は社会インフラの中でも重んじられてきたわけだ。
行員は清廉潔白で身元確実、信頼の置ける者でなければならないということで、伝統的にエリートを採用して高給取りの部類に位置付けられてきた。

だが、仰る通りで経済的価値を表す手段が現金に限られなくなれば、銀行の存在意義は低下する。
原理的に改竄不能なデータで経済的価値を記録&読み出しできさえすれば、現金は無くても良いし、むしろ可搬性がある分だけ盗難・紛失のリスクがあり有害。保有コストもバカにならない。

資本主義経済の進展に伴って国家に代わってグローバル企業が通貨発行を担うようになるという言論はだいぶ前から広まっているが、実際にそうなりそうだね。
銀行は国家という水源からカネを吸いだして市中にばらまく水道の蛇口みたいなものだ。
銀行それ自体が何か付加価値を生んでいる訳ではないから、国家による通貨発行権が衰退すれば自ずと銀行も衰退するわな。
663 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/12(日) 10:56:54.02 ID:w3QJV4N+
>>662
突き詰めれば、銀行員は将来は
パートで良いのではないかとのことですねw

例えば、スイカにチャージする事は、
スイカにカネを預けるから、スイカは銀行と同じだ。
しかも銀行より使い勝手が良い。
iphoneがフェリカに対応したんで、これからさらに増える。

はじめは東日本かな、発行枚数のシェアは
楽天Edy:9,710万枚
WAON:5,950万枚
Suica:5,859万枚
nanaco:4,912万枚
PASMO:3,128万枚
iD:2,259万枚
ICOCA:1,316万枚
QUICPay:467万枚
manaca:466万枚
PiTaPa:296万枚

やる気と才能、新しいサービスで、big bussnessの予感が俺でもするw
664 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/13(月) 14:12:57.45 ID:vykO0vVn
パワハラ体質でいつまでも体育会系風土や昭和的な管理手法が続いているから、銀行業界はダメなんだよ。
気合いで売上は上がんないよ。バカなの?死ぬの?
アホの管理職はさっさと総クビにしなきゃ。
665 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/14(火) 00:38:27.29 ID:KXDnax5P
>>664
アホの管理職っつーか、銀行の管理職は他業種から見ればみんなアホだよ。何でこんなアホ&無能が上司やれてるの?ってレベルな。
専門知識もITスキルも人望もない。ただふんぞり返って偉そうにしてるだけ。
というのも、銀行業界で上級職に求められる資質ってのが「本部の指示に逆らわない、リスクは徹底的に排除、余計なことはしない、前例がないことには手を出さない」だからな。
要は、自分で何もするな・考えるなってことだから、在籍年数が増えるに連れてどんどん頭を使わなくなり脳が劣化していく。
でもって今どき珍しい年功序列型の処遇が生き残ってるから、アホでも管理職になれる。
そりゃ、売上が伸びない原因をマーケティングの手法で分析なんか出来ないよ。アホだもの(笑) 「予算未達は許さん!気合いで融資ねじ込め!」ってなことしか言えないよ。
有能な若手は馬鹿馬鹿しくて30歳までにどんどん転職していくからアホしか残らない環境だ。
構造的に今後は高給取りでもなくなるだろうから、アホしかいない銀行業界は先行き暗いわなー。
666 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/15(水) 00:58:01.25 ID:FTNhz1a/
アホでもバカでも仕事出来なくても、しがみついてりゃカネ貰えて偉そうに出来るんだから、いい職場じゃねーか(笑)
667 :
2017/03/15(水) 01:04:32.93 ID:Gd/U+Ofw
>>642

 そんな目利きが出来る&意欲があれば、役人にならないと思う。
668 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/15(水) 06:39:14.35 ID:m8iREq5p
あと22年44回期末をむかえて毎朝嘔吐してからマッチ箱みたいな閉鎖空間支店に行ってやる気ない女子行員と何十年も居ついているお局におべっかを使いながらすうじやらせて
自分はクソみたいな客に擦り寄って数字作ってでも毎期支店未達で上に詰められてポーズで夜休日ローラーしたりして行きたくもない上司とのゴルフもこなしたりやりたくもない飲み会もヘラヘラ笑いながらこなして
嫁のヒステリーとワガママに付き合って全然休まらなくて身体も心も休まらなくて客からはクレームが来て損失でたのはお前のせいだと言われ上司はガン無視でお前の説明問題あるんだろとみんなの前でロープレしてみんなからダメ出し悪いところ皆んなから言われてメモとらされて
次の日は早く預かり持ってこいよって融資はクレカは再調はどうなってんのって進捗報告しろって今日行った先に電話するぞって本当に訪問したのかってGPS動いてなかったけどどんな話ししてたのって
支店の数字の責任は渉外主任の責任ってお前主任にした俺の立場どうすんのって言われても事業性稟議作ってたら外にも出ずにいいご身分ですねって預かりどうすんですかってパソコンいじって預かり取れるんですかってすごいですねって
外訪してきたら稟議まだあがらないんですか何やってんですか今月実行するんでしょ今日にはあげてもらわないと見れないだろって
自分のことしか考えられないなんて新入生より考え足りないお前の薄い頭って何のために付いてんの
669 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/15(水) 06:46:07.59 ID:aQQ/qroS
やはり銀行業界にも「ドクターX」が必要か
670 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/15(水) 10:03:00.01 ID:FTNhz1a/
>>668
何でも人のせいか?お前が選んだ職場だろう。嫌なら辞めてもらって構わない。お前などいてもいなくても同じだ。否、無能は有害だ。他人に無気力が伝播する前に早く辞めてくれ。
ただし、辞めるのは私が転勤してからにしろ。下の人間が辞めると私の評価に傷が付く。給料泥棒のお前に私の評価を下げる権利は無い。
そもそも入行以来、銀行は今までお前にどれだけ投資してきたと思っている?お前は銀行に何を返した?借りたものは返さないといけないよな、銀行員なんだから。



みたいな感じだよな(笑)
671 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/15(水) 10:20:18.44 ID:rek0dAGa
公務員と銀行員になるやつってのはさ、
客商売でDQN客にペコペコしたりせずに
安定していて、楽で、食いっぱぐれが無く
エラそうに出来る、そういう志望の奴が多いんだ。
そういう人達に、事業性の見極めが出来るわけが無い。

銀行は今まで通りに、大蔵一家と一緒に歩んで
リスク取らず担保取ってカネを貸す、間違いない仕事して欲しい。
そういう銀行を多くの日本国民は支持してくれると思うよ。
672 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/16(木) 23:04:49.10 ID:B+DTOV7a
>>670
あー、それな。
ガチで銀行の支店長代理の典型パターンだわ。
銀行での上司の仕事は部下を詰めること。
一緒になって問題解決に当たるとか、悩みを共有するなんてことはない。
問題解決が図られたり、部下が期初目標を達成したりすると不機嫌になるバカ上司がいるくらいだからな。
ケチ付けるのが仕事だと思っているアホが多すぎるんだよな。
673 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/17(金) 02:55:21.47 ID:oMgTGpX7
>>672
普段からケチ付けるのがクセになってるからな。「ケチ付けないと死んじゃう病」なんだろ。銀行員ってのはさ。
企業の決算書や試算表もらう度に「売上は伸びてるけどちょっと販管費が多いなー」とか「取引条件を交渉して利益率が悪いのを改善しないとねー」とか言ってばかりだもの。
企業経営が何たるかも分かってないバカが数字だけ見て上から目線で文句付けてるわけだ。
じゃあ行員さんよ、販管費変えずに売上伸ばしてみろよ?取引先に土下座して信頼失墜覚悟で取引条件変更するよう頼んでみろよ?
口だけなら何とでも言えるだろうよ。自分が出来もしないことを偉そうにホザくカスが銀行員。
674 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/17(金) 23:41:28.31 ID:p45RSnNm
できもしないことを偉そうに言うのが銀行員ですよ。それで、エリート気取ってる。
やってることは質屋と口利き屋だけどね。
675 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/18(土) 03:40:18.39 ID:4jlS2hag
知的であるかどうかは、五つの態度でわかる。
http://eput.scottlewisonline.com/epost/1075.html
676 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/18(土) 12:54:03.98 ID:O0IN+0z4
この頃都に流行るもの
詐欺師、鮮人、銀行員。
677 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/18(土) 19:22:35.91 ID:gLEtI72L
>>676
いずれも自己中、他者への共感力の欠如、極めて低い道徳心などが共通点だな。
678 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/19(日) 00:20:48.21 ID:+QkNTiqL
銀行員には近づかないこと、信用しないこと。
胡散臭い奴らだと教えないといけない。
金融教育を徹底すれば、今の日本の銀行員みたいな奴らは減るはずだ。
679 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/19(日) 01:34:16.25 ID:bkL8a4ea
事業の将来性なんてものは人員配置や各事業所の規模まで判断材料になる
それは銀行員には無理だ
業務経験の豊かな経営者や上級管理職ですら判断ミスをするのに
部外者に分かるわけがない
理想論なんだよね
680 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/19(日) 01:43:08.00 ID:oHtKNBn3
>>678
だねー。銀行員には近づいちゃいけない。少なくとも資産運用の相談は厳禁だ。
下手に銀行員の話を聞いたら、自行の手数料を追求した顧客無視の投信・保険を押売りされるだけ。
顧客本位のプライベートバンカーやFPが活躍できる土壌を作るのが、いまの金融改革のゴールだろうな。
今の銀行員による詐欺的金融商品販売は絶滅させるべき社会悪だ。相場ものを扱ったこともない(というかそもそも銀行員は現物株の売買を金商法や内規で禁じられている)銀行員がどうして顧客にアドバイスできるよ?
販売員自身が中身を良く分かってない商品を責任もって売れるか?
銀行員=ズブの素人に大切なカネの話をしてはいけない。
681 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/19(日) 04:46:50.86 ID:DChoGmVd
悪用厳禁!心理学で人を動かす7つの秘法
http://tews.lospenitentes.com/pnews.php?cid=27
682 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/20(月) 14:59:04.59 ID:9vozD9nJ
>>680
まー、証券マンも保険の外交員も似たようなもんだが、銀行員の販売スキルや商品知識が著しく劣るのは事実だな。
奴らのやってる勉強と言えば、証券外務員の資格取得と年に1〜2回の研修会だけだもの。
で、その研修会の中身はというと、証券会社や保険会社から来たスタッフが講師となって、銀行員は取扱商品の「メリット」の説明をただ受けるだけ。
現場で銀行員がやってるセールストークはその受け売りに過ぎんよ。ほんとに程度が低いし、お粗末な有様だ。
本当に顧客本位を貫くならば、客の立場に立って投信や保険のデメリットを細かく追究し、銀行員なりに納得の行く商品のみを窓販するべきだが、そうではない。手数料の高い商品を回転売買させることが主目的になってる。
銀行員は「自行の大切なお客さま」という意識もないままに、証券会社や保険会社の手先となって客を丸め込み、客の資産を右から左に移して手数料を掠め取る悪人だ。
683 :
2017/03/20(月) 17:15:05.17 ID:GeoarNU3
順序が逆。事業の内容や収益性を判断できず、経営支援も出来ない現行の地域金融はもう必要ないから、居場所が欲しければそれらを磨きなさいという話が本筋でしょう。
684 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/20(月) 17:28:21.83 ID:9vozD9nJ
>>683
その通り。
いまの地銀群は漏れなく金利泥棒ないし手数料ゴロになっている。
経済発展に必要な資金供給をせず、各地の旧来からの財閥・大御所企業との癒着ばかりして地域全体の経済活動に何ら貢献していない。
みかじめ料を要求するだけでトラブルの種にしかならないヤクザと変わらん存在だ。
金融庁が言っているのは、もうそんな存在を許す理由はないし余裕もないですよ、ってことだろう。
685 :
2017/03/20(月) 17:42:12.12 ID:cDcAhHMP
別に金融庁が四の五の言う権限無いのよな
許認可権者は決められた事だけやってりゃ良いのよ

献金天下りクレクレ的なポーズさ
686 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/20(月) 18:37:38.18 ID:9vozD9nJ
>>672
銀行なんてところは、クソ野郎の見本市だよな。どうしたらこんなにヒネくれた底意地の悪い奴が出来るのか、って不思議なくらいクソ野郎が溢れている。
他人の粗探しとケチ付けには一流の才を見せるが、自身で何かを為すことはない(というか出来ない。他人の努力の搾取しか出来ない輩だから)。
愛社精神なんて微塵もなく「自分さえよければ」の精神が蔓延している。
銀行の支店長やら支店長代理やらって肩書きは憧れの的なんてもんじゃない。多くの人間を傷付けてきた歴史を示す不名誉な称号だよ。
687 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 00:19:53.41 ID:EdLHG8W/
>>686
でも、毎年の就活ランキングで銀行は上位常連の不思議。
688 :
2017/03/21(火) 08:33:14.22 ID:P2KirPPt
賊業は給与良いし
689 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 12:23:44.17 ID:5Q6MMh4g
まあ、カネ目当てで就職するヤツはアホだな。学生に分かれと言うのは酷ではあるが。
入行後に自分の選択はアホだったと気付けて転退職できるヤツはまだマシだが、何十年と銀行のゴミ文化に染まったヤツがもうダメ。
産廃処分しないと社会に対して害悪にしかならん。
690 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:38:26.96 ID:wk2xOAGi
90年代中頃に入行した連中は金融恐慌前後にどんどん辞めて行った
そしてほとんどが行方不明…
バブル崩壊後に銀行を選ぶ学生はセンスがない
というか銀行を選ぶこと自体センスがない
691 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 21:04:21.95 ID:s9YlKi2o
単なる投資ならそれは銀行じゃなくてベンチャーキャピタルだからな
692 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 21:38:46.18 ID:xEfa/Ck4
>>690
日本企業的文化・体質を経験するにはいい職場だろう。
ビジネスマナー(笑)や、上司におべっか&部下に横柄、年功序列に、ことなかれ主義、ノミニケーション(笑)、バーやスナックでの裸踊り、休日ゴルフに転勤族、単身赴任、パワハラ・セクハラ、過労死。
まあおよそ昭和の遺物的風習が色濃く残ってる産業セクターだよ。
こういうノスタルジーを体験したい奇特な人間は入ってみるといいが、30歳までに脱出しないとダメだね。
あまり長くいるとクソ野郎に成り下がるよ。
693 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 22:24:56.60 ID:YDn4xEEm
>>691
優秀なベンチャーキャピタルに銀行が金を貸せばよくね?
694 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 23:13:38.80 ID:9/L7CqKj
>>692
昭和が終わってもう30年になるのにな。
我々国民の預金金利がこいつらゴキブリ行員の飲み食い破廉恥行状に消えて無くなってると思うと腹が立つ。
仮にも準公務員扱いなんだから、大人しくしてりゃいいのに。金はやるからゴキブリはゴキブリらしく世に出て来るな。
695 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 23:21:59.90 ID:woIoDHvw
保証協会に頼って独自審査しないから
審査能力が落ちてるんだよ
696 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 14:23:56.99 ID:DAZOpmGr
さっさと統合&廃業。
銀行員はゴキブリ。早く駆除しないと!
697 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 22:58:28.80 ID:2D5EYq1A
【日経新聞の大学生向け記事より】

>地元の地銀への就職を考える学生さんは多いでしょう。地銀といっても、地銀によっては、広域から学生を集め、内定者のほぼ半分が他地域出身者という例もあるようです。
いったい、地銀はどんな人材を求めているのでしょうか?複数の地銀の採用担当者に聞いたところ、「円滑なコミュニケーションをとれる人」「笑顔で誰とでもつきあえる人」「人に嫌われないタイプ」などの答えが異口同音に返ってきました。


>>「人に嫌われないタイプ」
ネタで言ってんのかwwwwクソ人事がwwww
鏡見ろっての。草生えるわw
698 :
2017/03/22(水) 23:05:56.50 ID:RBSpnCQ1
>>689
若いうちの苦労は買ってでもしろとことわざにあるしね
でも場数を踏んできた年上の意見を素直に聞けない若者はたくさんいる
後で後悔できればまだマシだが、
ほとんどは後悔すらできずに何も知らないまま人生を終える
699 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 00:25:21.77 ID:iFILTEUZ
バックは大蔵一家で、銀行業務は独占保証、
リスク取らずに担保取って、絶対に倒産しない、

給与は高くて安定して社会的地位も高い。
最強最高のビジネスモデルだ。

銀行員に嫉妬や羨望が入っても、背広やネクタイと同じ。
それはコスト、必要経費のうちだ。

銀行がダメになるときは、その前に零細企業が潰れてるときだ。
そいつらを下敷きにして、衝撃を和らげるのが銀行だ。

嫌ならカネ借りにくるな、
銀行員になれば良いんだ。
ざまあぁぁ〜〜〜〜〜〜〜w
700 :
2017/03/23(木) 00:40:21.39 ID:YvP0RL2v
>>597
在庫にもよるだろ。在庫の換金性も判断できないんじゃ銀行の資格ないだろ。
701 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 00:48:06.24 ID:b5vNpvqi
銀行に多数生息してるパワハラ脳筋上司は指揮命令権を振りかざすことに恍惚感を覚えるようだ。
銀行ってところは軍隊式でノルマ必達を課す一方で下の者の意見を徹頭徹尾無視し、若手は極めて働きにくい環境にあるが、裏を返せばそれは上司には最高の環境だからな。
言いたい放題発言して他人を見下し馬鹿にしこき下ろしても、誰からも反撃されない空間はサディストには堪らないだろう。
だから銀行では、入行以来苦節十数年のシゴキに耐えやっとの思いで上司になった瞬間に豹変して、若手を詰めてイビり出す性根の腐った野郎がわんさかいる。

こういう環境を若手が是としないことは間違っていないし、この風潮を嫌って若手が転退職するのは逃げでも何でもない。
こんなキチガイ染みた環境に耐えることは「若いときに買ってでもする苦労」ではなく、ただの理不尽なイジメだからだ。

若手行員よ、目を覚ませ。君たちにまだ時間はある。ゴミクズ上司どもに君たちの貴重な人生を破壊されても良いのか?
銀行業界はいま破滅に向かって泥沼のチキンレースをしている。
銀行は金利で食ってる商売なのにマイナス金利下で収益が上がるの?君たちの天文学的ノルマを消化してくれる客はいるの?賢明な銀行員なら分かるだろう。答えはノーだ。

地獄へ向かう競争の舞台から勇気を持って退却することは、見方を変えれば天国への前進だ。
さあ、立ち上がれ。未来は少なくとも現状より明るい。選べる時間のある内に飛び出せ!
702 :
2017/03/23(木) 00:59:05.54 ID:yNNBeS5Z
>>701
>上司になった瞬間に豹変して、若手を詰めてイビり出す性根の腐った野郎がわんさかいる。

これは性根が腐ってるというより、最初は違っててもそうなっちゃうんだねえ。
先輩からいびり続けられると、自分も同じように後輩をいびるようになる、
これは個人の資質ではなく、組織風土に問題があるといったほうがいい。

まあでも銀行は実際給料良いからねえ。最高ではないが、やっぱいい部類だよねえ。
俺、銀行やめてとあるメーカーに転職したんだけど、やっぱり給料落ちたねえ。
好きな仕事なのでいっぱい働いて出世頭になったけど、ようやく銀行の同期に追いついたくらいで・・・。

銀行は給料いいよぉ。上に立てば最強になれるしね。
703 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 01:44:52.11 ID:eilurkE+
銀行員に進んでなろうとする人の気が知れない
俺は絶対無理
704 :
2017/03/23(木) 02:41:31.01 ID:wrPmQSfa
銀行というか質屋なんだね
705 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 13:12:55.02 ID:LeCL4AHa
>>702
クズ組織のトップに立ってもなあ。
給料良いって言っても、基本は転勤族で1馬力だし下らない交際費(飲み会、休日ゴルフ、各種接待)でバンバン金が飛んでって、大して金持ちでもない。
何も羨ましくない。銀行員さんは自己評価が高いようだけどね。
706 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 13:48:26.65 ID:rMwcrYjw
世界の国会議員の年間報酬


日本   2281万円





アメリカ 1357万円

ドイツ  947万円
フランス 877万円
イギリス 802万円


更に日本は
他国にない文書交通費や公設秘書事務費
政務調査費や無料交通機関パスも"
707 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 13:53:17.83 ID:0X/7RAnV
>>703
まあエリート意識がある学生が就活で選びがちな業界だが、実態は人間のクズが集まる脱法ヤクザ的な業界よな。人を騙してナンボ、人を泣かせてまいどありな業界。
「なんかおかしい」、「この業界変だ」、「こんな仕事するために就活したんじゃない」と気づけた人間から外に飛び出して命拾いする。
30代を過ぎても銀行に残ってるヤツは馬鹿かクズであるという認識で差し支えない。
708 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 00:35:25.81 ID:WhdS4o4z
まあ結婚して嫁さんもらって子供出来たら、脱出不能だよな。
クソつまらん仕事を何十年も続けていく中で、若手いじめるしか楽しみなくなるわ。
いじめられる若手はたまったもんじゃないが、「銀行はこういうもんだ」「上司の言うことは絶対」「若手には発言権も自由もない」みたいな無理矢理なロジックを若手に強制して脅して洗脳している。

反社会的で知性の劣ったサルがマウンティングしてる間抜け集団、それが銀行。
709 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 02:21:35.99 ID:7l4tbJz8
「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。
http://undernews.tplay.tabplat.com/1703.html
710 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 16:56:23.03 ID:YbPol2Lp
>>701
ですよね。
当方、現役の銀行員ですがやはり銀行という組織は異常ですよね。
行員に過剰なノルマを課しながらその達成のための戦略・戦術もなく、ただ上司はイビるだけ。
昵懇の大口融資先は筆頭役席とその取り巻きのヒラメ行員が独占し、彼らは労せず早々とノルマ達成。
支店長や筆頭役席に気に入られない行員は僻地のエリアを持たされひたすらローラーさせられるも成果が得られるはずもなく、期末に締め上げられる。
考課に公平公正なんて概念はなく、ゴマすり&お調子者のバカが取り立てられる風土だから、皆が上司に取り入ろうと心付けと称する賄賂を送ったり、同期行員の悪評を流すなどの工作を頻繁に行うドス黒い組織ですよ。

嫌気が差して私の周りでもどんどん行員が辞めていきますね。理由の99%は腐った組織に見切りをつけたか、非道な上司のパワハラです。
711 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 17:42:20.60 ID:YbPol2Lp
>>708
そうなんですよね。
銀行の常識は世間の非常識と言われますが、まさにそう。
銀行員には人間として守らなければならない節度やモラルという概念がないんですよ。
システムが性悪説で構成されていますから、他者への共感・感謝・思いやり・愛情などは銀行では有害なノイズとして切り捨てられます。
挑戦・成長・新規などの言葉も同様に無価値なものとされますね。
外訪先の企業から帰店した後に「新規ビジネスに取り組む社長のビジョンに共感しました」等と言おうものなら、上司から罵倒されます。

他人と協調・協力ができないのならば、せめて自分のスキルを磨こうと会計・税務・MBAなどの勉強を始めると「裏切り者」、「スパイ」、「自己中」などと蔑まれ罵られます。

上から言われたことをただこなし、周りは上司も同期も部下も顧客も全て敵と考えて24時間警戒し、一瞬たりとも気を緩めてはならない組織です。



もううんざりです。
712 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:36:12.75 ID:AnRtZs2M
>>702
給料だけ取り上げると確かに他業種よりもいいかもしれません。
ですが、接待交際費でどんどん望まざる金が出ていくので毎月の収支はカツカツか若干のマイナスです。自行のカードローンを満額使い切ってる先輩方も多数います。

従業員持株会には強制加入だし、自店の取引先企業の保険代理店に無理やり不要な生命保険に入らされたりしますし、投信のノルマ達成のための自爆営業も数知れず。
自分が望むスタイルでの計画的な貯蓄はできません。
そういう無駄遣いを嫌って飲み会に不参加を続けたり、自爆営業を拒否したりすると支店内で見るに堪えない明白なイジメが始まりますので、私は渋々従っています。

働く楽しみも希望もなく、高圧的で陰険な上司のご機嫌取りをするだけの毎日。
銀行員になんかなるんじゃなかった・・・
就活していたときの自分の頭を叩き割ってやりたい。
713 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:49:27.09 ID:5RYVbx+f
まったく逆ですな
714 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 09:31:39.90 ID:5Qr5hlDB
715 :
2017/03/25(土) 11:16:21.22 ID:WJUuExq2
>>712
所詮金貸しってのに気付くのが遅い
716 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/26(日) 19:25:24.62 ID:55Lg1HGV
>>712
クズ上司の跋扈を許すのは、実はあなたのような従順な部下の存在だ。反発されないからクズは益々調子に乗る。
悲しいことだが、クズ上司を駆除するにはあなた自身がもっとクズになるか、あなたが会社を辞めるしかない。
本来ならば会社がクズ上司を監視せねばならないのだが、銀行にはクズ上司を管理監督する部署も権能も意欲もないからだ。
「異常だ!おかしい!」と声を挙げる人間が異常者として扱われるのが銀行組織だ。
717 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/26(日) 19:27:09.15 ID:jid4TWqF
沈んでいく日本で事業を見ろと言われてもなぁ
銀行はもう高性能なATMだけでいいよ
銀行員はいらない、世の中に必要ない
718 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 10:20:47.50 ID:EA5mY8mI
docomo海外でリスク取ってカネを捨てている。
元は電電公社のNTT、その子会社のdocomoは絶対に安泰だよ。

しかし国民から秒単位でカネを巻き上げて
そのカネで海外にリスク取りに出て行って
兆単位の金をぶん投げられたら、国民はたまらない。
NTTもdocomoも、リスク取らずに、国内だけで地道にやってくれと思うよ。

そもそも欧州没落の原因はアジア・アフリカなどの植民地を失ったからだ。
その原因はとりもなおさず、日本が余計なことをしたからだ。
その日本を欧州が、広く言ったら欧米が儲けさせてくれるわけが無い。
特亜もそうだよな。

銀行もそれと同じだよ。
大蔵一家の一員で、リスク取らずに、担保取って、7掛けしてカネを貸す。
絶対に間違いの無いビジネスモデルこそ、国民の支持を維持獲得できる。
719 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 10:34:41.99 ID:eHbjdRJ2
そもそも、法律が甘いから銀行は融資が出来なくなる。不良債権化したら、社長や役員は家族まで無限責任にして、ケツの毛までむしり取る様にすれば、解決すると思う。
会社更生法や破産が甘くて簡単ずぎる。
720 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 11:05:06.09 ID:1hqpPFYT
銀行にリスクを取らない&間違いの無いビジネスモデルを求めるならば、低金利下で資金需要はなく預貸ギャップが拡大した今、銀行に打つ手なしということになる。

必然として行員の高給削減&人員整理が待っているわけだが、それでいいの?国民は大歓迎するがな。

今の銀行は組織維持&行員の高給維持のために国民にリスクを押し付けてのうのうとしている反社会組織だ。
サラ金が名を変えたカードローンの拡販しかり、実需無きアパート資金融資、フィービジネスと称する口利き業務や投信&外貨保険の乱売・・・

こんな悪行の数々を働いているから、国民に見放され嫌われ、金融庁から叱られ目をつけられてんだろ。
全ては自己改革できずにぬるま湯に浸かっていたい銀行員が招いた事態だ。運命を受け入れろ。
721 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 11:15:53.11 ID:1hqpPFYT
>>719
逆だろ。不良債権化したなら融資決裁を出した行員が身銭切って損失補填しろよ。
融資金の原資は国民の預金だ。
それを莫大なノルマ消化に追われた銀行員が後先考えずに無責任に融資しまくるから、貸しちゃいけない層にまで融資が行き届き、不良債権化するんだろうが。
キチガイ染みたノルマを課すのを止めて、銀行員にもっと責任持って仕事をさせろよ。そうすれば金融庁の言う「事業を見る目」も養われるだろうよ。
722 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 11:54:04.93 ID:EA5mY8mI
>>720
もし俺へのコメントならば、アンカーつけて欲しい。

預貸ギャップなら、銀行に金が貯まっていて良いことだ。
逆に銀行にカネが集まらなかったら困る。

貸し出しが少なくて金利稼げず、
経営悪化するなら利益が出る水準にまで、
預金金利を下げて、貸出金利を上げる、これでOK
その結果預金金利がマイナスでも、しょうが無い。

低金利でもカネが銀行に集まる理由は安全確実だからだ。
元々の銀行の役割は、貸金庫だとの神話があるくらいだ。
マイナス金利でも金は集まってくるよ。
723 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 12:49:56.27 ID:1hqpPFYT
>>722
預貸ギャップがいいこと?何言ってんの。
貸出に回せない分をどうにも出来ないからリスクのある外債や株式に突っ込んでいくつもの銀行が含み損抱えてるんじゃないか。
預貸ギャップは無いに越したことはないよ。

預金にマイナス金利が始まってもなお唯々諾々と国民が銀行に金預けると思う?

国民をバカにするな。

そんな経済情勢を招くなら政府も持たないし国民はより有利な資産活用法に資金を移すよ。
今は電子マネーの時代だから、マイナス金利で国が発行する通貨自体に金利が付かない(付かないどころか保有コストがかかる)なら、労働・資産の価値保存手段として預金という形態を取る必然性はなくなる。
個人のライフスタイルに応じて一般の事業会社が発行している実質利回りの良い電子マネーや金券、ポイントに預金を変えるだろうね。
一般国民の預金向けにマイナス金利が始まったら、それこそ民間企業が知恵を絞って銀行預金の自社取込みに大活躍するだろうよ。
724 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 13:21:59.98 ID:EA5mY8mI
>>723
>貸出に回せない分をどうにも出来ないからリスクのある外債や株式に
>突っ込んでいくつもの銀行が含み損抱えてるんじゃないか。

俺のアドバイスに従わないからだよ。
「リスクを取るな、担保取れ」
こういう銀行の本来の姿を忘れるから駄目なんだ。

外債とか、口先だけのセールストークに騙されて
買った翌週位から、円高が始まって、外債は不渡り寸前になるんだよな。
国内で運用先がわからないのに、海外なんか絶対に無理w

>預金にマイナス金利が始まってもなお唯々諾々と
>国民が銀行に金預けると思う?

絶対に預けるよ、外債買ったり、外貨預金したりは極めて少ない。
1$110円で外貨や外債買って、1年後に1$100円だったら、大変だろw
725 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 13:59:52.20 ID:1hqpPFYT
>>724
議論が噛み合っていない。現状に対しての認識の土台がずれているようだ。
融資先の減少により「担保取って金貸す」か出来ないから「預貸ギャップが拡大」し、運用先に困って「外債や株式に手を出す」となっているのだが?
それを「担保取って金貸せば良いだろ」と切り返すのは誤った論法ではないか。
726 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 14:21:37.20 ID:EA5mY8mI
>>725
「リスクを取るな、担保取れ」 というのは
文字通りの意味もあるが、
危ない橋を渡るなと言う意味も含めたんだけどね。

もともと事業性の見極めが出来ない、商売好きじゃないのが
公務員や銀行員になっているんだ。

安全な貸出先が無いなら仕方ないよ。
もっと簡単にカネ取れるところから取れば良い。

その一つが預金金利ゼロかマイナスと、貸出金利アップ。
これなら簡単にできるよな。

「銀行に金を預けたら、保管料を取ります」もビジネスのはずだ。
「銀行は貸金庫だと思って下さい」でやってみたらどうなのって事。
この方が、公務員や銀行員の体質に一番合っているんじゃないかな。
727 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/27(月) 17:59:48.66 ID:is89b7PQ
>>726
預金金利0%と、僅かでもマイナス金利とでは話が全く違う。
一般預金者に対してマイナス金利を始めた瞬間に銀行はおしまいだ。
現行でも付利ゼロの決済性預金がある以上、普通預金は全てそちらに移行するだろうからマイナス金利導入に意味はない。
決済性預金の取り扱いを止めるのならば、それは銀行の死である。
現金の取り扱いコストを問題視するならば、行員の高給を削減するのが先。
728 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/28(火) 09:47:41.75 ID:H4FZRiLp
>>727
銀行は、何のために財務・金融から天下り入れてる思ってるんだ。

足並みそろえて、全銀行が一斉にゼロ金利、そしてマイナスへ…
こういう手順なら、今まで通り銀行に金は集まるよ。
同時に電子マネーにポイントやクーポンは禁止w

クラウドファンドも購入型限定が多くて
寄付型、投資型は大蔵一家が利権を握ってる、心配無用。

「リスク取らずに担保取る」、「責任取らずにカネを取る」
これだよなあ、これを多くの国民が支持してくれるんだよw
729 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/28(火) 10:04:20.85 ID:dqg42Kzg
つ い に ク ル ー ッ ! ス ー パ ー 株 式 大 暴 落 ! !


数日前に64万円払ったのに… てるみくらぶ顧客の憤り

150億円もの巨額負債で、大きな前兆が見えていたはずなのに、一切報道されていなかった
これはメディアくるみの詐欺ではないのか?
https://twitter.com/tok aiama/status/846456578303655936


2017年02月07日(火)定例共同記者会見 自 由 党
小沢 一郎「次の選挙はどんでん返しでまた逆になりますから,期待してください」


10年おきに襲ってくる大暴落の波!!!
ブラックマンデー(1987) アジア通貨危機(1997) サブプライムショック(2007) 今年、超暴落(2017)


非常に間もなくマイトレーアをテレビで見るでしょう。

彼は「匿名」で、毎日テレビに現れ、質問に答えます。
彼は非常に物静かなやり方で話します。彼の控えめな態度に混乱してはなりません。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

日本で始まる株式市場の崩壊は世界中に反響するでしょう。
終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本政府がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻しマイトレーアは出現します。
UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう。


最初になくなるのは世界の株式市場

世界に振りかかる負担は莫大です。
そのコストは、職場の喪失であり、突然の働き手の失業です。
新しい社会の中に存在する場はなくなるでしょう。


抑制のない成長に基づく経済政策は終焉

日本国民はどう対処すればいいのか
新しい政権は民意を反映し、食糧、住宅、健康、教育、最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。


世界平和の脅威イスラエル、イラン、アメリカ

イスラエルの役割は、パレスチナに許しを請うことです。
アメリカによる侵略に反対の声を上げなければなりません。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したいという衝動をコントロールするのは、マイトレーアの任務です。


14歳以上の人々は心の内で聞くでしょう

マイトレーアが世界に向かって話をする時、初めて本当の身分を明らかにされます。
およそ25分か35分、史上初、世界的規模のテレパシーによる接触が起こります。
大宣言の日時はあらかじめメディアが時間を知らせるでしょう。
730 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/28(火) 11:18:40.52 ID:VbmOpN/y
>>728
アホに付ける薬はない。
731 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/28(火) 12:44:16.31 ID:hrnSOzfL
外債買おうが国債買おうが融資しようが、国内から円がなくならない限り銀行に戻ってくる
融資して巡り巡って戻ってきた預金を更に運用して利益を上げる為に国債や外債買ってるに過ぎないからね
金融庁が国民に勧めてる分散投資を大規模にやってるに過ぎない
国民の代わりに分散投資のリスクを実証して結果を示してるだけに過ぎない
732 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/28(火) 13:48:30.45 ID:uuStMRFC
家庭料理はごちそうでなくていい。ご飯とみそ汁で十分。土井善晴さんが「一汁一菜」を勧める理由
http://trad.tarama.jp/0328.htm
733 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/28(火) 17:11:41.97 ID:9Oq2Z9zt
>>726
逆なんだよ。考え方が全く逆。
商売の手順として、まずは預金金利のアップが先だ。
銀行が痛みを伴ってまずは預金金利を上げるから、貸出金利も上げますよ、なら話が通じる。
預金金利をマイナスにして預金者から金を巻き上げる一方できっちり貸出金利も取りますよ、じゃあ話が通じない。
銀行だから何しても許されると考えているならそれはただの傲慢な思い上がりだ。
今後徐々に銀行に頼らないシステムが整備される中で、旧来型の銀行は消滅していくだろう。
734 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/28(火) 18:21:15.60 ID:dqlsLbPs
「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。
http://fomc.printpop.jp/1703.html
735 :
2017/03/28(火) 18:23:35.50 ID:oGTLBV/r
政府が消費税増税+緊縮財政で一生懸命客の財布を小さくしてんだから、
銀行は融資なんてするなってことだ。
736 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 04:02:21.98 ID:6q5x5uQP
ただの中抜き搾取業のくせに偉い顔してエリートぶってる無能の集まり。
それが銀行。
内部では毎日不毛なサル山ごっこが繰り広げられてるよ。
737 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 12:52:53.96 ID:oFxb7uIh
てるみくらぶ、破産、海外旅行者、ざまああああ〜〜〜〜〜w
738 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 14:27:30.59 ID:oFxb7uIh
破綻予備軍、苦しい旅行業界、ざまああああ〜〜〜〜〜w
739 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 15:34:14.12 ID:gXOQmAll
>>733
>今後徐々に銀行に頼らないシステムが整備される中で、
>旧来型の銀行は消滅していくだろう。

願望に駆り立てられた脳内予測はヤメレw

>商売の手順として、まずは預金金利のアップが先だ。
>銀行が痛みを伴ってまずは預金金利を上げるから、
>貸出金利も上げますよ、なら話が通じる。

大蔵一家と銀行が痛いことをやるわけがない。
でも表向きはこれに決まってる、それは表の話し。
大人の話は、分からないように、預金者負担を増やすんだ。
それで貸出金利をあげる、これだよ…手口は分からんがw

いずれにしても、銀行はこのままで結構だ。
docomoみたいな、ビジネスごっこされたら、国民が一番困る。
740 :
2017/03/29(水) 16:20:43.99 ID:pC0/VcAs
銀行は融資で背負えるリスクが国際的なルールで決められていて、
国内法もそのルールに従い整備されているから、
担保資産以前に資産状態健全でまともに資産あるとこじゃないと、基本は貸せない。

しかも、ゼロ金利以降の低金利時代だと、金利で余り稼げない。
当然、よりリスクが取り難くなってる。
儲け=金利が多ければ、リスクある融資を行う選択も出来るが、
政府と中銀の異常低金利政策のせいで、その力も弱まってる。

そんな状態で、事業性みて貸せとか言われても貸せる訳は最初からない。
銀行をそうしてるのは政府と日銀の政策のせいなので、
たまに与党政治家が担保ない会社に貸さない銀行を批判する場合があるのだが、
お前が言うなという話。
741 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 17:42:08.24 ID:v4rJwea2
>>739
>願望に駆り立てられた脳内予測はヤメレw
大蔵一家と銀行が痛いことをやるわけがない。

あなたの言うこれも根拠無い決めつけだろ。

銀行そのものは将来も形を変えて存続するだろうが、今の形の銀行は無くなるだろうと言っている。
つまり、低利融資のチキンレースに陥り、サラ金屋と化して国民に負担をかけるばかりのビジネスモデルしかできない今の銀行だよ。
高金利時代には寝てても客が来てたから大した営業努力もせずに高給を貪っていた銀行員の仕事がなくなるんだよ。
パワハラセクハラ三昧していた能無し行員どもが偉そうな顔してた銀行が消えるんだよ。
742 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 18:22:51.60 ID:rq5jxDbg
もう事業内容を精査できる人材はいないんじゃないだろうか
長年やってないんだもん
743 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 18:42:31.47 ID:EoRoH14W
>>741
>高金利時代には寝てても客が来てたから大した営業努力もせずに
>高給を貪っていた銀行員の仕事がなくなるんだよ。
>パワハラセクハラ三昧していた能無し行員どもが偉そうな
>顔してた銀行が消えるんだよ。

銀行に深い恨みの感情を持っているんだろうか?
仮にあなたの予測が実現したとしても
その時は、巷のコマカイ会社がとっくに全滅して
みんな首くくったあとだからさw

そしてその焼け跡から、国の力で一番最初に立ち上がるのも銀行だよ。
それに文句があるなら、ちゃんと勉強して公務員や銀行員になることだ。
744 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 18:50:30.73 ID:EoRoH14W
>>740
>銀行は融資で背負えるリスクが国際的なルールで決められていて、
>国内法もそのルールに従い整備されているから、
>担保資産以前に資産状態健全でまともに資産あるとこじゃないと、
>基本は貸せない。

そうなんだろうな、表面的にはさ。
でもリーマンショックやギリシャ危機が起きてる。
今は東芝なんか大変な事態だ、株主や社員は大変だ。
ドイツ銀行問題なんか収まったんだろうな。
745 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/29(水) 18:56:23.70 ID:v4rJwea2
>>740
BIS規制やその他規制のために自由な経営ができないというなら、それは規制業種ならではのデメリットだ。
規制業種であるが故のメリットもあるのだから(潰れない、競争が少ない、殿様商売ができる等)、デメリットばかりを強調するのはフェアじゃない。
その規制の中でも何とか出来るだけの努力をして貸出をして、でも儲からなくて・・・
と嘆くのなら、それは規制当局の問題ではなくてビジネスモデルの問題。
746 :
2017/03/29(水) 20:54:51.28 ID:pC0/VcAs
>>744

リーマンショックなら、そもそもあれは融資で発生したクラッシュじゃない上、
原因となったアメリカ住宅バブル引き起こしたのは、バーゼルTの時代だ(丁度アメリカ住宅バブル崩壊開始した年からU)。
今より規制がだいぶ緩い。

ちなみにもうすぐVになり、もっと厳しくなる。
日本国債が日本国内でもリスク資産と見なされるようになったりと。

>>745

潰れるし競争も厳しいし、殿様商売でもないよ。
だいたい銀行は嘆いてもいない。

政治家側が、自分達が法的に禁止してる事を、銀行に求めるのが、問題外なだけ。
本気で銀行にリスクをとって欲しいなら、国内法変えろという話。

ブレーキ踏んでる奴が、この車はスピードが出ないと文句つけてるようなもんだ。
344KB

新着レスの表示

★スマホ版★■掲示板に戻る■全部前100次100最新50

名前:E-mail: