2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  
レス数が950を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。

【語学】英語教育は小学校低学年から必要なのか [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2017/03/20(月) 10:33:15.29 ID:CAP_USER
http://webronza.asahi.com/culture/articles/2017030900005.html

国際化とは英語を話すことではない
 近年、大学を含めて「英語」で授業を行うことをもって「国際化」だと称する傾向が強まっている。従来、外資系企業や商社などが、
グローバリゼーションの流れのなかで、英語の話せる社員を養成してきたが、その役割を大学を含めた教育機関に担わせようという思惑の結果が、今日の状況であろう。
 この流れは2000年代に文部科学省が作ったようだが、その後企業の文科省への攻勢が強まり、そして2010年、
「ユニクロ」などを傘下にもつ持株会社ファーストリテイリングや楽天による英語の「社内公用語化宣言」が流れに火をつけた。
そしていま文科省は、その種の動きを楯に、ますます無定見な方向に突っ走っている。
 だが、「国際化」とは、英語を話すことをもって達成されるとするのは、単視眼的な発想にすぎない。まして英語による授業を行うことがその手段だという発想には、あきれてものが言えない。
 国際化とは、どんな言語を使うかとは無関係に、何語によってであろうと、国際的な視野をもち、国際的な評価に値するような能力・実績をもつ人
材を育てることであろう。そうした人材を育てるためには、新しい発想を得る直観力と同時に、論理的にものを考える思考力、
多様な対象を分析し的確な範疇にまとめあげる理解力が、圧倒的に重要である。

創造的な仕事には母語能力の陶冶が必要である
 だがそうした思考力・理解力を養うために必要なのは、英語を話し・聞くことではなく、なによりも母語を駆使する能力を陶冶(とうや)することである。
私たちは母語によってものを考え、母語によって事柄を理解しようとする。小さな相違・複雑で微妙な意味内容等を理解し、
それを下に新たな知見を導く思考力を鍛えるためには、母語の能力そのものを鍛えることが決定的に重要である。
 なるほど日本語の文献・資料がないときに、外国語(例えば英語)のそれによって事柄を理解しようとすることは重要であろう。
それによって視野が広がり理解が深まるのは確かである。だがそれはあくまで補助的な手段であって、創造の核となる理解・思考は母語でこそ可能になる。
 仮に英語で考えようとしても(あるいは話そうとしても)、少しく複雑な事柄を、あるいはかなり英語ができる人でも
微妙なニュアンスの事柄を表現するのは、非常にむずかしい。そのとき私たちは、結局は母語に頼らざるを得ない。母語なら、過不足なくたいていのことは表現できる。
 とするなら、英語力を身につけるより、始めから母語の能力を鍛える方が、合理的である。英語の訓練に非常に多くの時間をかけるより、
母語の、すなわち日本語の能力の陶冶に時間を割く方が、はるかに創造的な仕事ができる(厳密には日本語のうちにも多様な「方言」があり、
むしろその方言を母語と感じる人も多いが、ここでは英語との対比を第一に考え、細かな議論には立ち入らないことにする)。

より重要なのは読む能力である
 しかも英語を重視するとしても、一般の人にとっては、話す・聞く能力よりも読む・書く能力を高める方がどれだけ有用かしれない。
話す・聞く能力がついても対話ではふつう対話者一人、あるいは会議等で一堂に会した一定数の人を相手にするだけだが、
読む・書く能力はあらゆる時代・あらゆる地域の膨大な英語文献を相手にできる。
 読む・書く能力を身につけるためには、現状の教育制度で基本的に問題はない。にもかかわらず大学から小学校まで、
英語で授業をするのを当然視すれば、その分、読む・書く能力を高める機会はかなり失われる。
 大学で英語だけの授業が重視されるようになってからまだ日は浅いが、しかし会話重視の傾向はもうかなり前から強まっている。
そのせいか、今の大学生の英語読解力はかなり落ちているという印象を、私は受ける。そうだとすれば、英語での授業が増えることは、ムダというより弊害が多い。

 そもそも、読むことと、聞く・話すこととは、全く異なる訓練を要する別物である。特に聞くためには、おそらく生後そう遅くない時期から
当の言語を集中的に耳にする機会が必要である。だが、そういう機会を得るのは一般に非常に困難であるし、そ
もそもそういう機会・能力を誰もが必要とするわけではない。誰にとっても必要なのは、むしろ読む・書く能力、特に読む能力である。

(続きはサイトで)

2 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:38:10.07 ID:YY5yvjl5
学校の授業的なのは要らない派。
this is a pen で is を「です」って訳すとか習ったが、今考えたらありえん。

もっと英語てのは適当柔軟な言語で、より身近て楽しいものと言う認識させるようなのがいい。

3 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:38:34.15 ID:TDrHBAc9
Yes, we do

4 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:38:36.75 ID:3W7k2Gij
「英語で授業をすれば読み書きの能力が伸びなくなる」

小学生には早いけど、高校生にもなって英語で英語の授業ができないって何なんですかね…。
中学校の3年間で何を教えていたのかと。

5 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2017/03/20(月) 10:38:37.71 ID:75O0TFfr
>創造的な仕事には母語能力の陶冶が必要である
それは昔から必要なものだったのに、今頃何言ってるのコイツ

6 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:38:41.46 ID:Ru7SWNUk
英語と理系は脳の同じところを使うので
英語をやりすぎると日本の技術は滅びると聞いた

7 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:42:07.78 ID:mbYbrJQo
英語の歌を聴かせて発音慣れさせる程度で良いと思うがなぁ

8 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2017/03/20(月) 10:42:35.54 ID:75O0TFfr
そんな教育理論は偏執狂教育学者と教師の妄想の世界
そうはならない

9 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:42:51.03 ID:Q5k4rEQb
まぁ確かに英語を使わされてる白人国家以外の国は全部搾取されてる国しか無いから、間違いではないね。

10 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2017/03/20(月) 10:44:04.83 ID:75O0TFfr
自分ができもしないものを教えるのはムダ
この一語につきる

11 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:44:40.90 ID:4Bi3FIb+
まずは母国語、つまり日本語で物事を考えられるようになるのが先。
でも、「ちゃんとした」英語教育を早いうちから始めるのは悪いことではない。
が、中学高校の6年間英語の成績がずっと5の子供でも英会話ができないような
今の日本の英語教育をいくら早いうちから始めても無駄。

12 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:45:51.99 ID:iWkqz2K6
今時英語を必死になってやって国飛び出すとか発展途上国くらいだろw

13 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2017/03/20(月) 10:45:56.36 ID:75O0TFfr
ところがちゃんとした教師がいないんだな....これが

14 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:47:12.30 ID:rWXYzRIM
子供の頃からやったほうがいいと思う。
英語を書くのは大人になってからでも充分できるかど、英語を聴き取るチカラ、
英語が話せるチカラは小さい頃から始めないと難しい。

15 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:47:13.23 ID:KrkfZTJ7
古典なくせ、草書とか読めないからやるだけ無駄。あんなの選択で良い
現代国語の時間無くして、ディベート、プレゼン、小論文、読書あたりに変えろ
どうせ未だに旧態以前のクソつまらん授業なんだろ

浮いた時間で英語やれって思ったけど、上記入れたらコマ足りなくなりそうだった

16 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:49:43.65 ID:eklT8c83
英語は学問じゃねぇよ
最初は学問的な知識が必要だがそこから先はコミュニケーションによる音とシチュエーションの記憶力勝負だ

17 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:50:55.27 ID:JqPTOdpJ
>>15
つーか、ディベートやプレゼン、小論文こそ本来の現代国語なのだが。
今の国語はただの文学鑑賞と漢字暗記になってるけど。

海外のEnglishの授業はもちろん文学鑑賞もやるけど、
それはあくまで一部であって、ディベートや、プレゼン、
グループワーク、小論文の書き方などを徹底して教わる。
だから白人はそういうのに長けてる。

18 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:51:13.86 ID:VdIW0ge2
明治時代、日本の文化人が持っている英文読解力はハンパなかった
シャークスピアや蘭学書を原書でバサバサ読み込む奴らがゴロゴロいた
二国間交渉していても逆にアメリカ人の方が日本側に対して
難解な言葉だけどそれどんな意味?と質問するくらいであった

残念な事に、英語スピーキングを重視する事は国力を弱める事に他ならない
交渉中に劣勢に立つと逆転を信じた彼らは薄ら笑いながらこう言うだろう
「君の英語表現は間違っている、言い直したまえ!」

日本語力、英リーディング、ライティングを磨くべし

19 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:51:22.16 ID:lwcD5V2J
> 英語教育は小学校低学年から必要なのか

いくら一生懸命教えても、使う事が無ければ、何の役にも立たない無駄な時間・お金の浪費。

20 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:51:39.44 ID:N/snzISc
語学は第二次成長前にやっとかないと感覚が身につかないと思っている

21 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:52:21.23 ID:zXhvjOPQ
ネイティブの幼女と遊べるようにしてくれれば習得できる

22 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:53:09.97 ID:o992QeeD
>>17
「海外の」ではなく「英語圏の」だろ。海外=英語圏ではない。

23 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:53:18.02 ID:og5k36U2
苦なく覚えるなら若い方がいいのは確かだろw

24 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:54:25.32 ID:og5k36U2
>>18
今も昔も一緒だろ
おかしいやつは昔もいただけ
全員ができるかどうかは別の話。

25 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:54:54.68 ID:FtBgHmQb
何をしゃべるかだろ
日本人としてのアイデンティティや自らの意思もないのに英語で何をしゃべるんだ
日本語の豊富な語彙や国語力やその他の基礎教養も身に付けずに英語だけ教えても、人材として使えねーぞ

26 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:55:41.96 ID:o992QeeD
二十歳ぐらいまでに学んだ言語はとしを取ってもそこそこ
使える程度には身についてるけど、それ以降で学んだ言語は
残念ながら身についていないというのが、俺の実感。

27 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:56:22.75 ID:CbrRozOn
なら日本語廃止にしろよ。英語でしか生活できないようにしないと話せるようにはならない。

28 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:56:42.64 ID:vuig5nxh
必要なのは、ちゃんと読むことができる能力なんだよ


社会の空気を

29 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:57:46.01 ID:Bj49+Z2L
どう考えても今後必要だろ
なんだかんだ言って共通語だし
どんな職業でも使えないと不便だ

議論しているうちに、どんどんやってみればいい

30 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:58:59.92 ID:b1jGzWld
>>4
首都圏の公立は絞りカス

31 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:59:13.17 ID:r2VdU2SR
文系左翼の論理的思考の破綻ぶりを見るとね。。

国語は、大事なんだろうけどさ。

漢文古文は、不要だろ(笑)
無くすと担当教師が、首なるから、存続してるんだろうがな。

32 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:59:45.10 ID:JqPTOdpJ
>>22
いや、非英語圏でもそんな感じだよ。韓国とか中国は知らないけど。
もっとも、初学者向けにはESL教材だけど、
それも文学鑑賞はなくてグループワーク中心。
本屋に沢山ESL教材置いてあるから見てみるといい。

33 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:59:54.92 ID:tkrrHlgn
アメリカの要求

終了

34 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 10:59:56.23 ID:GotJuIIw
英語なんて高校から選択科目でいいと思うけどな。一部のエリートに英語で授業するくらい徹底して英才教育すればいい。

35 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:00:21.77 ID:n4DsJ96B
漢文古文は必要だよ
英語より重要だ

36 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:01:27.94 ID:HRWzIBXJ
小学校のような基礎の基礎の段階では日本語教育が先。
母国語で思考・コミュニケーションができない人間は英語を使っても
思考ができない。国力が低下するだけ。
それに、外国語は向き不向きがあるから、早く教えても向いてない人間には
まったく意味がないし、向いてる人間はほっておいても自分から覚える。
英語教育は中1からで十分。

37 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:02:11.20 ID:r2VdU2SR
>>35
どう重要なの?(笑)

内容が重要なら現代文に翻訳したのを読ませればいい。

その時間にプログラミングでも数学でもさせたほうがまし

38 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:02:30.71 ID:4TjkoRUd
>>4
そもそも英語で授業する事になってるのに中高と日本語でやってるのが間違い
幼稚園でもやってるというのに

39 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:02:31.76 ID:JqPTOdpJ
>>25
英語しゃべるのにそんな大したものは要らないw
よくそういうこと言ってるバカがいるけど、
単に英語勉強したくないのを言い訳してるだけだろ。

英語を正装してワイン片手にパーティーで話すものみたいにイメージしてね?
Tシャツ着ながら話すイメージでいいんだよ。

話題なんてなんでもいい。日本語での会話もそうだろ。
歴史や文学よりアニメの知識の方が喜ばれるぞ。

40 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:03:08.63 ID:HJGi7TBj
愛国心云々じゃなく英語と日本語、どちらにすべきか結論してくれ。
他の国は完全に母国語なんて捨てて英語主義が多いよな。
比較して英語の方が日本語よりも優れてるならそうすべきだし。

41 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:03:50.91 ID:WrsH1xkm
>>18
漢文(支那古典)と蘭学(西洋学問)で鍛えられた旧武士階級が英語をマスターしたからね

講師や教材にはるかに恵まれてる現代人何やってるんだってw

42 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:03:51.58 ID:8U3Yatnv
やってもいいけど
英語の単語が指し示す範囲と日本語の対応する単語が指し示す範囲概念は
まったく異なっているということを教えられないなら
混乱するだけだぜw

>>35
中国が簡体文字を使い始めたのでもはや不要
必要となるのは日本の古文だけとなり
高校か大学以降で十分

43 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:03:59.39 ID:zCgxGeRw
小学生に教えるのはローマ字で十分だろ

44 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:04:16.25 ID:o992QeeD
>>37
自国の歴史文化を学ばなくていいという主張?

45 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:04:45.63 ID:b1jGzWld
>>40
母国語でマトモな書籍がないから

46 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:04:55.18 ID:r2VdU2SR
母国語で思考するのは、幼児期に決まるから、小学生で勉強始めても影響ない。

バイリンガルの、問題として有名だけど、あくまで幼児期から、複数言語で育った人に起きる問題。

こいつは、勉強不足だな(笑)

47 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:05:41.39 ID:4TjkoRUd
>>12
ヨーロッパの一人あたりgdpが高い国はそろって何ヶ国語を反せるのが珍しくないが?

48 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:06:01.19 ID:o992QeeD
>>39
外国人が日本の歴史文化について質問してきても、
「あ、そんなものくだらないですから私は説明
できません。世界市民なんで。」って言うのか?

49 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:06:06.16 ID:8U3Yatnv
>>41
英語が下手くそだったり出来ないことは生粋の日本人であることの証明

50 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:07:17.57 ID:WrsH1xkm
声に出して読みたい日本語

齋藤孝式の教養ブーム来るか?

51 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:07:23.46 ID:4TjkoRUd
>>40
そうか?インドフィリピンとか英語で教育は中学からじゃ?

52 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:08:12.36 ID:HRWzIBXJ
漢文はともかく、古文にはもう少し親しませたほうがいいと思う。
文法なんか教えるから難しくなる。
平安から江戸期までの名作を読ませるだけでいいんだな。
小学生の頃はわけがわからなくても暗唱するまで読ませると、
日本の歴史と伝統が身につく。
英語も必要だが、中学からで十分。

53 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:08:48.10 ID:o992QeeD
>>40
「他の国」とは?具体的に例示してくれ。

54 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:10:05.18 ID:r2VdU2SR
シンガポールでは、小学校の授業は、全部英語。

世界の学力テストでは、ほとんどの分野で一位。

あれ?論破されましたね(笑)

想像で語る馬鹿教育者は、現実見ろよ。

55 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:11:19.81 ID:p2dHjetH
あのさ、「外国語=英語」って発想が貧乏。
剥き出しの貧乏人WWW

お前らにはセレブな知人がいないからわからないだろうけど、
本物の勝ち組はスイス語を選ぶよ。

【セレブな知人の場合】

・幼稚園から慶応幼稚舎
・20歳でアメリカの国立大学卒
・その後、外国人に寛容なスイスに留学
・そして、あのスイス銀行に就職
・もちろん、スイス語ペラペラ!


そういえば、さっき知人から
「スイスのビーチでバカンス中」とのメールが届いたぜ。

56 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:11:26.01 ID:8U3Yatnv
>>54
シングリッシュがどうしたって?

57 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:11:35.33 ID:JqPTOdpJ
>>48
それぐらい小学校レベルの日本史の知識でも答えられるだろ。
それに知らなかったら別の話題に切り替えるとか、
そこから話を膨らませるとかできるだろ。それがコミニュケーションだろ。

海外行って現地民に歴史や文化のこと聞いて見ろ。
日本人で詳しい奴の方が大抵詳しいよ。
バッハやベートーベンのことをドイツ人の若者に聞いてもつまらなさそうな顔をされるだろうね。

58 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:13:03.86 ID:r2VdU2SR
>>56
訛りなんて、どこでもあるけど
どうしたの?(笑)

59 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:13:07.81 ID:HRWzIBXJ
日本語といういい言葉と、海洋という確固とした国境、
ほぼ単一民族という環境から言って、日本には英語の必然性が少ないから。
教えても、使わないのでみんな忘れる。
一方、仕事で英語が必要な人はみんな英語使うし。
あまり、英語にこだわる必要はないよ。
必要なら使えばいいだけ。必要ならすぐに覚えるから。

60 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:13:10.72 ID:E033ogai
東洋文明の完敗
もともとそのようなものがあったかどうかも定かではないが

61 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:13:20.29 ID:4TjkoRUd
>>25
そもそも日本の最高の教育受けて教養もあって能力も高いはずの外交官が中身のあったりたのしい話できないだろ
外国人には出来ても日本人にはできないから
軽い食事で会話を楽しむ所を一流シェフを連れて食事を出さないと集まってくれない、情けない有様なのが実情

62 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:13:32.53 ID:YrcBZ/LW
人は記憶型と思考型に大別できる

頭の使い方なんだが・・・
記憶型は言語依存度が高い
思考型は言語依存度が低い

63 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:14:33.73 ID:E033ogai
ラテン語とかも教えないと中途半端になる
そうすると漢文を廃止した方がいいということになるな

64 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:14:46.08 ID:4TjkoRUd
>>52
肝心の読み書きができなくなるが?

65 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:15:17.94 ID:8U3Yatnv
日本に来て英語を教えてる外人が言ってる

まんまこれだってさ
https://www.youtube.com/watch?v=gHmF6dBmuVY

66 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:15:19.65 ID:082qnsMF
言語で考えるからね。2つの言語を小学校から学んでも考えられなくなる。
欧州では2ケ国語は当たり前だが、同じ語族に属するから、思考に影響は
与えない。ところが日本語と英語では言語を処理する部分が脳内で離れており
距離がある。バイリンガルになったとしても深い思考ができなくなる。
つまり想像力がなくなるということだ。これは科学にとって大きなマイナス
になる。
中学あたりからでよいと思う。問題は教育の方法だ。日本の教育では聞く
話すがまったくできない。日常語を繰り返し教えるだけで十分だ。
100個の単語、100個の3つか4つの単語を組み合わせた早口の日常用語を
繰り返し教える。それで充分に理解、聞き取り話すことが可能となる。
文法はその次だ。教える順序が逆。難しい単語も不要だ。余計なところに
エネルギーを割いている。それが日本の教育だ。くその役にも立たない。

67 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:15:35.79 ID:082qnsMF
言語で考えるからね。2つの言語を小学校から学んでも考えられなくなる。
欧州では2ケ国語は当たり前だが、同じ語族に属するから、思考に影響は
与えない。ところが日本語と英語では言語を処理する部分が脳内で離れており
距離がある。バイリンガルになったとしても深い思考ができなくなる。
つまり想像力がなくなるということだ。これは科学にとって大きなマイナス
になる。
中学あたりからでよいと思う。問題は教育の方法だ。日本の教育では聞く
話すがまったくできない。日常語を繰り返し教えるだけで十分だ。
100個の単語、100個の3つか4つの単語を組み合わせた早口の日常用語を
繰り返し教える。それで充分に理解、聞き取り話すことが可能となる。
文法はその次だ。教える順序が逆。難しい単語も不要だ。余計なところに
エネルギーを割いている。それが日本の教育だ。くその役にも立たない。

68 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:15:54.38 ID:tkrrHlgn
シンガポールのような国になりたいか

アメリカのシンクタンクはそうなって欲しいらしいな

69 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:16:28.72 ID:ujaKxzr/
なら、アメリカ人やイギリス人の子供がみんな優秀なハズだろ?
事実はほとんどがアー●ー

70 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:16:29.39 ID:4TjkoRUd
>>56
じゃあお前アメリカ人にお前の英語誤ってるぞって言えよ

71 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:16:38.39 ID:E033ogai
お前らが日本語の存続に何でそこまで自信満々なのか理解不能だわ

72 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:17:14.48 ID:JqPTOdpJ
英語で話すのも日本語で話すのも同じだ。
知識の量なんて関係ない。どれだけ話してて楽しいかだろ。
いや知識の量が面白さに転化できてるならいいけど、
知識があるだけで詰まらん奴はたくさんいるだろ。

旅行でも車でも漫画でも映画でもなんでもいい。
自分の知ってることでどんどん話せばいい。
まず文化が教養なんてのは語学できない言い訳だよ。
無論、文化や教養は大事だけどね。どちらが先とか後とかじゃない。

73 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:17:20.89 ID:HRWzIBXJ
語学学校とか外国人英語教師派遣業とかの
利権団体が必死なんだろうね。

74 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:17:25.37 ID:DxKYmjf+
人工知能が自然な翻訳を当たり前にしてるじゃん。。。

これからは美しい自国語を学ぶことが最大の世界コミュになるんだよ

75 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:18:21.69 ID:o992QeeD
>>57
お前、日本の歴史のおおざっぱな流れを英語で
きちんと説明できるの?

76 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:19:03.14 ID:nXx0fvsg
日本でずっと暮らして日本人のブスと結婚して
外国人とは旅行以外縁のない生活の一般的日本人には必要ないっす

それよりも思考能力を使う理数系を強化したほうがずっとためになるわ

77 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:19:25.44 ID:E033ogai
日本語に存続して欲しいならちゃんと防衛戦略を考えないと、あっという間に滅ぼされるぞ

78 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:20:05.98 ID:j0cEobAS
かつての教養としての英語ではなく
大した意味・中味のないことガナリ立てるような、英語教育が主流だからな。
即物的バカ、根無し草を量産することに主眼があるとしか思えない。
〇×会社は英語が社内語ですからとか、バカの論理、ここに極まれり

79 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:20:18.90 ID:5BRKT+O+
今後、日本が生き残るには、世界的経済活動は
不可欠
今までの方法では、英語はしゃべれない。
英語の低年齢化は正解。

80 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:20:35.64 ID:d8it8pUj
文法だの何だのって小難しい事覚えさせようとするからダメなんだよ
ピコ太郎を見てみろ
ペンとパイナッポーだけで一生遊んで暮らせるだけ稼いたんだぞ

81 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:21:11.84 ID:51Dl0FtW
リーマンが休みの日に英語スレ立てるのはお約束。広告のビュー数が
上がるのかな?
英語というと誰も一言言いたがる。ま、ここに書いてる俺もその一人だがw

82 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:21:18.24 ID:TDrHBAc9
>>52
うむ、うちの子は草書体を読めるようにしたい
ハーフだが

83 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:21:22.93 ID:CtmqUVYA
英語?それより挨拶感謝も出来ないガキ作るなよ

84 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:21:28.72 ID:wH+B0wOx
"読む" つまり「受け身であれ」と
         ・・・情けない

85 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:21:38.49 ID:o992QeeD
>>80
あれは英語じゃなくて芸だからw

86 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:22:36.20 ID:HRWzIBXJ
>>79
だから英語が仕事などで必要な人間は使えばいいし、
必要のない人間は使わないんだよ。
アメリカだって同じ。
あまり英語偏重はよくない、理数科にもっと時間を割くべきだだよ。

87 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:23:01.69 ID:JqPTOdpJ
>>75
できるよ。

Tokugawa shognate, head of samurai, once dominated Japan.
Meiji restoration put Emperor back in power.
After WW2, after a decade of post-war period, Japan saw
a rapid economic growth.

こんな感じでがんがん説明するだけだろ。中学生でもできる。

88 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:24:46.16 ID:4TjkoRUd
>>71
中国でも中国語がどんどん消えてるしな

89 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:25:04.72 ID:oDNtSESQ
英語やるなら産まれてからすぐ

小学生からやるなら、漢字とカタカナを3歳から触れさせない

90 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:25:22.98 ID:JgtcSaJX
日本人が英語が上手くならないのは必要性がないから、これを理解してない奴が未だに多いな

今は使える英語の勉強方法はかなり完成されている 

91 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:25:49.42 ID:4TjkoRUd
>>80
ノーマネーでフィニッシュですって吉田栄作に言われたが?

92 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:25:50.95 ID:HRWzIBXJ
必要な時に使えばいい。
自分は仕事では読めれば十分だけど、
オンラインゲームでは英語を使う。
けっこうコミュニケーションできてる。

93 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:25:54.71 ID:d8it8pUj
>>85
でもメリケンから人気に火ィ付いたんだろw?

94 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:26:24.91 ID:4TjkoRUd
>>90
どんな?

95 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:26:26.98 ID:KrkfZTJ7
>>17
名称を変えないと、多分ずっと変わらないんじゃないかなぁ
名は体を表すじゃないけど
ていうか、指導要領ってどうなってんのかね

96 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:27:14.66 ID:o356gI5d
むしろ低学年が重要、中学とか逆にいらない

97 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:28:16.44 ID:JgtcSaJX
>>94
例文をどんどん暗記して、どんどん使うこと

98 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:29:00.54 ID:aOYgQBDr
人口減少社会になって、
民族の独立と継続を守っていくためには日本語を重視しないとダメだ。
中途半端な英語が社会に蔓延すると移民にのっとられる。

99 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:32:19.37 ID:JgtcSaJX
それと俺が持っている英作文の参考書の著者が日本語教育をしっかりやってくれ
日本語教育がしっかりしていないことが英語が身につかない原因の一つだとか言っていた。

この場合の日本語教育というのは論理的で整理された文章の書き方教育という意味だろうが。

100 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:33:14.61 ID:j0cEobAS
チャンやチョンが英語に必死なのは、劣悪な自国を捨てて移民するためだろ。
そもそも前提が違うんだよ。格差の底辺で虐げられてると思うやつは、ガキに小学生から
英語でも仕込んで、移民させるといいよ。笑

101 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:34:26.37 ID:KmQHl/sT
英語に母音がいくつあるか
教師は知っているのか

正確に教えられるのか

102 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:34:45.11 ID:ebaKCdT2
必要ない

しかし、アメリカの植民地として支配されやすくはなる
宗主国のアメリカは、フィリピンのように英語を公用語にさせれば利用しやすい

103 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:35:49.65 ID:JqPTOdpJ
>>99
今の国語教育はそういうのをやらないから、
英語の授業で論理や文章構成を学ぶという状況。

まあ日本では文章は分かりにくく書くのが良しとされるから、
仕方がないのかもしれない。それも含めて文化だ。

104 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:37:36.71 ID:VcxpXQHW
ら抜き言葉などの間違った文法
「やばい」でなんでも片付ける語彙力の低さ
礼儀礼節を軽んじる風潮

このへんを鍛え上げてからでも、英語は話せるようになる。

105 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:39:27.33 ID:RqWvCLFO
>>101
そんなの、英語の母語話者だって、音韻論の専門家じゃなきゃ知らんよ。

106 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:41:18.72 ID:83jNIVl+
ESL中心になるのはいいだろうな
座学が不得意でもコミュ力ある人は沢山いるので
彼らにとっては良い能力開発になる。
ダンスと同じで重要

英語系の識者は知的エリートだから
そこらの重みが分からないだろう

現在の英語教育に関しては
時間数もひとクラス当たりの人数も
成果を測るには無理がある

107 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:42:47.85 ID:ZSRD0xIC
最近は教室で発狂する障害児童が増えているから英語どころじゃないよ

108 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:43:18.56 ID:RqWvCLFO
英語が喋れてもバカはバカ。

109 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:43:35.68 ID:83jNIVl+
>>104
ら抜きは必然に近い
可能と受身を合理的に分配するとそうなる

110 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:44:35.78 ID:9Rh7Iov0
国際的な視野をもち、国際的な評価に値するような能力・実績をもつ人材を育てることであろう。

こいつ、世界の情報の90パーセントが英語で記述されてることを全く無視してるんだが。
こんな論調を今の日本で真に受ける人間が居るのかな。
それと、語学教育は、教えるのではなく、持って生まれた能力を消さない為のものだ。
通常、子供の音に対する能力は小学校3年生くらいで消失する。
この後は何をしても言語能力や音感は復活しない。
日本語はかなり特殊な言語能力を鍛えてしまうので、一度母音系の言語能力を無くせば、もう取り返しがつかない。

111 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:44:41.28 ID:bitNGp6X
社会人になって英語を使った事がない

112 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:45:17.62 ID:wH+B0wOx
>国際化とは、どんな言語を使うかとは無関係に、何語によってであろうと、国際的な視野をもち、国際的な評価に値するような能力・実績をもつ人
材を育てることであろう。そうした人材を育てるためには、新しい発想を得る直観力と同時に、論理的にものを考える思考力、
多様な対象を分析し的確な範疇にまとめあげる理解力が、圧倒的に重要である。

通訳を介してでしか自分の意見を伝えられないとしても ?

113 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:46:28.09 ID:rWitVgmb
>>108
ダンスできても馬鹿は馬鹿だしね

こういうスレで一番声が大きいのは
自分が座学は得意で英会話は不得意なことが
悔しくて認められない人。

反コミュニカティヴ言説に
飛び付く流れは最近目に余る

114 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:46:39.42 ID:wosnDwKM
>>4
全員が英語できる必要性なんて、あんの?

115 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:48:12.57 ID:JqPTOdpJ
・クラスをいくつかの班に分け、絵の描かれたカードを伏せて配る。
・1つの班が出題役になり、配られたカードの絵をみんなに英語で説明する。
 (例:飛行機なら It's a vehicle. It flies. とか。直接airplaneというのは禁止)
・分かった班は英語で答える(例:airplane)
・正解が出たら出題班と正解班に1ポイントずつ与える。これを繰り返す。

英語の授業なんてこんな感じでいいんだよ。
座って辞書引いて文章訳してるより数倍鍛えられるぞ。

116 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:49:22.23 ID:z7GNMRhO
英語の成績はそこそこ良くて
高校生の時1ヶ月ホームステイさせてもらった
その時に英語は勉強しない使う仕事にも就かないことにした

117 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:49:49.65 ID:fJeDqScA
情緒ある日本語の良さ、を無視するならば
今ある古典のコマを漢文に全振りするという
のもよい

語彙力と論理(中国古典そのものは論理的でないもの
も多いが)を鍛えていく先に日本の文語文があるからな

118 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:50:50.78 ID:j0cEobAS
>>107
それ、英語教育のせいだよ
オールイングリッシュとか言って 喚いてるだけだから あれ

119 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:51:36.34 ID:mKsl0jVR
どう考えても
個人レベルで考えたら、英語喋れたら人生が2倍以上豊かになるぞ。
日本国として英語教育が必要かと言われればまた別の話だが。

120 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:52:45.24 ID:fJeDqScA
>>4
中学英語は時間数が少なすぎる
意欲があって少人数でも
伸びないことがあるのが英会話
それなりの流暢さには素質が問われる

橋下さんの英語話せない発言はズッコケ
弁護士なる努力を英会話にしてないでしょう
っていう

121 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:53:38.35 ID:0MIAiLnA
学校教育っていう今のシステム自体が鬱陶しい。
その感じ方があながち間違ってないひとつの指標として英語教育がわかりやすい
例として使えるって感じ。

122 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:54:01.50 ID:wH+B0wOx
国語のことは国語の教育者に任せればいい
球技より水泳が先だろうと主張するに等しい

123 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:54:23.51 ID:rXf9dHZT
小学生の頃に発音から学ばせた方がいいと思う

124 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:55:46.02 ID:fJeDqScA
狭い高等教育でいうと
日本のエリートが英語下手なのを
改善するほうが金がかからないし実際的

日本語だけの優秀な人もいるという事実と
英語ペラペラの純日本人エリートの有用性は
相反しない

125 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:56:17.64 ID:9Rh7Iov0
杉田聡さんは創造的な仕事には母語能力の陶冶が必要である。

と言っているが、人間にどれだけの創造力が在るというのだろう。
創造的な仕事をしてる人間は自分の創造力が非常につたないことを知っている。
大部分の人間は「創造的」である必要も感じていないし、一生何かを創造する事は無い。
つまり、日本人に関して言えば、独自のアイディアを創造などするより、つたない英語で海外の情報を集める方が遥かに現実的なのだ。
そして、世界の情報の9割は英語で記述され、残りの情報も他言語できじゅつされており、日本語で記述される独自の情報はほぼ皆無と言っていい。

126 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:56:23.50 ID:gqgj0O99
国際化という名のビジネスなんです。
センター試験のリスニングの器械や
TOEICなど民間団体の資格試験とか。
どれだけの金が流れているのか?

127 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:58:34.36 ID:XXNB3svx
右側のお子様には必要ない。
左側の餓鬼には必要だ。

128 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 11:59:31.96 ID:KGBZ0swa
>>125
そのとおり
日本人の英語についてエリートの話を真に受けて、
あたかも自分の意見のように感じるのは危険

行きすぎると古い英文学をみんなやるべきみたいな
意見が出てくる

129 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:00:41.10 ID:XXNB3svx
>>114
無いよ。
でも英語が出来ない側に回されるのは嫌だろ?

130 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:01:18.86 ID:JqPTOdpJ
日本では「英語の前にまず教養や文化だ」って言うと大衆に受けるんだよ。
それだけの話。

131 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:02:22.47 ID:KGBZ0swa
>>126
需要があるならビジネス化するだろう
当たり前

昔と違ってエリートでなくても
会社の中で英語があると道が切り開ける
局面は増えている

そりゃ非英語ネイティヴとも英語で
コミュニケーションとるのだから

132 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:02:25.58 ID:NNFHGYHb
やってもいいしやらなくてもいいという程度のものだな
基本的に学校の勉強は「必要になって自分で勉強するときにはこの辺に気を付けてくださいね」
ということが紹介されるだけのものなんだから

133 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:04:25.16 ID:XXNB3svx
フィリピンでもチベットでもそーなんだけど、
民族の誇りやアイデンティティ、独自性を訴えて民族言語を学ばせる事を主張する人が居るけど、
彼らは何処まで本気なんだ?と疑問に思う。

貧しい子供達を少数民族言語に縛り付けて、自分達が優位に立ちたいだけじゃないのかと思うけど。
民族の誇りやアイデンティティ、独自性じゃお金は得られないだろうよ。

何の為の教育をするのか?て問題に成るだろうな。

134 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:05:23.43 ID:j0cEobAS
>>130
いや今日、教養なんて言葉は死語だろ。
猫も杓子も皮相なエーカイワの時代だよ 嗤

135 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:05:37.79 ID:Ct6MDb3F
英語嫌いが増えるだけな

136 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:05:42.81 ID:V5qLYPW7
>>132
小さい頃の英語の音だけは違うだろう
例えばピアノの初見力と似ている
後からの努力が報われないのはマズイ

例えば漢文は書記言語なので視覚的に
爺になってからでも学べるが、
中国語の発音は違う

137 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:06:00.89 ID:wH+B0wOx
小1から英語を授業に組み入れるとしたら・・・
教室に児童が手を伸ばしそうな教材や機材(おもちゃ)を置くことにすれば
週一コマで十分だと思う

138 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:06:31.46 ID:KK5ISqr7
学校が終わったとの英会話教室とか
クラブ活動とか
課外授業の一環として
週に一回程度
勉強というよりもお遊び感覚で楽しんでおくことは良いだろう。
小学生には英語ではなく日本語の学習をこそしっかり優先するべきだ。
日本は植民地じゃないんだから。

139 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:06:43.76 ID:cF7xHtze
>>133
そうだよねえ
難しいな

140 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:08:53.35 ID:YrcBZ/LW
>>62の続き
世界における各言語の力関係
※中東あたりは省く

Aグループ 英語
Bグループ 西語、仏語、独語、露語、中国語、日本語
Cグループ 知名度のある諸語
Dグループ 知名度のない諸語


日本語は世界有数の言語なんだな

141 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:09:31.71 ID:j0cEobAS
明日生きるための金欲しさに、外国語を優先しなければならんほど日本が危機的状況にあるのか

142 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:10:05.87 ID:082qnsMF
>>125
これからの時代は想像的、独自の考えを持たないと生きていけない。
ただ相手の言葉を理解できるたけでは生きていけない。
自分で考え、自分で判断する。これが重要だ。
もっともこれをもっとも削いでいるのが日本の教育ではあるとは思う。
深い思考が重要でそれには日本語が欠かせない。不可欠だ。

143 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:12:30.99 ID:gqgj0O99
低年齢とか言い出すと、結局は
母語を英語にしろと言う事だな。

144 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:13:37.36 ID:cF7xHtze
>>142
単なる抽象論だな

旧来の国語力は本読めば済む
授業なんて要らない

問題になっているのは運用力
人前で話しプレゼンし要求を通す

これは社会的な技術

145 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:15:07.93 ID:j0cEobAS
>>143
ハッキリ言うと、ソコに行き着くんだよな この問題は

146 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:17:05.10 ID:Fa58QyQo
なんとかして英語ができなくてもいいことにしたいやつって何なの?
英語ができたら国際化じゃないなんて当たり前なんだけど、英語で何かできることは前提条件であってやるやらないの議論の余地なんてないだろう。

147 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:17:07.11 ID:MwJDawi/
>>141
資源もない、少子高齢化、巨額の赤字財政
海外と交易しないと日本は死んでしまいます

148 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:18:49.63 ID:42i9c/2d
日本人が日本語で蓄積してきた文化や
知識、感性を残して生存するためにも
英語は重要なツール。

149 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:19:13.70 ID:Fa58QyQo
>読むことと、聞く・話すこととは、全く異なる訓練を要する別物である。

馬鹿か。これ全てが一体となったモノが言語なんだが。
怠けようとするな。母国語の陶冶と同時に英語の上達は可能。

150 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:19:49.38 ID:0MIAiLnA
むしろ英語の授業減らして基礎グラマーの理解のみ精度を上げた方がいいと思う。
動詞の用法みたいな細い事は要らねえと思う。
ハングルを入試科目にしてる位なんだからこの位に楽な科目にしてあげればいいと思う。
語学重視してないって事だもんハングル取り入れてるって事は。

151 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:19:57.39 ID:XXNB3svx
>>142
リー・クアンユーは、幼い時は福建語が入り混じったマレー語で会話したと言ってる。
その後、彼はケンブリッジ大の法学部を主席で卒業して、
シンガポールを建国し、GDPを100倍程度成長させるわけだけど、創造性も学力も言語には依存してないと思うよ。

創造的な文化や高い学識にアクセスするために、言語が必要だと言うのはあると思うけど。

152 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:20:09.16 ID:NNFHGYHb
>>136
ピアノもそうなんだろうけどそのタイミングでも結構トライしないといけないような
ピアノだとマンツーマン指導だろうけど英語の発音もやっぱりマンツーマンなんだろうか
中途半端にやってもさっぱりな感じはするんだよなあ
ある程度のレベルまでに上達しないのならほぼできないも同然な感じ

153 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:21:13.33 ID:z0yH4F8m
>>141
そりゃ他の先進国は賃金1.5倍位になってるのに
日本は下がってて、タイやインドネシアに賃金が追いつかれそうになって来てるからね
移民も来ないし、国内は衰退、老人は増えて医療費は増加

どうするかね

154 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:21:31.71 ID:dKGHbNdx
ちゃんとできるなら小さいうちからやった方が良いのは当然

やらない方が良いと言ってるのは英語教育関係者だろ
日本人が英語できない方が仕事になるからな

ただ、理想と現実に乖離があるんだよな
そもそも現状の教員が教えることできないだろ?

155 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:24:28.03 ID:cKcYRr0T
午前中は中国の深センと台湾からの英文メール読んで指示
あと新しい品質規格書を読んでおかないといけないんだけど
これも80ページの英文
こんな事なら学生時代にもう少し英語を勉強しておくんだった

156 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:25:14.35 ID:082qnsMF
>>147
だから、なぜそうなったかが重要だろ。考えて来なかった結果だろ。マスゴミに
だまされ、スポーツ、セックスにうつつを抜かし、よく考えなかった。その
結果にすぎない。考えてこなかった、考えさせないように仕向けられた、その
結果にすぎない。ただでさえ流されやすい人が英語に熱中とか余計に考えなく
なり、行く先はどん底だよ。

157 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:25:41.56 ID:9Rh7Iov0
>>142 そういう考えを皆が持ってくれるなら、日本はずいぶん違った国になると思う。

しかし、現実の日本人は創造的でありたいとも思ってないし、独自の考えなど邪道としか思ってない。

オレは現在の資本主義が調整局面を迎えて危機に瀕しているから、人間の創造力がこれまで無いほど重要だと思ってる。

しかし、日本人の何人が誰も考えた事のない独自のアイディアで、起業していこうと考えるだろうとも思う。

もう日本の大企業は終末を迎えようとしている。多分技術や知識は失われ、再創造が必要になる。

物を深く考えるにはひとつの言語が必要なので、それが日本語であってもいいと思う(そうあってもいいと言うだけで、別に英語でも、中国語でも、ロシア語でも、アラビア語でもいい)。

158 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:25:43.42 ID:XXNB3svx
>>139
例えば極端な話だけど、日本の公立学校で英語の授業を廃止して、
日本語教育に重点を置いたとして、私立学校でも同じ様なカリキュラムを導入するだろうか?

今ですら私立は英語に重点を置き国際化を詠う学校が大半だ。
公立に通う貧乏人と私立に通うエリート層で、教育カリキュラムが違いその差が大きく成る。
日本語教育で創造的な人間を作るって聞こえは良いけど、本当にその通りに成るのか?

タガログ語に縛り付け英語の話せないフィリピン人、
チベット語に縛り付けられ中国語が話せないチベット人と
同様に貧しさに喘ぐのではないかと思うけど。

159 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:28:32.12 ID:2rdCgtZI
教養のための英語じゃなくて世界市民になるための英語教育なんだろ?決してt口にしないけどさあ?

160 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:29:31.73 ID:TtMR0B2b
伸びてる都市が

中国語を母国語にしながら、英語でも話ができる
・中国 深セン

ヘブライ語を母国語にし、国内ではビジネスの90%がヘブライ語ながら、英語でもしっかりお話しできる
・イスラエル テルアビブ

母国語はオランダ語ながら、英語でもしっかりお話しできる
・オランダ アムステルダム

英語は必要だわ
東京、大阪、名古屋、福岡を世界一の都市にしたいなら、東京のベンチャー文化を根付かせつつ、上記三都市同様に英語でも話できないと

161 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:30:23.79 ID:dKGHbNdx
公教育に求めすぎなんだよ
賢い母親が自分で教える方が子供もより理解できるし
何より小学生が自分の意思で勉強なんてできないんだから
できる子供とできない子供は早い段階でどんどん差が開く
中学受験が過熱するのは当然だよな

ただし、田舎は選択肢がない
画一的な教育には限界がある

162 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:30:51.74 ID:j0cEobAS
いやいや フィリピンの乞食 英語を話したぜ 俺が恵んでやったやつは 笑
金欲しけりゃ 何でもできるようになるんだよ 如何わしい商売の女も話すよ

163 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:32:29.96 ID:GGCmQ+fE
英語なんて必要ねーよ。脱ゆとりで苦労してるのに、これ以上
子供に負担を掛けるな。小学生は遊びと運動が本業。

164 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:33:10.18 ID:NNFHGYHb
たしかに教育も問題でとくに語学ってことだと
「習う」という心持ちだけでは習得できないことは
よくよく指導するべきなんだろうけどなあ
モチベーションの部分を他人に任せてしまうようだとかなり絶望的だろうからね

165 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:34:13.42 ID:46wmmxfv
覚えても使う場面がないから結局身につかないと思う。日本は経済大国だから出稼ぎに行く必要もないし、大学生とかがもっと留学するようにしたらいいんじゃないか?

166 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:34:15.86 ID:MKli/pXm
英語教師をどうやってリストラするか
そういう議論やってくれよ
この政治なんでもかんでも逆行過ぎるわ

167 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:34:56.06 ID:dKGHbNdx
現状の英語話者の良くない点は、バカがアメリカに短期留学したぐらいで得意げになって日本文化を否定すること
日本人としてのアイデンティティがいい加減なくせにアメリカ人からもよそ者扱い
どこにも属せない中途半端なバカが英語が話せるというだけで何者であるかのようにグローバル化を叫ぶ
まったくあほな話。
英語を話せる日本人にならないといけない

168 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:36:34.74 ID:GGCmQ+fE
過去の過ちとされた知育偏重教育に逆戻りだろうが。
これじゃ隣りの基地害国家と同じ。

169 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:36:35.29 ID:npznkuKp
>>152
素質が関わるんだよね
だからあまり思いつめないほうがいい
そこらのギャルがどんどんペラペラになったりする
無論ならないギャルもいる

そこにイライラするエリートが結構いる
教養あればいいみたいな

170 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:37:13.09 ID:XXNB3svx
>>162
先進国の人間相手に身体を売ってる女て、底辺じゃないんだよ。
本当の底辺てのは英語も禄に話せず、地元民に先進国の数分の一の値段で身体を売ってる女がいるわけだし。

171 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:38:12.75 ID:npznkuKp
>>167
そんな傾向大した問題じゃない
ごく小さいしかし感情論に陥りやすいので
危ない

そこを批判して必要な日本文化批判も
見逃す恐れがある

172 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:40:03.27 ID:vDAbKF79
日本語が衰退しないかい

173 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:40:17.22 ID:9mUljSDM
語学を身に付けるのには頭の良さは
出ないが、言語を使って、
「何を」、「誰に」書いたり話したり
する、その中身が重要。

174 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:42:08.03 ID:XXNB3svx
英語なんて必要ありません。
日本語で創造的な子供を育てましょう。

コレって凄く魅力的な提案何だよね。
苦労して英語を覚える必要がないし。今のままで良いと現場を肯定してくれてるわけだし。

175 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:42:25.04 ID:dKGHbNdx
>>171
詭弁かよw

英語教育の必要性はあると言ってんだよ?
現状皆が話せないからアホな英語話者がのさばるわけで

今時海外行かなくとも英語は話せるようにできる
時間は等しく24時間しかないから、運悪く英語圏以外に生まれたなら英語圏の子供より学習時間を英語に取られるのはやむを得ないと思うが

176 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:43:56.01 ID:46wmmxfv
ヨーロッパ人も大して英語しゃべれないよな。フランスとか英語拒否してるみたいだし

177 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:45:27.31 ID:dKGHbNdx
英語勉強しなくて良い子供が、英語学習するべきだった時間に英語以外の勉強をしているかというと家でゲームをしてるだけ
小学生は暇なんだから、時間増やして日本語も英語も両方勉強しろよ

178 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:47:05.60 ID:dKGHbNdx
>>176
北ヨーロッパは話せるヤツ多いで?
冷戦まで英語教育がなされなかったロシアの若者でも日本人よりは話せる
小学校1年から教えてるしな

ただし40歳以上は壊滅的に話せないが

179 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:48:33.72 ID:XXNB3svx
>>176
フランス人は英語を話せるが話さないって部分にプライドがあるんだろ。

桜井誠みたいなのが「英語は話せません。」と言ってみても、
「やっぱりw 支配人を呼んで来てくれたまえw」と逆に笑われる。

単に品格のそぐわない客を追い返したいだけだし。

180 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:53:06.72 ID:M8m9U6Yi
>>1
タブレットパソコンで、同時通訳ができるようにするべきじゃないの?
日本人に英語なんて、犬に芸を仕込むようなものだよ。

181 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:53:34.88 ID:j0cEobAS
ま、まず手始めに東・東南アジアのやつらに 日本語 を喋らせるだけのインセンティブを
もう一度持たせることだな

182 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:55:52.99 ID:jXknEnZH
カタカナ、ひらがな、漢字、日本語は覚えるのが英語と比べて圧倒的に多い
敬語や尊敬語、活用形まで意識するとさらに増える
ヨーロッパなんて似たような言葉はなすし文字も同じ
日本人に日本語も英語も完璧に話せ、なんてとてもじゃないか無理に近い
取捨選択は必要でしょ

183 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:56:35.65 ID:WqfS25g8
みんなに教えようとしても無理だし無駄でしょう
国民全員が大卒の必要はないし、国民全員に外国語習得の必要はない

184 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 12:58:55.15 ID:NA202130
>>44
じゃあ日本史やれよ

185 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:01:07.35 ID:+20b97t3
金本位制はガチで決まってるのにいつまでも抵抗してるのがゲリ一味に口ひん曲がりの天皇様まんせ〜と言う奴等だろう

ようは金の量は少ないしアメリカ様と生活水準が同等だ
アメリカが100年持てばこのままなら10年しか持たん=歳出枠の大幅削減しかあり得ない

公務員は殆ど70%近くカットしか道はない
だから教員も相当カットされ100人を1人で見て給料は民間の60%とかだ

そういうわけで公務員席に座る妄想をお止めなさい
惨めな最後しかない

186 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:02:04.37 ID:j0cEobAS
シナ人が大挙してやってくる観光地では、すでに中国語の出来が売り上げを左右する事態になってる
だからって 小学生からやらせますか 

187 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:02:17.85 ID:9mUljSDM
日本語をまともに使えないのに
外国語なんて。日本語と英語の品詞で
共通しているものと、していないものとの区別も出来ていないとな。

188 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:04:15.90 ID:GGCmQ+fE
韓国への対抗意識から焦り過ぎじゃねww
人材を一向に出せない名ばかりの教育大国に触発されるなよ

189 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:07:12.25 ID:WqfS25g8
>>186
選択制にしたらいいんじゃないかな
シナ語やりたい人はやればいい
画一化して英語英語っておしつけるのは良くないよ

190 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:09:19.54 ID:B/Qeynod
小学生では遊び半分で発音と聞き取りだけやってりゃいいよ。

191 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:09:37.32 ID:hPWxqgU9
欧州というかEUは人口の6割以上がバイリンガル、3割以上がトリリンガルと、
多言語習得進めてるから、英語は喋れる人だらけじゃね。

192 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:10:23.06 ID:082qnsMF
>>151
イギリスの植民地だけだったと言う事だろう。
イギリスと言えば金融、それだけだろう。

193 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:12:40.50 ID:WqfS25g8
>>190
その程度でいいよね
子供のころから始める利点は音関連だから

194 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:12:58.69 ID:p6oZsxa9
今の小学生くらいの年代は将来英語OR中国語が
喋れないと碌な民間企業では働けないと思う

195 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:13:11.03 ID:gc6DMWuW
グローバル化で外国人労働者や取引先との打ち合わせの機会は増えるから、
最低限簡単なミーティングが可能な会話スキルは持ってた方が良いよ。

自分の意見を相手に納得させるには、日常会話レベルではダメなので、
3〜5年くらい英語だけで授業をやる必要がある。

さて、各教科を英語でやり切れる教師がどのくらいいるかな?

196 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:15:11.03 ID:TQeDVaLf
メゾットが確立てきてないのに、ただ授業にしてるだけではな

197 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:15:15.72 ID:jXknEnZH
>>190
読み書きは後で学習出来るし、小学生のうちに変な英語の書き方の癖ついたら、癖のある漢字を書くようになりそうだしね

198 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:17:07.98 ID:qiNJNamI
アメ公のお達しだろ。



要は、チョッパリは奴隷だってことw

199 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:17:41.19 ID:XcNmCQp4
>>190
現場はそうだけど
点数つけろっていう圧がね
有害なんだなあ

座学以外の能力開発が
重要なのに

200 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:17:50.24 ID:dKGHbNdx
>>197
泳げもしないヤツがフォームを気にしてるのと一緒
できるようになってから修正すればいい
大事なのは量をこなすこと

201 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:18:52.96 ID:dKGHbNdx
>>198
アメリカに大使を派遣してもらってから書き込もうね

202 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:20:35.76 ID:dKGHbNdx
>>196
出たwメソッドw
勉強は最終的に量だよ。スポーツと一緒

教育業界に騙されんなよ

203 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:20:52.61 ID:XcNmCQp4
>>197
流石にそれはない

ちなみに戦前は歴史的仮名遣いの習得が
大変だった。みんな苦労して覚えた。

204 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:22:23.06 ID:WqfS25g8
>>202
他の科目は知らんけど、語学は明らかにスポーツと一緒だよね

205 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:23:37.20 ID:XcNmCQp4
>>195
それが大きいな
世界への窓口としてのエリートが
英語できればいい時代と違って
経済的にみて国民全体の相応の英語力は
重要だし可能。日本文化にも好影響

206 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:24:51.49 ID:NNFHGYHb
少し上にもあったけど少なくともピアノのレッスン程度のやりこみみたいな感じのことは要るんだろうなあ
「コツ」みたいなノウハウさえあれば次からバッチリ、なんてものではないし

207 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:25:19.02 ID:jXknEnZH
>>202
量をこなすための時間無いだろ
小学校低学年に教育を施すのがどれだけ大変か知らないな?
チンパンジーに日本語教えるのぐらい難しいんだぞ?
量をこなせるようになるには年齢が必要
少なくもの小学校高学年にならないと理知的に教育は行えない

208 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:26:00.92 ID:XcNmCQp4
>>196
メソッドは確立している
世界中のESLはかなり同質

日本人が英語習得大変なのは
習得時間の短さと言語的にかけ離れていること
特に日本語は音が非常に少ない

209 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:28:42.66 ID:XcNmCQp4
>>206
中学英語でいえば
毎日一時間少数グループレッスン
して三年かけても喋れない奴は出てくるよ

座学で今の状態は予算を考えれば
適正。つまり新しいメソッドあっても有能な
教師いても現状の時間数と人数比だと
誤差かと

210 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:28:53.87 ID:WqfS25g8
>>208
だから、そういう難点すべてを克服し、膨大な時間を割いてまで
貴重な小学生時代に取り組むべきかどうか?ってことだよね
しかも、結果がちゃんと出るかどうかも今のところ不明

211 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:31:13.27 ID:RxV7Uihq
>>208
その差を考慮せず教えてること自体がメソッドが確立してないってことなんじゃないの
日本の学校ってフォニックスとかまったく教えてないじゃない

212 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:31:16.51 ID:XcNmCQp4
>>204
スポーツや楽器と同じ目線で
意欲ある人を伸ばしてやるだけなのに
コミュニカティブ否定論者は
頑なに上品な座学に固執するんだよね

ヒップホップじゃなくて日本舞踊で
世界に通用するからこっちやれと
訴えているみたいな

213 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:32:34.46 ID:lJw7rKtG
現在の学校教育ってどんなもんか知らないけど
転勤で地方を転々としてて思ったのが地方の片田舎みたいなところに
外人さんが先生として入っていて英語教育とか学校でやってる
正規のカリキュラムなのか知らないけど
僻地の小中学校の方が意外といい教育を受けて居そうって感じた

214 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:34:39.86 ID:WqfS25g8
>>212
日本の学問一般が伝統的にそんな感じだから仕方ないよ
学問といえば、寺子屋で並んで座って師の言うことを一心に聞く、的な
日本人のDNAに刻まれてる学問イメージってそんなんだから
退屈や苦労を伴わなければ身に付かないと思ってる
学問も芸も技もなんでもそうだな

215 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:34:48.08 ID:XcNmCQp4
>>210
音に関しては小学生がやるリターンは大きい。
そのおかげでh苦手意識を持たない子供は
出てくるだろう。
システムはすでにあるからその壁はない。
効率よくなくともしないよりはずっとマシ
膨大な時間じゃないし。

216 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:36:54.25 ID:OGNW/r9t
アメリカの子供向け英語番組とそれの日本語訳を交互にながせばいいんでね?

217 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:37:12.46 ID:NeuCW4xl
>>214
そらただ単におまえがアホなだけでしょw

218 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:39:14.11 ID:XcNmCQp4
>>211
日本語は音が少ないのでフォニックスの
もたらす技術とはあまり関係ない
つまりフォニックスやっても聞き取れない
音はそのまま

それから子供にとっては
日本語の技術のひとつである
ローマ字習得との乖離がムズイ

219 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:39:50.96 ID:hPWxqgU9
海外動画とかで英語触れる場面も多い時代、
役立つ機会も多いだろうし、いいんじゃね。

220 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:41:38.80 ID:WqfS25g8
>>216
そういう遊びっぽいのがいいと思うけど、
小学校低学年からの方が効果ありそう

221 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:46:17.15 ID:WqfS25g8
>>213
ALTのことかな
地区単位で派遣されて
各中学校に週2とかで回ってくる
まあ国際交流みたいな感じだよ
今の大学生でも、中学時代に経験してるけど
全員が英語堪能になってるわけでもない

222 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:47:27.29 ID:QJISemSP
ちなみに国学者はラテン語教育の真似を
したがるが、これは益が少ない
ラテン語と違い、各主要言語に
発展しないのでラテン語コンプは滑稽

国語では現代の日本語文法を教えるべき
で古典教育は変体仮名習得や素読のような
身体性を重視すべき
これが日本語の基盤になるので、分析は
その後の話

223 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:49:10.91 ID:GfvM3s/F
>>167
バカはお前えだろ。
9.11以降単独での渡米は難関なのに留学できるのは凄い。しかもアメリカの大学や学校に留学先では、それなりの英語力がないとついていけないからな。エスタで仕事上で渡米するのも難関だ。英語力も無いお前ごとき厳しい渡米留学ビザ審査で即落ちるだろう。

224 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:50:26.46 ID:FawjBiXp
どうせ話せないんだから無駄。パソコン操作をもっと覚えさせたほうがいい。

225 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:54:29.88 ID:QJISemSP
>>224
リテラシーがあれば
それでパソコン操作を覚えることができる
日本文化を考える必要がなければ
公教育の核はふたつしかない

英語と数学

後の細々としたものはこの2つの
能力から育てられる

226 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 13:58:25.52 ID:knkGJPel
読む、書く力を着けたければ、英語論文書かせるのが一番

227 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:01:20.17 ID:FawjBiXp
>>225
日本人なのになんで英語なんだ、まあ考えはわかるけど現実の人間の成長を観察すると違うんだな。

228 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:03:38.92 ID:RxV7Uihq
>>218
thとかRやLみたい純粋にない音は歯医者模型とか駆使して教えるしかないだろな
でもそれだけじゃないじゃん
二重母音みたいに読み方さえ知ってれば自然に身につくものもなる

そういう意味でローマ字教える前にフォニックス教えると、全然違うと思う
サイレントeとかシュワー知らなかったら間違った当て字で読んで、それに耳が適応しちゃう

229 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:04:50.67 ID:jRzmFEsh
たぶん中1の英語すら怪しい( ´△`)
塾 家庭教師 予備校 英会話 いくら使ったのかなー

230 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:05:02.25 ID:QJISemSP
>>227
日本人である前に言語習得能力を持った
人間に必要な文明的なリテラシーは
2つしかない

数学と、世界中の知識層が
使える共通の言語である英語

231 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:05:05.15 ID:SIA6JpzN
そもそもガキに文法がわかるとも思えんが。

232 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:05:40.31 ID:RxV7Uihq
>>227
理系は大学研究レベルから英語できるかどうかで大きな差がつく
必要になってからじゃ遅いけど、早く学び始めても使うところないから忘れちゃうんだろうなぁ

233 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:07:21.16 ID:h/lf+MOA
別に国はこのスレの元記事みたいに創造的な仕事をする人間を増やしやいわけじゃないだろ
英語で外人とコミュニケーションできるサラリーマンを作りたいだけだろ?

234 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:08:06.19 ID:FawjBiXp
>>230
自分の成功例を押し付けたいだけだろ、まあがんばれ。

235 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:08:42.28 ID:QJISemSP
>>228
うむ一理あるな

ローマ字は日本の伝統 から言って
絶対必要だが、英語のそれと比べて
おいおい覚えることが用意だからな
順番を変えるのは実利的だ

しかし反英語帝国主義というイデオロギーも
また強力なので現実には無理だろうが
理屈はあっている

236 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:09:04.95 ID:RxV7Uihq
中学生ぐらいのときに、英語版の日本映画・アニメやエロ漫画とgoogle翻訳先生渡しとくのが一番効率的な気がする

237 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:09:50.85 ID:hNIWeJDe
米はいづれヒスパニック国家になるから、スペイン語にしろ

238 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:11:35.90 ID:QJISemSP
>>234
いや客観的な話
英語教育論で日本の英語エリートの
主張を鵜呑みにするのは
どっちの陣営だとしても
危険なのはその通り

最近は簡単な英会話習得の否定論が
盛んだがこれも危険

239 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:11:40.77 ID:h/lf+MOA
つうか英語で授業ってのは日本では机上の空論だろう
英語で授業が一部の高学力層だけではなく誰にでもできるんなら
誰もが英和辞書使わずに英英辞書使ってるって

240 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:11:45.74 ID:VcxpXQHW
>>109
いや、可能と受身を分配すること自体が不適切だ
それなら、なぜ文法書ではそう書かれていない?

それに、読解力が身についていれば、分配する必要などない
逆説的に、読解力のなさがら抜き言葉が蔓延した原因だ

ただし、方言によるら抜き言葉はこの限りではない

241 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:12:24.90 ID:cTr4Pg1t
日本語の勉強がさき

242 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:13:06.67 ID:WqfS25g8
>>237
シナ(北京、広東)語、英語、スペイン あたりから
好きなのを選ぶようにすればよい

243 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:13:18.81 ID:9fi66juX
最低限の能力という位置づけ
論文書けなきゃどうしようもない

244 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:14:16.34 ID:80HRk1WB
英語ネイティブだか英語を教える事が出来ると思っているなら間違いだぞ。
おまえらだって日本語を外国人に教えるスキル無いんだし。学校に来る外国人は日本語がまるで出来ない。

245 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:16:10.18 ID:WqfS25g8
>>244
それでも最低限、音の指導ぐらいはできるでしょ
非ネイティブにはすべての子音、母音の発声なんて無理だからね

246 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:16:24.12 ID:QJISemSP
>>240
規範文法では不可だし
記述文法は説明してみるだけだからな

例えば伝統的漢文訓読では「る、らる」は
受身にしか使わない。これは訓詁では
語義を詰めていくとこうしてそれなりの
合理性を獲得することを示している。

ら抜きは将来もsloppyであることは
辞めないだろうが、意味分配の帰結であることは
非常に説得力がある。

247 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:17:31.77 ID:FawjBiXp
一時間ごと英語だ算数だ理科だとやるから覚えられない、本気でやるつもりなら3か月間英語だけ、2か月間算数だけとかやらなければだめだろ。

248 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:17:33.84 ID:QJISemSP
>>240
なぜ文法書に書かれていないのか
という意味がわからんが

249 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:19:33.55 ID:QJISemSP
>>244
いやシステムとしてあるからできる範囲でできる
ESLの教授を訓練された人と俺らが
日本語教えるのは同列にできない

250 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:20:04.51 ID:80HRk1WB
>>245
英語と言っても広いから
その外国人の育った環境でかなり
違うぞ、どの土地でも発音は同じでは無い。

251 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:20:21.57 ID:RxV7Uihq
>>247
ああ、それはあるね
エビングハウスの忘却曲線も考慮せず、物量垂れ流すのはとんでもない時間の無駄だと思う
IT機器使えば簡単にできることなのに適切な復習タイミング管理しないのは教育の怠慢だよな

252 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:22:19.60 ID:Vx6OdBjk
>>250
それは別にいいんだよ
標準がないわけではないから
世界中で通じるから発音というものはある

253 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:22:55.99 ID:ujaKxzr/
これからは中国語一択

254 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:23:12.24 ID:WqfS25g8
>>247
3か月英語やっても、次の2か月で数学やってる間に忘れてしまう・・・
子供は覚えるのも忘れるのも早いから
日本で子育てしてる外人が、子供のバイリンガルを保つのでさえ、相当努力してる
家族との会話より、周囲の環境優先になっちゃうから

255 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:23:14.18 ID:80HRk1WB
>>249
現状は、酷い外国人で溢れているからな、アメリカ人と言っても多民族国家だから、○○系アメリカ人で、
日本人みたいなほぼ単一民族のような
イメージ持たないほうがいいよ。

256 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:24:27.40 ID:TDrHBAc9
>>140
そうなんだが、センター試験に露語はなし
韓国語はなぜかある

257 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:24:55.74 ID:Vx6OdBjk
>>251
忘却曲線の学説は現在の語学習得論では
否定されている

復習の最適化をしろというのは同意だけどな

258 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:26:33.14 ID:80HRk1WB
おまえらの言う、「英語が出来る」という基準って何?
話せる、書ける、聴く、読むの
四分野だと。話せると言っても漠然と
しているだろ?

259 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:26:33.67 ID:Ps1dws1x
語学を学校にどうにかしてもらえると考えている人には、語学は一生無理。
昔の儘でいいよ。

260 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:27:29.80 ID:mSw4n6BQ
>>256
韓国人ようだなw
日本語少しできれば問題答えれそうだし
(韓国語→日本語訳せとか、韓国語作文とか韓国人なら余裕だろうw)

261 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:27:59.15 ID:KO16FAFm
一度でも外国で仕事したことがあるなら
英語教育の重要性はわかると思う
内容の方が重要で早ければ良いというものではないが
早ければ身につく人数が増える可能性は高くなる

262 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:28:40.67 ID:WqfS25g8
>>260
在の人はほぼ満点だからすごく有利って聞いたことある

263 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:29:14.26 ID:Vx6OdBjk
>>255
ALTの話かと思ったよ
単一民族のイメージなんて持ってる奴は
そういない

しかし
日本が相対的に低賃金になるなかで
英米から引っ張ってこれないというのは
これからも進みだろうな。

よく冗談で言われるように
フィリピン英語を採用すれば
財政的には解決する

264 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:32:03.43 ID:Vx6OdBjk
>>259
基本的にはその通り
英語以外の義務教育の教科を考えればいい

卓越した技能が身についたといえるのは
言ってみれば漢字くらいだろう

何年もやったのに喋れるようにならなかった
というのは甘え

265 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:32:48.81 ID:9sOMgzRV
聞き取るのは幼少からやったほうがいいと思うけどね。
それも希望者だけでよい。親の意向でもよい。
日本の教材は変にアレンジされてて聞きやすいものが多いから役に立たないことが多い
聞き取れないと話せないんだな

266 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:34:06.98 ID:RxV7Uihq
>>257
否定されてるんじゃなくて、連想記憶とか他に影響する要素がありますよって話じゃない?
僕いま3ヶ国語読めるけど、勉強に充てる時間を最短にしようと調整した結果、復習はエビングハウス曲線をカスタマイズしたみたいなタイミングになったよ

267 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:36:36.56 ID:icXa0nms
最新の脳科学的に覚えやすい形で
授業をしていただきたいね

268 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:37:08.90 ID:mSw4n6BQ
Why Japs kill whales and dolphins like pests? They're not foods.They're intelligent,sentient beings,and they're our friends.They're mammals as we are,not fish.
Stop murdering Whales and dolphins You assholes.japs.

269 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:37:15.86 ID:+h50bi6A
勉強オタクの巣窟と名高い灘高生の俺的に思うんは、別にスピーキング力とら要らんやろ、つて事
学校でスピーキング力養うのは教師ですら発音、イントネーションがおかしいのがゴロゴロおる日本では無理がある
そもそも99ぱ

270 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:37:44.80 ID:DTzCvaGl
「日本人の9割に英語はいらない」 成毛 眞著
http://www.amazon.co.jp/dp/439661392X/
元マイクロソフト日本社長が緊急提言

「英語ができてもバカはバカ」
「ビジネス英会話なんて簡単」
「楽天とユニクロに惑わされるな」
「早期英語学習は無意味である」
「頭の悪い人ほど英語を勉強する」
「英語ができても仕事ができるわけではない」
「英会話に時間とお金を投資するなんてムダ」
「インターナショナルスクールを出て成功した人はいない」
「社内公用語化、小学校での義務化、TOEIC絶対視。ちょっと待った!」

271 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:39:27.16 ID:002DuvgB
一番いいのは教科書にCDを添付することだね。これだけで全然違う。家で何回も繰り返し
聞けるのはでかい。

272 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:39:54.04 ID:+h50bi6A
>>269
ごめん

そもそも99%くらいの奴は英語圏の国で永住する事も無いんやし、英語が必要になる場合は限定的
なのにスピーキング力を養わなきゃアカンぞアカンぞ、って何やねんそれ

因みにリーディングライディングは、従来通りの教育で充分養えると思う
身につかん奴ば地頭かやる気のどっちかが腐ってるし何しても無駄

273 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:40:02.76 ID:NNFHGYHb
効果的な伝授法さえあれば習得のために個人で割く時間は
大幅に削減できる、みたいな考え方だとさっぱりだわな

274 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:40:26.73 ID:OHheZaSJ
こんなもん無駄に決まってる
英語嫌いの低年齢化が進むだけで
日本人の英語力の底上げなんて絶対にない

275 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:40:37.23 ID:Vv34EJZy
低学年はいらんね
続けないと全部忘れとる
忘れるのも大事な脳の機能だからな

276 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:41:19.34 ID:Vx6OdBjk
>>270
これは個々の内容には感心する部分があるとは思うが
新書の企画としては反グロの危険なところなんだよ
言って欲しかったという人たちが寄りかかるため
だけの言説

277 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:43:14.19 ID:cTr4Pg1t
小学校でまともに国語できなかったら、中高生で英語もできんだろ

278 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:45:18.43 ID:Vx6OdBjk
>>266
別に個人のやり方を否定しているわけではない
もはや言語習得の定説ではないというだけ

279 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:45:19.42 ID:mSw4n6BQ
世界には色んな言語があるのに
日本は英語を強制します。全員問答無用に一律に。なぜですか。
ドイツ語、スペイン語、イタリア語、フランス語、ロシア語くらいから
選べるようにするべきじゃないですか?

280 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:46:24.02 ID:1wE+ScDL
赤ん坊のときから第一言語として英語を覚えればいいだけ。
ハワイの人もハワイ語を捨てたろ

アイヌ語が日本語に潰されたように
日本語も英語に潰されるよ

281 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:46:54.40 ID:mSw4n6BQ
ちなみにオーストラリアでは小学校、日本語が学べるらしいって聞いたです。

282 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:47:36.16 ID:+h50bi6A
>>270
ほんまこれ
英語何てぶっちゃけ読む能力さえありゃ充分
ほんで読む能力は別に従来通りの教育でまともな頭脳とやる気がありゃ身につく
時代潮流にしろグローバリズムの時代は終わってまたナショナリズムの時代に戻りそうやし
今日本を動かしてる5、60代の爺さん達は西洋文明(とくにアメリカカルチャー)コンプレックス、白人コンプレックスがあるやろうし仕方無いんやろうけど

283 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:47:37.22 ID:RxV7Uihq
>>272
読めればいいじゃんって思うでしょ
でも一生懸命勉強してある程度自信がついた段階で、映画とかニュースで聞き取れないこと自覚したとき心が折れるよ
発音練習とかスピーキングで一番伸びるのは実はそういう実践的なリスニングの部分なんだ
だから会話しないから発音どうでもいいやってのは大きな罠

284 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:47:57.09 ID:Vx6OdBjk
>>277
そうなんだよ
だから
そういう作り「だけ」であることがマズイ
座学不得意でも話す素質のある子供を
排除してしまうのは余りにもったいない

285 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:48:04.31 ID:krI5Ifnq
母国語に出てこないいろんな音を、
遊びを通して発音できるようにしておくのはいいと思う。
ドボルザークの「ルザ」とか(舌の上の面を口の天井に
近づけながら、舌先を震えさせる音。)

286 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:48:35.16 ID:WqfS25g8
>>279
そうそう 全くの同感
でも日本人は画一が好きだから、まあ仕方ないよ

287 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:49:01.67 ID:FawjBiXp
>>277
そうだよね、頭の中に様々なマップを育て作るのが先、いきなり英語文法から入るのはおかしい、少年の小学生達にどうしろと。

288 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:51:11.96 ID:80HRk1WB
英語教師の日本語理解が低いのが
原因の一つだけどな、日本語を媒体にして英語を教えるんだし。

289 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:51:24.16 ID:Vx6OdBjk
読むのは後からでも伸びるけどな
音声もコミュの核は少し国家が基盤を
提供するに足るだけの効果がある

本で読めば済む内容をだらだらやっている
教科だらけでそっちの方が馬鹿馬鹿しい

290 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:52:45.61 ID:Vx6OdBjk
>>288
それはそうだが
日本は賃金が低い

291 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:52:55.44 ID:+h50bi6A
俺の担任の世界史の先生は昔オーストラリア行ってた人で、英語の通訳?してたこともあったみたいだけど、英語忘れたわwみたいな事言ってたし、例えリスニングやスピーキングもフルエントリーなレベルでできるようになったとしても、忘れる時は忘れると思う
因みに、その先生はこのまえ授業で英語の早期教育何て要らんぞ、みたいな事言うてた
どうでもいいけど、隣の奴曰くその先生はアメリカでヤりまくってたらしいwww

292 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:53:07.42 ID:002DuvgB
>>279

ヨーロッパのヒットチャートを見ても英語の曲が支配してるし、映画もアメリカ映画ばっかり。
フランスでもダフトパンクとか英語で歌ってるでしょ。

293 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:53:08.61 ID:Ulx0yV1C
必要ない

294 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:54:05.26 ID:Vx6OdBjk
>>287
昔の日本人は物心つく前に
漢文やってたよ

江戸後期は直読も増えてた

295 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:54:22.37 ID:WqfS25g8
>>288
小学生には音だけ専門にやってればいいんだよ
音の徹底指導 日本語の説明はいらない
ネイティブが優れてるのは音なんだから

296 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:57:24.33 ID:FawjBiXp
そもそも母音や子音の数が日本語とまったく違うんだから、本気で小学生から英語とかやるんなら日本の国語を英語に変えるしかないんじゃないの。

297 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:57:57.14 ID:QAs+R4LG
2013年10月8日の読売は永久保存版だぞw
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381235548/
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381214144/l50

新聞界のドンであるナベツネが書いてるんで有名な社説で
「放射能は、時間を経ると減り、1000年で99・95%が消滅する。」
なんて書いちゃってるからなwww

新聞の社説は一番重要だからちゃんと読めとか言われたことあるよな?w
その世界最大の発行部数が自慢な新聞の社説でこれだからな実態はw

読売を読んでる奴=バカwwww

298 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:58:45.75 ID:Vx6OdBjk
>>291
それは微分積分関係ない職業につくみたいなもん
英語も職域としては一部の人を引き上げるためにある

ただ英語の音は日本人には特殊でしかし英語は
ユニバーサルなものなので、教養習得以前に
押し付ける必要がある

英語と数学は実質的に普遍的なリテラシーだからな

299 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 14:59:09.63 ID:HxuQuimK
他国人を支配するにはまず言語から
基本だよねーw

300 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:00:33.40 ID:HxuQuimK
>>290
ならもっと高い国へ行けよ
日本が不満で革命起こす気概もないなら

301 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:02:32.34 ID:K0S6hjjz
英語が必要、必要ないと今を見て語っても意味がない。
できるようになると必要が生まれる。新たなな繋がり、ビジネスちゃんが生まれる。
今までにない提携、相乗効果が生まれてくる。今を見て必要不必要は縮みの議論。

302 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:02:49.88 ID:nBEqPYPq
>>300
革命?
飛躍的じゃねw

303 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:04:40.62 ID:RxV7Uihq
>>299
まぁ確かになぁ
日本語が世界標準語になったら英語勉強時間まるまる別の勉強に宛てられるもんな
母国語が世界のスタンダードになればだいぶ有利だわ
まぁ、そんなこと言ってもいまはそのポジションは英語だわ しゃーない 

304 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:05:44.82 ID:JfeWspan
日本のマスコミはだめ
もう衰退産業 日本映画みたいなもの
森友や豊洲ばかりでネタぎれ
トランプやカリアゲ大将のほうが よほど笑える

305 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:06:00.83 ID:iqllnfA+
言語能力の限界が思考能力の限界だ
色気づいて英語なんか思えさせるより母国語にこそより力を入れるべき
専門分野での研究にせよ母国語で学べる分野は強い

306 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:06:31.19 ID:Vx6OdBjk
>>300
よくわからんが
予算からいくと
日本語できるESL英米人を全国的に
配置するのは大変だということだ
賃金に関してはこれから状況は悪化する

小学校英語でも人材発掘策がとられている

革命とかわけわからん

307 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:09:53.82 ID:/MxI+y3s
>>1
みんながみんな堪能になれるわけじゃないから、単語暗記で良いんじゃないの
必要なら社会に出ても覚えてるさ

308 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:10:14.99 ID:WqfS25g8
>>306
となると、フィリピン人ナニーを幼稚園に雇う的な感じで対応するしかないのか
でもフィリピン人も高いんだろうな

309 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:10:18.57 ID:HxuQuimK
>>306
ほらな
面倒なことはいや
楽をしていい思いがしたい在日チョンの思考パターン丸出しw

310 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:10:24.11 ID:Vx6OdBjk
>>305
日本語の使いこなしは
他言語との格闘から生まれた。

江戸の儒学者は漢文に強いし
漱石、丸谷や恆存は英語学者。
日本語文体の頂点鷗外はドイツ語

語義吟味と運用がそこから生まれてきたのが
日本語の歴史。

311 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:10:50.90 ID:RtWZOP2+
悟ったわ

次の格差は言語格差

あーあ

312 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:11:57.51 ID:5Bw97Oc/
明治維新で欧米を徹底的に猿真似したように
今も徹底的に英語を勉強させたらいい
生きるか死ぬかの状況で日本語を後生大事に守って死ぬより、
英語ネイティブになってでも日本人として生き残ることの方が大事

313 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:12:08.31 ID:4Zdr0WuJ
AI翻訳技術はあらゆる言語をリアルタイムで双方向同時通訳できるらしいぞ
学習時間の無駄だよなもう

314 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:12:31.98 ID:Vx6OdBjk
>>308
まあそういう方向もあるよね

>>309
意味わからん
限られた予算と賃金が低い状況では
難しいと言っているだけ
もっと勉強しないといけないよ

315 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:13:40.27 ID:J5PDKad1
早くに始めるべき。
ネイティブの外人と日本語を使わずに遊べばよい。
現在の学校英語のやり方では、だめだ。

316 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:13:44.04 ID:JfeWspan
>>307
動詞でいうと30個ぐらいじゃないかな
だだ30個だけどヒアリングしてスピーチできて
使い方は300ぐらいあるわ

317 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:14:04.60 ID:/MxI+y3s
日本語と漢文習得
在日外国人は必須

318 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:15:06.24 ID:4Zdr0WuJ
翻訳メガネをかけて英語の書類を見たら
日本語に翻訳されて見える、っていう風になるだろう

319 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:15:11.25 ID:Vx6OdBjk
>>312

そういうノリはとても必要だけど非常に旗色が悪いね
英語は不必要という言説ビジネスが勢い凄いから

反面もう少しできたらよかったと思っている
非エリートの勤め人も増えているけどな

表面的な資格ビジネスだけであれだけTOEIC市場が
成り立つわけがない

320 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:15:49.18 ID:/MxI+y3s
>>312
漢文学んでいたから習得早かったつうよね

321 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:17:00.70 ID:Vx6OdBjk
漢文は英語に似た部分も多いからな
平田篤胤は漢訳聖書でキリスト教読んでた

322 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:17:04.63 ID:Pnae89q3
日本語で英語を勉強するなら
日本語の理解能力を上げたほうが
いいのにな。無駄に学問の大衆化を
図った愚民政策の結果。終戦までは
英語がどうとかあまり言って
なかった。

323 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:17:19.92 ID:4Zdr0WuJ
Googo翻訳アプリはカメラにかざすだけで
翻訳して表示するからな
まだ十分とは言えないけど

324 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:17:51.10 ID:Pnae89q3
>>315
生まれてから英語でいいじゃん。

325 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:19:53.55 ID:WqfS25g8
>>312
明治期に英語を勉強して、今の日本人以上に習得したのは
ほんの一握りのエリートだけだからね
今みたいに全国民に教えて成果があがるのかどうか
でも教育にムダはつきものだから、まあガマンして投資するか

326 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:20:02.66 ID:Vx6OdBjk
>>322
戦前は漢文と歴史的仮名遣いの
取得が大きいからね

現在の日本語は安定しているので
日本語の本をたくさん読めば自然と身につく
発表や作文を除いて特別な教育は必要ない
これらはクラスの座学向きではないし

327 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:20:13.70 ID:JfeWspan
>>324
ヨウベツやDVDに囲まれていると
もうすでにそれに近い環境だよ

328 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:25:14.20 ID:tsN+cxIb
フランス語「…」

329 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:25:29.26 ID:HCsukS92
もう20年近くやってきてこの結果だぞ

海外に日本語を広めた方が良いんじゃねーのか
子供向けキャラや絵文字とかも一緒に広めてやれよ

最近なんて日本語も英語も中途半端な子供が増えてきてる始末
ヤバイぞほんと

330 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:26:21.03 ID:dbKXjbcw
小学校の英語教育始まって結構経ってんじゃね
そいつらしゃべれてる?
たぶん会話もその他の能力もたいして上がってないだろうな

331 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:26:37.00 ID:Vx6OdBjk
>>329
ヤバい使うとヤバいらしいよ
漢文も読めない日本人が言ってた

332 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:28:03.41 ID:JfeWspan
いまの日本は言葉の壁が低くなっていて
中国人でもブラジル人でも スマホ1台あれば 日常こまらないだよ

333 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:28:58.75 ID:dbKXjbcw
>>325
そのころは先生が英語しかしゃべらない授業で日本語の辞書もない状態だったんだろ
そりゃ必死になって勉強するだろうな
今みたいにいろいろ教材があふれてる状態って実はかえって英語が身につきにくいのかもしれない

334 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:31:11.29 ID:/MxI+y3s
>>331
ワイドナショーでやばい禁止の記事で20くらいの意味で使っているとかあったけど、英語はそんな感じでやれば良いんじゃないかなあと思える
あとは度胸かな

335 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:32:08.16 ID:KcLhxjCU
古典の
いとおかし
とか
もう使わないだろ

336 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:32:57.27 ID:2BAHhmXc
日本人が英語ができないから、米企業が日本進出できない。
非関税障壁を言っているアメリカからの要求なのかもしれない。

337 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:33:28.15 ID:4Zdr0WuJ
>>313
逆に言えば日本語で話しかけられても全て英語に
翻訳されて聞こえるようにもできるということでもある
そうすると日本に居ながらにして英語圏で生活するのと変わらなくなる
英語が飛躍的に身につく

338 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:34:07.07 ID:WqfS25g8
>>333
じゃあどうすりゃいいんだべさ

339 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:38:13.16 ID:/MxI+y3s
英語は言葉が聞き取れない

340 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:38:58.65 ID:/NKPwVa0
>>4
だから「I have a pen.」みたいな歌が流行するんだよ

341 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:41:17.33 ID:5Bw97Oc/
俺の肌感覚としては
一般に英文法に優れていると言われている日本人でも
There are girls laughing, pointing their fingers at me.
みたいな英文さえ書けない奴が95%

342 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:41:37.63 ID:4Zdr0WuJ
フィンランド人は英語が堪能だが、子供時分は英語に吹きかえられた
日本のアニメを食い入って見てるうちにいつのまにか英語を
覚えているのだそうだ
日本のアニメや戦隊ものを英語で吹きかえて放送するのが一番手っ取り早いということだ
二ヶ国語放送にするといい

343 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:47:15.76 ID:Pnae89q3
英会話って頭悪そうに見えるよな。
本来は違うと思うけど。
外国人には激論を避けたがる日本人は
どうでもいい会話してるせいなのか知らんが。

344 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:48:50.53 ID:GfvM3s/F
留学減少内弁慶の成れの果て、日本大手企業ボロボロだな。
シャープ、東芝、ソニー、NEC .....

345 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:49:49.91 ID:5HQR2RAd
時期よりも、日本の英語教育の方法をガッツリ変えたほうがいいと思う。
文法重視とか受験向けの文章読解とか。
会話メインにして、連結や消失などの発音の変化を徹底して教え込むだけでだいぶ違うと思うに。
早口だとListen to me.がリスナミーとかWhat is going on ?がワツゴーナーンみたいに繋がっちゃうパターン教えたり。
映画のDVD見せてセリフのマネさせたり。

346 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:51:23.84 ID:TDrHBAc9
>>327
ママや周りの大人たち、友だちとも隔離してね…
子どもがテレビ見てる時間ほんと長いよ(日本語)どうしょう

347 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:51:46.26 ID:dbKXjbcw
>>338
だからそういう環境に身を置くんだわな
日本人のいないところで学ぶとか
つってもホントに全く英語がわからん状態や辞書なしじゃ効率が悪いだろうから
ある程度は習得しておいた方がいいだろうが

348 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:53:39.38 ID:3EqTDHO/
海外のグローバル企業のアジア統括がシンガポールか香港か韓国
日本は韓国の支部って感じの会社が9割以上になったよね。
英語できないからや。

349 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:53:40.07 ID:WqfS25g8
>>347
自動翻訳機の開発の方が早そう

350 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:54:30.45 ID:Pnae89q3
>>345
文章を読めないと困りそうだが?

351 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:55:06.12 ID:P+b5nQjN
今40代くらいで仕事の英語で苦労してる親は
かなり早い時期から子供の英語教育に力入れてるね
自分が苦労したことは子供には楽させてやりたいってのは親ならみんな考えることだしね

352 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:56:24.44 ID:8xkdOzPz
日本の英語教育って文法とか、かっこの中に単語入れなさいみたいな糞なのを重視してるのがすでに間違い
こんなので英語が話せるようになるわけがない

353 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:58:28.46 ID:5HQR2RAd
>>350
言葉足らずだった。
受験向けの文章読解ばっか力入れるのが良くないって言いたかった。

354 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 15:59:04.28 ID:E/WAjGAP
どうせ何十年もダメなままなんだから、なんだって試してみれば良いよ。

>国際化とは英語を話すことではない

なんてただの詭弁だよ。お金が幸せではない、みたいなもん。
普通の文脈では、ある程度英語ができなきゃ国際化もクソもねぇだろ。

355 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:01:36.32 ID:3EqTDHO/
文法は大事だよ。むしろ馬鹿には英文法が理解できないし覚えられないから
諦めて早期教育に切り替えてるんだろw

356 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:03:05.19 ID:nBEqPYPq
>>354
言えてるね〜
だけど、金は欲しいねw

357 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:03:13.78 ID:Pnae89q3
>>353
むしろ、英文を漫画や新聞、雑誌を読むような感じで、ふだんから読む習慣付けたほうがいいよ、受験向きだけでなく。

358 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:08:21.97 ID:LTT5f0Mh
読むことと、聞く・話すこととは、全く異なる訓練を要する別物である。

これは嘘、言語は耳からインプットしないと身につかない。
いちいち訳しながら読んでたら大量の英語の文献読むのは無理。

359 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:11:16.66 ID:LTT5f0Mh
大体この文章書いてる田舎の大学教授は英語全然できない人じゃん
話にならんわ

360 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:13:31.08 ID:/MxI+y3s
物理古文を忘れていくように、必要ない人は英語も忘れていく

361 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:13:37.26 ID:EsQTxrOZ
英語の音が決まった42音であることに気づけば上達は速い
日本語の50音を覚えるのと同じ

362 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:15:40.85 ID:4Zdr0WuJ
AIの発展により英語は国際語のままでも個人は英語を
読み書き話す必要はなくなる
自国語を極めることに注力すればいい

363 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:16:33.57 ID:u8ADSdWp
>>353
英語教師に音声学の知見が不足しているのも音声指導がままならない理由だろう

364 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:23:45.03 ID:rBzBOBtr
この文章書いてるの畜産大学の哲学教授だろ・・・英語教育にどんな造詣があるんだ?

365 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:24:43.01 ID:/MxI+y3s
アメリカも階級社会で言葉遣いで判断されるらしいから、庶民がネイティブな英語学んでもアメリカの上流にははいれないんだろーな

366 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:29:03.23 ID:Wyq/vYiM
>>35
腐った言語なんて不要

367 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:30:52.48 ID:mfbni73T
英語の表現はたくさんあるのに、正解は模範解答の1種類しか認めない
杓子定規的な英語テストで成績を付けるのも問題だな。
ネイティブに日本の接続詞の穴埋め問題とかやらせたら、満点取れるヤツはまずいないぞ。

368 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:32:42.10 ID:mAZBok+E
>>367
満点はアレだが
今の設問はネイティヴがチェックしている

問題は個々で現場が作る問題
あれは負担なだけだし
一掃しないといけない

369 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:33:26.22 ID:p6oZsxa9
>>339
そうなんだよな。
普通、言語って『喋れる(話せる、聞ける)けど読み書きできない』ってのが
お約束だけど、日本の場合は耳からの教育が決定的に足りないんだろうね

370 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:34:22.81 ID:SYSVjAQU
またこの手の英語の話題かw

371 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:41:19.39 ID:iVEVr9uH
外国語は英語だけではないというが
英語圏以外の国でも英語が出来れば旅行やビジネスで困ることは少ない
実際に、インドでも中国でもブラジルでも英語さえできれば
仕事で困ることはなかった
それらの国のエリート層の英語力は日本人のエリート層より格段に上だ

372 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:41:42.68 ID:EW940xHE
ちゃんと英語を教えろよ。きちんとやれば日本人でも英語はできる。
読んでるのが英語でも日本語に訳したり、日本語で説明聞いてるだけじゃ、
英語回路は全く働いてないのと同じだぞ。
今の学校教育だと英語回路を使ってる時間が1時間のうち5分ぐらいしかない。

373 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:43:20.84 ID:oBHs2EX0
>>369
昔 実際に近所であこんな事があった

お袋『かわいい黄色のお洋服ね』
近所の子供『黄色?イエローだよ』 
お袋『黄色でしょ?』 
近所の子供『?、? イエローだよ』

こういう子供が増えないように
まずは日本語を教育してからじゃ無いと外国語教育はいかんよ

374 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:46:20.56
>>12
ニッポンはまさに発展途上国だろバカ

375 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:51:05.17 ID:nBEqPYPq
>>374
日本が発展途上国?
極端ですね

376 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 16:56:39.55 ID:/MxI+y3s
フランス人も独自の言語と誇りがあるから、英語が下手で日本人には比較的聞き取りやすいと空港で働いているおっちゃんがいってた

377 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:07:01.18 ID:4UanvfEN
津田梅子は英語教育しか受けれなくて、自分の親に手紙を出すにも英語を以てする位
英語人間に改造されたが、その代償として津田塾創設者の栄誉を得た。
しかしこれは運が良かったからで、今梅子の真似をしても悲惨な結末になると思う。

378 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:09:22.78 ID:duEW4bBo
>>35
漢文古文は大学時代と社会人20年間で全く使わない。日本の高校生は貴重な学びの時間をロスしとる。

379 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:09:46.51 ID:Ah44FeDY
ほとんどの人は日本語だけで充分やからどうでもいいだろなんなら廃止でもいいわ(´・ω・`)

380 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:13:35.10 ID:/MxI+y3s
>>378
英語はもっと無駄だから、家庭科とか図画工作など日常に繋がるものに時間を割くべき

381 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:13:44.85 ID:uEn6+723
自分は30代になってから英語を覚えた口だけど小学校からやらさせるのは反対かな
大人になってからの学習でも十分に実用レベルの英語力はつけられる
聞く話す読む書くの四技能の習得は集中的にやればいける

382 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:15:01.75 ID:Lg5lTNKm
いや英語と同じくらい古文・漢文は必要だよ。確かに日常では直接的には使わないが何か
自分の意思を表現したりするときに知らず知らずに古文・漢文は役立っている。
また日本語で小説読んだり評論読んだりしている時も頭の中で古語からの文法とか用法を
知らず知らず応用している。この知らず知らずの部分が重要。

383 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:19:10.93 ID:jPtERwNL
こういうのもありますよとお試し体験授業のショーケースとして大雑把にやればいいだろ
小学生に専門性を求めるのはアホすぎる

384 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:23:05.38 ID:3wYNN3df
日本アゲ偉そうにする癖に
古文漢文軽視のちゃねらーが多いのは謎だな

日本文化の中心は日本語
日本語の正統的素養とは古文漢文しかないのに

偉そうにウヨサヨいう暇あったら日本外史を素読しろ
日本語が体のなかにしみてくるぞ

385 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:24:20.19 ID:LJs25yCW
少年ジャンプやコロコロコミックを
英語のセリフに日本語訳がついた二ヶ国語漫画にして、
英語の音声(棒読みで十分)をCDやダウンロードで聴けるようにすればいいのに。

386 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:26:48.64 ID:EW940xHE
えらそうに言うなら英語で書いて見ろ→書く→沈黙または揚げ足

が英語スレのお約束。

387 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:27:05.03 ID:4UanvfEN
音楽にせよ書籍にせよ古典の素養は不可欠。
現代の生活は孝行にせよ愛国にせよ友情にせよすべて古典を由来とする。
和漢の古典書籍は日本人は原文で暗記しているのが望ましい。
今のマッカーサー語で書かれてるやつなら、読まないほうがいい。

西洋の古典つまり希羅の古典書籍は和訳か漢訳かで暗記しているのが望ましい。

388 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:30:10.46 ID:jPtERwNL
古典できたところで商売にならないじゃん

389 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:34:20.10 ID:EW940xHE
>>387
古典はいいけど現代語訳でいいと思うわ。古文とか漢文も。
結局、誰々は古典の教養があるよね、っていうときは、
ストーリーを知ってるだけのことだし。

細かい文法語り出したら、あの人教養あるねじゃなくて、
あの人オタクだよねになっちゃう。

390 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:41:17.78 ID:/MxI+y3s
>>389
教養のない奴のレッテル貼りなんて気にするな

391 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:41:30.69 ID:cCCDzQcS
外国では言葉が違う人たちが入り交って生活している。
言語は生まれて時からいろいろな言語を聞いて育つので他の言語の習得が早い環境にある。
この意見は島国特有の考えで100年前の思考。

392 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:53:49.18 ID:4Zdr0WuJ
トランプも安倍も互いに日本語も英語もできない
けど政府の代表として交渉ができる
求められているのは外国語の会話能力ではない

393 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 17:54:36.30 ID:3CZSxRmE
英語だけ必要って考えは古いな
北海道ならロシア語
沖縄なら中国語とか第2外国語には地域性も持たせて良いよ
沖縄、北海道の漁民だとロシア語、中国語できた方が英語より便利だろうしな
特にロシアなんて未だに拿捕が年に数件ある。

394 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:03:30.47 ID:qgyNS/uU
必要です!
英語授業は英語で全て行うべき
日本語交えると、ややこしくなり身につかない結果に成る

395 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:05:12.99 ID:2qmAwEAK
>>1
不要

396 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:07:28.56 ID:Pnae89q3
英語と日本語という狭い見方で
学習するから面白くないんだろうね。
英語も日本語もいろいろある言語の中の2つでしかないのに。他の言語と
比較しながらのほうが知識が身につきやすいのに。

397 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:12:50.57 ID:JfeWspan
英語というと 文法とか大げさだから
社会科とか音楽のなかに外国語をいれてあれば
じゅうぶんでしょう

398 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:15:16.31 ID:JfeWspan
ピコ太郎さんに1曲 作詞をたのめばよくないかな

399 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:22:49.78 ID:B8t9R7Tg
>>394
英語教師が英語のみでいろいろ説明するのが理解できるの?
理解できるなら英語授業いらないよね?

400 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:27:31.09 ID:m8WwW/2q
だなあ。英語を使って授業するとなると
授業についてこられるだけの英語力は自分で何とかつけておけ
という格好になっていく
海外の語学留学はこれ。手取り足取りの指導を期待していた人は当然ついていけない

401 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:27:53.90 ID:SXI2GQMT
日本の国語教育で母語で思考力や理解力が涵養されてると思う人はほぼいない

名文読めば名文かけるようになるはず
道徳的な文章読めば道徳的になるはず

こういうアホなノリなのが国語教育学だし

402 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:31:25.85 ID:uFbYF6zx
教える方の頭数が揃えられるのかと

403 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:33:45.05 ID:EsQTxrOZ
小学校はペーパーテスト無しでいいんじゃね

404 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:50:05.34 ID:RNLmh8UY
4歳から英語教室に通わされたけど全く意味なかったわ

405 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 18:59:46.00 ID:521tM4bA
個人的な閑牎ですが中学時代は数学が大得意であったが高校で英語の学習時間を
減らしたら数学が不得手になってしまった。大学は文系にしたが日本の
技術力や科学の向上にはやはり数学力が必要だと思う。
会社は商社に入ってロスアンジェルス駐在になって集中的に英語世界に浸ったら
半年くらいで英語が洪水のように頭に入って来たのには驚いた。学校では
英語の基礎である訳文と英作文だけ教えて必要のある人間だけが現地で学んだら
一年もかからずにビジネスが出来る程度には誰でもなれます。

406 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 19:07:36.20 ID:/liycASU
まだ日本語も出来てないのに

407 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 19:37:57.61 ID:JfeWspan
>>406
小学生は4カ国を習っているんだぞ
日本語
中国語(漢字)
カタカナ英語
ローマ字

それに英語がふえるても 4→5になるだけ

408 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 19:42:04.44 ID:T5QtkvXg
一億人の英文法
この本を参考にした授業をした方がいい

409 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 19:47:10.32 ID:16WeIh2Y
>>408
認知言語学使っても成果は誤差

410 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 19:58:05.11 ID:EP5DETfh
>>392
そりゃ首相や大統領、有名スポーツ選手とかになれば
外国語ができなかったり聞き取りにくくても
相手は必死になって話聞いてくれるよ

代わりがいくらでもいる普通のリーマンだったら相手にされないけど。

411 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:03:27.86 ID:c1gSLd46
日本語で深い思考をする必要がない
深い思考をする必要があるのは、
大学院レベルの研究、ディスカッションだったり、
最先端の知識を仕入れたりする時なんだから
そこに日本語の出番は無い
日常会話は日本語、専門性が高い分野やビジネスは英語
そういう風に使い分ければ良い
深い思考は日本語で、軽い会話は英語で、
という発想がそもそも間違いだと思うぞ

412 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:03:45.92 ID:/aJaJji2
英語やればよろし
母語もやればよろし
コンピュータ言語もやるのがよろし
限界を決めぬがよろし

413 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:26:38.08 ID:yL11Rh/b
英語学習の成果の最終点をどこに置くかだろうな
今の英語教育は中途半端で話すにしても読み書きするにしても使い物にならないけど
使うことがないフレーズばっかり習って簡単な事さえ話せないもんな
個人的には旅行で助かる程度の会話能力を身に着けられればと思うわ

実際旅行になると
チキン オア ビーフ?とかそんなのしか思いだせない
荷物ホテルに預けたり、お金のやり取りしたりする時に使えるフレーズなんてちっとも出てこない

414 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:38:21.00 ID:LglrKa2o
東大生ですら英語が喋れない、それが日本
仮にもその国の最高学府出てるのに、英語すら話せないとか、日本の教育はどーなってんの?

415 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:47:05.25 ID:/MxI+y3s
合わないんだろ

416 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:47:36.51 ID:XA4Mwfwu
>>414
それくらい英語と日本語は離れている
その中で英語論文を読みこなす英語力は
なんとか東大生はクリアしているというだけ

英語は難しい言語
日本語よりも音がずっと多く、綴りと音の乖離も大きい

417 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:50:19.60 ID:XA4Mwfwu
日本語は漢字が特別難しいが他は易しい

418 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:50:54.97 ID:HgdC2kpX
教育の質が低いのと日本人の質が低いからだろ
下手な発音をいちいち笑うアホガキばっかwwww

419 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 20:57:36.83 ID:Lg5lTNKm
仮に同じ時間を中学生から学んだ場合、英語、ドイツ語、フランス語の中では英語が一番
実用レベル取得が難しいのではないか。英語が文法的には簡単というが音声理解という
面からは英語は難しいと思う。英語と米語が音声的には相当違うのに日本での教育では
ごっちゃになっていることも原因があると思う。小学生からは米語、英語の違いを理解
して覚えるのは無理ではないか。

420 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 21:10:38.87 ID:Pnae89q3
>>419
その言語の中では英語が
一番学習しやすい。
同じインド、ヨーロッパ語族だが。

421 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 21:10:45.43 ID:3ncSckNm
母語の表音文字が殆ど役に立たない
というのは非常に辛い。したがって
イタリア語なんかは楽チン

少なくとも音に適応できなくて挫折する人はいない

422 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 21:26:12.97 ID:TDrHBAc9
>>394
英語の授業…
英語を話し出すと、顎つき出して目ぇむき出して人格変わったみたいになる教師とか

普通の日本人の子どもにはドン引きだったが、最近の子はそんなオーバーアクションにも耐性あるか

423 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 21:30:40.12 ID:XYL5Ojlz
並行してスピーチの授業を入れないと意味なさそう
結局、自分の意見を日本語で喋れないような教育じゃ知識だけつめこんでも実践できん

424 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 21:35:41.69 ID:/aJaJji2
そういえば英語が苦手なノーベル賞学者いたね

425 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 21:53:36.06 ID:IWnMXe0J
中国人でさえ、幼稚園からやっているのに。日本人なら一歳からやれよ。(笑)

426 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 22:14:34.79 ID:3W7k2Gij
>>420
文法は簡単だけど発音と聞き取りが難しい。
文法は覚えりゃなんとかなるが、発音と聞き取りはどこまでもついて回るからなあ。
英語10年以上勉強したのに、waterやcoffeeすら通じない、
みたいなのはフランス語は無いよ。リズムが音節ベースで日本語に近いから。

427 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 22:15:19.62 ID:laV88nwy
週に一時間位は有っても良いだろ。

428 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 22:48:32.14 ID:FmOFeDn3
必要ない!それより道徳とか
正しい日本語とか日本のマナーとかを学ばせろ!

429 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 22:53:07.04 ID:bc6UxpwN
今一番重要なのは対中国テロリストに対する軍事教練だろ

430 :名刺は切らしておりまして:2017/03/20(月) 23:20:36.52 ID:oY3O7mmZ
英語教育など不要
希望者が自学すればよい

431 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 00:11:24.62 ID:D0Qk3E2l
日本語が不自由なのが政治家にもいるだろ
あんなのだらけになるよw

432 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 00:18:38.53 ID:Tr8I/2F9
まったく的外れな記事だな
ネイティブの思考を理解することが国際化
いわゆる日本人的な考えは世界では通用しない
英語をしゃべれる、理解できることになってネイティブ思考が身につく
ネイティブ思考なしに、書いたり、読んだりなんてちゃんちゃらおかしい

433 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 00:27:42.13 ID:4UeX3dX+
>>410
じゃあ語学そもそも関係ないってことで
ほとんど同じ意見だろ

434 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 00:33:38.21 ID:Ykdo3xFI
もう日本語から英語にシフトしたほうがいいと思う。
移行中は効率が悪くなるけど移行が完了したら翻訳なしで海外の人とやりとりできるやん

435 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 00:42:59.66 ID:4UeX3dX+
今の子供たちが大人になる頃にはAIがライブ翻訳して
くれてるから別に外国語の語学力などまったく不要になる
翻訳業や通訳もほとんど不要になる

436 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 00:43:47.24 ID:FBXQkYKW
>>434
そんな「植民地のようななんちゃって日本人」に関心を持つ人はいなくなるけどなw

437 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 00:53:58.36 ID:4UeX3dX+
語学学習時間を0にできれば膨大な個人の時間を他の能力の
習得に振り向けることができる
一体、われわれは総計何時間の英語の授業を受けてきたのだろうか?
そして自主学習をしてきたのだろうか?
多くの日本人にはほとんど不要で活用されることもない能力のために・・・
それは日本人の生産性をそぎ落としてきただけではないのか?
それでも過去においては英語の能力も少しは使える場面もあった
しかしそれが不要な時代にはもはやまったく不要である

438 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 01:05:30.36 ID:ERUM4cFz
相変わらず、アンチ英語の儒教馬鹿知恵遅れが暴れてるなw

439 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 01:08:05.26 ID:4UeX3dX+
儒教って意味不

440 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 01:15:55.92 ID:ERUM4cFz
日本語に刷り込まれてるからなw 気付きもしないw

441 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 01:19:04.52 ID:oDI7doFl
知的であるかどうかは、五つの態度でわかる。
http://ted.place-of-start.jp/1049.html

442 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 01:29:06.65 ID:GpNoKBdG
i completely agree this article.

443 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:11:19.21 ID:wsjOIjw6
小学校の算数で躓く弱いオツムで、英語ごり押し。

444 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:29:15.76 ID:7bpUEBxC
要は柔軟に対応できるよう、再教育制度が必要。

445 :444:2017/03/21(火) 02:38:54.58 ID:7bpUEBxC
もうひとつ、
どうやったらサバイバルのような思考を身に着けられるのか
無人島で行き残る事を考えると食料やら寝床やら考える

昨今、いきなり比較や損得から入る日常が当たり前
外国行けないならトルネコをプレイすると良い

446 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:47:41.35 ID:8aGhL5xE
なんで想像上のトイレの花子さんが大学に入学したら同じクラスにおるねん
こっちが病気抱えて必死で生きとるときにアホな真似しあがって、30ねん
無駄になったんやぞ!わかっとんのか?ボケ。ただで済むと思うなよ!

ぜ・っ・た・い・に・お・と・し・ま・え・つ・け・て・も・ら・う・か・ら・の・!

447 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:49:54.37 ID:8aGhL5xE
女やからて許されるとおもとるなよ!

448 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:50:30.93 ID:8aGhL5xE
慰謝料5億じゃ!

449 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:51:11.13 ID:8aGhL5xE
怒り爆発!よくも人の名前晒しあがったな‥覚えとけ

450 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:53:54.94 ID:8aGhL5xE
ボケ!氏ね

451 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:54:14.25 ID:26C4JL4b
>>435
俺はその逆だとおもうんよね。
いまのフィリピン人スカイプ講習みたいのが、AIに置き換わって、
生徒の発音だの文法だのを解析して個人ごとに弱点を改善してくれるようになる。

客と店主の会話ぐらいのレベルや、逆に高度すぎて間違えが許されない場合は、
同時通訳もあるだろうけど、たいていのビジネス会議ではまどろっこしくて使えない。

英語を英語のまま学べるレベルにある人はAIでさらに出来るように、
そうでない人は機械に頼る、という2極化になるんじゃないかな。

452 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 02:59:25.71 ID:dJSXrCsr
幼少から英語教室通ったり海外連れ回されたりしていたが、
多少英語に慣れる程度で日常で話す機会はほぼないし、
受験となると文法・読解がメインだから役に立ったのかよく分からない
まぁ中学校からアルファベットやり直すのがバカらしかったし、
単語やフレーズを丸暗記させてれば全体の底上げにはなるんじゃないか?

453 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 03:07:32.15 ID:/0ykKUwq
俺は英語もっと積極的に導入した方がいいと思ってるけど
その結果は間違いなく優秀な人材の今以上の国外流出だと思ってる

454 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 03:12:19.37 ID:4UeX3dX+
>>451
まどろっこしいと感じるかどうかはAIの進化しだいだよ

455 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 03:12:38.60 ID:0igtLAa9
なんでもよいから伸ばしたい能力を人々のために使えばええんじゃないかな。
金や生活のためだけに伸ばすと頭がそうなり現実化したり妄想化するので後々後悔する。

456 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 03:15:52.05 ID:gatNVkdL
文法とか要らないし
日本語と比較して翻訳させる必要もない

ただ耳で聞かせ、読み書きさせて
慣らしていく事は必要
幼少期にやればやるほど、将来に楽ができる

457 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 03:22:13.36 ID:dJSXrCsr
人の能力というものには限界があるから、
漢字の書き取りやってる小学生に英語導入してどの程度負担になるのかジェネラルな視点は必要か
学習で最も大事なのはモチベーションだけどな

458 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 04:21:32.02 ID:+fWGu2a3
MMO惚明期から続く名作リネージュ1  今年で、15周年を迎えました

携帯連動のリネージュ・ヘイストも開始されました

只今公式ショップで、リネージュのガチャ ラッキーゲーム開催中!
昔遊んでいた人でも楽しめる新要素満載

お勧めサーバーは、PK大好きならもちろん唯一のノーマルPKサーバーである、Unity一択
NON-PKならアークトゥルス鯖かデポロジュー鯖

今は昔とは違う、劇的にレベルが上がりやすくなった新仕様で、初期キャラクターの為のクラウディアクエストがあり5時間ほどで卒業ます
クラウディアクエスト中は、まず他の人には会えませんが無事卒業するか、下界へテレポーテーション出来るお金が貯まれば降りれます
しかし、クラウディアクエストを先に完遂すべきです
最初はエルフとかWIZは昔と違って大変過ぎるので、まずはドラゴンナイトかナイトでやってみましょう
現在のエルフは、高レベルと廃装備と十分な資産をもって遊ぶべき、PKと戦争向きのクラスです
クラウディア卒業後は、最初はディストラとCBか、幸運斧で育成しましょう
何にでもコレ一本で!となると、君主・ナイト・ドラゴンナイトには幸運グレートソードが対アンデッド効果もあってお勧めです
HP吸収+対アンデッド効果+非破損の片手武器である幸運のロングソード+幸運盾もお勧めです
(ギラン市場で露店から購入するか、トレードチャットで購入をお勧めします)
オリムスクで強化された、各種指輪やアミュレットも効率に非常に大きく影響するので、早めに調達しましょう
またパプリオン系統の鎧かローブも、効率に大きく影響します

公式HP 会員登録や新規アカウント取得はこちらから
ttp://www.ncsoft.jp/lineage/
攻略HP
リネージュ図書室
http://www34.atwiki.jp/line1library/
各種相談や、その他の情報収集はここで
http://jbbs.shitaraba.net/game/17458/

ガチャなんていくらぼったくられるか分からないって人は、RMTしてギラン市場で安く買いましょう
RMTでギラン市場にて装備を揃えたい場合のお勧め業者  検索ワード

RMT ゲームマネー
RMT ジャックポット
エクスロー
RMT KING
マツブシ

459 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 04:25:04.63 ID:26C4JL4b
>>454

文法上の語順が同じような言語どうしならリアルタイムに近づくのかもしれないけど、
日本語←→英語はどう頑張ってもセンテンス一つ分遅れて翻訳されることになるから、
往復すると2センテンス以上遅れることになるでしょ。
会話のリズムを壊すには十分遅すぎると思うんよ。

まぁ未来のことだから誰にもわからないけど、AIが解決するから勉強する必要はない、
とは俺は思わない。

460 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 05:28:56.34 ID:ycaqHCMs
>>411
>深い思考は日本語で、軽い会話は英語で、
>という発想がそもそも間違いだと思うぞ
そうだな。すべて日本語で問題ない。

461 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 05:31:49.34 ID:q7+3wkaH
>>47
ヨーロッパの言語なんて、ありゃ一種の方言だよ。だから、数ヶ国語も話せるんだよ。一緒にしちゃ駄目。

462 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 05:33:02.54 ID:ycaqHCMs
>>426
ワラー、カフィで通じるだろ。

463 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 05:41:22.33 ID:DUs39sRo
急激に進んだグローバル化は落ち着き始めた
それに伴いどの大学にもタダ同然でのさばっている外国人留学生も今後減るだろう

日本人にはまず正しい日本語教育をしっかりと行うべきだな
それに外国人の先生から受ける中途半端な英語の授業はあまり意味がないと思う

464 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 05:55:28.93 ID:ksurP77k
子供たちが珠玉の日本語を知らず グローバルって言うだけで英語使いを育成って本末転倒だわ やっぱり何か変だ  

465 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 05:59:10.33 ID:W4VoOlfD
>>463
その日本語教育すらいらないと思うがね

日本でウケる日本語教育(国語)ですら、文学を読んでの感想発表会が大半。
(もちろん、教師の主観に従ったもの) 次が漢字の書き取り。
文法についてはまともなテキストすらない。

日本語って、発音は母音と子音が完全に別れていて発音はしやすい。
文法的にはSOV式としては典型的でSOV式の型さえ覚えたら簡単。
日本語は世界的には恐ろしく習得が簡単な言語なんだよ
実際、漢字文化圏の中国人だったら3か月もあればマスターできる。

466 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 05:59:22.75 ID:FlQvpP5D
>>12

そんなことを言っているから、次から次へと発展途上国に追い越される羽目になる。

467 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:01:56.33 ID:FlQvpP5D
>>35


漢文や古文が重要なのは、現代日本語を理解するうえで必要だから。

同じ理由で、ある程度ラテン語やギリシア語のウンチクを蓄えると、
英語に対する感性が確実に向上する。

別にラテン語が話せるようになる必要はないが、ラテン語の知識を
ある程度もつことは、英単語の成り立ちを理解するうえで欠かせない。

468 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:06:19.00 ID:W4VoOlfD
>>467
漢文古文なんて教養レベル

別に知らなくても現代日本語は理解できる

文法発音ひらがなかたかな、と現代日本語は完成されていて習得は誰でも出来る

469 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:21:06.99 ID:Bwi1gmU9
>>463
貴方が育てるべきだと考える人間はどんな人間ですか?
ビジネスエリートですか? 

私学の多くはビジネスエリートを育てるべく、英語教育に力を入れてますよ。
公立校がビジネスエリートから目を背けるのであれば益々教育格差は広がりますよ。
それで本当に良いですか?

470 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:25:09.05 ID:ycaqHCMs
>>469
横から失礼。自分で考えることのできる人。広い視野と深い理解力を持った人
人の心の分かる人、などなど。

ビジネスエリートって何ですか?なんかろくでもない人間のような気がするのだけど。

471 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:43:05.55 ID:BbHoS53U
寧ろ子供の頃からインターネットに触れる以上子供にこそ英語は教えるべきだが
中高では授業減らせばいいだろ。PCと一緒で英語は使うやつだけ習えばいい
今はスマホで撮るなり聞かせるなりすればそれなりに訳してくれるんだから
日常で耐えられるだけの翻訳環境は整ってる。音楽やりたい奴はピアノ教室、
サッカーやりたい奴は少年チームに入る、英語喋りたい奴は英語のカリキュラム
がある学校に行けばいいんだ。理系だって英語いるがその都度その分野の英語
を調べることの方が多いだろ。スマホでできることをみんながみんなできる
ようになる必要はない。電卓でできることを今計算尺で教えるか?だけどそろばん
習ってたら計算は早くなるし勉強にも有用だろ?ってなっても高校入試にそろばん
の資格が必要ですってなるのはいやだろ。英語のスキルはまだではないけどいつか
はそうなる、あまり趣味を人に押し付けちゃいかんよ。英語は全員がやるものじゃない

472 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:51:56.00 ID:1YZZgHED
小学校低学年の英語教育は絶対必要がない。
とういより、むしろ正当な論理的思考や日本語学習に大きな障害。

アメリカに住んで、帰国して日本のイマ―ジョンに子供を複数いれて、体験した実感。

太田の群馬国際アカデミーは明らかに大失敗。
こどもたちはろくな英語をまなばなかった。
実験校とかいってお茶を濁しているが、

なんとなく、英語漬けにして
文法や学習過程をすっとばし、その後の英語学習に障害を残し
両親が気付いて、その後強制しなければ生涯に、致命的な学習障害を残す可能性あり。

大学受験も悲惨。
あまりにひどいので、無理やり行政のチカラで
群馬大学医学部特別入学枠をつくって裏口入学

473 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:57:12.90 ID:xthF+K92
必然性が無いから話せないだけで
日常的に英語を使う場面が増えれば話すこともできるようになるだろう

474 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 06:59:42.09 ID:/rT2POX8
英語は中学からチョロっとで充分
それより漢字のアップデートや追加、ある程度の簡体字への寄せの方が必要
憲法の前にまず漢字から現代化すべき

475 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:05:08.33 ID:sWoOsFjp
>>471
重点化は既に進んでいる。
つまり教育効果のある子供を選んで
金をかけろということでこれはこれで
一理ある

何にしろ今の反グロのコミュニカティブ叩きの
新書本は市井の意識をくすぐりつつ格差社会
を加速させる点で注意を要する。

476 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:11:14.76 ID:e2PKXu6C
日本語の語彙を充足させてからしような。

477 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:12:05.27 ID:ho7NpIW0
今から思えば
維新の時に標準語(新日本語)を作るぐらいなら
英語をパクったほうが楽だったし成果も大きかったような気がする

478 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:15:34.14 ID:AK1+jDew
>>474
漢字は徐々に旧字に戻っていっている
最近では辻の二点しんにょうとかね。

日本は保守化しているからこの傾向は
100年単位で進んでいく。

479 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:18:25.17 ID:Bwi1gmU9
>>470
ビジネスエリートは何かて?
それはお金を沢山稼げる人だよ。

勿論教育なのだから、お金が全てではないってのも有りだろう。
でも社会は厳しいよ。貧乏はヒモジイぞ。

480 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:26:30.59 ID:qzHN9psz
ニコニコのUIテレビで鳩山元首相が英語は苦手と言っていたが、日本全国の学年トップ3に入る人でも英語が苦手と言っている。

我々凡人は日本語の文章を磨く事に徹して、英語は中学から習う程度で良いのでは、一部エリートだけ高度な英語を極めれれば。

自分は小学校1−3年まで通知表は2-3ばかりだったが、4年生から何故かテストで90点以上取るようになり時にはクラスで一人満点を取ったりした。

田舎だったので急に成績が良くなって友達から嫉妬され始め目立たないようにしていた。

急に成績が良くなった理由は、自分は国語の読み書きが苦手だったのが少し克服してきたせいかと思っている。

やはり日本人はます国語の読み書きが十分に出来ないとどうにもならない。

小学生ではまだ発達の度合いが違う。田舎で兼業農家だったんで塾とか行ったことも無かった。

481 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:27:59.16 ID:dNaRkFxC
>>477
実際は明治から半世紀くらい
標準日本語の成立にかかっている
政府の動きもゆっくり

あり得たということなら
アルファベット表記だな

482 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:37:16.96 ID:dNaRkFxC
>>472
日本では日本の大学入試に対応できない知識は
計測不可。英語のせいではなく日本の入試に
いかに合わせるかに失敗しただけ

またそういう失敗学校にも少数の成功者は出る
実験的とは天才がひとり出れば報われる

483 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:40:03.60 ID:c8JEC7OP
ほとんどの人が英会話の必要を感じない日本語社会で生活や仕事をするのに、必死こいて小学生から勉強ってどういう事?

484 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:40:10.07 ID:W4VoOlfD
>>472
論理的思考で言うなら結論から話す英語教育は必須。
日本語は結論が最後になるから曖昧な話し方になりやすい。
日本人があいまいな結論を求めたがるのは日本語の特性によるところが大きい

日本語の特性ぐらい知っておこうよ

485 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:41:57.07 ID:W4VoOlfD
>>483
日本語の会話の中にも英語由来の言葉が増えている
英語を知っておかないと日本人同士での会話の意味すら理解できないことになる

486 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:43:14.03 ID:dNaRkFxC
>>483
それは循環するよ
できないからできなくて済む社会を作る
それから需要はあるよ。
皆が煽られて盲目的に英語学習焦っている
と考えているならそれは間違い

英語力が現場での実務能力の高さに
結びつく会社はいっぱいある

487 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:43:41.98 ID:c8JEC7OP
>>485
それぐらいはたいした事はない、分別のつく大人になってからでもOK。

488 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:45:37.39 ID:dNaRkFxC
>>484
まあ文語の必要があって
日本人は漢文で所謂議論文を学んでいた

フォーマルな英語は日本人にとって
現代の文語の面があるな

489 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:46:59.79 ID:W4VoOlfD
>>487
OKじゃない。

日本語の結論が最後に来る形式の言語では論理的な思考は養われないし
それは大人になってから重大な弊害をもたらす。

論理的思考を求めるなら、絶対的に英語は必要
この論理的思考は子供の時に養われる大人になってからでは手遅れ

490 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:47:02.99 ID:tMV/lhzx
>>1
楽天小学校が創設されるなら、そこだけで遣りなさい!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

491 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:48:00.90 ID:tMV/lhzx
>>489
英語は世界で最も阿呆言語だからな!
だから正解の共通語になったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

492 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:50:24.66 ID:c8JEC7OP
>>489
論理思考の習得はプログラミング言語に勝るものはないだろう。

493 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:52:50.10 ID:ycaqHCMs
>>489
数学でも、証明は思考過程を延々と述べた最後に結論を書くけど?

494 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:53:28.64 ID:W4VoOlfD
>>492
そのプログラミング言語は英語が元になっている。
結局英語を知らなければ意味がない

495 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:54:20.58 ID:Zokaidht
ただプログラミングの
言語的発想と言語的基盤は英語だよ

つまり論理的な世界に関わる文明を
前進させる天才たちは現実に英語を操るということだ

これは英語が拡散していく言語、バカでも
話している言葉、という論からは見えないこと

496 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:55:48.09 ID:W4VoOlfD
>>493
数学で必要なのは結論よりも思考過程なんだけど

497 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:57:14.96 ID:c8JEC7OP
>>494
たいした単語じゃないじゃん、ステートメントや関数を理解する思考力、ロジックやプログラムを組み立てる構想力、英語とは関係ない。

498 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 07:58:46.03 ID:eKS6UayX
負けていく人生なら英語は無用だ
今の時代に必用、不必要の議論はナンセンス
ネット小売企業でさえ英語は公用化されて久しい
海外で商売していく時代に、TOEIC600未満では面接さえ受けられないよw

499 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:01:28.87 ID:2ZN+C9w0
学びたい人は塾行けば良いだけ
小学校で中地半端に英語やっても
国語力落ちるだけでほぼ意味なし

500 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:04:07.17 ID:eKS6UayX
国語ができないと英語はできるようにならないよw
できない人の勘違いなんだなw
帰国子女は自然と身に付く英語。それは日本人が日本語を話すのと同一。
勉強してできるようになるには、国語力は必要不可欠。

501 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:04:59.20 ID:2ZN+C9w0
言語障壁って
外資から自国を守る為に重要なのに
何でわざわざ乗っ取り安くするかなあ

502 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:05:17.26 ID:ycaqHCMs
>>496

>>489
>日本語の結論が最後に来る形式の言語では論理的な思考は養われないし
これに対するレスなんだけど。

503 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:11:25.51 ID:Zokaidht
英語を理解する国語力というのは
最近のトレンドだがミスリードがある

母語で理解できない高度な内容は
英語でも理解できないというだけ

音や語彙数で対応できない人には
意味がない

英語を日本では学ぶのに必要な母語力は
ラノベを読むくらいの国語力で構わない

504 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:18:22.76 ID:k6YNapOM
カタカナ英語はみっともないから これだけでも普通な発音がいいよ
語彙とか文法とかいわずにあいさつ程度や 英語の作法ぐらいでよくね

505 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:20:19.76 ID:k6YNapOM
英語はいらないというけど
カタカナ英語のない日本語はもはや不可能だろう

506 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:33:14.38 ID:FmLIFlJr
小さい頃からやるの良いことだけど、ダンスとかプログラミングとか色々ありすぎて
中学くらいからなら選択が出来るけど、小学生では選ぶのが難しいな。
自分で選んで決めさせて目的意識を持たせるのも重要。

507 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:36:42.10 ID:Z1N3ZUoo
良いんじゃね
ちょっとウンコしてくるねw

508 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:37:38.35 ID:u5fXT9zS
>>14
そういうけど、たいした意味ないと思うよ?
母国語で英語使ってたって、その国の訛りはあるし。
ジャパニーズ英語じゃダメって思うから、余計、喋れないんだろ。

509 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:39:45.52 ID:u5fXT9zS
>>501
そうなんだよね。
一番、海外が変えたいのが決算関係。
言葉も違う、方法も違うで、買収がしづらい。
これにより、日本企業はかなり守られてきたね。www

510 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:42:57.73 ID:eKS6UayX
浪人して英語が苦手な学生がいるとしよう。
君、国語はできるほうかと尋ねる。
苦手ではありません(ほぼ平均はある)と言えば、まず英語の得点を伸ばすことが可能だ。

511 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:43:01.14 ID:OsH9jFVK
別にいいけど英語だけできて他の教科はまるでダメっていう本末転倒な事態にならんようにな。
「英語が喋れる”馬鹿”」を育てたって意味ないから。

512 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 08:50:15.79 ID:eKS6UayX
英語だけできて他の教科はまるでダメw
帰国子女(能力ではなく自然と身に付く英語)でも、まずいないw
日本にいて英語ができるのであれば、記憶力はかなりある。
つまり社会は(世界史、日本史、地理)すぐに得点できるようになる。
国語も、古典や漢文は記憶の勝負なので、これも強い。(強くなる素養は十分ある)
残りは現代文だが、英語の文法を理解する能力が既にあるので、国語も日本人なら並以上は確実にある。
私大(御三家の早慶上智)で受からないとこがありますか?
二科目の慶応なら御釣りもくるよw
信じないなら、それぞれの大学学部別の最低合格点を観なさい。
どこも英語の配点が高いので、9割英語が得点できて落ちた人を私は知らないw)

513 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:03:30.38 ID:FmLIFlJr
子供に詰め込みは重要だからな。教育勅語よりは英語を教えるべき。

514 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:16:35.22 ID:ZYf4giTq
>>512
私立文系は英語力があれば合格できるというのは同意するが
今時、私立文系受かるのに何の意味があるんだよ?

515 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:20:48.93 ID:ZYf4giTq
>>14
聞き取れないのは日本で教える英語がアメリカ英語だからだよ
ヨーロッパであんな発音の英語聞いたことねえし
世界の東の果てに住む日本人がもっとも遠い西の果ての言語を学習してるからそうなる

516 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:22:03.99 ID:ZYf4giTq
>>499
日本人の家庭なら国語の勉強は家で出来るがな

517 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:31:31.66 ID:ZYf4giTq
>>462
英語をろくに話せない日本人留学生が急にアメリカ人みたいな話し方して爆笑される瞬間
>ワラー、カフィー

518 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:38:03.33 ID:ycaqHCMs
>>517
イギリスならウォーター、コーヒーでも通じるもんね。

519 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:41:35.70 ID:pPEAY6CW
>>1
もっともらしく言ってるが、英語ほど無駄に6年間過ごしてる
授業もないだろに。書く能力ってw話も出来ないのに
問題外だろそもそも。
簡単な会話だけずっとやれば良いんだよ。

520 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:48:28.58 ID:D0Qk3E2l
日本語も英語も中途半端な人が増えるな
ネイティブ並みになるには英単語何万語覚えなければならないんだよw
忖度なんていう言葉も国民が理解できなくなるから使うの禁止になる

521 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 09:56:44.52 ID:2ZN+C9w0
帰国子女の某女子アナに
漢字もろくに読めないのが居たけど
漢字読めないって事は日本語の難しい本は読めないので頭のレベルは相当低いって事だよな
それで英語の方だって実際には中学生か高校生レベルだろうから英語の難しい本も読めない

下手に英語教育なんかすると中途半端な
ボンクラばかりが大量生産される事になるよ

522 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:04:23.98 ID:ZYf4giTq
たかが言語なのに評価され過ぎなんだよ
そのうち英語が話せることの価値なんてなくなるから
早く話せて当たり前の時代になれば良い

523 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:12:05.41 ID:+VuI1dQv
小学校での英語は「話す、聞く」を重視してくれ
リスニング力は低年齢でこそ磨かれる
あとテストは最小限にしてくれ

こうすれば他の教科では劣等生でも英語で自信がつく子供が出てくる
いるだろ、勉強はダメでも体育や図工で異彩を放つやつ
とにかく小学校では子供に自信をつけさせないとだめだよ

524 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:20:57.34 ID:2qv40Q0h
>>523
そのとおり
しかし評価つけたがっているんだよなあ

>>521
もしそいつが大学教育での英語ができるなら
ボンクラとは言えない

癌は英語だけできる馬鹿が増えるという
恐怖に怯えている主張

525 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:21:49.17 ID:Iqr2eqtf
>>1-1000 ◎たいへんよく呪われました。

526 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:26:34.12 ID:h97Lr0Fv
日本国内に居る分にはまず英語なんざ必要ない。
生業で必要になるなら覚えたらいい。
幼い時からグローバルの名のもとに必要もないモノをなんでもかんでも教え混むのは宜しくないよなぁ。
英語とパソコンを幼い時から教え混むのは完全に政府の策略。

527 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:31:55.37 ID:/fvP1Sp/
>>526
短絡的

いざ必要な時にスムーズに習得できないと
いけない。例えば大学入試で英語が重視されるのは
論文が英語で書かれるから。全く経験がないまま
学者になるかわからんのに英語を読むという
のはそういうこと

528 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:33:38.44 ID:AJrgT9Ga
小学校、幼稚園で英語教育など無駄。
アニメとゲームを英語義務づけにすれば
勝手に覚えるだろう

覚えれない奴は他のことする様になるから
一石二鳥。

529 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:33:50.12 ID:/V2Lu8Jz
日本の公教育が果てしなく供給すべき
リテラシーには3つある

日本語と英語と数学
これ以外はあくまでオマケ

530 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:36:49.93 ID:eGHbtd5x
>>528
文芸作品内の生きた日本語表現は、
日本文化にとっての命綱

531 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:42:11.52 ID:eGHbtd5x
ちなみに日本語能力は
漢文でも英文でも
和訳作業をやればその中で身につく。
敬語で訳すとかな

これを英語習得に必須とか
言い出すからアホだが、日本語訓練に
最適なのはその通り

532 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:43:28.10 ID:ZYf4giTq
>>529
教養の無い奴は海外出てもバカだと思われるぞ
社会理科は教養

533 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:43:44.48 ID:BvUUVMiJ
しゃらくせー、もう日本語捨てればいいだろ。英語しゃべれないじじばばは非国民、あらゆる税金が4倍になります

534 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:44:23.48 ID:kVjTqoXg
百害あって一利無し。

535 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:44:38.88 ID:ZYf4giTq
>>533
植民地かよ

536 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:51:39.49 ID:kVjTqoXg
>>527
英語の出来ん人がIEEEの何かで選ばれて講演しとったな。
同時通訳付きで。
でも、イヤホン外して聴いてた人が多いよ。
後でビデオが出回るし。
リアルタイムの機械翻訳が実用化されつつあるし。

英語英語と連呼するのは、ほんま、アホを晒してるだけ。

537 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:53:00.78 ID:l6jQQAhu
音楽とか美術とかやらないで英会話やればいいんだよ

538 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 10:59:24.07 ID:c8JEC7OP
数学なんて四則演算以外、どこで使うんだ、実生活でさ、Excelの関数わかれば普通は問題なしだよ。短い一生で覚え考えることは他にたくさんある。

539 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:01:16.48 ID:hQrsgDFD
>>532
それは基礎的リテラシーから自主的に学べる
多くは本を読み、映像を見ればいいだけ
語学と数学みっちりやった人間には楽勝

540 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:02:59.74 ID:hQrsgDFD
>>538
法律がいい例だが
論理と言語習得の上に
築かれる社会技術

541 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:04:15.40 ID:ZYf4giTq
>>539
どんな科目でも時間かけたら同じやがな
何にリソース割くかだけの話

542 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:04:25.99 ID:Iqr2eqtf
現在のグーグル翻訳の実力
正在コ国访问的日本首相安倍晋三与コ国总理默克尔共同参观了信息通信产业博览会。
安倍表示,希望日コ两国充分运用最新技术,在解决环境问题等方面发挥主导作用。
安倍首相表示:“将大数据、人工智能等新技术与传统的产业技术相结合,解决能源
环境问题及少子老龄化等社会问题具有十分重要的意义。”
此外,安倍还表示:“日コ两国有着许多相似之处,例如,都拥有先进的产业技术。
希望两国携起手来,在国际社会积极地发挥领导作用。”
Japanese Prime Minister Shinzo Abe, who is visiting Germany, has visited the Information and Communication Industry Expo with German Chancellor Angela Merkel.
Abe said he hoped Japan and Germany would make full use of the latest technology and play a leading role in solving environmental problems.
Prime Minister Abe said: "It is of great significance to combine new technologies such as large data and artificial intelligence with traditional industrial
technologies to solve the social problems such as energy and environmental problems and the aging of young people."
In addition, Abe also said: "Japan and Germany have many similarities, for example, have advanced industrial technology, hope the two countries to join hands
in the international community to actively play a leading role.
ドイツ訪問中の安倍晋三首相は、ドイツのアンゲラ・メルケル首相との情報通信産業博覧会を訪問した。 安倍晋三官房長官は、日本とドイツが最新の技術を駆使して環境問題
の解決に主導的役割を果たすことを希望していると述べた。安倍総理は、「大規模なデータや人工知能などの新技術と伝統的な産業技術を組み合わせて、エネルギーや環境問題
などの社会問題や若者の高齢化を解決することは大きな意味がある」と述べた。また、安倍氏は、「日本とドイツには多くの類似点があり、例えば、先進工業技術を持ち、
積極的に主導的役割を果たすために国際社会に手を結ぶことを希望する。

543 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:06:26.63 ID:vnKumJj+
>>536
意味わからん
英語は世界の支配的な言語
言語とは知的活動の本体

理科できなくてもクルマに乗れるレベルの
話はやめてくれ

544 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:06:54.31 ID:Iqr2eqtf
NHKワールド Chinese
正在コ国访问的日本首相安倍晋三与コ国总理默克尔共同参观了信息通信产业博览会。
安倍表示,希望日コ两国充分运用最新技术,在解决环境问题等方面发挥主导作用。
安倍首相表示:“将大数据、人工智能等新技术与传统的产业技术相结合,解决能源
环境问题及少子老龄化等社会问题具有十分重要的意义。”
此外,安倍还表示:“日コ两国有着许多相似之处,例如,
都拥有先进的产业技术。希望两国携起手来,在国际社会积极地发挥领导作用。”

545 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:09:00.28 ID:vnKumJj+
>>541
だからこそ基礎部分が大事という話
そのほかはオマケ

546 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:09:48.55 ID:k6YNapOM
アメリカ人でも 小学校の以降に覚えた英語は スペルどおりの発音になるはずだけどな

547 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:12:47.63 ID:Iqr2eqtf
グーグル翻訳 中国語→日本語 ダイレクト

日本の首相は、ドイツ安倍晋三を
訪問しているとドイツのメルケル首相は、ICT産業の博覧会を訪れました。阿部は、日本とドイツは、
最新の技術をフルに活用するように環境問題や解決に主導的な役割を果たしていることへの期待を表明しました。

安倍首相は言った: "ビッグデータ、人工知能などの新技術と伝統産業の技術、エネルギー・環境問題など大きな
意義の低い出生率や高齢化などの社会問題を解決するために。」
また、阿部は言った: "両国が手を携えて、積極的に国際社会で主導的な役割を果たしていることを望むとの間で、
日本とドイツは多くの類似点を共有して、例えば、産業技術を進んでいます。」

548 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:13:21.91 ID:CPRV45vd
 
必要だけど、やり方がwww
 
アホすぎるwww
 

549 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:19:11.48 ID:7GODJ0Hv
この記事書いたやつ誰?
どうしようもない馬鹿だな
こんな浅知恵で評論なんかするなよ

550 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:19:58.92 ID:Iqr2eqtf
542 これみつけたの俺だから‥
sssp://o.8ch.net/rnel.png

551 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:26:17.88 ID:vnKumJj+
陶冶というだけで馬鹿が書いたとわかる

552 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:29:31.62 ID:Iqr2eqtf
>>550 国は俺に謝罪も含め5億円支払え‥

553 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:29:47.81 ID:vnKumJj+
現代日本語を読む能力は座学外の
読書量に比例する。

学校教育でカバーできるのは基礎部分の
ごく一部

554 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:35:05.37 ID:Iqr2eqtf
>>552 可愛いお嫁さんと5億円をいただくまで「ひとり無期限ストライキ」を決行する。

555 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:49:22.04 ID:ZYf4giTq
>>545
社会理科の語彙は現代文やっても出てこないよ

556 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:52:46.81 ID:fUlGQUmJ
>>555
それは現状理科社会でやることに
なっているから無いだけ

プラス子供向けの科学読み物なんて
いくらでもある

オマケと言っているだけで不必要とは主張
していないしな

557 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 11:59:52.78 ID:fUlGQUmJ
>>66
間違いばかりでワロタ
ほんと英語教育話になると
酷い意見ばかり

558 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:04:47.97 ID:fUlGQUmJ
小学校の英語教育は概ね正しい
特に音は大きなリターンがある

日本の若者にとっての英語は入試のためがほとんど
したがって入試が変わればその下の
教育が全て変わるしそれがなければ
義務教育の英語は全く変わる必要がない

しかし大学入試は大学に任せられており
そこがアルファでありオメガ

そこを考えずに日本人の英語力を考えるのは
時間の無駄
これをわかっていない識者が多過ぎ

559 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:05:37.81 ID:NCYpWb+U
バイリンガルで悪影響って実は科学的にはエビデンスないからね。
正確にはプラスとマイナスの両方の論文があって、
プラスの方が多い。いわゆるcontroversialな状態。

実際、解析しようと思ったら難しい。
例えば日本人でバイリンガルの集団と、
その他一般人全体とで成績を比べたら、
全ての科目でバイリンガルが上回るだろう。
なぜかというと、日本では、
バイリンガルは家庭環境が裕福なことが多く、
教育に投資されている傾向があるから。

同じ大学でモノリンガルとバイリンガルの国語の成績を比べたら、
モノリンガルの方が上かもしれない。
しかしこの比較もバイアスがある。
国語の成績が同じなら英語ができる分、
より上の大学に行ってしまうからだ。

560 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:06:34.18 ID:fUlGQUmJ
俺は予備校経験ゼロだが
昔よくあった予備校批判も無駄

そういう入試を課す側が悪いだけの


561 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:10:35.23 ID:fUlGQUmJ
>>559
そう評価は難しい
バイリンガル家庭の問題が明らかに
なるのは啓蒙的だが、

一時、極端にそれをそこらで言いまくる人間が
ブワッと増えて英語恐怖症状態だったな
何人もの人に、脳が破壊される深い思考が
できなくなる的な話をされてビックリした。
日本語だけの自分が高級だいうような熱狂
に感じた

562 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:12:49.41 ID:NCYpWb+U
>>561
PubMedとかで調べるとバイリンガル=プラスの論文の方が多く引っかかるからな。
何事も実際に調べてみないと騙されてしまう。

こういうのもフェイクニュースとかと同じで、
人間は自分に都合のいいこと、信じたいことを
信じてしまう傾向がある。

563 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:16:35.90 ID:K3eCK1U2
>>271
オーソドックスで導入も簡単、いいと思う
始めのうちは同じものを数百回程度繰り返し聞き必要があるそうだから
人から習う、というやり方をとったのでは効率が悪すぎる
特にリスニングは人から習うというやり方にしない方がいい

564 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:21:37.69 ID:Z6jdBsxi
日本人の高等教育は千年以上も
外国語習得によって日本語を磨いてきた。
これをしっかり理解していない奴が
日本語の理解力だけでいいとか抜かす

565 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:24:57.77 ID:4UeX3dX+
>>494
極論
英語が苦手でも十分習得できるわ

566 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 12:32:07.82 ID:4UeX3dX+
>>459
趣味で勉強したいやつがやれば良いわ
学校のカリキュラムなどなくても十分学べるだろ

日本人と会話するときにも全て英語にリアルタイム翻訳して聞けばいいんだ
そういうこともできるようになる

567 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:14:27.42 ID:A+/WWvLB
>>543

英語やりたいなら個人でやれば?
世界の支配言語を他人に教えてあげるなんて、利益にならないだろ?

568 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:19:33.88 ID:vhr8JWGv
>>567
イミフ

569 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:25:45.07 ID:A+/WWvLB
ま、英語英語と騒ぐ奴は大概英語が出来ずに苦労しとるな。
子供のうちからやってても同じだろうと思うんだけど。
他人を巻き込むんじゃない。

570 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:31:14.68 ID:fC9JoKqk
>>569
それは間違い
英語できるできない関係なく
この問題の賛成反対論者が存在する

571 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:32:56.54 ID:2y1BDpRE
小学校から全ての教科を英語で行うべき
教科書も全て英語で

そうすれば日本もフィリピンのように豊かな国になれる

572 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:33:53.60 ID:fC9JoKqk
>>125
は示唆的だな

俺はこの問題のある暗い感情は
英語できる奴がチャラチャラしてて
うざったいという印象だと思う

四方田でさえ吐露してたから根深い

573 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:34:27.80 ID:ZYf4giTq
>>556
語学学習の一ジャンルとして結局学習するんじゃん
それを語学というか社会理科というだけの違い
あの程度の教養は必要

574 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:36:29.95 ID:fC9JoKqk
>>571
多民族国家でかつ土地改革が失敗した
フィリピンを比喩に使うのは間違い

そもそも統治が難しい

575 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:37:15.91 ID:2y1BDpRE
フィリピンは国民全員が小学校から
英語で算数も理科も社会も全て学ぶ

だからこそ、国民みな英語が達者で
国があそこまで発展できて豊かな生活を享受できてる
日本ももっともっと国民全員が英語を使えるようになって
フィリピンのように豊かな国になるべき

576 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:39:25.82 ID:2y1BDpRE
フィリピン国民は全員が英語を不自由なく話せて
読み書きもできる
だからアメリカ社会で看護師や介護士として自由に活躍できてる
日本人も世界で飛躍できるように
フィリピンのように小学校1年生から全ての教科を英語で学ぶべき

577 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:39:55.97 ID:/EU+m9Sl
>>569
成果が大事なのではなく騒いで人を動かすことが目的。
子どもや教育現場のことなんてどうでもいい奴らが言ってる。

578 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:40:38.76 ID:fC9JoKqk
>>573
全廃せよなんて言ってない
教科というが特権的なリテラシーは
言語と数学だけだというだけ

初等の理科社会はつまり漢語を学ぶ場だからな
あってもいいがどうにでもなる

579 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:41:44.78 ID:fC9JoKqk
>>575
英語すらできないなら
少数言語話者はヤバイぞ
バカは黙っていなさい

580 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:43:34.20 ID:2y1BDpRE
全ての教科を英語で学ばないと意味がない
小学校1年生から算数も理科も社会も国民全員が英語の教科書で学ぶ
これこそフィリピンのように豊かな国になれる唯一の方法

幼い頃から全て英語で学べば
自由にアメリカの大学に進学できるし、看護師や介護士・メイドとして
アメリカ社会で働くこともできる

581 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:46:27.42 ID:sRDWLWzt
>>580
脳内恐怖で身体がこわばっているよ

日本語が重要なことと英語教育は相反しない
今のやり方は問題あるが古文漢文は重要

582 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:48:41.04 ID:sRDWLWzt
馬鹿が無限に湧いてくる

583 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:49:42.33 ID:2y1BDpRE
>>581
古文や漢文などこの国際化の時代に何の役にもたたない
日本語のようなローカルな言語取得に費やすのは時間の無駄

国民全員が全ての教科を英語で学ぶ
そうすればシームレスに世界最先端の文献にアクセスできる
これからの社会では日本語なんてタガログ語と同じく無意味・無駄
日本もフィリピンのようにアメリカ社会にガンガン進出できる人材を
排出できる教育体制をとるべき

584 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:52:30.77 ID:sRDWLWzt
>>583
退屈な誉め殺し
それ面白いと思ってるの?
へー

585 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:53:02.39 ID:FmLIFlJr
>>583 どんどん留学も減ってるのに、英語が出来たからって改善しないよ。
若いヤツは外出すらしないだろ。

586 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:56:21.66 ID:sRDWLWzt
>>1に戻ると
こいつは公教育程度の語学と
日本語能力を対立項で
考えていることが間違い

両立させることは困難ではない

587 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:58:36.65 ID:2y1BDpRE
国民全員が英語を不自由なく話せる教育体制
日本はフィリピンを手本としないとダメ

日本の未来のモデルはフィリピン
アメリカ社会で活躍できる人材を輩出できる教育体制
フィリピンこそ日本の目指すべき道

588 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:58:49.54 ID:sRDWLWzt
>>1
それから英文読解力の低下という紋切り型も
評価が難しい

なぜならここ30年くらいで18歳人口が
半分になったからだ

589 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 13:59:39.48 ID:sRDWLWzt
>>587
馬鹿は黙るという知恵もないのか

590 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:01:50.80 ID:dR5FQ9zT
>>589
フィリピンこそ日本が目指すこれからの社会像

幼い頃から全てを英語で学び
国民全員が英語に堪能になり
国際社会に言語障壁なく飛び立てる人材を育ててる

これに反論はなかろう
日本の理想社会・フィリピン

591 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:04:19.73 ID:pyPwAeru
必要不必要の前にそれを教えられる教師を作ってからやれと
少子化解消が一朝一夕で解決しないのと同じで教育も長い期間とその先見据えて計画建ててやらんと意味がない
だから団塊のアホが楽したくて作ったゆとり教育なんてのはその結果が出るころに無駄所かマイナスって結果がでて
速攻で取りやめになったわけで
そんなもんを作ったバカが教育者として功績残したくてやらかすようなもんなぞ碌なもんじゃないし
下への負担は恐ろしいものになろう

英語うんぬんを遣る位なら正しい日本語をまず教育したほうがいい
半島の英語出来るけどハングル出来ない=脳内で他言語を自分の解りやすい言語に返還出来ないから
ノーベル賞取れない的なもんに繋がるだろうからな
それでも英語がッテ喚くならもういっそ米帝51番目の州になっちまえばいい
公用語が英語ってなりゃ英語使うのが当たり前になるからな

592 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:05:55.63 ID:pyPwAeru
もうね、戦前兵役から逃げた屑や戦中戦後のアホ老害はいい加減無能バカ自覚して
社会から隠居すべきだと思うわ、特に団塊のゴミ世代、生涯現役とめいわくだから本当に辞めろ
バカが有能気取って音頭とって、何時までも年功で上に居直ってるから
日本丸が山に登っちゃう勢いで迷走してんだから

593 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:08:21.82 ID:sRDWLWzt
>>591
正しい日本語の中身を教えてくれ
お前はそれを知っているのだな

それから制度があって環境が追いつく
という面が何事もある

594 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:09:42.10 ID:u1ybqr7M
要るだろ
内容については都度見直していけばいい
教科として取り入れることが先決

595 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:09:44.94 ID:sRDWLWzt
>>592
それは君の悩みだね
俺の周囲の団塊は人間として
立派な人が多い

596 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:11:13.42 ID:sRDWLWzt
>>594
そのとおり
小学校に常設のプログラムとして
あることが重要
教科化には問題も多いがな

597 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:11:27.32 ID:ZYf4giTq
>>578
なんでID変えてんの?

598 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:14:18.82 ID:dR5FQ9zT
日本人がフィリピン人のように英語が堪能になれて
国際社会で活躍できて
豊かになれる

英語教育強化は幸せな日本の未来に必須

599 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:22:54.53 ID:/19fwXyi
日英同盟の頃に英語を第2公用語にすべきだったな。そうしていれば、大アジア主義も台頭ぜず、太平洋戦争も無かったろう。

600 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:24:49.71 ID:LNkIuPxN
つか、ずっと英語勉強しているけど、ほんとなかなか身につかないわ

601 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:27:25.48 ID:LNkIuPxN
Would 一つとっても
過去の予想、習慣、能力、とかいろいろあってわかんないわ
文法ぐらいは抑えたいんだが

602 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:30:29.69 ID:9aSCxJwy
英語イマ―ジョンで教科教えるってのは割と賛成だけど、だから漢文古文を廃せ
ってのは全然つながらないな。
教養のいらない程度の立場にいる者の物言いとしか思えん。
語学強化も教養教育もどっちもやるべきだ。

603 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:33:28.80 ID:LNkIuPxN
〜〜してくれませんか?
でも
can you
will you
may i
would you care for
why don't you
why not

とかあるんでわっかんないわ

604 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:35:14.74 ID:LNkIuPxN
(Do) you want me to 〜
ってのもあるな

605 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:42:12.26 ID:LNkIuPxN
とにかく、アナ雪レベルもわからないってことだよ

606 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:50:33.44 ID:LNkIuPxN
やってて思うのは、理屈じゃなくて量で覚えこむしかないから、
年取ってからだときついなってことだよ
だけど、小学生低学年ぐらいだと、日本語の漢字すらおぼつかないだろうから、ハードだろうな

607 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:51:24.75 ID:mI8xbU3J
http://chekia.b2.valueserver.jp/7.html

608 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:52:43.94 ID:9aSCxJwy
>>603
日本語だっていっぱいあるじゃん
can you (〜していただけますか)
will you (〜してもらえますか)
may i (おねがいしてもよろしいでしょうか)
would you care for (差支えなければ〜していただきたいのですが)
why don't you (〜したらいいじゃん)
why not(あ?なんでしねぇんだよ!)

609 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:57:41.33 ID:LNkIuPxN
後、学校の授業程度じゃ足らんな
家でも日常的に英語しゃべってるぐらいじゃないと身につかねーだろうね

610 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 14:59:48.35 ID:LNkIuPxN
でも、となりの外国人の女の子は日本語片言でもしゃべってんな
まだ10歳にもなってなさそうだが

611 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 15:16:18.84 ID:ZYf4giTq
>>610
おまわりさん!この人です!

612 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 15:19:22.80 ID:4UeX3dX+
>>579
少数言語でかかれた文書も歌も
AIが発展すればすべての人が理解できるようになる

613 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 15:33:34.62 ID:cdjyoDrG
>>575
その昔、フィリピンは台湾よりも高学歴社会だったけど、
経済的に成功したのは台湾だった。
ドイツ、スイス、ルクセンブルク、日本の高等教育への進学率は
先進国の平均よりも低い。

614 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 15:38:46.32 ID:k6YNapOM
>>576
さすがに そこまでは普及していない
国内の多数は タガログ語や マイナーローカル言語
ただし高校卒業なら ひと通りの英語ができる

615 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 15:48:04.36 ID:k6YNapOM
だからフィリピン人でも
ほぼネイティブ (留学や移住)
ペラペラだけどネイティブではない=高卒
現地語がめいん= 中卒

なかんじ

616 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 16:32:43.94 ID:dR5FQ9zT
フィリピンこそ日本の目指す未来
幼少時より英語教育を推進し
看護師・介護士・メイドとして世界に羽ばたける人材を養成することこそ
日本発展の唯一の手段

617 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 16:38:10.30 ID:eirvEH0s
さっさと英語を公用語にして日本語を廃止した方がいい。
劣った言語を使ってるから日本は世界から遅れをとる。

618 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 16:39:02.82 ID:dR5FQ9zT
目指せフィリピン

619 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 16:41:10.38 ID:DpAaiKms
フィリピンよりインド、シンガポールの方が英語が流通してるだろ

620 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 16:42:09.78 ID:DpAaiKms
フィリピン言ってるのはフィリピン人英会話の宣伝だろ

621 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 16:54:11.18 ID:jaOBtX1b
学問では不要、子供同士の単純なニュアンスで遊ぶのが大事

622 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 17:06:03.61 ID:c8JEC7OP
>>617
源氏物語も枕草子も坊ちゃんも銀河鉄道も何も読めなくなるなあ、隣のお笑い国と同じになるのかよ。

623 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 17:10:15.18 ID:E/qPYnG6
日本人が漢訳仏典を和訳しなかったのは
ほんとクソだわ

やっていたら日本語がもっと発展していた

624 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 17:26:11.73 ID:/CwXxI7B
英語しゃべれる小学生ほどの年齢の子供達と会話出来る様になるにはどんな勉強のやり方があるの?
要するに簡単な会話がしたい

625 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 17:29:50.78 ID:E/qPYnG6
>>624
そういうのは地元の英会話教室いけ
でやってる時々のパーティみたいなものに顔出せばいい

そういうところに出入りしてれば
自分に合う教材も見つかるだろう

626 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:11:27.79 ID:k6YNapOM
>>624
大人が小学生に話しかけるのは やめたほうがいい
たとえ日本語でも 怪しまれる

627 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:52:09.05 ID:nMNhcRXP
>>446
オレは目が悪くなって千葉大学園芸学部に2浪して入ったが
小学生時代の俺の妄想‥経理のトイレの花子さんに呪われて中退した。医者から引きこもっているよりパチンコでもしていなさい
と言われパチンコをしていたが実家が開業医だったので送迎運転手を10年ぐらいした。ある時かかっている精神科の奥さんの趣味
の囲碁の関係で中国に行って(そのあとちょっとした中国ブームがあった)ラジオ講座で中国語の勉強を始めた。15分の番組だが
1年間欠かさずに聞いた。でもこれでは一生中国語など無理だなと思っていたがちょうど華流ドラマブームや ユーチューブの出現
でかなり勉強しやすくなった‥1年もたたないうちに台湾→香港→北京と旅行もした。それが10年ぐらい前。はっきり言ってニュース
やドラマも字幕なしでわかるレベルになった‥ところがそのころこの2chでは中国バッシングの嵐が起きて 今振り返るとあいつら日本語
できるからそういうの見て日本に不快感を持っていたのだろうなと思うがとにかく上海の中国人と大喧嘩をして中国にはいかなくなった。
これも今考えると運がよかったと思う。その後は台湾旅行によくいった。中国人は英語ができるから英語もできないと馬鹿にされると思い
IKnowという英単語学習ソフトで1万数千語覚えた。この間、空港の売り子をヘルプする仕事に応募したが面接で落とされた。
地元の大学の市民解放講座にいっているが、どうも台湾人も日本人を見下しているようだしあほらしくなってもう語学は止めることにした。
面接の時も働いている人は中国に住んだことのある人やHSK6級(最高)を持っていますとか言っていたがToeicとおんなじでそんなもん
持っていてもできな奴いっぱい知っている。英語もCNNやドラマぐらいは解るようになっているのに、あとグーグル翻訳で日本語→英語→中国語
がすごいという事は逆もまたすごいていう事やで‥あっちからこれつこうて勉強して日本に入ってこよういう奴がこれからどんどん増えてくるんやで
中国語習っている奴に聞きたい、お前らの習っとる中国語の先生が一度でもグーグル翻訳について話してくれたことがあるのか‥
オレが日本人に中国語教えた方がよっぽどええわ。あいつら授業中に歴史問題臭わしてきたり、中国の自慢話ばっかりやん。お前ら何様のつもりじゃ!
まぁとにかくオレは中国語と英語を勉強している間に就活やら婚活の履歴書も書けないおっさんになってしまった。
ここまで書いたら読む人が読んだら誰かわかるやろうから言っておくが「お前ら絶対に呪ってやる」
毒家族、毒教師、毒同級生全員呪ってやる。オレは2歳の時に3桁+3桁の足し算ができた天才児やったけど
火傷や大けがや↑こいつらのせいで人生無茶苦茶にされたんや。キチガイ病院に放り込まれたこともある。

628 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:54:46.62 ID:Sl7wgCGu
話す機会が日常的に無い限り、いくら勉強しても無駄。
日本で10年勉強するよりアメリカに3年いた方がマシ。そういうレベルの教育。

629 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:56:04.97 ID:N4Ovdt16
>>628
それが一番酷いというか
次元の低い意見

おそらくこのスレ一番

630 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:58:00.56 ID:nMNhcRXP
>>628
それでも日本国内で聞き取りまでできるようにすることは必須。
でないとアメリカ帰りとかが威張り散らして国内が収拾つかなくなる
こうかいたら何人か顔が浮かぶやろ‥

631 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 18:58:02.37 ID:b0zyTVMp
日本語が衰退する心配が・・・

632 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:00:56.33 ID:nMNhcRXP
中国人で日本語と英語とあと広東語やら数か国できますいうのいるけど
あんなん全然すごいことない‥一つできたら後数増やすのは同じ作業を
繰り返すだけ。アメリカ帰りの中国人に日本乗っ取られとる

633 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:03:29.98 ID:nMNhcRXP
でももっと問題なんが日本人‥海外出張で空港までお出迎え付きの奴らが高給取って
日本を食い荒らしとる。なんであんな奴らに給料払うんやろ。

634 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:07:41.13 ID:nMNhcRXP
>>627
ゼクシィもオーネットも23行書いて挫折やわ‥
10年以上命がけで勉強してきた人間にする仕打ちか?
「日本氏ねや」

635 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:09:09.58 ID:nMNhcRXP
とにかく「無期限ストライキ」決行する

636 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:12:42.77 ID:nMNhcRXP
>>
https://translate.google.co.jp/?hl=ja

これに中国語→英語→日本語の順で翻訳かけるだけ。
コンビニのバイトより簡単やで
もし日本語がおかしかったら元の中国語を疑った方がいいレベル。
これがオレの最後の置き土産

637 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:13:57.28 ID:LNkIuPxN
>>624
日曜学校行けよ

638 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:14:43.98 ID:5Q1sML2Q
英会話させればいいよ

639 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:17:04.61 ID:pebh4/dr
まずは質を見直せよ
6年でろくに読み書きすらできてないだろ

640 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:19:58.09 ID:nMNhcRXP
>>638
話すことなにもない、中国語でも自己紹介何十遍もしたけど自己紹介できれば後はドラマやニュース見た方が
幅の広い言語学習になると思う。自己紹介で大事なんはどちらかというと話す内容より気構えとか態度やし
日本人は日本人同士で足の引っ張り合いするくせがあるから救いがたいものがある‥

641 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:21:58.91 ID:nMNhcRXP
どこかの大学でオレを雇え!

642 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:26:58.62 ID:nMNhcRXP
経理のトイレの花子さんやったやつでてこんかい!
誰がやったんや!お前らの人生無茶苦茶にしたるからの!

643 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:29:32.84 ID:tJYS9vUm
小学校では国語力重視でいいと思う。中学からでいいんじゃないの。
但し、tだかrだか区別が難しい米語は徹底的に追放してイギリス語だけ教えて欲しい。
逆にアメリカ語だけでもいいが、ゴチャ混ぜの音声はアカンだろ。

644 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:30:18.61 ID:VeeTlG8B
英語学習の時間が中途半端すぎて、早期学習しても実りある成果は得られないだろうな
やるやらやるで徹底的にやるか、それができないなら中学からで十分だな
自分は、外国語学習はある程度思考力が形成された高校からがいいと思うがね

645 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:32:36.29 ID:nMNhcRXP
今日稀勢の里が勝った時になんか泣きそうになった‥

646 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:36:37.85 ID:nMNhcRXP
>>1
そもそも、読むことと、聞く・話すこととは、全く異なる訓練を要する別物である。特に聞くためには、おそらく生後そう遅くない時期から
当の言語を集中的に耳にする機会が必要である。だが、そういう機会を得るのは一般に非常に困難であるし、そ
もそもそういう機会・能力を誰もが必要とするわけではない。誰にとっても必要なのは、むしろ読む・書く能力、特に読む能力である。

↑ 何アホみたいなこと書いとるんじゃ‥聞き取り大事とかいいながらおんぼろスピーカーのテレビやパソコンばかり
売りつけあがって。あさってきやがれ!

647 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:37:32.11 ID:nMNhcRXP
×あさってきやがれ!
〇おとといきやがれ!

648 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:39:54.91 ID:VeeTlG8B
英語を社内の公用語にするとか、
外人を雇って人件費下げたいだけだもんな

649 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:41:19.38 ID:nMNhcRXP
とにかく日本はお金をかけるべきところが分かっていない‥
テレビは壁掛けにした方が英語を聞くには断然いいし、
高級スピーカーも家電量販店でいっぱい売っている。
ヘッドホン聞き逃せないここ一番の時は重宝するが、本当は
使わない方がいいと思っている。

650 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:50:32.48 ID:nMNhcRXP
宝の持ち腐れ

651 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:53:13.16 ID:AnNdEKdb
何ヶ国語か話せる人に聞きたい。
言語によって、体への響き方違わないか?

652 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:56:21.01 ID:VeeTlG8B
外国語学習は、教室で一人の教員で大人数の生徒に教授しても思ったほどの成果は得られないだろう

653 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 19:56:27.92 ID:CcYGFPIU
必要ないだろ

654 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 20:01:18.97 ID:nMNhcRXP
>>651
英語はしんどい、中国語は普通、広東語が一番心地よい‥が時間的に大変なのであまり聞かない。
あまり言葉を勉強すると日本語が不快に感じるようになる。とにかくもう全部やめるつもり‥

655 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 20:14:38.01 ID:4TR408sA
芸術家集団「悪魔のしるし」主宰・危口統之さん(42歳)

肺腺がん発見からわずか5ヶ月で死去

日記では放射能汚染については触れておらず気にしていなかったと思われる。
政府は放射能被ばく対策に本腰を入れないと、
あらゆる分野の"牽引"者が若くして亡くなり、日本はどんどん衰退していくだろう。
https://twitter.com/tok aiama/status/843571284667650048


芸能人のみなさん、SNSで安易にがん検診をすすめないでください。
放射線被ばくでガンになってしまいます。...
https://twitter.com/funasejuku/status/837466971788754944


医者が患者をだますとき ロバートメンデルソン を読んで感想

治療に使う程度の線量ならまったく無害だと断言するので、
私はその言葉を信じたのである。

ところがまったく無害な線量でも10年から20年後には、
甲状腺腫を引き起こしうることが、その後の研究で判明した。

現代医学が播いてきた無数の幸福の種を刈り取る時期が到来した。

私がようやくそれに気づいたとき、
かつて自分が放射線治療で治療した患者たちの顔が思い浮かんだ。
あの人たちの何人かが首にシコリを患って、
いつか再び私のもとに戻ってくるのではないか、その思いが私を苛んだ。

なぜ戻ってくるのか?
あなたたちの苦しみの原因をつくったのはこの私なのだ。
私はもう現代医学を信じない。(30分〜)
https://www.youtube.com/watch?v=a7zg0e2Dbhs


日本人を被曝させ続ける理由が、これ。


放射線障害の治療薬、日本で共同開発 イスラエルの医療VB


福島の小児甲状腺癌の多発は「放射能が原因とは考えにくい」と言いながら
「福島医大」の「ふくしま国際医療科学センター」が
イスラエル企業と「急性放射線症候群の治療及びがん患者の
放射線治療後の合併症の治療における共同研究で覚書を締結
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/03/plx-r18-5e27.html#more
https://twitter.com/tok aiama/status/843205723307687936

656 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 20:14:58.70 ID:nMNhcRXP
オレは2歳の時に3桁+3桁の足し算ができた天才児やったけど
母親が数学科でとって頭殴られながら数学教えられて数学は絶対勉強しないと
決めた。中学生ぐらいまでは平気だったが高校に入って目が悪くなって全然
分からなくなった。でも下の円錐の円を6等分して展開すると任意の角が三等分
できるとか、数学の原始的な部分で突然なにか気づいたりするから数学的センス
がないわけではないと思っている。とにかく数学はキチガイになって自殺する人が
多いらしいから深くかかわらない方が身のためだと思っている。電卓を適当にいじって
√489=22.113344…をいきなり見つけたり、でも数学は怖いよねって予備校時代思った。
sssp://o.8ch.net/rnvv.png

657 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 20:21:02.17 ID:nMNhcRXP
0÷0
0の中に0がいくつあるの?
ひとつかな‥

658 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 20:27:30.84 ID:nMNhcRXP
>>656
この3等分の事をメーリングリストに書き込んで何年かたって
中国語で検索したら台湾人の中学生が同じことを発表していて
ワラタ‥ドイツ人に褒められとったわ

659 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 20:37:55.33 ID:nMNhcRXP
おねしょが小学生に入るまで治らなかったのはお尻に火傷をしたせいかもしれない
怪我をしたのは家族が横から声をかけて注意がそれた時に転んだせい‥

お前は頭がいいのにさぼったり胡麻化したりするからいかんとか何様やねん!
人の何十倍も生きる努力してきとるわ!お前ら絶対呪ってやる。氏ね!

660 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 20:58:48.93 ID:nMNhcRXP
>>655
結局は個人の資質ということか‥世代交代の伝言ゲームの失敗は仕方ないと
されているからこそ日本版AIに期待します。
日本人がこの分野で活躍しないと世界が変になりそうだ。
ここは一応日本人上げ‥しとかないと

661 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 21:00:11.43 ID:vOPiAYuy
いらないな
どうせ何も変わらん

662 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 21:06:50.43 ID:nMNhcRXP
>>661 どういうわけか勝ち続ける奴がいるもんね‥

663 :名刺は切らしておりまして:2017/03/21(火) 23:57:30.55 ID:OS7LYMMV
インドも小学生でディベート英語でやってるし無いよりいいでしょ

664 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 00:20:41.36 ID:5YZlhcvk
日本人ぐらいだろ、英語ができないのは
普通大卒ぐらいなら日常会話ぐらいできる
普通の国に日本もなればいいだけ
車の運転や簡単な料理やパソコン操作と同じ
コツや慣れさえつかめば簡単
日本は間違った英語教育で、間違った努力しかやってこなかった、これに尽きる

665 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 00:38:18.59 ID:BRDnySdd
小学生→幼稚園→保育園→胎教
大変ですねwww

666 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 01:27:17.65 ID:lP6QAe7M
賛成
バイリンガルは幼児期からチャンポン
カタカナ英語じゃ会話できないよ

667 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 01:49:32.96 ID:hm0QC3sD
出来ない奴は出来ないままでいい

668 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 03:21:02.85 ID:TsEII5rk
>>472

朝鮮人が朝鮮人に朝鮮語で教育を行っている朝鮮学校で学んだ学生ですら、
韓国や北朝鮮では通じない「在日語」しか身につかないと言われているくらいだから、
日本人が日本人に英語で教える学校なんてお笑いにもならんわな。w

669 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 03:49:39.30 ID:TsEII5rk
>>477

当時、フランス語を公用語にすべきと主張した政治家もいたぞ?

670 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 05:38:14.42 ID:Zq0qlPeI
小学生だって英語に興味あるんだから必要ならばその時期にあえて英語の存在を隠ぺいするのは良くないな

671 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:04:14.62 ID:94YYsejy
リスニングは小さい時からやった方が有利だと思う
脳内に英語を聞く回路が作られるように「鍛える」事をしてほしい。脳の体育みたいなもん。
英語の知識は後でもいい。

672 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:10:06.52 ID:gCRGtHti
カタカナ英語があるだから
英語も必要だろう
日常会話に英語が混じるのもちかいよ

673 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:21:13.12 ID:PFgK+uII
>>240
文法の話をするなら、「形容詞+です」もNGだよ。
「美味しいです」がOKなら、「美味しいだ」も同様に正解で無くてはならなくなる。
文法的には駄目でも日常の利便性から「形容詞+です」は多用され、国語審議委員会も“許容”という形で認めざるを得なくなった。

674 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:26:38.52 ID:w5FjEBrR
>>563
家にcd ラジカセがない家庭はどうすんの?

とかいう差別論が始まって収拾がつかない

675 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:29:09.87 ID:KjqAlEd9
文法というか国学者が
戦前までの知識で考えた規範文法

ぼくのかんがえたさいきょうのルール

から外れているというだけ

現代の言語学では分析できるし
候が変体漢文から派生したこととか
「です」がそもそも卑俗だったことを
知っていれば馬鹿馬鹿しい議論

676 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:33:53.36 ID:O9yXUvSN
現代生活での規範はもちろんあるが
現実に混乱しない細かい整合性自体が
自己目的化して母語感覚でも違和感のない
ものを糾そうとすると陥穽におちいる

677 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 08:38:12.27 ID:O9yXUvSN
>>104
ちなみに丁寧語は現実世界を反映しているだけ
女房文学の敬語の世界は貴族の女が固まって
外界から切り離されて成立した

今は個人認証ベースの自由社会なので
言葉を変えて現実が変わるというのはファンタジー

678 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 09:14:20.99 ID:4DpZSfR/
フィリピンの人とスカイプ英会話やってるんだが、
みんな海外留学はおろか海外旅行にも行ったことがない人たちばかりだぞ。
ネイティブイングリッシュじゃないと言う人もいるんだろうが、あれで十分だろう。
聞くと小さい頃から授業は全部英語。算数も理科も英語でやるそう。
それくらいやらないと駄目なんじゃない?

ただ、ただでさえ難しい教科を母国語以外で理解するのは大変難しく、
結局英語も駄目数学も駄目になる可能性も高いと何かで読んだことがある。

679 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 09:26:10.61 ID:GYj+kVCG
>>678
以前は極めて平等な教育が重視されていたが
英語教育は重点化が実際には日本社会で進んでいる
つまり知能が高い子供、金持っている家の
英語力を優先的に上げるということ。

これが短期的に合理的なのは明らか。

一方お手軽新書読みの世界では
楽天叩きや読解力だけでいいという逃避行動が
激増している。英語できない俺は「文化的に」正しいと。
これは英語エリートたちの巨視的な提言が負のベクトル
で作用している。上坂冬子がアホは礼儀と勤勉を
身につけろという論法と実は近い

680 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 11:11:27.74 ID:TYn3M/zJ
>>665
結婚相手の選別

681 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 14:47:37.50 ID:ZTgcWzgh
へんちくりんなアメリカ風英語の発音止めれば

682 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 14:49:30.69 ID:OfjG+gc4
必要なとこ以外は入試から外してしまえばいいんだよ

683 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:04:13.34 ID:74xFVO4Q
小学1年生から英語教育「も」必要
日本語教育「も」必要
現代日本語が、いかに上手に生の英語にラッピングして取り込んで使っているか、
を把握していないと、的確な日本語表現ができない

IT関連の日本語本が、日本語になってない
アレな惨状を見ると、日本語教育の大切さが分かる
同時に、英語知らないと日本国内でも仕事にならないことも分かる

684 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:09:04.64 ID:z4OCuFhL
スポーツだって金かけて幼少期から始めないと大成しない
英語も勉強も親の経済力しだいだ。

685 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:09:21.20 ID:DtwnyCrI
>> 682
英文科とか英語に特化してるならともかく、頭使って構文解析して翻訳するより、
簡単でも反射的に大量の問題を解答させるのを重視した方が良いと思う。

低学年に英語が必要か?は、金があってネイティブがいる地域の家庭なら、
習い事として自分たちで決めてやらせるしかないよ。
そうじゃなくても、昔に比べればずっとネットとか使って敷居は低くなってるはず。

たかだか週に何時間か英語させる程度じゃ、リアルにバイリンガルな人たちとは
全然比べ物にならないだろうけど、学校任せでダメなのは明らか。

686 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:11:34.25 ID:74xFVO4Q
>>679 江戸時代以前は、漢文が使える知的支配者階級と、
日本語しか使えない愚民階級と、すっぱり分かれていたからな
高札はわざわざ漢文で表記し、仏教経典は漢文のまま暗号にしておいた
現代日本でも、実は英語という愚民排除暗号が、
日本国憲法やIT関連を筆頭に、そこかしこにある

とある電磁砲「レールガン」
みたいにラッピングした「実は英語」
であることが現代日本語の前提になっている
すでに日本語単体では知の最前線に立てないのだ

687 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:14:08.08 ID:74xFVO4Q
>>685 英単語や短文を、日本語文字列とひもづけするのではなく、
google画像の画像とひもづけて覚える
よい時代になったものです

688 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:16:44.20 ID:p4S2XCY4
>>683
前半は正解
後半はちょっと違う

ITみたいな技術は英語が前提
英語読めない奴のために逐語訳が
提供されているというわけ

その昔は経済学の訳がそのようで有名だった。
無論技術書ではなく思想的な面も強かったので
大問題だったが。

689 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:22:00.04 ID:Wl+lEEM3
ITは英語理解が前提。日本語訳が変になるのは、新しい概念は訳し辛いから。素人が訳してる場合が多いし、
あんなんでよく理解できるよと思うよw

690 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:22:52.74 ID:p4S2XCY4
>>683
君の言っている訳は
今の日本語教育では滑らかにならない
翻訳作業(意味を把握し別の言葉で
言い換える技術)を日本語教育に取り入れない
といけない。

したがって漢文や英文訳読は
少ないながらこの知的技術を
現在提供している

691 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:26:27.29 ID:74xFVO4Q
>ITみたいな技術は英語が前提
そこが問題なんだよ
上流階級専用の暗号として英語が使われている
(かつてはコレが漢文だった)

ルターの口語ドイツ語聖書のように、
漱石や子規の口語文運動のように、戦後直後の文語体一掃のように、
暗号じゃない表記をめざす国語改革は、革命的な社会変革のときにしか行われない
現代日本では、英語を知らないと近代文明・近代文化に触ることができない
努力と根性だけの無計画な愚民な行動しかできず、愚民な社会に閉じこめられる
ようするにブラック企業でドカタしてるしかない

692 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:26:45.79 ID:p4S2XCY4
今改めて問題化しているのは
社会統治や科学技術の言葉の内実が
英語の影絵になっていて(それも
劣った絵)

日本語はローカルな民族の感情とか心情
を表す現地語になっているということ

これは英語の新語を漢語に置き換えても
気休めにしかならない

693 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:29:48.47 ID:p4S2XCY4
>>691
それはわかる
俺も昔それで現場で悩み
英語を学んでいた技術者を知っている

俺がいうには英日言語両方の底上げは
国民レベルでまだ可能だということ。
不可能じゃない
これをいう論者が皆無なのが不思議
英会話vs日本語の教養
みたいな愚かな図式

694 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:37:32.97 ID:p4S2XCY4
>>691
漱石子規は言文一致運動とは
あまり関係ない

695 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:37:51.70 ID:dwBgLoSj
>>52
日本の古文のためには漢文の素養も不可分。

696 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:41:48.36 ID:p4S2XCY4
どっちかというと古文よりも漢文が重要
もっというと近代文語文というような文体

日本の教養の本体とは千年以上
漢文訓読だった。古文は平安の言葉を
後から体系化しただけでファンタジー

一方漢文と漢文訓読ははるかに安定した
教養だった。

697 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:45:08.70 ID:dwBgLoSj
母国語を定着させる以前の早期段階で英語教育をすると、
中途半端に混ざってクレオール化する危険性がある。

国語教育でさえ不十分なのに、ちょっと早期に英語教育を
開始したからと言って、英語力を伸ばせるとは思えない。

698 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:45:21.78 ID:7yC0b4fv
実は日本人は思ったより英語できてるよ

699 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:48:31.68 ID:p4S2XCY4
>>697
その発想の陳腐性はこのスレで
既に語られている。時間あれば読んでみて。

700 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:50:04.49 ID:zxMiJVTT
>>14
学校での英語の勉強は無意味って結論出てるじゃん
9割の社会人が頷くだろうよ

701 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:50:57.20 ID:DtwnyCrI
>> 693
同意。

英語が出来ないのは、インターネットが使えないくらい不便で不都合なことを、
ネットが出来ない人たちがそのことを知らないくらい、
英語が出来ない人が分かっていない。

一部の裕福な家庭は自分たちでやっている。決してペラペラにはならないけど、
それは世界的にも普通のことで、外国語として使えるレベルになれば良い。

底上げができるか、格差で終わるのかの問題。

702 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:53:02.92 ID:dwBgLoSj
>>699
読むべきレスを列挙してくれると助かるのだが。

703 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:53:25.03 ID:XZ7QareV
日本語の音の少なさは上代の漢字受容時から
大問題だった。個人の知的身体能力ともいうべき
ここを開発改善するのはそれほど大変ではない。

ここからはファンタジーだがこれが本当に進めば
日本の音楽もレベルが民族レベルで底上げされる。

704 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:57:24.99 ID:zxMiJVTT
英語なんて日本語に比べれば簡単なもんだ
古文やる方がよっぽどいい
在日避けにもなる
在日は日本の古典よりも英語を優先する派だから
古文の教養の有無で判別出来るから
変な異性と結婚しなくて済む
子孫も含めて

705 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:59:14.72 ID:pnfRjDgx
>>702
めんどいから無理ごめん
しかし
1バイリンガル環境悪説
2低俗な英語いらない、教養ある英語を
3読み書きでいい
4日本の英語学習は英語帝国主義

これはどれもかなり危険
ちなみに洞察深い日本の
英語エリートはこういうことを主張する人が多い

706 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 15:59:50.92 ID:Wl+lEEM3
俺たちが当たり前のように使ってる日本語は、殆どが19世紀に英語から漢語に置き換えたものだしな。
皆さんが大好きな「会社」や「仕事」や「経済」やらw 日経新聞なんて、19世紀に登場した古い日本語で
殆ど書かれている。仏典から漢字を拾ってきて組み合わせた。それを、魯迅が中国に逆輸入した。今更
そんな律儀なことをする日本人なんていないから、意味不明で当然w 中国語は、魯迅から脱却して、
独自路線を走っている。

707 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:04:45.91 ID:mLKPHYDj
>>704
英語は難しい部分も多い
日本語は漢字等の表記以外は易しい

それから余計だが世界全体で見る限り
日本語は朝鮮語と非常に似ている。
最古の記録の時代には既に
別言語であって由来は今後もわからんだろうが
日本人の文字獲得や訓読は朝鮮人が
多く関わっている。
その時代から既に別言語だったが中国語と
比べるととても似ているので
応用しやすかった。

708 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:05:08.43 ID:BlZFXQB4
英語に感化されても更に国語の授業の上塗りして違いの分かる日本人の方が能力高いだろ

709 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:06:23.71 ID:mLKPHYDj
>>706
会社はオランダ語からの翻訳な

710 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:08:11.65 ID:dwBgLoSj
>>705
私が心配しているのは、日本の早期英語教育が「英語」能力では
なく「日英チャンポン」のクレオール語を作り上げる結末にしか
ならず、結局「英語力の向上」という目標には合致しないのでは
ないかという話。

日本の古文も、漢文とやまとことばのチャンポンのクレオール的
な言葉であって、本物の「漢文」能力は普及しなかった。


近未来の日本語も、そんな程度の代物にしかならない。

711 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:09:58.57 ID:mLKPHYDj
>>701
富裕層の英語教育は静かに進んでいるよ
日本はあまり金持ちだと示威しないので
目立たないが

昨今の日本語だけでいい論は鵜呑みにすると危険
どちらかというと英語学習の過程で日本語能力を
磨きましょうという方向が健全

712 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:14:54.22 ID:rowDGtNV
>>710
ホンモノかどうかはそう単純じゃない
近代訓読体は日本史上最も量作られ
体系的で権威ある文体だが、人口のチャンポンだ
だって文字を全くかけ離れた中国語から
持ってきたからな

因みに今の日本語は史上最も安定しているので
近未来の日本語については杞憂。
遠い未来はわからんし話者が減っているから
安定してても意味ないかもしれんが

713 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:17:19.25 ID:rowDGtNV
近代訓読体が史上という
くだりは言い過ぎだな

明治期の普通文だから
戦前までの日本でってことな
露伴の文語な

714 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:17:31.26 ID:zxMiJVTT
>>707
日本語の一番難しいのはひらがな部分
一番日本語らしい部分
漢字部分は漢文の基礎があればどうとでもなる
造形で意味推し量れるし
フィーリングが要求されるひらがな部分は身に付けるのに時間がかかる
読みこなす事でしか身につかない
正直日本人でないと身に付けるのは相当困難
英語は正直簡単だよ
語彙力があまり必要ないし
ニュアンスの読み込みセンスが要求されない

715 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:22:39.16 ID:dwBgLoSj
>>711
しっかりと「言語能力」を伸ばせる教育体制が無いと、国語も英語も
どっちも無理。

生徒に「国語力」を付けさせる力量の無い学校が「英語なら出来る」
とか考えられない。下手に両方やっても、どっちも中途半端にしか
ならないから、下手に「酷すぎる英語教育」を混ぜるよりはせめて
比較的マシな国語教育に専念する方が、トータルで採算性は高いと
言えるとは思う。

716 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:25:46.56 ID:rowDGtNV
>>714
君実は何も知らないだろ
日本語漢字の読みの不安定さは有名
無論アルファベット圏の人間には難しい

またたとえばひらがな部分のアスペクトは英語でも
ニュアンスが深く日本語だけじゃない

軽率な日本人は日本語がとんでもなく
難しいと信じ込みたがる
これは日本語論でよく出てくる陥穽

717 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:28:30.93 ID:74xFVO4Q
たとえば経済の本において、「1億円」の表記は「100百万円」だ
ホンネはワンハンドレッドミリオンと書きたい
たとえば日本の白書においては、グラフの目盛りに平成2年、平成7年、平成12年と書く
ホンネは西暦2000、2005、2010年と書きたい

こういう、ラッピングした「実は英語な日本語」を使うためには、英語の素養が必要となる
中国語を知らなくても、かなり漢文を読めないと、現代日本語が使えないのと同じ

「英語教育は日本語習得を阻害する」
これは「漢字教育は日本語習得を阻害する」と同じことを言っている

718 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:29:20.90 ID:Jcl2kAIg
あと数年でAIが完璧に翻訳してくれるのに
どうして英語教育が必要なのかわからない。
それより国語を重点的にした方が良い

719 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:33:02.86 ID:rowDGtNV
>>715
中途半端説は単純すぎるし
国語に全振りも非現実的
両方バランスよくやれば良い

実際国語力は母語での読書量が基礎なので
座学では身につかない。

720 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:33:54.88 ID:zxMiJVTT
>>716の文章に厚みがないな

721 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:34:29.66 ID:zxMiJVTT
>>718
同意

722 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:36:13.79 ID:VUzPELOF
>>718
それは30年以上前から言われている
翻訳を知らないか
コミュニケーション行為を理解していない人間の戯言
嘘なんだもん

723 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:38:17.94 ID:VUzPELOF
>>720
自分が何も知らないのだと愕然となるだろ?

724 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:39:20.79 ID:74xFVO4Q
うお間違えた。100百万円は10億円だ
だからトヨタ看板方式では、
カタカナ語よりも漢語、漢語よりもヤマトコトバを使え
と言われるのだな

>>718 すでに日本語が明治時代の時点でピジン英語な現実を直視しよう
子供には漢字を仕込むのと同じように英単語(の語幹)も仕込まねば、
現代日本語に不自由するんだよ
底辺だと気付けないけどな、少し上の世界を除くと痛感する

725 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:41:03.90 ID:nd0jjjAe
今の時代、母国語以外の言語をわざわざ習得する必要性は薄いだろう
他言語とのバーバルコミュニケーションなんてのは
遠くない未来に人工知能を介して行われるようになるし

グローバルな人材を育てたいのなら英語教育なんかより
文系理系に二分されているガラパゴス的な日本の学問体系を見直すべき
ろくに数学もできない奴が経済を学んでどうする

726 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:42:28.42 ID:BlZFXQB4
結局は芸能やファッションのサブカルやIT方面から英語が日本語化したカタカナ語が大量に入ってくるんだから
英語早期教育は必用に決まってる

727 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:43:22.81 ID:dwBgLoSj
>>717
それは、古文が漢文クレオール的であるように、近未来の「日本語」
を英語要素の加味されたクレオール的なものにする結果にはなっても
本物の「英語」能力が普及するような話ではない。

平安時代にも漢文教育を巡って訓読を廃して漢文は漢文として学習を
すべきだという論もあったようだが、大勢に至らなかったらしい。

混ぜると「混ざったもの」が出来上がるだけ。外国語は区別する方が
「正則」たり得る。

目下の課題は「日本語に英語要素を加味する」事ではなく、「英語」
の能力を向上させる事であるはずなので、英語教育を小学校に前倒し
で導入するという「方法」は的外れだと思う。

728 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:43:51.84 ID:9yXDHnig
>>717
そうなんだよ
英語によって細かな部分だけど変化
している日本語を正確に捉えるには英語に
アクセスする必要がある。

カタカナ英語を調べるために英英を
引くというもはひとつの例

729 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:46:49.82 ID:Wl+lEEM3
AIが自動翻訳してくれるようになったら、益々、どマイナーな日本語なんて必要ないな。片言で良い。

730 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:47:52.67 ID:zxMiJVTT
>>723
カタコト卒業程度って言ってるのが読み込めない?
古典読んでないからその程度の日本語しか出来ないんだけど

731 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:48:49.58 ID:BlZFXQB4
俺が英語がほとんど出来なかった頃はカタカナ語が苦痛で仕方がなかった
英検2級取ったあたりからあれだけ不快だった雑誌書物のカタカナ語が何とも感じなくなったな

732 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:52:33.79 ID:g34e5rmp
>>727
リアルじゃないな
音の問題は置くとして

中学一年時の英語の
内容は小六でも可能な内容
これだけで一年入試までの
時間が新たに生まれる

無論子供によってまちまちだが
全体としてはそうなる。
仮に中学でもその復習をしたとしても
定着率は上がる。

そもそもクレオールだとか
日本語がというには
教授時間が少なすぎ

733 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 16:57:10.48 ID:g34e5rmp
>>730
いや君の書き込みは全て
中身がないからどうでもいいよ
英語はニュアンス読み込む必要がないないて

たとえば日常会話に自然と出てくる
劇的現在を知らんだろうなあ

734 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:07:25.04 ID:oM0bodcM
いずれ、アメリカの州になるんだから、今のうちから
合衆国民としての自覚を学んでおくための
英語の幼児教育化は必須。

735 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:09:33.28 ID:DtwnyCrI
>> 731
カタカナ語が不快なのは、本来の英語の意味と違う使われ方をしてるから。

昨日行ったら売り切れだったので、今日リベンジします。

とか、revengeだと、売れ切れたのは仕方ないのにその店になんの恨みがあるのか? 
となるのだが、リベンジだと単にもう一回やってみる、という意味になる。
日本ではそう考えるのもアホらしいくらい馬鹿げたカタカナ語づかいが多いし、
バイリンガルに言わせると「日本ってそいうところじゃん?」らしいけど、
やっぱりバカっぽい。

736 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:12:34.46 ID:Pop+o6AC
日本をアメリカの属州にするんなら、それが決まってから以降期間中から英語教育するのは妥当だろうな。
ただ、今みたいに形だけは独立国として居続けるならエリート層以外には要らんな。
でも英語教育関係者だから要ると言っておこうw
実際は論理的思考が出来なかったら無意味。
アメリカの底辺層と変わらん英語ができるだけじゃw

737 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:12:48.64 ID:zxMiJVTT
>>733
単なる入力ミスでしょうか?
日本語の意味の読み込みの難しさを体験できた?

738 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:27:39.90 ID:dwBgLoSj
>>735
それを言うなら、日本語の中の漢字の用法も、中国側で意味が変化
したものも含めて、少なからず意味の異なるものがある。
外来語に独自の意味付けがなされるのは、よくある現象。

ただ、その例文で「リベンジ」を空欄にして「カタカナ語を入れよ」
という設問があったら、私なら「リトライ」とか書くだろうな。
カタカナ語は使用者の個性によって曖昧に使われがちなので、稀で
独特な用例に注目しすぎるのも不適当かと。

739 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:33:41.88 ID:Du8HQpdt
>>735
それは違う
正確に言うとそれは未知の恐怖的な意味合いでの不快さ
なぜなら小学なりの時期に英語教育に全く触れてなかったから

740 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:33:59.07 ID:pVrP+vBQ
>>736
それ口癖だよね
アメリカ底辺でも英語ができるって
それくらい言葉が大切だということだけどね

日本語だって漢字伝来以前の乞食も
話せるしな

741 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:38:17.22 ID:pVrP+vBQ
>>738
それは正しい指摘
リベンジの変な用法は
スピーチレベルこそあれども
日本語的な造語力の一部と見るべき

742 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:39:10.67 ID:6yloCcot
>>563
この部分を人から付きっ切りで習いたいと考えると失敗するんだよな
リスニング、発音だけでも見本を配って各自で時間かけないとなかなか厳しい

743 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:42:02.31 ID:pVrP+vBQ
>>737
君、不勉強なネトウヨ予備軍でしょ
今の真面目なネトウヨはみんなもっと勉強してるよ

744 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:45:46.22 ID:P8Gn16p1
まあ英語が話せない世代のおっさんが何いっても説得力ないんだよな

745 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:50:57.14 ID:Pop+o6AC
どの世代も話せないやつは話せない件。

746 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:54:48.08 ID:+OmVasOP
少し前に汚名返上

747 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:57:27.16 ID:pVrP+vBQ
>>736
日本語に限っていえば
論理じゃなくて
発信型日本語技術が足りない

今の国語の授業はそのへん手厚い
戦前はそこらへんが酷いのは
丸谷も言っている

748 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 17:59:10.24 ID:+OmVasOP
少し前に汚名返上を汚名挽回と言って直させられたのが話題になってたがカタカナ語に関してはその夜明けすら来ていない状態
英語教育も低年齢化すれば同じ事が期待できる

749 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:01:36.06 ID:Pop+o6AC
>>747
発信力確かに足らんな。ただ発信力だけあって馬鹿も困るからエリートには論理的思考も必要だろう。
元気がよく、よくプレゼンしてくるがツッコミ所多い奴がいるんよw

750 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:01:46.43 ID:pVrP+vBQ
カタカナ発音廃絶はバラカンの
持論で不人気。

字音の不可能性を見るに
俺も支持しないが、実現したら
確かに飛躍的に日本人の英語力が伸びる

751 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:04:10.99 ID:pVrP+vBQ
>>749
ディベート悪論が一時あったくらい

752 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:09:43.51 ID:+OmVasOP
石原慎太郎さんとか政治家がカタカナ語大好きだからしゃーない

753 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:15:21.91 ID:Pop+o6AC
>>751
ディベート能力の強化自体は賛否どっちとも私は言えないわ。
あくまで思考のことね。
ディベートはおう、よくいったというときもあれば、こいつ変に小賢しいなと思うことや、頭の弱い人丸め込んでて酷えと思うこともある。

754 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:28:01.95 ID:HO5m1DOv
俺の頃は英語で論文も書けない
簡単な会話さえできない
こんな教師ばっかりだったからなあ。
教える学年以前に授業自体に意味がない。
バカ教師に教わるくらいならやらない方が良い。
教科ごと嫌いになるよ。
導入としてはバカ外人とでも会話したほうがマシ。
暇な主婦に英語教えさせる教室とかあるけど、あれ大丈夫なのか??

755 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:38:06.58 ID:74xFVO4Q
>暇な主婦
つくば市あたりだと、博士号持ち専業主婦とかゴロゴロいる
そういう地域ならいいけど

756 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:41:28.65 ID:Pop+o6AC
>>755
あの辺は特別でしょ。夫婦共高学歴で旦那さん研究職してて、学生結婚や研究所とかで知り合った嫁が結婚後主婦なっとるから。

757 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 18:51:16.87 ID:vVmcoVQL
今の日本の教え方で英語を学ばせる位ならネトゲで外人と遊んだ方がマシだな

758 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 19:44:22.67 ID:ZTgcWzgh
>>696
だったら中国語やりゃ良いだけじゃね?

759 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 19:50:23.32 ID:6H4f9W50
>>758
漢文は文言文といって
古代中国の人口言語
古事記以前に書記言語として確立していた。
今の中国語とは違う

それから訓読は中国語とは異質な
独特な翻訳技法

したがって現代中国語は日本の古典教育には
ほとんど関係ない

760 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 19:52:02.94 ID:ZTgcWzgh
>>759
現在どこでも使われてない古語学習して何の意味があんの?
ただの教養?

761 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 19:56:04.66 ID:Pop+o6AC
>>760
漢文学者や儒教研究者、または森友学園タイプのウヨだろう。

762 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:05:20.10 ID:dwBgLoSj
>>760
そういう実用性主義を突き詰めると
「話者の少ない日本語を学ぶのは能率が
悪いから、英語だけ身に付けるべき!」
とか言う考えになるのか?

763 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:11:42.50 ID:Zn9VP/aQ
>>760
日本の歴史の中で
もっとも長く安定した権威と体系が
あるのが漢文訓読

日本語の古典教育には欠かせない
古典教育の是非は別の話

764 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:12:54.68 ID:ZTgcWzgh
>>762
話者数1億以上かつ経済規模も勘案すれば日本語は世界でも有数の影響力がある言語だけど?

765 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:16:55.29 ID:Pop+o6AC
英語勢力、漢文勢力どちらも我々こそがと自分らの力を上げようと必死だぬw

766 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:18:22.90 ID:Zn9VP/aQ
>>760
たとえば今の巷の英語教育論では
まずは日本語力とか日本語の教養を
とか良くいう

この時
露伴みたいな文体は避けて通れない

767 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:19:30.77 ID:E2SQRSeC
>>726
若者は洋ゲーしないし洋楽聞かないしハリウッド映画は見ないか
見ても日本語吹き替えでハリウッド俳優に憧れたりしないわけよ
勿論ハリウッド俳優とか海外ミュージシャンとかの海外有名人の英語SNSとか興味ないわけだろ
若者にとって英語が必要な下地自体が日本に存在しない

768 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:20:11.64 ID:dwBgLoSj
>>764
英語圏の方がもっと経済規模が大きくて実用的ですよ?

日本語なんかにこだわる必要性があるのですか?

もし、その必要性が主張出来るなら、おそらく同じ理由で
古典学習をする必要性もあると言えるのでは?

769 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:20:27.42 ID:ZTgcWzgh
>>766
は?今小学校低学年の話してんだよね?

770 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:21:23.47 ID:Zn9VP/aQ
>>765
えっ
小学校の英語もいい事だし
日本語教育も大切。
話が低次元すぎる

771 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:23:35.67 ID:Zn9VP/aQ
>>769
このスレの日本語教育については
そういう流れはない

ザザッと読めるだろ

772 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:24:04.37 ID:TnbVa1H4
>>1
必要だけど、i am boy は不要

773 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:24:20.17 ID:ZTgcWzgh
>>768
日本のマーケットにアクセスするのに日本語が必要なわけだが日本語話者は限定的なので競争が楽だわな
加えて英語が話せりゃ広大なマーケットにもアクセスできる
英語が便利だから日本語いらねって発想が俺には理解不能だ

で古典が分かれば何だって?

774 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:32:36.39 ID:dwBgLoSj
本当に日本人の英語力を向上させる目標ならば、日本語とは混ぜずに
「外国語としての英語」を学習するべきであるので、まず母語を学習
する段階にある小学校などで早期に英語教育を導入するのは的外れ。

完全に日本語を捨てて「母語を英語」とするくらいなら話は別だが、
中途半端な国語力で中途半端な早期英語教育をしても無駄。

775 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:39:27.17 ID:Pop+o6AC
>>770
どっちも大事だけど、英語勢力と漢文勢力古典勢力ちょっとバッティングするんだよなぁ。
どっちの教材に親が金出すかってとこでよ。
両方出せるとこはいい、問題はどっちかにしかリソース割けない連中をいかに自分ら側の、教育の方がより必要と思わせるかなのだよ。

776 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:41:41.45 ID:hcbpmmgG
英語が不要不要とかほざいてる奴が多い中で
富裕層の多く住む住宅地にはネイティブの教師つきで2歳から英語教育してる幼稚園が林立してるわけだが。

777 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:45:44.70 ID:dwBgLoSj
>>773
>英語が便利だから日本語いらねって発想が俺には理解不能だ

でも君は「現代国語が便利だから古典いらねって発想」を
持ち込もうとしているよね?w

「日本語話者にアクセスできる」というメリットを実用性
として評価できるなら「日本の教養人にアクセスできる」
という「古典の実用性」が主張できるのでは?

778 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:46:26.06 ID:hcbpmmgG
まー言葉って小さい頃は家の中で親から伝達するものだからね。
俺は普通に子供と英語混ぜて喋ってるよ。

息子は普通に日本語を喋るけど英単語は完璧に英単語のアクセントで喋るようになった。
初見の英単語も、何となくそれっぽい場所にアクセント置いて喋ってくれてる。
言葉は音に慣れたら後は速いから、家で英語に触れさせるのはこのくらいにしておいて、後は適当でなんとでもなる。

コードスイッチは子供の言語能力になんら悪影響を与えないことは世界各国で証明されてるから、
片仮名をできるだけ排除するだけでも英語慣れは速いよ。

あと漢語もできるだけ普通話の四声意識して喋るようにしてる。
中国の地名は完全に中国語読みしてるし。

779 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:51:45.59 ID:dwBgLoSj
>>776
>2歳から英語教育してる幼稚園が林立してるわけだが。

明治以降も旧大名家の子息などは同じくらいの年頃から
漢学者を招いて漢籍の素読をしていたらしい。

それを以って、公教育も負けじと学校教育で漢籍の素読
をすべきだと主張したら、それにも賛同頂けますか?

780 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:52:37.41 ID:6YTllFcy
>>745
いまの若いやつらは子供の頃から英会話教室なんかに通うのが珍しくないからおっさん世代よりはるかに英語が堪能やん

781 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:53:34.86 ID:hcbpmmgG
>>779
その時代の子供に関しては、したほうがいいだろうな。
今は別のもの(英語)のコスト効果が高いから英語のほうがいいけど。

782 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:54:22.04 ID:j2YxiKt2
>>768
> 英語圏の方がもっと経済規模が大きくて実用的ですよ?

その代わりライヴァルも多いがな――ワナも、詐欺も ミ'ω ` ミ

783 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:56:23.33 ID:6YTllFcy
>>776
小学校で英語をやるかどうかってプライベートで学ばせられない層の救済でしかなくて
いまは上位層は当たり前に小さい頃からガンガン習わせてるもんな
上位層というか上半分くらいはそうでしょ

784 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:56:33.45 ID:Pop+o6AC
>>780
都会はともかく田舎は今でもそんな教室なくて、頭の悪そうなのもいっぱいいるんだがw

785 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:57:09.64 ID:j2YxiKt2
>>779 >>781
おまえらは根本的に解ってない。

世の中のほとんどの人が勉強しない時に自分(少数の人)だけが勉強すれば効果がある (希少価値がある)。
世の中のほとんどの人が勉強する時に死ぬほど勉強してもたいていただのボンクラの一部 ミ'ω ` ミ

786 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 20:58:40.76 ID:hcbpmmgG
>>745
高卒で工場で期間工してる子が、同じ職場で働いてる外国人(日本語話せない奴)と
たどたどしいながらも英語で意思疎通してるのを見るのはきわめて普通になってるよ。
20代で「英語は不得意だけど、びびらないし、最低限意思疎通はできる」程度が今の若い子の相場だと思う。
学歴良い子は、英語で論文かけるだけでなく、英会話も普通にできる。
10年前は、学歴良い子って、英語で論文は書けるけど英会話になると厳しい、って子が多かったけどね

>>785
英語なんか死ぬほど勉強するもんじゃないよ。
そもそも英語は勉強じゃない。ただの言葉。
死ぬほど勉強するのは専門分野だ。

787 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:04:09.07 ID:hcbpmmgG
>>783
その通りだね

英語不要と騒ぐのって基本は「低学歴は馬鹿・情弱のままでいてください」と言ってるわけだからね

アメリカで、進化論よりも創造論を教えろ、って言ってるのと全く同じで、普通の人が取り合うような議論じゃない。

788 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:04:28.94 ID:5et68gQB
>>783
まあその通り
今流行りの反グロに乗った日本人英語エリートの
仮に低俗な英語話せても無意味論は

典型的なグローバリズムの犠牲者を作る
愚民化政策。反グロのつもりで反グロという
名のグローバリズムに浸って満足させる。

英語はこれまでの歴史上比較がない立場の言葉
支配的になってから100年くらいしかたってない

789 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:07:40.89 ID:Pop+o6AC
>>786
たどたどしく意思疎通ぐらいはって、それならおっさんでも同じ職場に放り込めばできるだろ。
おっさん外人と同じ職場に放り込んだら発作でも出てタヒるんか?w

790 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:09:58.50 ID:5et68gQB
>>787
問題は座学が馬鹿でも
英会話にはよく順応できる人間が結構いる
ということ。スポーツや楽器演奏
と同じなので。

この層に能力開発のチャンスを与える必要がある。

漢文といったが日本人は漢文で会話する必要が
なかった。だからSVO型の会話は今をもって
新しい技術。明治以来とかいうやついるが
それでも歴史は浅い

791 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:11:28.47 ID:j2YxiKt2
>>787
> 英語不要と騒ぐのって基本は「低学歴は馬鹿・情弱のままでいてください」と言ってるわけだからね

現実には、日本の高学歴者は、低学歴者と同じ様に馬鹿・情弱ですけどね。
「進化論」 ついでに言うと、日本の並の高学歴者は

「生物に性――オスとメス――があることの利点を進化論的に説明せよ」

なる問にめったに正解できない ミ'ω ` ミ

792 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:12:04.22 ID:h0iw+lGG
だって日本国内で必要性小さいし
外国語は英語でなくても自己研鑽部分が大きいから
結局当人が本気でやらんと無駄
科目を増やしても大多数の子は混乱するだけ

793 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:12:54.19 ID:hcbpmmgG
>>789
無理だよ、低学歴のおっさんは日本人同士で固まる。
全員が全員とは言わないけど、世代の違いで歴然とした傾向の違いはある。

794 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:16:15.76 ID:5et68gQB
>>786
そういろんな分野でもうちょっと英語
できれば便利という局面は増えている。

必要ないという主張する人は多いけど
なくてもいいけどあると便利かも
っていう実感はネット以後増えているはず

795 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:16:20.60 ID:Pop+o6AC
>>793
おまえさっきまではおっさんとしか言ってなかっただろ、急に低学歴に限定してくんなよ。後出しジャンケンだぞ。

796 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:17:30.96 ID:j2YxiKt2
>>792
ほら、オウムの熱湯風呂とか水中クンバカの修行と同じ。
日本の学校は教育機関でなく糞馬鹿宗教団体だから、

「無意味に苦しい修行(勉強とか部活とか)をすれば魂のステージが上がって何でもうまくできるようになる (空中浮揚できるようになる)」

と信じる野蛮人の集り。
生徒を無意味に苦しめると善い事をした気になるのでしょう。
俺はカルト指定が妥当だとおもうが ミ'ω ` ミ

797 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:18:24.58 ID:Pop+o6AC
>>794
なくてもいいけどあると便利かもってあたりまえやんけw
英語はもちろんだが、別にフランス語できても邪魔にはならんしなw

798 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:21:37.11 ID:5et68gQB
>>797
いや今の職場や環境で英語力があれば
もっと仕事が充実するって感じる人ってこと
フラ語はふとそう思うチャンスが少ないだろう
フラ語話者は英語できるやつも多いしな

799 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:21:41.00 ID:Pop+o6AC
>>796
そんなん庶民の子供に無駄な事にリソース投入させて、その間に上層部は子供にあんなん適当やっとけとして、やるべきことにリソース注ぎ込ませるためやんけ。
しかも根性論残しといたらイザというとき特攻隊行ってレベルの無茶言っても従う愚民がつくれるからなw

800 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:23:37.86 ID:Pop+o6AC
>>798
そんなん当たり前やんけw
むしろ仕事でフラ語とかの方がチャンスあるとかやったら、ここどこ?北アフリカ?ってなるやんwww

801 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:25:23.18 ID:j2YxiKt2
>>794 >>797
最近は支那語の情報が増えて来たので支那語が解ると便利だぞ。

俺は高校生の頃にNHKラジオの支那語講座をちょっと聴いて挫折した。
理系だけど古文漢文は割と好きでおっさんになったいまでもかなりおぼえてる。

→しゃべれんけど我慢して漢字を追ってゆけば何となく意味が解る。
新聞記事や技術文書等硬苦しい文章ほど漢文に近いので何に就いて書いてあるかくらいは判断できる。
とっても便利なのだ ミ'ω ` ミ

802 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:26:08.93 ID:E2SQRSeC
>>783
でも若者は英語話せたり読み書きできるわけじゃないじゃん
英語使えるならもっとツイッターで英語圏の話題を英語でツイートしてるって
ゆとり世代なんて大半の人間が塾に行くか通信教育受けてたわけだろ
でも世間の人間はゆとりの学力が低いだのなんだの言ってたわけだ
それと同じことが英語教育でも起きてるだけだろ

803 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:28:15.94 ID:Wl+lEEM3
今の若い奴も英語喋れないけどね。AI翻訳と同じで、夢見すぎ。願望でモノを語るようになったら、大本営と同じ来た道。

804 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:29:11.98 ID:Pop+o6AC
>>801
シナ語俺留学してたから使えっけど、俺のいる会社がそもそもシナ語も英語も使わねー低レベルだから意味なかったw

805 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:31:47.77 ID:Pop+o6AC
>>801
転職しよか思ったとき英語がイマイチだったからダメだった。家電量販店がギリ採用あったけど今じゃそのポジを日本に来たシナ人がとってしまってそれももう無理w

806 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:33:44.87 ID:j2YxiKt2
>>799
> やるべきことにリソース注ぎ込ませるためやんけ。

おまえの言う 「上層部」 とやらがほんとうに 「やるべきこと」 をやっているのなら……

1. あんなに盛大にバブルを膨らませてはじけさせたりしない。
2. 20年もデフレを続けない。
3. 1000兆円も政府の債務を積み上げない。
4. あんなに英語が下手糞でない。
5. 福島の原子炉は割れない。
6. バケツでウランを運ばない。
7. 豊洲の汚染問題を蒸し返さない。
8. 政治資金で 「クレヨンしんちゃん」 を買わない。
9. 東芝が 「チャレンジ!」 しない。
10.
11.
12.


100. めんどくせ ミ'ω ` ミ

807 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:35:44.33 ID:phswcEto
四書五経を英語で暗唱させれば推進派も反対派も納得だろ。

808 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:36:23.22 ID:Pop+o6AC
>>806
文脈追ってるか?
やるべきことって自分の子供にやらせるべきことって意味だぞ。

809 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:38:19.64 ID:Pop+o6AC
>>807
そうだよなwテキストも英語のことは英語の学者に、内容の方は古典学者にそれぞれ監修とかお願いしたらパーフェクト。

810 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:42:33.58 ID:3k4Nz3Cz
天下り先を英語圏の企業や大学にしてから言ってくれよ官僚さんw

811 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:45:12.06 ID:j2YxiKt2
>>808
エリート層も底辺層も学生時代にやることは同じだぞ ミ ' ω`ミ

1. 定番問題の解法を暗記する。
2. 試験が終れば忘れる。
3. ひたすら 1. 2. の繰り返し。

学校の授業の内容なんて現実の役に立ちません。
教科と時間数が先に決まっており、それに合わせてがらくたをかき集めてるだけだもん。
高校(普通科)の物理の授業を完璧に理解しても 「ラジオの原理」 さえ説明できない有様だもん。
「授業範囲の制約」 があるので学校の授業の説明はたいてい怪しい。
「まちがいとは言い切れないが正しくもない」、学校だけで通用する怪しい説明に終始する。
んなもん理解する方が馬鹿。
カンニングでも何でも試験で高得点を取りさえすればいいの。
そんな馬鹿ゲー。
高学歴の親はその馬鹿ゲーの 「傾向と対策」 をよく知っているってことだわなあ ミ'ω ` ミ

812 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:47:16.69 ID:Pop+o6AC
英語教育で儲かるところに再就職なので天下り先が英語圏の企業や大学じゃなくてもダイジョーブ)カンリョー

813 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:49:59.38 ID:Pop+o6AC
>>811
だからテキトーにやっとけって上の俺のレス内に書いてるやん。読んでる?

814 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:50:55.22 ID:7yC0b4fv
ある時電車で母親が自分の子供にモロカタカナ英語で喋りかけてたのは笑ったな
それじゃあ、情操教育にはならないよって思ったよ

815 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 21:52:19.96 ID:j2YxiKt2
「英語が必要」、「必要」 と言ってるけど、ほんとうに必要とされているとは到底おもえんが ミ'ω ` ミ

ほんとうに必要ならば 単 語 集 と 例 文 集 が作られるはず。

一口に英語と言ったって医学の英語、法律の英語、経済の英語、政治の英語、商売の英語……と
いろんな英語があり、ネイティヴにも全ての種類の英語を完璧に操れる人はいない。

どの種類の英語が必要なのか。
どんな場面でどんなことを英語で言うべきなのか。

彼らが単語集と例文集とケーススタディが出さないのは、単に空想で物を言ってるからだ。

国際化 → 英語!

程度の馬鹿単純思考。日本の知識人()なんてそんなもん ミ'ω ` ミ

816 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 22:42:16.79 ID:68X1Jr9g
私はまあ不自由ない程度の英語は使えるけどそれは中高大と英語が好きであって英語で話すと言うことに抵抗がなかったから。その反面で理科数学は大嫌いで成績も悪かった。日本は「〜するべきだ」
みたいな生き方が一般的だからわたしが英語で100点どっちも数学で40点、国語で70点だったら、70点の評価。よって70点止まりで生かされる。。

817 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 22:44:07.00 ID:gr+fZkpa
黄色いバナナになるだけだろうな。

ヤル気があれば高校生ぐらいから勉強したって身に付く。
語学力なんて生涯向上するって話だし。

早期教育は英才教育とは違うよ。

818 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 22:50:57.37 ID:j2YxiKt2
>>817
バナナは黄色いもんだが…… ノゞミ'ω ` ミ

819 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 23:18:41.70 ID:HlQ0LkF1
海外サイト読めなきゃ損だと思うが

820 :名刺は切らしておりまして:2017/03/22(水) 23:46:10.91 ID:j2YxiKt2
>>819
例えばどのサイト? ミ ' ω`ミ

821 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 00:26:51.16 ID:oSnxgpVV
脳の発達が大事
親の責任で早期教育に限る
スポーツとか、絵や音楽とか才能ある子なら、必要ないけど、
何もとりえのない子なら英語ぐらいはできた方がいい
そもそも10代でマスターすればその後の生活も変わるし

822 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 00:37:44.89 ID:rdzg7Y18
>>821
「仕事につながる英語能力」を身に付ける目的なら、ビジネス英語
が出来る必要性があるのに、小学生にはビジネス自体の概念が未熟
だから早期教育は無理。

結局「成長段階に見合った適切な時期」を無視して早期教育なんか
やっても、かえって能率悪いだけ。

823 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 00:45:05.16 ID:oSnxgpVV
>>822
仕事となんかに結びつける必要ない
ビジネス英語なんかは必要な時に身につければいいだけ
日常会話を理解できるのが大事

824 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 01:18:01.08 ID:rdzg7Y18
>>823
その、君の言う
「何もとりえは無いけど、英語の日常会話なら理解できます!」
という子は、一体どういう場面で役に立つの?wA: [0.092555 sec.]B: [0.096358 sec.]

825 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 01:18:06.50 ID:mamEdMfo
>>101
音声学と音韻論の区別も分かってないだろ。
おまけに、学説によっても数が変わることも知らないだろ。
中学生レベルの幼稚な数あてゲームじゃ話にならん。A: [0.091923 sec.]B: [0.095955 sec.]

826 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 01:45:55.44 ID:8THWsKLh
>>822
将来の夢が通訳ならそれもよかろう。
しかしながら、ジョン万次郎の例を考えれば英語力より勉学の基本基礎が大事だよ。

827 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 02:35:17.49 ID:vwNNTMi5
幼稚園児に英語(めいた言葉)を教え込む英才教育の結果を看るに、幼稚園児〜小学校低学年の児童に
英語を教えても無駄だと思うが ('ω`)

幼稚園児〜小学校低学年の頃の記憶はあっさり失われてしまうのだ。
早い話が、おまえらは、たし算、ひき算、お金の勘定をどのように教わったか憶えているか? ('ω`)
ぼくは憶えていない。いつの間にか、できるようになっていた。

次のことは憶えている: 小学校五年生の頃、旧い事を順に忘れてゆく自分に気づいた。
三年生の頃までは幼稚園に通い始める前のことを詳しく憶えていた。四年生になるとほとんど想い出せなくなっていた。
四年生の頃までは幼稚園でのことを詳しく憶えていた。五年生になるとほとんど想い出せなくなっていた。
六年生になると一、二年生の時のことをほとんど忘れてしまい、
中学一年生になると四年生くらいまでの記憶がすっかり断片的になり、
人――父や母や姉やその他親類や近所のおじさんおばさん――の話やアルバムを見て知ったことをもとに
自分の経歴を再構成するようになっていた。
現在のぼくの幼い頃の記憶の大部分は、そのような断片的な自分の記憶に、人から聞いた話を加えて肉づけしたものだ
との自覚がある ('ω`)

一方思春期前後――四、五年生から中学校二年生までの記憶は一生物だ。
その頃流行っていた歌はおっさんになった今でも歌える。二番まで歌える。
一度しか聴いたことがないはずの、演劇鑑賞会で観た劇の中の挿入歌まで憶えている。
思うに10歳未満の頃の記憶は脳細胞の中に溶けてしまい、脳の構造――人の性格に影響を与えるが、
記憶としてはあまり残らないのではないか? ('ω`)

2歳3歳の頃からずっと英語圏で暮らし、英語漬けになれば英語脳が形成されるのだろうが、
日本で暮らして英語の授業を受けた程度のことでは記憶がすっかり溶けてしまって、
「エーれファンと ('д`)」 くらいしか残らないのではあるまいか。
いや……影響が全く残らなければまだいいのだが、脳の構造に悪い影響を与えてしまい、
「日本語がヘン」 とか 「考え方がおかしい」 とか学習障害とか統合失調とかになりやすくなるとかの問題が
起こらぬとは限るまい ('ω`)

828 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:08:22.74 ID:ngYm/6FV
>>777
英語話者20億
日本語の古典話者数0

いらね

829 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:08:33.08 ID:JUE01gBq
>>827
みたいな逃げる理由だけ考えている人間の
声が大きくなったな。

英語から逃げる精神の大逃避が始まっている。
旗振りが戦後必死にキャリアを作った英語エリート達
とは象徴的だな。

TOEICビジネス憎しなどの近視眼的感情で
日本人の生存力を奪っている。

830 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:16:01.06 ID:pDHpHfR3
日本人の教師が教えるのなら不要だな
昼休みにネイティブが来て一緒に給食を食べたり遊んでくれるみたいなのがいい

831 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:17:25.71 ID:JUE01gBq
>>828
目先の文化面だけでいうと

日本の古典が現代日本の文芸や
文化活動に提供しているリソースは
今も巨大だよ。それの支えは公教育の
古典教育。つまり日本の発信する文化の
根底にある。一例をあげると大河ドラマの
時代考証には日国という辞書が使われている。
これは国文卒の国語科高校教師が大量に動員されて
作られている。

832 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:22:44.99 ID:ngYm/6FV
>>831
日本の文芸に携わる人間だけやりゃ良いじゃん
圧倒的に少数だし
英語か古典かだったら一般人はどう考えても英語だと思うがなあ

833 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:28:26.86 ID:ngYm/6FV
>>827
失敗の記憶も残らないし、間違って恥ずかしいとかそういうネガティヴな感情もない
見たり聞いたりしたことをがんがん使ってあっという間に上達する
小学校低学年の言語能力を舐めすぎ

834 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:30:04.65 ID:JUE01gBq
>>831
どちらかというと
英語が必要というのは正しい

少数といったが公教育から古典が
なくなると今書いたような国文に明るい高校教師が
いなくなる。少数エリートで済むというのは
全体を見ていない。

ただどちらかというタイプの議論は
このスレでは説得力を持っていない。
無論君がこの問題に詳しいなら別の深い考えが
あるかもしれんが

835 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:40:49.18 ID:ngYm/6FV
>>834
国語教師という仕事の魅力が低いから志望者が少ないのに、文化継承の観点から押し付けられる生徒はたまったもんじゃないけどねえ

836 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:54:12.59 ID:SrpJiaUl
>>835
何事も改善の余地はあるだろう。
しかし押し付け的面の全くない文化継承
というものは存在しないし
他の全ての教科も同じことが言える。

君は母語を選べるか?

たとえば
林望は古典が好きでその流れで
オックスフォードの文献学的作業を
通じて普遍的学問に寄与した。
源氏物語の現代語訳を通して
日本語の表現力を広げている

これは少数のエリートを育てるためには
緩やかな裾野が必要ということ。

837 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:55:24.89 ID:SrpJiaUl
書き忘れたが
その古典というのは高校の授業な

838 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:58:25.66 ID:ngYm/6FV
>>836
なんでID変えるの?

839 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 08:59:41.87 ID:SrpJiaUl
いや勝手に変わるだけだよ

840 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 09:07:52.84 ID:SrpJiaUl
>>835
ちなみに大学の学費も
自分と無関係の学問の研究者を
終身雇用させるために支払われている。
学問を支えるため

完全にその個人のための能力開発に
学費が使われたらもっと成果は上がるが

841 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 09:08:57.65 ID:VH5fhRHR
数学は中学からでもいいけど、言語習得に限っては幼児期からじゃないと
多くの時間を言語習得で無駄にすることになるからね。
幼児期ならば短期間でその言語を操れるようになってしまって最も効率的。

842 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 09:11:35.81 ID:VH5fhRHR
>>838
IDなんて自由に変えられないよ。IDが変わるのはスマホからでしょ。

843 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 12:25:57.90 ID:Zp3CmWCS
>>705
>ちなみに洞察深い日本の
>英語エリートはこういうことを主張する人が多い
洞察深いからだろうね。浅い人が反対の主張をしているってことだな。

844 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 13:08:16.02 ID:lS6eY1c/
>>843
だからみんな静かに英語エリートの
英会話不要論に熱狂しているのさ。
自分が英会話できないこと、日本人に英会話が
いらないということが文化的に正しいと
言いたい欲望を後押しするわけ。

アイルランドの英語化やバイリンガル家庭、
資格試験の不毛さ等の問題は確かに啓蒙だが
耳触りの良い反グロがグローバリズムの一部として
大衆を抑圧するという面も忘れてはならない。

英語はすでにラテン語や文言文のような
タイプの言語観を超えてしまっている。

小学生が日本外史を素読し、英語で
日本語にない音を口から出す訓練をする結果
耳を育てる。これは可能な世界だよ

845 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 13:20:32.54 ID:Lbp5dMz2
日本人は一部であれ古事記成立より前から
外国語と格闘してきた。中国語を話すことが
一般化することはなかったが、もし必要
ならば彼らは果敢に挑戦しただろう。
そして千年以上たってようやく漢文を正しく
かけるまとまった層が現れて明治に入る。
今の環境は英語を身につけつつ、それを利用
しながら日本語能力を国民全体で伸ばすことが
可能だ。

したがってコミュカティヴ否定は個々の論点は
貴重であっても反動的かつ優しげな愚民政策
なのだよ。

たとえば俗っぽい英会話だが、言文一致の英語では
そのコミュニケーション技術は書き言葉の世界に
接続するのは困難なことではない。エリート英語が
存在して、その上澄みだけ上手くゲットすれば済むという
のは浅はか。

846 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 13:33:38.72 ID:Lbp5dMz2
日本文化を味わうための日本語教育も
また危うさがある。世界の地元語は
それぞれの文化内での微細な感性に
溢れているからな。

美わしの日本語という自己規定で満足すれば
それもまた日本語の格下げになる。

まあ既出だがたとえばカタカナ英語を英英で
吟味できない人間は現状でも、ある日本語能力を
欠いてしまっているということになるが、
こういうことはこういうことができる
エリートは教えてくれない。

847 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 14:03:43.99 ID:1sUTMGQe
英語は洋物を字幕つきで見てればわかるようになるよ

848 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 15:43:18.03 ID:a7zYpJyx
杉田玄白の「解体新書」で、副産物としてまともな蘭日辞書が完成する
ジョン万次郎、福沢諭吉などの時代に、英日辞書が完成する
日露戦争のころ、大学の授業はお雇い外国人が英語でやっていた
そもそも日本語だけでは文明の最前線にアクセスできなかった
昭和初期のエリート層がネイティブ級の英語を使えたおかげで、
日本は敗戦しても亡国だけはまぬがれた

現代でも科学論文がぜんぶ英語で、事実上の世界統一言語である以上、
幼少時から仕込まれた条件反射レベルで使えないと、世界に互しての競争は不可能
また、仏典のように既得権益層の「暗号」として英語が使われている
(仏典の英訳の分かりやすいこと! 日本語の仏典は、わざわざ難しくしている)
(ITの資格試験は、わけわかめの日本語版よりも英語版で受験したほうが早い)
英語を使えないと愚民のままにされる

IT関連での出遅れ、経済制度設計の出遅れは、翻訳に失敗しているからで、
それは戦後漢文教育の衰退と使用漢字制限に起因する
優秀な翻訳家を養成するか、日本じゅうをバイリンガル・マルチリンガルにするか
費用対効果は後者であろう

849 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 16:38:29.44 ID:R8J7OcX8
小学生じゃ遅いよw
英語は生後すぐやっとけ

850 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 17:05:12.46 ID:w+G0xiWg
英語は大学くらいから始めればいいんじゃね。まずは母国語を学ばないと
結局、英語できてもどの専門に行くかが大事だから

851 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 17:12:36.98 ID:Zp3CmWCS
>>848
伍して戦ってるがなぁ。むしろ、これから負けが込んでくる。基礎を疎かにしているからな。

852 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 17:30:32.88 ID:Z56qDtXU
>>850
現代の日本語は非常に安定しているので
専門を選ぶような知能の子供は初等の
読み書きとその後の膨大な読書だけで
論理的な日本語力を獲得できる

つまりエリートに必要な現代的実践的な
国語能力というものは学校で教える
必要がない。優れた本を与えて大量に
読めない子供は初めからエリートではないから

853 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 17:31:47.90 ID:ht0foPXS
簿記を義務教育に入れたらええのに

854 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 17:36:44.88 ID:1mACcbrW
>>851
ベクトルは逆だが
英訳される日本語文学作品等を
増やさないといけない。今は日本財団
などがやっているがな。規模が小さい。
優れた英訳を通して日本語力や表現はまた
深められるのだ。

ちなみに現代のレベルの英語話者向け
学習日本語辞典はまだない。
バイリンガル家庭は子供の脳を破壊する
みたいなことを言っているバカが集まっても
やるべきことをやっていないので時間の無駄

855 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 21:15:05.95 ID:m0BBIjX7
英語教育はともかくこないだ見たばっかってスレを飽きもせず立てる1はバカ

856 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 21:16:50.56 ID:m0BBIjX7
英語だけじゃなくてそもそも学校の勉強が時間の無駄

857 :名刺は切らしておりまして:2017/03/23(木) 21:28:41.72 ID:m0BBIjX7
バカはすぐに必要ないとかみんなやらなくていいとか言うけど読み書き計算も必要ないからな
やらないやつが損するだけ

858 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 00:30:59.33 ID:yW/BjSda
語学は自発的な好奇心が重要だと思う。
義務的に学ぶものじゃない。

859 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 01:40:50.91 ID:7l4tbJz8
「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。
http://undernews.tplay.tabplat.com/1703.html

860 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 01:45:38.65 ID:RB43qYu6
安倍さんの移民が仕事しやすいようにアメリカの命令で英語を公用語化するから
今から子供たちを教育するのは当然だと思う。おそいぐらい。
一気に日本語廃止までしたほうがいい。

861 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 06:19:32.58 ID:KuzQu29M
未就学でも英語を話ている国が有るのに小学生でも遅い

862 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 08:04:31.58 ID:YNBDeytg
>>860
ジャパン州にしよう

863 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 09:11:25.62 ID:UshFqlNh
俺はジャップ語の文章は一切読まないけどな。
馬鹿になるから。

864 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 10:14:21.67 ID:bQV96Cgd
しまった出遅れた
この手のスレは毎回ツッコミ入れたいアホがわんさか湧くから楽しい

865 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 11:54:06.10 ID:xY89O+i5
>>861
その国は未就学の人間でも日本語を話せるの?

866 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 12:01:29.91 ID:YNBDeytg
植民地みたいになって長い年月書ければ英語使えるようになるだろうけど、その間に移民が割り込んで格差広がって、見るも無惨な国になっているんだろうね

867 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 12:22:57.75 ID:f9Vzv2aQ
>>866
そうならないために
日英両方やらないといけないのだけどね
引きこもってもダメ
英語できないのもダメ

868 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 12:30:29.29 ID:f9Vzv2aQ
>>864
俺がこのスレでやっている。

このスレを読めば
日本人の英語と日本語を共に伸ばすことが
極めて重要だということがわかる。

869 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 12:44:29.64 ID:rV3jRNNs
東京とかの若者言葉って酷いもんだよな。田舎臭いし「ちょう、じゃん、くね、じゃね」とか変に語尾上げするし
日本語の危機だと強く感じる

870 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 12:55:52.91 ID:0fAR5jU6
小学校低学年からは不必要。その年齢なら漢文の素読の方が良い。
とにかく国語の音読を徹底して欲しい。これが全ての基礎なのではないか。
英語などは中学からで充分。それに英文法などは中学、高校で重なっている無駄も多い。
また英語の授業時間比率を上げるのは反対。どうせモノにするには留学するしかないのだから
国内での学習時間アップなど無駄。

871 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 12:58:15.87 ID:f9Vzv2aQ
>>869
どうでもいい
ちなみに西日本の方言には
古語が残っている

872 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 12:59:42.67 ID:f9Vzv2aQ
>>870
英訳作業は日本語修練にとって
もっとも平明で有効。

873 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 13:00:59.82 ID:f9Vzv2aQ
>>870
漢文というよりも
優れた近代文語文の音読な

変な話
文語訳新約聖書とか

874 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 13:10:52.49 ID:f9Vzv2aQ
>>869
一元的な日本語の危機がその問題で起こると
すれば、その若者言葉をフォーマルだと
判断する感性とそうではない感性のコミュニケーション
が断絶する事態。それは起こらない。
例えば昭和の丸文字が権威を持つことはなかった。

875 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 13:16:24.58 ID:YNBDeytg
日本語は勝手に覚えるから、外国語を学べといってたのは福沢諭吉だったか
勝海舟が国を危うくすると反対してたらしいけど


福沢諭吉みたいな頭脳あればすんなり吸収できるだろうけど、大半が自国の言葉だけで手一杯

876 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 13:48:45.40 ID:8RZ3AOMW
>>42
逆にある水準超えてくると、やたら漢詩や四書五経やらなんやら古典由来の
成語覚えないと中国語は上達が止まる印象があるんだが。
大体上級レベルの壁のひとつ。

877 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 14:16:50.09 ID:PQWrLVW4
>>875
手一杯もなにも言文一致によってまともな日本語は崩壊してて誰も教えてないし研究もされてない
外国人が習う日本語には少しは残ってるかな
ビジネス文書みたいなのは単なる慣例だからその場で覚えりゃいいから別に大変でもない

878 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 14:18:28.16 ID:PQWrLVW4
>>870
どんなことでも早い方がいい
同じ泥沼に引きずりこもうとすんな老害

879 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 15:45:01.38 ID:YNBDeytg
>>877
国内の伝達や思考する手段もぐちゃぐちゃなら、他言語なんかまとも覚えられんな

880 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 18:19:51.91 ID:7f8JEnfe
>>870
国語の基礎ができてなければ英語の習得に明確な差が出ると個人的には思う。つーか英語は、習得したところで日常的に使わないとすぐ忘れる。聞く読む書く話すの全てを維持するのはなかなか大変、けっこうな労力

881 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 19:27:32.01 ID:DOckiLQk
たいていの日本人には
英語を学ぶ事=日本語を鍛える事
なってしまう。

882 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 19:33:57.65 ID:f9Vzv2aQ
>>881
それはそれでいいのだよ
英語で日本語力をつけるのは正統と言っていい

問題のひとつは
座学向きじゃないが
ペラペラ素養がある子供を伸ばす
手立てをつけておくこと

883 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 19:45:00.20 ID:yaUm6J2c
グローバル企業に入れるのは一握りなのにな。無駄銭だわ。

884 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 19:48:40.58 ID:DOckiLQk
>>882
そのペラペラの中身の基準が分からん、サービス業で必要なような
ペラペラさなのか、激しい討論できる
ペラペラさなのか?

885 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 21:15:35.49 ID:f9Vzv2aQ
>>883
俺が直接知っているだけでも
いろんな業種で英語は便利
「一部」というのが幅広く分布するのが
グローバル化の特徴

国の際というよりもtransの面有り。

>>884
その分別が甘い。
仕事の調整や細かいやり取りは日常世界の
コミュ力が要る。国連でmiddle agesかなんかで
暴れた日本の英語エリートは後者の信奉者。
激しい英語討論力だけ、座学のチャンピオンがゲット
するのは可能であるだろうが、その場凌ぎ。
無論俗語の裾野ほうがはるかに広いので
それを丸ごとやれと言っているわけではない。

886 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 21:36:10.16 ID:YNBDeytg
アメリカも階級社会なので、礼儀正しい英語が使えないと爪弾き

887 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 21:49:15.62 ID:f9Vzv2aQ
>>886
アメリカ標準的なフォーマルな感じの
英会話は日本で教えられているものそのもの
特別な英語はあるわけではない

俺は黒人英語由来の話ぶりや
ブロークンだけ大量生産すれば
解決などとは主張していない。

888 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:07:35.66 ID:f9Vzv2aQ
>>875
戦前の日本語リテラシーは大変だった
歴史的仮名遣いも旧字も習字も難しい
漢文も難しい
例えば文語文も露伴の二大代表作
運命と五重塔の文体は違う文語なんだな

それを考えると今の日本語は新字の習得以外は
読書で大体賄える。なので英語やるより日本語という
図式はあまり説得力がない

889 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:09:54.62 ID:YNBDeytg
今まで通りの授業で十分のという話

一部のヘッドハンティグされるビジネスマン基準なものなんて要らない
そいつらこそ、勝手に覚えるだろ

890 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:12:38.63 ID:ueVHLwzf
古代の日本で漢字が分からない人間は低能扱いされたのに、
現代は、英語が出来なければ、本来、ビジネスマンとして
基本的素養として欠ける筈なのに、そういう扱いでもない。
これは、なぜなのか分からない。
これだけ漢字を理解する日本人が、なぜ、英語ごときに
関心を示さず、話すようにならないのか、全く不明。
自分の場合は、学校教育無視して、独自に勉強したが、
中学校の1年次には、簡単な単語すら知らなかったが、
高校生の頃には相当喋れるようになった。
基本は洋物のテレビ鑑賞だな。
学校の勉強は正直全く役には立たない。
自分で向こうのテレビを見て、新聞や本を読むことだ。
まあ、しかし、英語は始めるのに遅すぎる事はない。
小学校低学年から触れさせるべきだと思う。
どんな方法であれ、本人にやる気さえあれば、英語なんて
簡単に使えるようになるはずだ。
ただ、日本人はやる気が無いんだろう。

891 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:18:08.69 ID:zGs7SU1w
世の中の大半以下の連中は、できないことに対して理解しようとしないからな
仕方あるまい

892 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:19:38.10 ID:f9Vzv2aQ
>>1のいう英語読解力についていうと
現代の英文は少しづつ易しくなっている
スタイルガイドにきちんと沿っているというか
全体として読みやすさが重視されている。
語彙は厚みがあるが、こいつの文脈で言えば
辞書を引いて読めばいいだけ
ウィキペディアの英語はクソ簡単だが
似た感じで(各専門の表現は別として)
フォーマルのものは済む。

893 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:30:28.95 ID:f9Vzv2aQ
>>877
そういや漢字だけは当用漢字以来の
一致の流れが反転してきてる。
これから200年くらいのスパンで見ると
だから漢字はどんどん難化する。IMEあるからね

「餌」とかごく最近字体が変わった(戻った)んだな

894 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:33:08.34 ID:YNBDeytg
>>890
長年日本にいるはずの外国人だってちっとも日本語を覚えないのもいるし、引け目に思うこともない

895 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:47:13.34 ID:ueVHLwzf
>>894
引け目に思う必要はないけど、単純に英語出来ると便利だぜ。
ただ、不要と感じる人には不要なんだろう。

896 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 22:49:04.86 ID:7TABRUAm
https://t.co/AgakzaAqEO

897 :名刺は切らしておりまして:2017/03/24(金) 23:29:36.32 ID:i1co4pxP
俺は英語できるから、小学校で英語は教えないでほしいな。
子供が英語当たり前にできるようになると俺の優位性が無くなる。

898 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 00:03:43.19 ID:QjB23VXD
問題に教育の質であって、期間の長さでは無いと思う

899 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 00:26:23.80 ID:kWQbhB4V
>>898
質が最大化される時期があるということだろうよ。
無論大多数の子供が大学受験を第一の目標
として勉強する以上、達成度を上るために
早くなるのは自明。

900 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 00:31:10.96 ID:kajjjtRG
>>899
現実問題として、今の日本の学校教育で不足しているのは「教師の質」
であって、時期を問う以前の話。

901 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 00:36:08.66 ID:NqQUyMr9
英語が必要ない人には必要ないだろうさ。何だってそうだが、足を踏み入れてしまったら更に必要になる。
ピアノを習い始めたら、更に上手くなる為には更に弾く必要がある。ピアノに触れる機会が全くなければ
全くする必要のないことなのだが。

902 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 00:36:19.69 ID:DZPf+eXB
>>900
どちらかという発想は通用しない。
全体で改善するわけだ
教師の質をあげる確実で安価な方法が大きく
実施できない限り、準備の進んでいる方策を
進めるのが当然なし得る最善

英語の初歩なんて思考力もクソも必要
ないんだからこれでいい

903 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 00:42:27.14 ID:DZPf+eXB
>>901
知識と、その知識を得るリテラシーは
質的にわける必要がある。

英語は後者

904 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 00:44:44.61 ID:DZPf+eXB
言語的道具だからそこはピアノ技能とは違う。

905 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 01:23:11.49 ID:kajjjtRG
>>902
ヘボ教師の低質な授業を長期間受けると、プラスにならない
どころかマイナスになるぞ。

何でもやれば足しになると思うな。

906 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 03:02:27.73 ID:egCqHn96
必要ねえよ

大学受験のストックあれば30代でも余裕

907 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 05:47:08.14 ID:OzABR5FT
日本でずっと働けるなら必要ないが、そろそろ必要に迫られているんでは?

908 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 07:30:28.58 ID:li8G0TXm
>>906
音や喋る姿勢は小さい頃の少しの後押しが有効。
また大学いかない人間にとってもそれは同じ
座学型知識でないリテラシー育成が必要で
それはエリートにも非エリートにも共通
している。

アプローチは様様だが、英語の音は
日本語史的に極めて巨大な存在。これは
呉音漢音の世界からも歴史的に理解できる。
けだし今の日本人は国民的にチャレンジする
準備が整っている。

そう言えば公平が故に硬直化した東大頂点
システムを大昔ドナルドキーンは批判していた
当時のバンカラ的な自由さと画一人間が
表裏しているという話。

909 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 07:48:51.43 ID:0+9BkHTn
ひところよりはましな議論にはなってきているとは思うなあ
少し前まではホントひどかったね努力なし時間をかけないで
習得できるシステムを開発できない教育界への恨み節とかばっかりだった

910 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 08:13:16.51 ID:li8G0TXm
一番素朴な批判は
橋下さんの俺はあれだけやって喋れないというもので、

これは日本の大学教育に必要な英語力の実際や
英語習得の時間等を考えていない意見だった。
そりゃ喋る授業じゃないからっていう

少し考えればわかるが受験までの教育で
獲得できる目に見える社会的な技術というのは
漢字くらいしかない。喋れないだけじゃなくて
他の教科だって同じようなもん。現国で何か
身についたか?読書すれば済むことにどれだけ
時間かけるのだ、という話になる。

911 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 09:26:52.63 ID:SNnjlBIo
読書なんて大半がしないじゃない

912 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 09:35:14.29 ID:5Qr5hlDB
http://cheng.b2.valueserver.jp/20170325_8.html

913 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 10:54:30.74 ID:SNnjlBIo
自主性に任せても、大半が開拓もせず決まった好きなことか、何もしないまま終わる
学歴や受験、将来や世間体など飴と鞭で椅子に座らせて勉強させて何とかなっているだけ

914 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 12:10:30.91 ID:/I7KzWV9
英語にも2つの階層があるからなぁ
知的層と非知的層がこの2つの階層の
語彙レベルの質に違いがある。
どっちを目指すの?

915 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 14:24:50.00 ID:PBd0ypxy
>>914
日本語だってクラムボンがカプカプ笑ったなんて授業で習うぐらいだし
どっちも必要なんじゃね?

916 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 14:39:11.77 ID:sWwYuAcz
中高と同じような授業ならいつからだろうが何年やっても意味ないと思うが

917 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 14:48:28.21 ID:mXc38S1q
会話はロボットや、てかネットでいいじゃん

918 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 15:02:20.76 ID:C7wfx+Lt
>>914
それは簡単な話
スタンダードでよい
よく話題になる
for here or to go?
to go.

はノーベル賞学者でも
そう答えるし
下層黒人でもそう

919 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 16:30:09.03 ID:CYc8AlGo
相変わらずまず日本語をって必死なやつが頑張ってるねw
で?まず日本語からっていうメリットは何?
どのくらいに達したら英語始めていいんですか?

920 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 16:36:11.05 ID:dbB+IINX
>>910
だからプライベートで教室に通う子供が激増して実際に若者の英語堪能率は相当改善されたよね
そんな風潮のなかったおっさん世代涙目

921 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 16:44:43.72 ID:egCqHn96
>>918
懐かしいな。
Duoで覚えたわそれ

922 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 16:50:44.87 ID:SNnjlBIo
>>919
上で日本語は本読んでいれば学べるんて書いている人がいるじゃないですか
本離れが言われている中、積極的に本読んでいる人てどれくらいいるんですかね
いつからだとかそんな受け身な考えで、外国語を使えるようになるんですかね

外国語を学びたい人は、頼らず自ら積極的にやっているんじゃないんですか

庶民の何となく程度なら、既存のカリキュラムで十分じゃないですかね

923 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 16:53:44.17 ID:C7wfx+Lt
>>919
日本語が先論はしかし、手強い。
時代の空気をうまく表現している。

英語だけのバカとかプレゼン上手なだけの
ペラペラが増えるという茶飲み談義から飛躍してくるの
で。いや俺もそういう連中は嫌いだが、
話が違うよっていう。

>>920
日本語でも教育としての話す技術の重要性は
ごく最近だからね
特に昔の男子は極めて無口だった。
歌とか歌わないわけです。
英語の発音も恥ずかしい

>>921
この会話を教える是非が議論になったりした

924 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:04:28.10 ID:C7wfx+Lt
>>922
それはエリートの話。
読書できないエリートはいない

一般人はネットやテレビでほとんど賄える。
今はメッセージとかもあるからな
ラノベ読めない高校生はまずいないだろう
その程度でよい
なぜそれが可能かというと国語以外
の教科や生活の中での言語運用活動で
養成でき、現代日本語は易しいから

それから英語はローカル言語を学ぶ言語
というようにハブやメタの面がある。
幼少にその音や姿勢を学ぶのは効率いいし
有効な能力開発になる

925 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:12:23.64 ID:qwdJLi8f
日本語でも長文の書き方は
英語論文の影響を受けていて
全体は英語とかわらないようなってきている
現代国語に英文が出てきても おかしくない状況

926 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:13:02.25 ID:cbfkcyNg
英語をやらせるとチャンポンになるからダメだと言ってるバカがいるが
それこそ日本語の勉強量が足りないと自白してるようなもの
日本語の勉強量を増やせばいいだけであり英語を禁止させる理由になって無い

927 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:13:04.76 ID:C7wfx+Lt
このスレだと
ID:j0cEobAS
が反グロというグローバル化のなかの
ネガティヴで縮こまっている例かな

この人が俺みたいに英文学読めるなら
個人レベルの「想い」としてはいいけども

928 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:15:50.53 ID:cbfkcyNg
多レスする必死な奴のは読む価値が無いのは2ちゃんのどの板で共通している

929 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:17:06.04 ID:iEnB6g76
>>928
ということにしたいのですね。

930 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:17:26.45 ID:C7wfx+Lt
>>925
そうなんだよねえ
例えば「より大きい」の「より」は
more 形容詞 の直訳から来ている。
年配の日本語に煩い教養人にはこれを
日本語の破壊とみて嫌う人がいる。

旧来の訳読はESL的にはダメだが
実際的な日本語トレーニングとしては頭抜けている。
京大和訳みたいなものまで行かなくても

931 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:20:50.04 ID:fOhrDtUd
>>123
生まれてすぐがいいよ発音も猿の顔も一番見分けられるのは赤ちゃんと時

932 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:21:26.39 ID:C7wfx+Lt
>>928
俺の大量のカキコミはこのスレで読んでけば
それと自然とわかるから読んだほうがいい。

日本語教養にとっての漢文の大切さや、
また
現代人にとっての英語のコミュニカティヴの
正当性正統性がわかるから

933 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:23:31.68 ID:SNnjlBIo
>>924
中間層減らして一部エリートが得するだけの考えだね、それ

934 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:26:46.86 ID:IEruamQg
日本にはもうちゃんとしたエリートはいないんだぜ
戦後の教育改革でエリートを作るシステムを潰した

935 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:29:27.43 ID:C7wfx+Lt
>>933
意味わからんな
俺は裾野の広い発信型日本語教育や
古典教育の賛成者だぞ?プレゼン授業も素読も結構。

日常的に身につくというのは
現代日本で普通に暮らすための適切な
日本語能力。故事成語の正確な由来とか要らんだろ
例えば君は朝三暮四が持つ2つの対比的な意味を言えるか?

936 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:33:26.67 ID:cbfkcyNg
>>918
こういう海外でのマックの注文ぐらいはできないとな
実用的なのは最優先に教えるべきだ

937 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:39:45.67 ID:C7wfx+Lt
>>936
これを学校で教えるのを反対する
日本人英語エリートが結構いる

938 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:41:05.74 ID:iEnB6g76
日本の学校の英語の授業はもちろんのこと、ありとあらゆる英語の教材の発音練習方法が糞だからなあ……、
日本人がいくら英語の発音を練習しても満足に発音できないことになっている。
2chに限らず日本人の英語談義は皆それが大前提になっているので空しい。

アフリカで生れた人類が北上して中央アジアで二手に分れ、それぞれ東と西へ向い、
東の果に達した組が日本人、西の果に達した組がイギリス人。
果と果だから最も遠く隔たっている。
日本語と英語の音声体系があまりに懸け離れているので、何らの工夫無しでは、
日本人は英語の音声を全く聴き取れないし発音できない。
聴いた声をおうむ返しできない。
(朝鮮人、支那人はある程度できる)

そう、朝鮮人支那人は、予備知識がなくても、ある程度は英語の音声をおうむ返しできる。
(言語学的に同じとされる音をもっている)
そして朝鮮語と支那語は日本語と文法が似ていたり、文字・語彙が共通だったりするので
日本人にも学びやすい。

じゃ、いきなり英語に向わず朝鮮語か支那語を踏み台にすりゃいいじゃん。

だがそう提案すると
「何といっても国際語は英語。英語以外の言語(まして朝鮮語や支那語)を学ぶ価値は無い」
と拒否するんだもんな。
そう言っていきなり英語に向い、片っ端撃退されてるというのに、ちっとも方針を変えず、
毎回同じ路をたどって攻め込んでは待ち構えた大砲機関銃の餌食になる馬鹿ジャップ。
旅順攻略戦の頃から全く変わってねえ (-_-)

939 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 17:44:43.24 ID:cbfkcyNg
>>937
しっかりやられるのが困るのは英会話学校みたいな英語関連業者だな

940 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 18:34:12.28 ID:bwtcXmyT
ユニクロ、英語の社内公用語化に困惑する社員たち
http://president.jp/articles/-/21640?page=2
「生産性が落ちた」
「言いたいことの半分も言えない」

941 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 18:52:45.67 ID:C7wfx+Lt
>>939
そうでもない
語学学校としては講師養成や色々チャンスがある。

どっちかというと英語帝国主義論や
軽薄英語の否定論者に多い。
英語エリートは英語教育産業を批判するし
英語できないとマズイという言説を
イデオロギー批判するので。
日本人は完全に教養ある英語を狙い撃ちで
身につけろという話になる。そこに英文学読め派も
多少混じる

942 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 18:53:26.24 ID:NjY7Jjbf
日本語をしっかり習得してからでいいよ

943 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 18:58:23.03 ID:C7wfx+Lt
>>940
うまく運用するのは100年くらいかかるかもね
ただその記事はテンプレ化しているものだな

意識高い系企業の英語公用語化がうまくいってない
という記事でイライラのストレス解消ができる。
そらみろ、と確認するわけだ

そういう記事は参考になる具体例も無論
含まれているが読み手のメンタリティは言って
みれば反英語ポルノを味わうに近い。

944 :名刺は切らしておりまして:2017/03/25(土) 19:10:24.07 ID:wanklT6c
親戚のアホ子は外国行ってたな
嫌でも喋れるようになるんだと
確かにアホなのにペラペーラで笑った

日本で習った英語は向こうでは
通じないんだって
地域によって方言やなまりもあるらしい

945 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 12:34:30.96 ID:hey8sU+/
結局、学校教育としては
どうしたいのさ?
え、日本で誰もが英語で流暢に
意思疎通が出来るようにだって?

946 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 14:15:51.23 ID:a7t4Jwfj
>>922
義務教育の話
受け身も糞もない

947 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 16:40:23.03 ID:+d+xyHfi
>>922
その頭が悪そうな文章見てるとお前がもっと日本語勉強するべきだな

948 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 17:13:24.18 ID:/wpBkINR
>>945
英語表現をすべてやまと言葉で表現できる郷土を愛する心を持った日本人の育成

949 :名刺は切らしておりまして:2017/03/26(日) 17:14:07.41 ID:3v3xnZXR
必要
今の成人にも月1の英会話スクールの補助金出せ。

950 :名刺は切らしておりまして:2017/03/27(月) 16:08:53.11 ID:npzjeFJR
英会話スクールにコマ任せたらいいかも

951 :名刺は切らしておりまして:2017/03/28(火) 20:45:58.63 ID:dqlsLbPs
「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。
http://fomc.printpop.jp/1703.html

952 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 01:19:48.98 ID:z0icVJIA
>>945
どうしたいかなんて最初から無い。
色々やってます!とアリバイだけ
作るのが目的。

953 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 01:46:03.70 ID:6J6RoRTU
真に国際化目指すならドイツ語がいい

954 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 01:46:56.67 ID:6J6RoRTU
英語は頭悪いやつでもできる

955 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 12:24:58.15 ID:UvprNUZ/
>>954
そのカキコを英語で書いてみな

956 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 12:48:52.35 ID:BTvpH3c3
英語もできないほど頭悪い奴に無茶言うな

957 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 14:59:44.59 ID:mgs49ncA
>>375
いや残念だが途上国だな
百歩譲っても「先進国になりきれず衰退しつつある国」

958 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 16:40:57.07 ID:Dd3/gJNH
Even a idiot can speak English.

959 :名刺は切らしておりまして:2017/03/30(木) 18:43:16.26 ID:QMyZy4eO
>>80
英語が話せる話せないではなくて
何をするかで稼げるかどうか決まるという典型的な例ではないでしょうかw

960 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 04:56:44.26 ID:mKOrhV3S
>>958
× a
○ an

961 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 05:26:45.74 ID:iXvbyspT
小学校からだともう遅いでしょ。
その年だともう文法から習わないと覚えられない。
しかし、小学生だと文法を理解できない人が多い。

962 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 08:41:38.55 ID:B3QewBDs
>> 960

X an idiot
O idiots

963 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 08:54:45.68 ID:3wi+TJ/E
子供の英語学習を本当に普及させたければ、
娯楽系のゲームとかアニメなどで英語版を作らせてそちらのほうが少し安いとかゲームの進行上有利とかにすればいいんだよ
びっくりするくらい子どもたちが英語に触れる

964 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 09:03:27.90 ID:mY/rrbRG
>>962
ここの総称用法は不定冠詞で問題ない

965 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 09:24:50.38 ID:3wi+TJ/E
>>961
触れる時間が十分長いなら年齢は関係ない
たんに幼いほど時間があるだけだが、幼い頃に日本語と英語の両方を覚えさせてたら日本語のほうがその分怪しくなる

966 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 09:37:30.51 ID:iXvbyspT
言語学者チョムスキー曰く、子供の脳の中には、「自動言語獲得装置がある」と。
ある一定の年齢の間だけ、発揮する特殊能力ことだ。
言語の習得能力は、出生と共に始まり、だいたい2歳半〜6歳までに、そのピークを迎え、
思春期を迎えるまでには、その能力を失ってしまう。
言語能力のピークを迎えた子供は、2時間に1語づつのペースで、新しい言葉を憶える。 
そして、難しい文型も、不規則な文法規則も、文脈から判断するような言葉も、
文法の説明をしなくても、子供たちは完璧に憶えてしまう。
何故か? チョムスキー曰く、「人は、言語を話す生物だからです。 言語の習得は、
人にとって、いわば習性です。 アヒルが、だれに教わらなくても、水カキを掻いて水面を
泳ぐように。」この幼少の頃に自然習得する言語を母語といいます。
しかし、その時期を失してしまうとどうなるのだろうか?一つの例に狼に育てられた子供が
山の中で発見された例がある。発見当時、9歳。つまり、言語習得期の後に発見されたことになる。その後、8年ほど生存し、言語教育を行ったが、その間30語の単語しか憶えられず、文法的な会話は、できずに生涯を終えてしまった。この例でもわかるように、子供の言語の自然習得期をのがすと、言語の習得機能は、失ってしまう。

967 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 09:42:21.26 ID:vIVLiZnO
このスレの話題は母語能力じゃない
日本人の英語力をトータルで
伸ばすための方策において低学年の
授業に意味があるかどうか

かなり合理性があるというのが結論

968 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 17:31:46.73 ID:/KzF++4Z
>>985
そう思い込みたいのは分からんでもないけど、妄想癖が凄いなw

969 :名刺は切らしておりまして:2017/03/31(金) 17:46:43.71 ID:YocclILw
>>968
未来人と会話してるあんたも凄いなw

970 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 02:03:20.98 ID:XyUDaWSD
英語なんて慣れだろ
俺は海外留学も経験ないけど洋楽好きで中学からずっと聴いてきたから大学受験では役に立ったわ

971 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 11:07:39.26 ID:njHfrH4+
英語の国内勉強など無意味。英語の国内教育期間は最小にすべき。

972 :名刺は切らしておりまして:2017/04/01(土) 11:09:41.63 ID:4HtYO4mR
>>967
実際には、馬鹿な親のもとでは
子供の学習能力が余ってそれがアホなiPhoneゲームとかに浪費されるから
他になんかやれってだけなんだけどね
別に英語学習でなくてもいいが、英語学習が今は良さそうな候補ってことになってるだけ

973 :名刺は切らしておりまして:2017/04/03(月) 02:51:02.94 ID:KaA9RgFN
>>270
日本マイクロソフトの元社長とか無能の極みだろう。

974 :名刺は切らしておりまして:2017/04/04(火) 13:55:05.65 ID:1+vPT+CV
小学校にはまともな日本語教育すらないからそこからやり直せば

975 :名刺は切らしておりまして:2017/04/04(火) 14:05:33.86 ID:cDij7r+f
まあ、英語の授業が楽しければ後々独学でも勉強する気になるでしょう

976 :名刺は切らしておりまして:2017/04/04(火) 16:17:50.43 ID:UJZ9vp09
英語勉強産業の雇用の下支え。
犠牲になるのは子供。

977 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 22:11:02.05 ID:hYzgIeag
英語できないと楽天に入れないよ

978 :名刺は切らしておりまして:2017/04/08(土) 23:17:26.44 ID:dhLldVWb
移民政策推進中

中国人の人口侵略が加速する、介護・農業分野などで
外国人労働者も増えるからさらに治安悪化しそう

高度人材の外国人永住権、1年に大幅短縮。中国籍が3分の2
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00000042-san-pol


首相官邸、各省庁への問い合わせ
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html


自民党への問い合わせ
https://www.jimin.jp/voice/

979 :名刺は切らしておりまして:2017/04/09(日) 19:58:39.94 ID:GNu1cMxp
Skypeの1対1リアルタイム音声翻訳機能が日本語に対応

Microsoft、最大100人の会話をリアルタイム音声翻訳、
ニューラルネットワークを活用

296 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)