2ちゃんねる★スマホ版★■掲示板に戻る■全部1-最新50
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。

【語学】英語教育は小学校低学年から必要なのか [無断転載禁止]©2ch.net

566 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 12:32:07.82 ID:4UeX3dX+
>>459
趣味で勉強したいやつがやれば良いわ
学校のカリキュラムなどなくても十分学べるだろ

日本人と会話するときにも全て英語にリアルタイム翻訳して聞けばいいんだ
そういうこともできるようになる
567 :
2017/03/21(火) 13:14:27.42 ID:A+/WWvLB
>>543

英語やりたいなら個人でやれば?
世界の支配言語を他人に教えてあげるなんて、利益にならないだろ?
568 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:19:33.88 ID:vhr8JWGv
>>567
イミフ
569 :
2017/03/21(火) 13:25:45.07 ID:A+/WWvLB
ま、英語英語と騒ぐ奴は大概英語が出来ずに苦労しとるな。
子供のうちからやってても同じだろうと思うんだけど。
他人を巻き込むんじゃない。
570 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:31:14.68 ID:fC9JoKqk
>>569
それは間違い
英語できるできない関係なく
この問題の賛成反対論者が存在する
571 :
2017/03/21(火) 13:32:56.54 ID:2y1BDpRE
小学校から全ての教科を英語で行うべき
教科書も全て英語で

そうすれば日本もフィリピンのように豊かな国になれる
572 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:33:53.60 ID:fC9JoKqk
>>125
は示唆的だな

俺はこの問題のある暗い感情は
英語できる奴がチャラチャラしてて
うざったいという印象だと思う

四方田でさえ吐露してたから根深い
573 :
2017/03/21(火) 13:34:27.80 ID:ZYf4giTq
>>556
語学学習の一ジャンルとして結局学習するんじゃん
それを語学というか社会理科というだけの違い
あの程度の教養は必要
574 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:36:29.95 ID:fC9JoKqk
>>571
多民族国家でかつ土地改革が失敗した
フィリピンを比喩に使うのは間違い

そもそも統治が難しい
575 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:37:15.91 ID:2y1BDpRE
フィリピンは国民全員が小学校から
英語で算数も理科も社会も全て学ぶ

だからこそ、国民みな英語が達者で
国があそこまで発展できて豊かな生活を享受できてる
日本ももっともっと国民全員が英語を使えるようになって
フィリピンのように豊かな国になるべき
576 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:39:25.82 ID:2y1BDpRE
フィリピン国民は全員が英語を不自由なく話せて
読み書きもできる
だからアメリカ社会で看護師や介護士として自由に活躍できてる
日本人も世界で飛躍できるように
フィリピンのように小学校1年生から全ての教科を英語で学ぶべき
577 :
2017/03/21(火) 13:39:55.97 ID:/EU+m9Sl
>>569
成果が大事なのではなく騒いで人を動かすことが目的。
子どもや教育現場のことなんてどうでもいい奴らが言ってる。
578 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:40:38.76 ID:fC9JoKqk
>>573
全廃せよなんて言ってない
教科というが特権的なリテラシーは
言語と数学だけだというだけ

初等の理科社会はつまり漢語を学ぶ場だからな
あってもいいがどうにでもなる
579 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:41:44.78 ID:fC9JoKqk
>>575
英語すらできないなら
少数言語話者はヤバイぞ
バカは黙っていなさい
580 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:43:34.20 ID:2y1BDpRE
全ての教科を英語で学ばないと意味がない
小学校1年生から算数も理科も社会も国民全員が英語の教科書で学ぶ
これこそフィリピンのように豊かな国になれる唯一の方法

幼い頃から全て英語で学べば
自由にアメリカの大学に進学できるし、看護師や介護士・メイドとして
アメリカ社会で働くこともできる
581 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:46:27.42 ID:sRDWLWzt
>>580
脳内恐怖で身体がこわばっているよ

日本語が重要なことと英語教育は相反しない
今のやり方は問題あるが古文漢文は重要
582 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:48:41.04 ID:sRDWLWzt
馬鹿が無限に湧いてくる
583 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:49:42.33 ID:2y1BDpRE
>>581
古文や漢文などこの国際化の時代に何の役にもたたない
日本語のようなローカルな言語取得に費やすのは時間の無駄

国民全員が全ての教科を英語で学ぶ
そうすればシームレスに世界最先端の文献にアクセスできる
これからの社会では日本語なんてタガログ語と同じく無意味・無駄
日本もフィリピンのようにアメリカ社会にガンガン進出できる人材を
排出できる教育体制をとるべき
584 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:52:30.77 ID:sRDWLWzt
>>583
退屈な誉め殺し
それ面白いと思ってるの?
へー
585 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:53:02.39 ID:FmLIFlJr
>>583 どんどん留学も減ってるのに、英語が出来たからって改善しないよ。
若いヤツは外出すらしないだろ。
586 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:56:21.66 ID:sRDWLWzt
>>1に戻ると
こいつは公教育程度の語学と
日本語能力を対立項で
考えていることが間違い

両立させることは困難ではない
587 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:58:36.65 ID:2y1BDpRE
国民全員が英語を不自由なく話せる教育体制
日本はフィリピンを手本としないとダメ

日本の未来のモデルはフィリピン
アメリカ社会で活躍できる人材を輩出できる教育体制
フィリピンこそ日本の目指すべき道
588 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:58:49.54 ID:sRDWLWzt
>>1
それから英文読解力の低下という紋切り型も
評価が難しい

なぜならここ30年くらいで18歳人口が
半分になったからだ
589 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 13:59:39.48 ID:sRDWLWzt
>>587
馬鹿は黙るという知恵もないのか
590 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:01:50.80 ID:dR5FQ9zT
>>589
フィリピンこそ日本が目指すこれからの社会像

幼い頃から全てを英語で学び
国民全員が英語に堪能になり
国際社会に言語障壁なく飛び立てる人材を育ててる

これに反論はなかろう
日本の理想社会・フィリピン
591 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:04:19.73 ID:pyPwAeru
必要不必要の前にそれを教えられる教師を作ってからやれと
少子化解消が一朝一夕で解決しないのと同じで教育も長い期間とその先見据えて計画建ててやらんと意味がない
だから団塊のアホが楽したくて作ったゆとり教育なんてのはその結果が出るころに無駄所かマイナスって結果がでて
速攻で取りやめになったわけで
そんなもんを作ったバカが教育者として功績残したくてやらかすようなもんなぞ碌なもんじゃないし
下への負担は恐ろしいものになろう

英語うんぬんを遣る位なら正しい日本語をまず教育したほうがいい
半島の英語出来るけどハングル出来ない=脳内で他言語を自分の解りやすい言語に返還出来ないから
ノーベル賞取れない的なもんに繋がるだろうからな
それでも英語がッテ喚くならもういっそ米帝51番目の州になっちまえばいい
公用語が英語ってなりゃ英語使うのが当たり前になるからな
592 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:05:55.63 ID:pyPwAeru
もうね、戦前兵役から逃げた屑や戦中戦後のアホ老害はいい加減無能バカ自覚して
社会から隠居すべきだと思うわ、特に団塊のゴミ世代、生涯現役とめいわくだから本当に辞めろ
バカが有能気取って音頭とって、何時までも年功で上に居直ってるから
日本丸が山に登っちゃう勢いで迷走してんだから
593 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:08:21.82 ID:sRDWLWzt
>>591
正しい日本語の中身を教えてくれ
お前はそれを知っているのだな

それから制度があって環境が追いつく
という面が何事もある
594 :
2017/03/21(火) 14:09:42.10 ID:u1ybqr7M
要るだろ
内容については都度見直していけばいい
教科として取り入れることが先決
595 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:09:44.94 ID:sRDWLWzt
>>592
それは君の悩みだね
俺の周囲の団塊は人間として
立派な人が多い
596 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:11:13.42 ID:sRDWLWzt
>>594
そのとおり
小学校に常設のプログラムとして
あることが重要
教科化には問題も多いがな
597 :
2017/03/21(火) 14:11:27.32 ID:ZYf4giTq
>>578
なんでID変えてんの?
598 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:14:18.82 ID:dR5FQ9zT
日本人がフィリピン人のように英語が堪能になれて
国際社会で活躍できて
豊かになれる

英語教育強化は幸せな日本の未来に必須
599 :
2017/03/21(火) 14:22:54.53 ID:/19fwXyi
日英同盟の頃に英語を第2公用語にすべきだったな。そうしていれば、大アジア主義も台頭ぜず、太平洋戦争も無かったろう。
600 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:24:49.71 ID:LNkIuPxN
つか、ずっと英語勉強しているけど、ほんとなかなか身につかないわ
601 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:27:25.48 ID:LNkIuPxN
Would 一つとっても
過去の予想、習慣、能力、とかいろいろあってわかんないわ
文法ぐらいは抑えたいんだが
602 :
2017/03/21(火) 14:30:29.69 ID:9aSCxJwy
英語イマ―ジョンで教科教えるってのは割と賛成だけど、だから漢文古文を廃せ
ってのは全然つながらないな。
教養のいらない程度の立場にいる者の物言いとしか思えん。
語学強化も教養教育もどっちもやるべきだ。
603 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:33:28.80 ID:LNkIuPxN
〜〜してくれませんか?
でも
can you
will you
may i
would you care for
why don't you
why not

とかあるんでわっかんないわ
604 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:35:14.74 ID:LNkIuPxN
(Do) you want me to 〜
ってのもあるな
605 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:42:12.26 ID:LNkIuPxN
とにかく、アナ雪レベルもわからないってことだよ
606 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:50:33.44 ID:LNkIuPxN
やってて思うのは、理屈じゃなくて量で覚えこむしかないから、
年取ってからだときついなってことだよ
だけど、小学生低学年ぐらいだと、日本語の漢字すらおぼつかないだろうから、ハードだろうな
607 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:51:24.75 ID:mI8xbU3J
608 :
2017/03/21(火) 14:52:43.94 ID:9aSCxJwy
>>603
日本語だっていっぱいあるじゃん
can you (〜していただけますか)
will you (〜してもらえますか)
may i (おねがいしてもよろしいでしょうか)
would you care for (差支えなければ〜していただきたいのですが)
why don't you (〜したらいいじゃん)
why not(あ?なんでしねぇんだよ!)
609 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:57:41.33 ID:LNkIuPxN
後、学校の授業程度じゃ足らんな
家でも日常的に英語しゃべってるぐらいじゃないと身につかねーだろうね
610 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 14:59:48.35 ID:LNkIuPxN
でも、となりの外国人の女の子は日本語片言でもしゃべってんな
まだ10歳にもなってなさそうだが
611 :
2017/03/21(火) 15:16:18.84 ID:ZYf4giTq
>>610
おまわりさん!この人です!
612 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 15:19:22.80 ID:4UeX3dX+
>>579
少数言語でかかれた文書も歌も
AIが発展すればすべての人が理解できるようになる
613 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 15:33:34.62 ID:cdjyoDrG
>>575
その昔、フィリピンは台湾よりも高学歴社会だったけど、
経済的に成功したのは台湾だった。
ドイツ、スイス、ルクセンブルク、日本の高等教育への進学率は
先進国の平均よりも低い。
614 :
2017/03/21(火) 15:38:46.32 ID:k6YNapOM
>>576
さすがに そこまでは普及していない
国内の多数は タガログ語や マイナーローカル言語
ただし高校卒業なら ひと通りの英語ができる
615 :
2017/03/21(火) 15:48:04.36 ID:k6YNapOM
だからフィリピン人でも
ほぼネイティブ (留学や移住)
ペラペラだけどネイティブではない=高卒
現地語がめいん= 中卒

なかんじ
616 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 16:32:43.94 ID:dR5FQ9zT
フィリピンこそ日本の目指す未来
幼少時より英語教育を推進し
看護師・介護士・メイドとして世界に羽ばたける人材を養成することこそ
日本発展の唯一の手段
617 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 16:38:10.30 ID:eirvEH0s
さっさと英語を公用語にして日本語を廃止した方がいい。
劣った言語を使ってるから日本は世界から遅れをとる。
618 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 16:39:02.82 ID:dR5FQ9zT
目指せフィリピン
619 :
2017/03/21(火) 16:41:10.38 ID:DpAaiKms
フィリピンよりインド、シンガポールの方が英語が流通してるだろ
620 :
2017/03/21(火) 16:42:09.78 ID:DpAaiKms
フィリピン言ってるのはフィリピン人英会話の宣伝だろ
621 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 16:54:11.18 ID:jaOBtX1b
学問では不要、子供同士の単純なニュアンスで遊ぶのが大事
622 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 17:06:03.61 ID:c8JEC7OP
>>617
源氏物語も枕草子も坊ちゃんも銀河鉄道も何も読めなくなるなあ、隣のお笑い国と同じになるのかよ。
623 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 17:10:15.18 ID:E/qPYnG6
日本人が漢訳仏典を和訳しなかったのは
ほんとクソだわ

やっていたら日本語がもっと発展していた
624 :
2017/03/21(火) 17:26:11.73 ID:/CwXxI7B
英語しゃべれる小学生ほどの年齢の子供達と会話出来る様になるにはどんな勉強のやり方があるの?
要するに簡単な会話がしたい
625 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 17:29:50.78 ID:E/qPYnG6
>>624
そういうのは地元の英会話教室いけ
でやってる時々のパーティみたいなものに顔出せばいい

そういうところに出入りしてれば
自分に合う教材も見つかるだろう
626 :
2017/03/21(火) 18:11:27.79 ID:k6YNapOM
>>624
大人が小学生に話しかけるのは やめたほうがいい
たとえ日本語でも 怪しまれる
627 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 18:52:09.05 ID:nMNhcRXP
>>446
オレは目が悪くなって千葉大学園芸学部に2浪して入ったが
小学生時代の俺の妄想‥経理のトイレの花子さんに呪われて中退した。医者から引きこもっているよりパチンコでもしていなさい
と言われパチンコをしていたが実家が開業医だったので送迎運転手を10年ぐらいした。ある時かかっている精神科の奥さんの趣味
の囲碁の関係で中国に行って(そのあとちょっとした中国ブームがあった)ラジオ講座で中国語の勉強を始めた。15分の番組だが
1年間欠かさずに聞いた。でもこれでは一生中国語など無理だなと思っていたがちょうど華流ドラマブームや ユーチューブの出現
でかなり勉強しやすくなった‥1年もたたないうちに台湾→香港→北京と旅行もした。それが10年ぐらい前。はっきり言ってニュース
やドラマも字幕なしでわかるレベルになった‥ところがそのころこの2chでは中国バッシングの嵐が起きて 今振り返るとあいつら日本語
できるからそういうの見て日本に不快感を持っていたのだろうなと思うがとにかく上海の中国人と大喧嘩をして中国にはいかなくなった。
これも今考えると運がよかったと思う。その後は台湾旅行によくいった。中国人は英語ができるから英語もできないと馬鹿にされると思い
IKnowという英単語学習ソフトで1万数千語覚えた。この間、空港の売り子をヘルプする仕事に応募したが面接で落とされた。
地元の大学の市民解放講座にいっているが、どうも台湾人も日本人を見下しているようだしあほらしくなってもう語学は止めることにした。
面接の時も働いている人は中国に住んだことのある人やHSK6級(最高)を持っていますとか言っていたがToeicとおんなじでそんなもん
持っていてもできな奴いっぱい知っている。英語もCNNやドラマぐらいは解るようになっているのに、あとグーグル翻訳で日本語→英語→中国語
がすごいという事は逆もまたすごいていう事やで‥あっちからこれつこうて勉強して日本に入ってこよういう奴がこれからどんどん増えてくるんやで
中国語習っている奴に聞きたい、お前らの習っとる中国語の先生が一度でもグーグル翻訳について話してくれたことがあるのか‥
オレが日本人に中国語教えた方がよっぽどええわ。あいつら授業中に歴史問題臭わしてきたり、中国の自慢話ばっかりやん。お前ら何様のつもりじゃ!
まぁとにかくオレは中国語と英語を勉強している間に就活やら婚活の履歴書も書けないおっさんになってしまった。
ここまで書いたら読む人が読んだら誰かわかるやろうから言っておくが「お前ら絶対に呪ってやる」
毒家族、毒教師、毒同級生全員呪ってやる。オレは2歳の時に3桁+3桁の足し算ができた天才児やったけど
火傷や大けがや↑こいつらのせいで人生無茶苦茶にされたんや。キチガイ病院に放り込まれたこともある。
628 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 18:54:46.62 ID:Sl7wgCGu
話す機会が日常的に無い限り、いくら勉強しても無駄。
日本で10年勉強するよりアメリカに3年いた方がマシ。そういうレベルの教育。
629 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 18:56:04.97 ID:N4Ovdt16
>>628
それが一番酷いというか
次元の低い意見

おそらくこのスレ一番
630 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 18:58:00.56 ID:nMNhcRXP
>>628
それでも日本国内で聞き取りまでできるようにすることは必須。
でないとアメリカ帰りとかが威張り散らして国内が収拾つかなくなる
こうかいたら何人か顔が浮かぶやろ‥
631 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 18:58:02.37 ID:b0zyTVMp
日本語が衰退する心配が・・・
632 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:00:56.33 ID:nMNhcRXP
中国人で日本語と英語とあと広東語やら数か国できますいうのいるけど
あんなん全然すごいことない‥一つできたら後数増やすのは同じ作業を
繰り返すだけ。アメリカ帰りの中国人に日本乗っ取られとる
633 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:03:29.98 ID:nMNhcRXP
でももっと問題なんが日本人‥海外出張で空港までお出迎え付きの奴らが高給取って
日本を食い荒らしとる。なんであんな奴らに給料払うんやろ。
634 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:07:41.13 ID:nMNhcRXP
>>627
ゼクシィもオーネットも23行書いて挫折やわ‥
10年以上命がけで勉強してきた人間にする仕打ちか?
「日本氏ねや」
635 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:09:09.58 ID:nMNhcRXP
とにかく「無期限ストライキ」決行する
636 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:12:42.77 ID:nMNhcRXP
>>
https://translate.google.co.jp/?hl=ja

これに中国語→英語→日本語の順で翻訳かけるだけ。
コンビニのバイトより簡単やで
もし日本語がおかしかったら元の中国語を疑った方がいいレベル。
これがオレの最後の置き土産
637 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:13:57.28 ID:LNkIuPxN
>>624
日曜学校行けよ
638 :
2017/03/21(火) 19:14:43.98 ID:5Q1sML2Q
英会話させればいいよ
639 :
2017/03/21(火) 19:17:04.61 ID:pebh4/dr
まずは質を見直せよ
6年でろくに読み書きすらできてないだろ
640 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:19:58.09 ID:nMNhcRXP
>>638
話すことなにもない、中国語でも自己紹介何十遍もしたけど自己紹介できれば後はドラマやニュース見た方が
幅の広い言語学習になると思う。自己紹介で大事なんはどちらかというと話す内容より気構えとか態度やし
日本人は日本人同士で足の引っ張り合いするくせがあるから救いがたいものがある‥
641 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:21:58.91 ID:nMNhcRXP
どこかの大学でオレを雇え!
642 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:26:58.62 ID:nMNhcRXP
経理のトイレの花子さんやったやつでてこんかい!
誰がやったんや!お前らの人生無茶苦茶にしたるからの!
643 :
2017/03/21(火) 19:29:32.84 ID:tJYS9vUm
小学校では国語力重視でいいと思う。中学からでいいんじゃないの。
但し、tだかrだか区別が難しい米語は徹底的に追放してイギリス語だけ教えて欲しい。
逆にアメリカ語だけでもいいが、ゴチャ混ぜの音声はアカンだろ。
644 :
2017/03/21(火) 19:30:18.61 ID:VeeTlG8B
英語学習の時間が中途半端すぎて、早期学習しても実りある成果は得られないだろうな
やるやらやるで徹底的にやるか、それができないなら中学からで十分だな
自分は、外国語学習はある程度思考力が形成された高校からがいいと思うがね
645 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:32:36.29 ID:nMNhcRXP
今日稀勢の里が勝った時になんか泣きそうになった‥
646 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:36:37.85 ID:nMNhcRXP
>>1
そもそも、読むことと、聞く・話すこととは、全く異なる訓練を要する別物である。特に聞くためには、おそらく生後そう遅くない時期から
当の言語を集中的に耳にする機会が必要である。だが、そういう機会を得るのは一般に非常に困難であるし、そ
もそもそういう機会・能力を誰もが必要とするわけではない。誰にとっても必要なのは、むしろ読む・書く能力、特に読む能力である。

↑ 何アホみたいなこと書いとるんじゃ‥聞き取り大事とかいいながらおんぼろスピーカーのテレビやパソコンばかり
売りつけあがって。あさってきやがれ!
647 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:37:32.11 ID:nMNhcRXP
×あさってきやがれ!
〇おとといきやがれ!
648 :
2017/03/21(火) 19:39:54.91 ID:VeeTlG8B
英語を社内の公用語にするとか、
外人を雇って人件費下げたいだけだもんな
649 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:41:19.38 ID:nMNhcRXP
とにかく日本はお金をかけるべきところが分かっていない‥
テレビは壁掛けにした方が英語を聞くには断然いいし、
高級スピーカーも家電量販店でいっぱい売っている。
ヘッドホン聞き逃せないここ一番の時は重宝するが、本当は
使わない方がいいと思っている。
650 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:50:32.48 ID:nMNhcRXP
宝の持ち腐れ
651 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 19:53:13.16 ID:AnNdEKdb
何ヶ国語か話せる人に聞きたい。
言語によって、体への響き方違わないか?
652 :
2017/03/21(火) 19:56:21.01 ID:VeeTlG8B
外国語学習は、教室で一人の教員で大人数の生徒に教授しても思ったほどの成果は得られないだろう
653 :
2017/03/21(火) 19:56:27.92 ID:CcYGFPIU
必要ないだろ
654 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:01:18.97 ID:nMNhcRXP
>>651
英語はしんどい、中国語は普通、広東語が一番心地よい‥が時間的に大変なのであまり聞かない。
あまり言葉を勉強すると日本語が不快に感じるようになる。とにかくもう全部やめるつもり‥
655 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:14:38.01 ID:4TR408sA
芸術家集団「悪魔のしるし」主宰・危口統之さん(42歳)

肺腺がん発見からわずか5ヶ月で死去

日記では放射能汚染については触れておらず気にしていなかったと思われる。
政府は放射能被ばく対策に本腰を入れないと、
あらゆる分野の"牽引"者が若くして亡くなり、日本はどんどん衰退していくだろう。
https://twitter.com/tok aiama/status/843571284667650048


芸能人のみなさん、SNSで安易にがん検診をすすめないでください。
放射線被ばくでガンになってしまいます。...
https://twitter.com/funasejuku/status/837466971788754944


医者が患者をだますとき ロバートメンデルソン を読んで感想

治療に使う程度の線量ならまったく無害だと断言するので、
私はその言葉を信じたのである。

ところがまったく無害な線量でも10年から20年後には、
甲状腺腫を引き起こしうることが、その後の研究で判明した。

現代医学が播いてきた無数の幸福の種を刈り取る時期が到来した。

私がようやくそれに気づいたとき、
かつて自分が放射線治療で治療した患者たちの顔が思い浮かんだ。
あの人たちの何人かが首にシコリを患って、
いつか再び私のもとに戻ってくるのではないか、その思いが私を苛んだ。

なぜ戻ってくるのか?
あなたたちの苦しみの原因をつくったのはこの私なのだ。
私はもう現代医学を信じない。(30分〜)
https://www.youtube.com/watch?v=a7zg0e2Dbhs


日本人を被曝させ続ける理由が、これ。


放射線障害の治療薬、日本で共同開発 イスラエルの医療VB


福島の小児甲状腺癌の多発は「放射能が原因とは考えにくい」と言いながら
「福島医大」の「ふくしま国際医療科学センター」が
イスラエル企業と「急性放射線症候群の治療及びがん患者の
放射線治療後の合併症の治療における共同研究で覚書を締結
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2017/03/plx-r18-5e27.html#more
https://twitter.com/tok aiama/status/843205723307687936
656 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:14:58.70 ID:nMNhcRXP
オレは2歳の時に3桁+3桁の足し算ができた天才児やったけど
母親が数学科でとって頭殴られながら数学教えられて数学は絶対勉強しないと
決めた。中学生ぐらいまでは平気だったが高校に入って目が悪くなって全然
分からなくなった。でも下の円錐の円を6等分して展開すると任意の角が三等分
できるとか、数学の原始的な部分で突然なにか気づいたりするから数学的センス
がないわけではないと思っている。とにかく数学はキチガイになって自殺する人が
多いらしいから深くかかわらない方が身のためだと思っている。電卓を適当にいじって
√489=22.113344…をいきなり見つけたり、でも数学は怖いよねって予備校時代思った。
657 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:21:02.17 ID:nMNhcRXP
0÷0
0の中に0がいくつあるの?
ひとつかな‥
658 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:27:30.84 ID:nMNhcRXP
>>656
この3等分の事をメーリングリストに書き込んで何年かたって
中国語で検索したら台湾人の中学生が同じことを発表していて
ワラタ‥ドイツ人に褒められとったわ
659 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:37:55.33 ID:nMNhcRXP
おねしょが小学生に入るまで治らなかったのはお尻に火傷をしたせいかもしれない
怪我をしたのは家族が横から声をかけて注意がそれた時に転んだせい‥

お前は頭がいいのにさぼったり胡麻化したりするからいかんとか何様やねん!
人の何十倍も生きる努力してきとるわ!お前ら絶対呪ってやる。氏ね!
660 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 20:58:48.93 ID:nMNhcRXP
>>655
結局は個人の資質ということか‥世代交代の伝言ゲームの失敗は仕方ないと
されているからこそ日本版AIに期待します。
日本人がこの分野で活躍しないと世界が変になりそうだ。
ここは一応日本人上げ‥しとかないと
661 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 21:00:11.43 ID:vOPiAYuy
いらないな
どうせ何も変わらん
662 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/21(火) 21:06:50.43 ID:nMNhcRXP
>>661 どういうわけか勝ち続ける奴がいるもんね‥
663 :
2017/03/21(火) 23:57:30.55 ID:OS7LYMMV
インドも小学生でディベート英語でやってるし無いよりいいでしょ
664 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 00:20:41.36 ID:5YZlhcvk
日本人ぐらいだろ、英語ができないのは
普通大卒ぐらいなら日常会話ぐらいできる
普通の国に日本もなればいいだけ
車の運転や簡単な料理やパソコン操作と同じ
コツや慣れさえつかめば簡単
日本は間違った英語教育で、間違った努力しかやってこなかった、これに尽きる
665 :
2017/03/22(水) 00:38:18.59 ID:BRDnySdd
小学生→幼稚園→保育園→胎教
大変ですねwww
666 :
2017/03/22(水) 01:27:17.65 ID:lP6QAe7M
賛成
バイリンガルは幼児期からチャンポン
カタカナ英語じゃ会話できないよ
667 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 01:49:32.96 ID:hm0QC3sD
出来ない奴は出来ないままでいい
668 :
2017/03/22(水) 03:21:02.85 ID:TsEII5rk
>>472

朝鮮人が朝鮮人に朝鮮語で教育を行っている朝鮮学校で学んだ学生ですら、
韓国や北朝鮮では通じない「在日語」しか身につかないと言われているくらいだから、
日本人が日本人に英語で教える学校なんてお笑いにもならんわな。w
669 :
2017/03/22(水) 03:49:39.30 ID:TsEII5rk
>>477

当時、フランス語を公用語にすべきと主張した政治家もいたぞ?
670 :
2017/03/22(水) 05:38:14.42 ID:Zq0qlPeI
小学生だって英語に興味あるんだから必要ならばその時期にあえて英語の存在を隠ぺいするのは良くないな
671 :
2017/03/22(水) 08:04:14.62 ID:94YYsejy
リスニングは小さい時からやった方が有利だと思う
脳内に英語を聞く回路が作られるように「鍛える」事をしてほしい。脳の体育みたいなもん。
英語の知識は後でもいい。
672 :
2017/03/22(水) 08:10:06.52 ID:gCRGtHti
カタカナ英語があるだから
英語も必要だろう
日常会話に英語が混じるのもちかいよ
673 :
2017/03/22(水) 08:21:13.12 ID:PFgK+uII
>>240
文法の話をするなら、「形容詞+です」もNGだよ。
「美味しいです」がOKなら、「美味しいだ」も同様に正解で無くてはならなくなる。
文法的には駄目でも日常の利便性から「形容詞+です」は多用され、国語審議委員会も“許容”という形で認めざるを得なくなった。
674 :
2017/03/22(水) 08:26:38.52 ID:w5FjEBrR
>>563
家にcd ラジカセがない家庭はどうすんの?

とかいう差別論が始まって収拾がつかない
675 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 08:29:09.87 ID:KjqAlEd9
文法というか国学者が
戦前までの知識で考えた規範文法

ぼくのかんがえたさいきょうのルール

から外れているというだけ

現代の言語学では分析できるし
候が変体漢文から派生したこととか
「です」がそもそも卑俗だったことを
知っていれば馬鹿馬鹿しい議論
676 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 08:33:53.36 ID:O9yXUvSN
現代生活での規範はもちろんあるが
現実に混乱しない細かい整合性自体が
自己目的化して母語感覚でも違和感のない
ものを糾そうとすると陥穽におちいる
677 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 08:38:12.27 ID:O9yXUvSN
>>104
ちなみに丁寧語は現実世界を反映しているだけ
女房文学の敬語の世界は貴族の女が固まって
外界から切り離されて成立した

今は個人認証ベースの自由社会なので
言葉を変えて現実が変わるというのはファンタジー
678 :
2017/03/22(水) 09:14:20.99 ID:4DpZSfR/
フィリピンの人とスカイプ英会話やってるんだが、
みんな海外留学はおろか海外旅行にも行ったことがない人たちばかりだぞ。
ネイティブイングリッシュじゃないと言う人もいるんだろうが、あれで十分だろう。
聞くと小さい頃から授業は全部英語。算数も理科も英語でやるそう。
それくらいやらないと駄目なんじゃない?

ただ、ただでさえ難しい教科を母国語以外で理解するのは大変難しく、
結局英語も駄目数学も駄目になる可能性も高いと何かで読んだことがある。
679 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 09:26:10.61 ID:GYj+kVCG
>>678
以前は極めて平等な教育が重視されていたが
英語教育は重点化が実際には日本社会で進んでいる
つまり知能が高い子供、金持っている家の
英語力を優先的に上げるということ。

これが短期的に合理的なのは明らか。

一方お手軽新書読みの世界では
楽天叩きや読解力だけでいいという逃避行動が
激増している。英語できない俺は「文化的に」正しいと。
これは英語エリートたちの巨視的な提言が負のベクトル
で作用している。上坂冬子がアホは礼儀と勤勉を
身につけろという論法と実は近い
680 :
2017/03/22(水) 11:11:27.74 ID:TYn3M/zJ
>>665
結婚相手の選別
681 :
2017/03/22(水) 14:47:37.50 ID:ZTgcWzgh
へんちくりんなアメリカ風英語の発音止めれば
682 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 14:49:30.69 ID:OfjG+gc4
必要なとこ以外は入試から外してしまえばいいんだよ
683 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:04:13.34 ID:74xFVO4Q
小学1年生から英語教育「も」必要
日本語教育「も」必要
現代日本語が、いかに上手に生の英語にラッピングして取り込んで使っているか、
を把握していないと、的確な日本語表現ができない

IT関連の日本語本が、日本語になってない
アレな惨状を見ると、日本語教育の大切さが分かる
同時に、英語知らないと日本国内でも仕事にならないことも分かる
684 :
2017/03/22(水) 15:09:04.64 ID:z4OCuFhL
スポーツだって金かけて幼少期から始めないと大成しない
英語も勉強も親の経済力しだいだ。
685 :
2017/03/22(水) 15:09:21.20 ID:DtwnyCrI
>> 682
英文科とか英語に特化してるならともかく、頭使って構文解析して翻訳するより、
簡単でも反射的に大量の問題を解答させるのを重視した方が良いと思う。

低学年に英語が必要か?は、金があってネイティブがいる地域の家庭なら、
習い事として自分たちで決めてやらせるしかないよ。
そうじゃなくても、昔に比べればずっとネットとか使って敷居は低くなってるはず。

たかだか週に何時間か英語させる程度じゃ、リアルにバイリンガルな人たちとは
全然比べ物にならないだろうけど、学校任せでダメなのは明らか。
686 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:11:34.25 ID:74xFVO4Q
>>679 江戸時代以前は、漢文が使える知的支配者階級と、
日本語しか使えない愚民階級と、すっぱり分かれていたからな
高札はわざわざ漢文で表記し、仏教経典は漢文のまま暗号にしておいた
現代日本でも、実は英語という愚民排除暗号が、
日本国憲法やIT関連を筆頭に、そこかしこにある

とある電磁砲「レールガン」
みたいにラッピングした「実は英語」
であることが現代日本語の前提になっている
すでに日本語単体では知の最前線に立てないのだ
687 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:14:08.08 ID:74xFVO4Q
>>685 英単語や短文を、日本語文字列とひもづけするのではなく、
google画像の画像とひもづけて覚える
よい時代になったものです
688 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:16:44.20 ID:p4S2XCY4
>>683
前半は正解
後半はちょっと違う

ITみたいな技術は英語が前提
英語読めない奴のために逐語訳が
提供されているというわけ

その昔は経済学の訳がそのようで有名だった。
無論技術書ではなく思想的な面も強かったので
大問題だったが。
689 :
2017/03/22(水) 15:22:00.04 ID:Wl+lEEM3
ITは英語理解が前提。日本語訳が変になるのは、新しい概念は訳し辛いから。素人が訳してる場合が多いし、
あんなんでよく理解できるよと思うよw
690 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:22:52.74 ID:p4S2XCY4
>>683
君の言っている訳は
今の日本語教育では滑らかにならない
翻訳作業(意味を把握し別の言葉で
言い換える技術)を日本語教育に取り入れない
といけない。

したがって漢文や英文訳読は
少ないながらこの知的技術を
現在提供している
691 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:26:27.29 ID:74xFVO4Q
>ITみたいな技術は英語が前提
そこが問題なんだよ
上流階級専用の暗号として英語が使われている
(かつてはコレが漢文だった)

ルターの口語ドイツ語聖書のように、
漱石や子規の口語文運動のように、戦後直後の文語体一掃のように、
暗号じゃない表記をめざす国語改革は、革命的な社会変革のときにしか行われない
現代日本では、英語を知らないと近代文明・近代文化に触ることができない
努力と根性だけの無計画な愚民な行動しかできず、愚民な社会に閉じこめられる
ようするにブラック企業でドカタしてるしかない
692 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:26:45.79 ID:p4S2XCY4
今改めて問題化しているのは
社会統治や科学技術の言葉の内実が
英語の影絵になっていて(それも
劣った絵)

日本語はローカルな民族の感情とか心情
を表す現地語になっているということ

これは英語の新語を漢語に置き換えても
気休めにしかならない
693 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:29:48.47 ID:p4S2XCY4
>>691
それはわかる
俺も昔それで現場で悩み
英語を学んでいた技術者を知っている

俺がいうには英日言語両方の底上げは
国民レベルでまだ可能だということ。
不可能じゃない
これをいう論者が皆無なのが不思議
英会話vs日本語の教養
みたいな愚かな図式
694 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:37:32.97 ID:p4S2XCY4
>>691
漱石子規は言文一致運動とは
あまり関係ない
695 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:37:51.70 ID:dwBgLoSj
>>52
日本の古文のためには漢文の素養も不可分。
696 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:41:48.36 ID:p4S2XCY4
どっちかというと古文よりも漢文が重要
もっというと近代文語文というような文体

日本の教養の本体とは千年以上
漢文訓読だった。古文は平安の言葉を
後から体系化しただけでファンタジー

一方漢文と漢文訓読ははるかに安定した
教養だった。
697 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:45:08.70 ID:dwBgLoSj
母国語を定着させる以前の早期段階で英語教育をすると、
中途半端に混ざってクレオール化する危険性がある。

国語教育でさえ不十分なのに、ちょっと早期に英語教育を
開始したからと言って、英語力を伸ばせるとは思えない。
698 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:45:21.78 ID:7yC0b4fv
実は日本人は思ったより英語できてるよ
699 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:48:31.68 ID:p4S2XCY4
>>697
その発想の陳腐性はこのスレで
既に語られている。時間あれば読んでみて。
700 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:50:04.49 ID:zxMiJVTT
>>14
学校での英語の勉強は無意味って結論出てるじゃん
9割の社会人が頷くだろうよ
701 :
2017/03/22(水) 15:50:57.20 ID:DtwnyCrI
>> 693
同意。

英語が出来ないのは、インターネットが使えないくらい不便で不都合なことを、
ネットが出来ない人たちがそのことを知らないくらい、
英語が出来ない人が分かっていない。

一部の裕福な家庭は自分たちでやっている。決してペラペラにはならないけど、
それは世界的にも普通のことで、外国語として使えるレベルになれば良い。

底上げができるか、格差で終わるのかの問題。
702 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:53:02.92 ID:dwBgLoSj
>>699
読むべきレスを列挙してくれると助かるのだが。
703 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:53:25.03 ID:XZ7QareV
日本語の音の少なさは上代の漢字受容時から
大問題だった。個人の知的身体能力ともいうべき
ここを開発改善するのはそれほど大変ではない。

ここからはファンタジーだがこれが本当に進めば
日本の音楽もレベルが民族レベルで底上げされる。
704 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:57:24.99 ID:zxMiJVTT
英語なんて日本語に比べれば簡単なもんだ
古文やる方がよっぽどいい
在日避けにもなる
在日は日本の古典よりも英語を優先する派だから
古文の教養の有無で判別出来るから
変な異性と結婚しなくて済む
子孫も含めて
705 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 15:59:14.72 ID:pnfRjDgx
>>702
めんどいから無理ごめん
しかし
1バイリンガル環境悪説
2低俗な英語いらない、教養ある英語を
3読み書きでいい
4日本の英語学習は英語帝国主義

これはどれもかなり危険
ちなみに洞察深い日本の
英語エリートはこういうことを主張する人が多い
706 :
2017/03/22(水) 15:59:50.92 ID:Wl+lEEM3
俺たちが当たり前のように使ってる日本語は、殆どが19世紀に英語から漢語に置き換えたものだしな。
皆さんが大好きな「会社」や「仕事」や「経済」やらw 日経新聞なんて、19世紀に登場した古い日本語で
殆ど書かれている。仏典から漢字を拾ってきて組み合わせた。それを、魯迅が中国に逆輸入した。今更
そんな律儀なことをする日本人なんていないから、意味不明で当然w 中国語は、魯迅から脱却して、
独自路線を走っている。
707 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:04:45.91 ID:mLKPHYDj
>>704
英語は難しい部分も多い
日本語は漢字等の表記以外は易しい

それから余計だが世界全体で見る限り
日本語は朝鮮語と非常に似ている。
最古の記録の時代には既に
別言語であって由来は今後もわからんだろうが
日本人の文字獲得や訓読は朝鮮人が
多く関わっている。
その時代から既に別言語だったが中国語と
比べるととても似ているので
応用しやすかった。
708 :
2017/03/22(水) 16:05:08.43 ID:BlZFXQB4
英語に感化されても更に国語の授業の上塗りして違いの分かる日本人の方が能力高いだろ
709 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:06:23.71 ID:mLKPHYDj
>>706
会社はオランダ語からの翻訳な
710 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:08:11.65 ID:dwBgLoSj
>>705
私が心配しているのは、日本の早期英語教育が「英語」能力では
なく「日英チャンポン」のクレオール語を作り上げる結末にしか
ならず、結局「英語力の向上」という目標には合致しないのでは
ないかという話。

日本の古文も、漢文とやまとことばのチャンポンのクレオール的
な言葉であって、本物の「漢文」能力は普及しなかった。


近未来の日本語も、そんな程度の代物にしかならない。
711 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:09:58.57 ID:mLKPHYDj
>>701
富裕層の英語教育は静かに進んでいるよ
日本はあまり金持ちだと示威しないので
目立たないが

昨今の日本語だけでいい論は鵜呑みにすると危険
どちらかというと英語学習の過程で日本語能力を
磨きましょうという方向が健全
712 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:14:54.22 ID:rowDGtNV
>>710
ホンモノかどうかはそう単純じゃない
近代訓読体は日本史上最も量作られ
体系的で権威ある文体だが、人口のチャンポンだ
だって文字を全くかけ離れた中国語から
持ってきたからな

因みに今の日本語は史上最も安定しているので
近未来の日本語については杞憂。
遠い未来はわからんし話者が減っているから
安定してても意味ないかもしれんが
713 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:17:19.25 ID:rowDGtNV
近代訓読体が史上という
くだりは言い過ぎだな

明治期の普通文だから
戦前までの日本でってことな
露伴の文語な
714 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:17:31.26 ID:zxMiJVTT
>>707
日本語の一番難しいのはひらがな部分
一番日本語らしい部分
漢字部分は漢文の基礎があればどうとでもなる
造形で意味推し量れるし
フィーリングが要求されるひらがな部分は身に付けるのに時間がかかる
読みこなす事でしか身につかない
正直日本人でないと身に付けるのは相当困難
英語は正直簡単だよ
語彙力があまり必要ないし
ニュアンスの読み込みセンスが要求されない
715 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:22:39.16 ID:dwBgLoSj
>>711
しっかりと「言語能力」を伸ばせる教育体制が無いと、国語も英語も
どっちも無理。

生徒に「国語力」を付けさせる力量の無い学校が「英語なら出来る」
とか考えられない。下手に両方やっても、どっちも中途半端にしか
ならないから、下手に「酷すぎる英語教育」を混ぜるよりはせめて
比較的マシな国語教育に専念する方が、トータルで採算性は高いと
言えるとは思う。
716 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:25:46.56 ID:rowDGtNV
>>714
君実は何も知らないだろ
日本語漢字の読みの不安定さは有名
無論アルファベット圏の人間には難しい

またたとえばひらがな部分のアスペクトは英語でも
ニュアンスが深く日本語だけじゃない

軽率な日本人は日本語がとんでもなく
難しいと信じ込みたがる
これは日本語論でよく出てくる陥穽
717 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:28:30.93 ID:74xFVO4Q
たとえば経済の本において、「1億円」の表記は「100百万円」だ
ホンネはワンハンドレッドミリオンと書きたい
たとえば日本の白書においては、グラフの目盛りに平成2年、平成7年、平成12年と書く
ホンネは西暦2000、2005、2010年と書きたい

こういう、ラッピングした「実は英語な日本語」を使うためには、英語の素養が必要となる
中国語を知らなくても、かなり漢文を読めないと、現代日本語が使えないのと同じ

「英語教育は日本語習得を阻害する」
これは「漢字教育は日本語習得を阻害する」と同じことを言っている
718 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:29:20.90 ID:Jcl2kAIg
あと数年でAIが完璧に翻訳してくれるのに
どうして英語教育が必要なのかわからない。
それより国語を重点的にした方が良い
719 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:33:02.86 ID:rowDGtNV
>>715
中途半端説は単純すぎるし
国語に全振りも非現実的
両方バランスよくやれば良い

実際国語力は母語での読書量が基礎なので
座学では身につかない。
720 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:33:54.88 ID:zxMiJVTT
>>716の文章に厚みがないな
721 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:34:29.66 ID:zxMiJVTT
>>718
同意
722 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:36:13.79 ID:VUzPELOF
>>718
それは30年以上前から言われている
翻訳を知らないか
コミュニケーション行為を理解していない人間の戯言
嘘なんだもん
723 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:38:17.94 ID:VUzPELOF
>>720
自分が何も知らないのだと愕然となるだろ?
724 :
2017/03/22(水) 16:39:20.79 ID:74xFVO4Q
うお間違えた。100百万円は10億円だ
だからトヨタ看板方式では、
カタカナ語よりも漢語、漢語よりもヤマトコトバを使え
と言われるのだな

>>718 すでに日本語が明治時代の時点でピジン英語な現実を直視しよう
子供には漢字を仕込むのと同じように英単語(の語幹)も仕込まねば、
現代日本語に不自由するんだよ
底辺だと気付けないけどな、少し上の世界を除くと痛感する
725 :
2017/03/22(水) 16:41:03.90 ID:nd0jjjAe
今の時代、母国語以外の言語をわざわざ習得する必要性は薄いだろう
他言語とのバーバルコミュニケーションなんてのは
遠くない未来に人工知能を介して行われるようになるし

グローバルな人材を育てたいのなら英語教育なんかより
文系理系に二分されているガラパゴス的な日本の学問体系を見直すべき
ろくに数学もできない奴が経済を学んでどうする
726 :
2017/03/22(水) 16:42:28.42 ID:BlZFXQB4
結局は芸能やファッションのサブカルやIT方面から英語が日本語化したカタカナ語が大量に入ってくるんだから
英語早期教育は必用に決まってる
727 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:43:22.81 ID:dwBgLoSj
>>717
それは、古文が漢文クレオール的であるように、近未来の「日本語」
を英語要素の加味されたクレオール的なものにする結果にはなっても
本物の「英語」能力が普及するような話ではない。

平安時代にも漢文教育を巡って訓読を廃して漢文は漢文として学習を
すべきだという論もあったようだが、大勢に至らなかったらしい。

混ぜると「混ざったもの」が出来上がるだけ。外国語は区別する方が
「正則」たり得る。

目下の課題は「日本語に英語要素を加味する」事ではなく、「英語」
の能力を向上させる事であるはずなので、英語教育を小学校に前倒し
で導入するという「方法」は的外れだと思う。
728 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:43:51.84 ID:9yXDHnig
>>717
そうなんだよ
英語によって細かな部分だけど変化
している日本語を正確に捉えるには英語に
アクセスする必要がある。

カタカナ英語を調べるために英英を
引くというもはひとつの例
729 :
2017/03/22(水) 16:46:49.82 ID:Wl+lEEM3
AIが自動翻訳してくれるようになったら、益々、どマイナーな日本語なんて必要ないな。片言で良い。
730 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:47:52.67 ID:zxMiJVTT
>>723
カタコト卒業程度って言ってるのが読み込めない?
古典読んでないからその程度の日本語しか出来ないんだけど
731 :
2017/03/22(水) 16:48:49.58 ID:BlZFXQB4
俺が英語がほとんど出来なかった頃はカタカナ語が苦痛で仕方がなかった
英検2級取ったあたりからあれだけ不快だった雑誌書物のカタカナ語が何とも感じなくなったな
732 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:52:33.79 ID:g34e5rmp
>>727
リアルじゃないな
音の問題は置くとして

中学一年時の英語の
内容は小六でも可能な内容
これだけで一年入試までの
時間が新たに生まれる

無論子供によってまちまちだが
全体としてはそうなる。
仮に中学でもその復習をしたとしても
定着率は上がる。

そもそもクレオールだとか
日本語がというには
教授時間が少なすぎ
733 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 16:57:10.48 ID:g34e5rmp
>>730
いや君の書き込みは全て
中身がないからどうでもいいよ
英語はニュアンス読み込む必要がないないて

たとえば日常会話に自然と出てくる
劇的現在を知らんだろうなあ
734 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:07:25.04 ID:oM0bodcM
いずれ、アメリカの州になるんだから、今のうちから
合衆国民としての自覚を学んでおくための
英語の幼児教育化は必須。
735 :
2017/03/22(水) 17:09:33.28 ID:DtwnyCrI
>> 731
カタカナ語が不快なのは、本来の英語の意味と違う使われ方をしてるから。

昨日行ったら売り切れだったので、今日リベンジします。

とか、revengeだと、売れ切れたのは仕方ないのにその店になんの恨みがあるのか? 
となるのだが、リベンジだと単にもう一回やってみる、という意味になる。
日本ではそう考えるのもアホらしいくらい馬鹿げたカタカナ語づかいが多いし、
バイリンガルに言わせると「日本ってそいうところじゃん?」らしいけど、
やっぱりバカっぽい。
736 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:12:34.46 ID:Pop+o6AC
日本をアメリカの属州にするんなら、それが決まってから以降期間中から英語教育するのは妥当だろうな。
ただ、今みたいに形だけは独立国として居続けるならエリート層以外には要らんな。
でも英語教育関係者だから要ると言っておこうw
実際は論理的思考が出来なかったら無意味。
アメリカの底辺層と変わらん英語ができるだけじゃw
737 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:12:48.64 ID:zxMiJVTT
>>733
単なる入力ミスでしょうか?
日本語の意味の読み込みの難しさを体験できた?
738 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:27:39.90 ID:dwBgLoSj
>>735
それを言うなら、日本語の中の漢字の用法も、中国側で意味が変化
したものも含めて、少なからず意味の異なるものがある。
外来語に独自の意味付けがなされるのは、よくある現象。

ただ、その例文で「リベンジ」を空欄にして「カタカナ語を入れよ」
という設問があったら、私なら「リトライ」とか書くだろうな。
カタカナ語は使用者の個性によって曖昧に使われがちなので、稀で
独特な用例に注目しすぎるのも不適当かと。
739 :
2017/03/22(水) 17:33:41.88 ID:Du8HQpdt
>>735
それは違う
正確に言うとそれは未知の恐怖的な意味合いでの不快さ
なぜなら小学なりの時期に英語教育に全く触れてなかったから
740 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:33:59.07 ID:pVrP+vBQ
>>736
それ口癖だよね
アメリカ底辺でも英語ができるって
それくらい言葉が大切だということだけどね

日本語だって漢字伝来以前の乞食も
話せるしな
741 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:38:17.22 ID:pVrP+vBQ
>>738
それは正しい指摘
リベンジの変な用法は
スピーチレベルこそあれども
日本語的な造語力の一部と見るべき
742 :
2017/03/22(水) 17:39:10.67 ID:6yloCcot
>>563
この部分を人から付きっ切りで習いたいと考えると失敗するんだよな
リスニング、発音だけでも見本を配って各自で時間かけないとなかなか厳しい
743 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:42:02.31 ID:pVrP+vBQ
>>737
君、不勉強なネトウヨ予備軍でしょ
今の真面目なネトウヨはみんなもっと勉強してるよ
744 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:45:46.22 ID:P8Gn16p1
まあ英語が話せない世代のおっさんが何いっても説得力ないんだよな
745 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:50:57.14 ID:Pop+o6AC
どの世代も話せないやつは話せない件。
746 :
2017/03/22(水) 17:54:48.08 ID:+OmVasOP
少し前に汚名返上
747 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 17:57:27.16 ID:pVrP+vBQ
>>736
日本語に限っていえば
論理じゃなくて
発信型日本語技術が足りない

今の国語の授業はそのへん手厚い
戦前はそこらへんが酷いのは
丸谷も言っている
748 :
2017/03/22(水) 17:59:10.24 ID:+OmVasOP
少し前に汚名返上を汚名挽回と言って直させられたのが話題になってたがカタカナ語に関してはその夜明けすら来ていない状態
英語教育も低年齢化すれば同じ事が期待できる
749 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 18:01:36.06 ID:Pop+o6AC
>>747
発信力確かに足らんな。ただ発信力だけあって馬鹿も困るからエリートには論理的思考も必要だろう。
元気がよく、よくプレゼンしてくるがツッコミ所多い奴がいるんよw
750 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 18:01:46.43 ID:pVrP+vBQ
カタカナ発音廃絶はバラカンの
持論で不人気。

字音の不可能性を見るに
俺も支持しないが、実現したら
確かに飛躍的に日本人の英語力が伸びる
751 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 18:04:10.99 ID:pVrP+vBQ
>>749
ディベート悪論が一時あったくらい
752 :
2017/03/22(水) 18:09:43.51 ID:+OmVasOP
石原慎太郎さんとか政治家がカタカナ語大好きだからしゃーない
753 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 18:15:21.91 ID:Pop+o6AC
>>751
ディベート能力の強化自体は賛否どっちとも私は言えないわ。
あくまで思考のことね。
ディベートはおう、よくいったというときもあれば、こいつ変に小賢しいなと思うことや、頭の弱い人丸め込んでて酷えと思うこともある。
754 :
2017/03/22(水) 18:28:01.95 ID:HO5m1DOv
俺の頃は英語で論文も書けない
簡単な会話さえできない
こんな教師ばっかりだったからなあ。
教える学年以前に授業自体に意味がない。
バカ教師に教わるくらいならやらない方が良い。
教科ごと嫌いになるよ。
導入としてはバカ外人とでも会話したほうがマシ。
暇な主婦に英語教えさせる教室とかあるけど、あれ大丈夫なのか??
755 :
2017/03/22(水) 18:38:06.58 ID:74xFVO4Q
>暇な主婦
つくば市あたりだと、博士号持ち専業主婦とかゴロゴロいる
そういう地域ならいいけど
756 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 18:41:28.65 ID:Pop+o6AC
>>755
あの辺は特別でしょ。夫婦共高学歴で旦那さん研究職してて、学生結婚や研究所とかで知り合った嫁が結婚後主婦なっとるから。
757 :
2017/03/22(水) 18:51:16.87 ID:vVmcoVQL
今の日本の教え方で英語を学ばせる位ならネトゲで外人と遊んだ方がマシだな
758 :
2017/03/22(水) 19:44:22.67 ID:ZTgcWzgh
>>696
だったら中国語やりゃ良いだけじゃね?
759 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 19:50:23.32 ID:6H4f9W50
>>758
漢文は文言文といって
古代中国の人口言語
古事記以前に書記言語として確立していた。
今の中国語とは違う

それから訓読は中国語とは異質な
独特な翻訳技法

したがって現代中国語は日本の古典教育には
ほとんど関係ない
760 :
2017/03/22(水) 19:52:02.94 ID:ZTgcWzgh
>>759
現在どこでも使われてない古語学習して何の意味があんの?
ただの教養?
761 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 19:56:04.66 ID:Pop+o6AC
>>760
漢文学者や儒教研究者、または森友学園タイプのウヨだろう。
762 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:05:20.10 ID:dwBgLoSj
>>760
そういう実用性主義を突き詰めると
「話者の少ない日本語を学ぶのは能率が
悪いから、英語だけ身に付けるべき!」
とか言う考えになるのか?
763 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:11:42.50 ID:Zn9VP/aQ
>>760
日本の歴史の中で
もっとも長く安定した権威と体系が
あるのが漢文訓読

日本語の古典教育には欠かせない
古典教育の是非は別の話
764 :
2017/03/22(水) 20:12:54.68 ID:ZTgcWzgh
>>762
話者数1億以上かつ経済規模も勘案すれば日本語は世界でも有数の影響力がある言語だけど?
765 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:16:55.29 ID:Pop+o6AC
英語勢力、漢文勢力どちらも我々こそがと自分らの力を上げようと必死だぬw
766 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:18:22.90 ID:Zn9VP/aQ
>>760
たとえば今の巷の英語教育論では
まずは日本語力とか日本語の教養を
とか良くいう

この時
露伴みたいな文体は避けて通れない
767 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:19:30.77 ID:E2SQRSeC
>>726
若者は洋ゲーしないし洋楽聞かないしハリウッド映画は見ないか
見ても日本語吹き替えでハリウッド俳優に憧れたりしないわけよ
勿論ハリウッド俳優とか海外ミュージシャンとかの海外有名人の英語SNSとか興味ないわけだろ
若者にとって英語が必要な下地自体が日本に存在しない
768 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:20:11.64 ID:dwBgLoSj
>>764
英語圏の方がもっと経済規模が大きくて実用的ですよ?

日本語なんかにこだわる必要性があるのですか?

もし、その必要性が主張出来るなら、おそらく同じ理由で
古典学習をする必要性もあると言えるのでは?
769 :
2017/03/22(水) 20:20:27.42 ID:ZTgcWzgh
>>766
は?今小学校低学年の話してんだよね?
770 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:21:23.47 ID:Zn9VP/aQ
>>765
えっ
小学校の英語もいい事だし
日本語教育も大切。
話が低次元すぎる
771 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:23:35.67 ID:Zn9VP/aQ
>>769
このスレの日本語教育については
そういう流れはない

ザザッと読めるだろ
772 :
2017/03/22(水) 20:24:04.37 ID:TnbVa1H4
>>1
必要だけど、i am boy は不要
773 :
2017/03/22(水) 20:24:20.17 ID:ZTgcWzgh
>>768
日本のマーケットにアクセスするのに日本語が必要なわけだが日本語話者は限定的なので競争が楽だわな
加えて英語が話せりゃ広大なマーケットにもアクセスできる
英語が便利だから日本語いらねって発想が俺には理解不能だ

で古典が分かれば何だって?
774 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:32:36.39 ID:dwBgLoSj
本当に日本人の英語力を向上させる目標ならば、日本語とは混ぜずに
「外国語としての英語」を学習するべきであるので、まず母語を学習
する段階にある小学校などで早期に英語教育を導入するのは的外れ。

完全に日本語を捨てて「母語を英語」とするくらいなら話は別だが、
中途半端な国語力で中途半端な早期英語教育をしても無駄。
775 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:39:27.17 ID:Pop+o6AC
>>770
どっちも大事だけど、英語勢力と漢文勢力古典勢力ちょっとバッティングするんだよなぁ。
どっちの教材に親が金出すかってとこでよ。
両方出せるとこはいい、問題はどっちかにしかリソース割けない連中をいかに自分ら側の、教育の方がより必要と思わせるかなのだよ。
776 :
2017/03/22(水) 20:41:41.45 ID:hcbpmmgG
英語が不要不要とかほざいてる奴が多い中で
富裕層の多く住む住宅地にはネイティブの教師つきで2歳から英語教育してる幼稚園が林立してるわけだが。
777 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:45:44.70 ID:dwBgLoSj
>>773
>英語が便利だから日本語いらねって発想が俺には理解不能だ

でも君は「現代国語が便利だから古典いらねって発想」を
持ち込もうとしているよね?w

「日本語話者にアクセスできる」というメリットを実用性
として評価できるなら「日本の教養人にアクセスできる」
という「古典の実用性」が主張できるのでは?
778 :
2017/03/22(水) 20:46:26.06 ID:hcbpmmgG
まー言葉って小さい頃は家の中で親から伝達するものだからね。
俺は普通に子供と英語混ぜて喋ってるよ。

息子は普通に日本語を喋るけど英単語は完璧に英単語のアクセントで喋るようになった。
初見の英単語も、何となくそれっぽい場所にアクセント置いて喋ってくれてる。
言葉は音に慣れたら後は速いから、家で英語に触れさせるのはこのくらいにしておいて、後は適当でなんとでもなる。

コードスイッチは子供の言語能力になんら悪影響を与えないことは世界各国で証明されてるから、
片仮名をできるだけ排除するだけでも英語慣れは速いよ。

あと漢語もできるだけ普通話の四声意識して喋るようにしてる。
中国の地名は完全に中国語読みしてるし。
779 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:51:45.59 ID:dwBgLoSj
>>776
>2歳から英語教育してる幼稚園が林立してるわけだが。

明治以降も旧大名家の子息などは同じくらいの年頃から
漢学者を招いて漢籍の素読をしていたらしい。

それを以って、公教育も負けじと学校教育で漢籍の素読
をすべきだと主張したら、それにも賛同頂けますか?
780 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:52:37.41 ID:6YTllFcy
>>745
いまの若いやつらは子供の頃から英会話教室なんかに通うのが珍しくないからおっさん世代よりはるかに英語が堪能やん
781 :
2017/03/22(水) 20:53:34.86 ID:hcbpmmgG
>>779
その時代の子供に関しては、したほうがいいだろうな。
今は別のもの(英語)のコスト効果が高いから英語のほうがいいけど。
782 :
2017/03/22(水) 20:54:22.04 ID:j2YxiKt2
>>768
> 英語圏の方がもっと経済規模が大きくて実用的ですよ?

その代わりライヴァルも多いがな――ワナも、詐欺も ミ'ω ` ミ
783 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:56:23.33 ID:6YTllFcy
>>776
小学校で英語をやるかどうかってプライベートで学ばせられない層の救済でしかなくて
いまは上位層は当たり前に小さい頃からガンガン習わせてるもんな
上位層というか上半分くらいはそうでしょ
784 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 20:56:33.45 ID:Pop+o6AC
>>780
都会はともかく田舎は今でもそんな教室なくて、頭の悪そうなのもいっぱいいるんだがw
785 :
2017/03/22(水) 20:57:09.64 ID:j2YxiKt2
>>779 >>781
おまえらは根本的に解ってない。

世の中のほとんどの人が勉強しない時に自分(少数の人)だけが勉強すれば効果がある (希少価値がある)。
世の中のほとんどの人が勉強する時に死ぬほど勉強してもたいていただのボンクラの一部 ミ'ω ` ミ
786 :
2017/03/22(水) 20:58:40.76 ID:hcbpmmgG
>>745
高卒で工場で期間工してる子が、同じ職場で働いてる外国人(日本語話せない奴)と
たどたどしいながらも英語で意思疎通してるのを見るのはきわめて普通になってるよ。
20代で「英語は不得意だけど、びびらないし、最低限意思疎通はできる」程度が今の若い子の相場だと思う。
学歴良い子は、英語で論文かけるだけでなく、英会話も普通にできる。
10年前は、学歴良い子って、英語で論文は書けるけど英会話になると厳しい、って子が多かったけどね

>>785
英語なんか死ぬほど勉強するもんじゃないよ。
そもそも英語は勉強じゃない。ただの言葉。
死ぬほど勉強するのは専門分野だ。
787 :
2017/03/22(水) 21:04:09.07 ID:hcbpmmgG
>>783
その通りだね

英語不要と騒ぐのって基本は「低学歴は馬鹿・情弱のままでいてください」と言ってるわけだからね

アメリカで、進化論よりも創造論を教えろ、って言ってるのと全く同じで、普通の人が取り合うような議論じゃない。
788 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:04:28.94 ID:5et68gQB
>>783
まあその通り
今流行りの反グロに乗った日本人英語エリートの
仮に低俗な英語話せても無意味論は

典型的なグローバリズムの犠牲者を作る
愚民化政策。反グロのつもりで反グロという
名のグローバリズムに浸って満足させる。

英語はこれまでの歴史上比較がない立場の言葉
支配的になってから100年くらいしかたってない
789 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:07:40.89 ID:Pop+o6AC
>>786
たどたどしく意思疎通ぐらいはって、それならおっさんでも同じ職場に放り込めばできるだろ。
おっさん外人と同じ職場に放り込んだら発作でも出てタヒるんか?w
790 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:09:58.50 ID:5et68gQB
>>787
問題は座学が馬鹿でも
英会話にはよく順応できる人間が結構いる
ということ。スポーツや楽器演奏
と同じなので。

この層に能力開発のチャンスを与える必要がある。

漢文といったが日本人は漢文で会話する必要が
なかった。だからSVO型の会話は今をもって
新しい技術。明治以来とかいうやついるが
それでも歴史は浅い
791 :
2017/03/22(水) 21:11:28.47 ID:j2YxiKt2
>>787
> 英語不要と騒ぐのって基本は「低学歴は馬鹿・情弱のままでいてください」と言ってるわけだからね

現実には、日本の高学歴者は、低学歴者と同じ様に馬鹿・情弱ですけどね。
「進化論」 ついでに言うと、日本の並の高学歴者は

「生物に性――オスとメス――があることの利点を進化論的に説明せよ」

なる問にめったに正解できない ミ'ω ` ミ
792 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:12:04.22 ID:h0iw+lGG
だって日本国内で必要性小さいし
外国語は英語でなくても自己研鑽部分が大きいから
結局当人が本気でやらんと無駄
科目を増やしても大多数の子は混乱するだけ
793 :
2017/03/22(水) 21:12:54.19 ID:hcbpmmgG
>>789
無理だよ、低学歴のおっさんは日本人同士で固まる。
全員が全員とは言わないけど、世代の違いで歴然とした傾向の違いはある。
794 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:16:15.76 ID:5et68gQB
>>786
そういろんな分野でもうちょっと英語
できれば便利という局面は増えている。

必要ないという主張する人は多いけど
なくてもいいけどあると便利かも
っていう実感はネット以後増えているはず
795 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:16:20.60 ID:Pop+o6AC
>>793
おまえさっきまではおっさんとしか言ってなかっただろ、急に低学歴に限定してくんなよ。後出しジャンケンだぞ。
796 :
2017/03/22(水) 21:17:30.96 ID:j2YxiKt2
>>792
ほら、オウムの熱湯風呂とか水中クンバカの修行と同じ。
日本の学校は教育機関でなく糞馬鹿宗教団体だから、

「無意味に苦しい修行(勉強とか部活とか)をすれば魂のステージが上がって何でもうまくできるようになる (空中浮揚できるようになる)」

と信じる野蛮人の集り。
生徒を無意味に苦しめると善い事をした気になるのでしょう。
俺はカルト指定が妥当だとおもうが ミ'ω ` ミ
797 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:18:24.58 ID:Pop+o6AC
>>794
なくてもいいけどあると便利かもってあたりまえやんけw
英語はもちろんだが、別にフランス語できても邪魔にはならんしなw
798 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:21:37.11 ID:5et68gQB
>>797
いや今の職場や環境で英語力があれば
もっと仕事が充実するって感じる人ってこと
フラ語はふとそう思うチャンスが少ないだろう
フラ語話者は英語できるやつも多いしな
799 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:21:41.00 ID:Pop+o6AC
>>796
そんなん庶民の子供に無駄な事にリソース投入させて、その間に上層部は子供にあんなん適当やっとけとして、やるべきことにリソース注ぎ込ませるためやんけ。
しかも根性論残しといたらイザというとき特攻隊行ってレベルの無茶言っても従う愚民がつくれるからなw
800 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:23:37.86 ID:Pop+o6AC
>>798
そんなん当たり前やんけw
むしろ仕事でフラ語とかの方がチャンスあるとかやったら、ここどこ?北アフリカ?ってなるやんwww
801 :
2017/03/22(水) 21:25:23.18 ID:j2YxiKt2
>>794 >>797
最近は支那語の情報が増えて来たので支那語が解ると便利だぞ。

俺は高校生の頃にNHKラジオの支那語講座をちょっと聴いて挫折した。
理系だけど古文漢文は割と好きでおっさんになったいまでもかなりおぼえてる。

→しゃべれんけど我慢して漢字を追ってゆけば何となく意味が解る。
新聞記事や技術文書等硬苦しい文章ほど漢文に近いので何に就いて書いてあるかくらいは判断できる。
とっても便利なのだ ミ'ω ` ミ
802 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:26:08.93 ID:E2SQRSeC
>>783
でも若者は英語話せたり読み書きできるわけじゃないじゃん
英語使えるならもっとツイッターで英語圏の話題を英語でツイートしてるって
ゆとり世代なんて大半の人間が塾に行くか通信教育受けてたわけだろ
でも世間の人間はゆとりの学力が低いだのなんだの言ってたわけだ
それと同じことが英語教育でも起きてるだけだろ
803 :
2017/03/22(水) 21:28:15.94 ID:Wl+lEEM3
今の若い奴も英語喋れないけどね。AI翻訳と同じで、夢見すぎ。願望でモノを語るようになったら、大本営と同じ来た道。
804 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:29:11.98 ID:Pop+o6AC
>>801
シナ語俺留学してたから使えっけど、俺のいる会社がそもそもシナ語も英語も使わねー低レベルだから意味なかったw
805 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:31:47.77 ID:Pop+o6AC
>>801
転職しよか思ったとき英語がイマイチだったからダメだった。家電量販店がギリ採用あったけど今じゃそのポジを日本に来たシナ人がとってしまってそれももう無理w
806 :
2017/03/22(水) 21:33:44.87 ID:j2YxiKt2
>>799
> やるべきことにリソース注ぎ込ませるためやんけ。

おまえの言う 「上層部」 とやらがほんとうに 「やるべきこと」 をやっているのなら……

1. あんなに盛大にバブルを膨らませてはじけさせたりしない。
2. 20年もデフレを続けない。
3. 1000兆円も政府の債務を積み上げない。
4. あんなに英語が下手糞でない。
5. 福島の原子炉は割れない。
6. バケツでウランを運ばない。
7. 豊洲の汚染問題を蒸し返さない。
8. 政治資金で 「クレヨンしんちゃん」 を買わない。
9. 東芝が 「チャレンジ!」 しない。
10.
11.
12.


100. めんどくせ ミ'ω ` ミ
807 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:35:44.33 ID:phswcEto
四書五経を英語で暗唱させれば推進派も反対派も納得だろ。
808 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:36:23.22 ID:Pop+o6AC
>>806
文脈追ってるか?
やるべきことって自分の子供にやらせるべきことって意味だぞ。
809 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:38:19.64 ID:Pop+o6AC
>>807
そうだよなwテキストも英語のことは英語の学者に、内容の方は古典学者にそれぞれ監修とかお願いしたらパーフェクト。
810 :
2017/03/22(水) 21:42:33.58 ID:3k4Nz3Cz
天下り先を英語圏の企業や大学にしてから言ってくれよ官僚さんw
811 :
2017/03/22(水) 21:45:12.06 ID:j2YxiKt2
>>808
エリート層も底辺層も学生時代にやることは同じだぞ ミ ' ω`ミ

1. 定番問題の解法を暗記する。
2. 試験が終れば忘れる。
3. ひたすら 1. 2. の繰り返し。

学校の授業の内容なんて現実の役に立ちません。
教科と時間数が先に決まっており、それに合わせてがらくたをかき集めてるだけだもん。
高校(普通科)の物理の授業を完璧に理解しても 「ラジオの原理」 さえ説明できない有様だもん。
「授業範囲の制約」 があるので学校の授業の説明はたいてい怪しい。
「まちがいとは言い切れないが正しくもない」、学校だけで通用する怪しい説明に終始する。
んなもん理解する方が馬鹿。
カンニングでも何でも試験で高得点を取りさえすればいいの。
そんな馬鹿ゲー。
高学歴の親はその馬鹿ゲーの 「傾向と対策」 をよく知っているってことだわなあ ミ'ω ` ミ
812 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:47:16.69 ID:Pop+o6AC
英語教育で儲かるところに再就職なので天下り先が英語圏の企業や大学じゃなくてもダイジョーブ)カンリョー
813 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 21:49:59.38 ID:Pop+o6AC
>>811
だからテキトーにやっとけって上の俺のレス内に書いてるやん。読んでる?
814 :
2017/03/22(水) 21:50:55.22 ID:7yC0b4fv
ある時電車で母親が自分の子供にモロカタカナ英語で喋りかけてたのは笑ったな
それじゃあ、情操教育にはならないよって思ったよ
815 :
2017/03/22(水) 21:52:19.96 ID:j2YxiKt2
「英語が必要」、「必要」 と言ってるけど、ほんとうに必要とされているとは到底おもえんが ミ'ω ` ミ

ほんとうに必要ならば 単 語 集 と 例 文 集 が作られるはず。

一口に英語と言ったって医学の英語、法律の英語、経済の英語、政治の英語、商売の英語……と
いろんな英語があり、ネイティヴにも全ての種類の英語を完璧に操れる人はいない。

どの種類の英語が必要なのか。
どんな場面でどんなことを英語で言うべきなのか。

彼らが単語集と例文集とケーススタディが出さないのは、単に空想で物を言ってるからだ。

国際化 → 英語!

程度の馬鹿単純思考。日本の知識人()なんてそんなもん ミ'ω ` ミ
816 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/22(水) 22:42:16.79 ID:68X1Jr9g
私はまあ不自由ない程度の英語は使えるけどそれは中高大と英語が好きであって英語で話すと言うことに抵抗がなかったから。その反面で理科数学は大嫌いで成績も悪かった。日本は「〜するべきだ」
みたいな生き方が一般的だからわたしが英語で100点どっちも数学で40点、国語で70点だったら、70点の評価。よって70点止まりで生かされる。。
817 :
2017/03/22(水) 22:44:07.00 ID:gr+fZkpa
黄色いバナナになるだけだろうな。

ヤル気があれば高校生ぐらいから勉強したって身に付く。
語学力なんて生涯向上するって話だし。

早期教育は英才教育とは違うよ。
818 :
2017/03/22(水) 22:50:57.37 ID:j2YxiKt2
>>817
バナナは黄色いもんだが…… ノゞミ'ω ` ミ
819 :
2017/03/22(水) 23:18:41.70 ID:HlQ0LkF1
海外サイト読めなきゃ損だと思うが
820 :
2017/03/22(水) 23:46:10.91 ID:j2YxiKt2
>>819
例えばどのサイト? ミ ' ω`ミ
821 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 00:26:51.16 ID:oSnxgpVV
脳の発達が大事
親の責任で早期教育に限る
スポーツとか、絵や音楽とか才能ある子なら、必要ないけど、
何もとりえのない子なら英語ぐらいはできた方がいい
そもそも10代でマスターすればその後の生活も変わるし
822 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 00:37:44.89 ID:rdzg7Y18
>>821
「仕事につながる英語能力」を身に付ける目的なら、ビジネス英語
が出来る必要性があるのに、小学生にはビジネス自体の概念が未熟
だから早期教育は無理。

結局「成長段階に見合った適切な時期」を無視して早期教育なんか
やっても、かえって能率悪いだけ。
823 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 00:45:05.16 ID:oSnxgpVV
>>822
仕事となんかに結びつける必要ない
ビジネス英語なんかは必要な時に身につければいいだけ
日常会話を理解できるのが大事
824 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 01:18:01.08 ID:rdzg7Y18
>>823
その、君の言う
「何もとりえは無いけど、英語の日常会話なら理解できます!」
という子は、一体どういう場面で役に立つの?wA: [0.092555 sec.]B: [0.096358 sec.]
825 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 01:18:06.50 ID:mamEdMfo
>>101
音声学と音韻論の区別も分かってないだろ。
おまけに、学説によっても数が変わることも知らないだろ。
中学生レベルの幼稚な数あてゲームじゃ話にならん。A: [0.091923 sec.]B: [0.095955 sec.]
826 :
2017/03/23(木) 01:45:55.44 ID:8THWsKLh
>>822
将来の夢が通訳ならそれもよかろう。
しかしながら、ジョン万次郎の例を考えれば英語力より勉学の基本基礎が大事だよ。
827 :
2017/03/23(木) 02:35:17.49 ID:vwNNTMi5
幼稚園児に英語(めいた言葉)を教え込む英才教育の結果を看るに、幼稚園児〜小学校低学年の児童に
英語を教えても無駄だと思うが ('ω`)

幼稚園児〜小学校低学年の頃の記憶はあっさり失われてしまうのだ。
早い話が、おまえらは、たし算、ひき算、お金の勘定をどのように教わったか憶えているか? ('ω`)
ぼくは憶えていない。いつの間にか、できるようになっていた。

次のことは憶えている: 小学校五年生の頃、旧い事を順に忘れてゆく自分に気づいた。
三年生の頃までは幼稚園に通い始める前のことを詳しく憶えていた。四年生になるとほとんど想い出せなくなっていた。
四年生の頃までは幼稚園でのことを詳しく憶えていた。五年生になるとほとんど想い出せなくなっていた。
六年生になると一、二年生の時のことをほとんど忘れてしまい、
中学一年生になると四年生くらいまでの記憶がすっかり断片的になり、
人――父や母や姉やその他親類や近所のおじさんおばさん――の話やアルバムを見て知ったことをもとに
自分の経歴を再構成するようになっていた。
現在のぼくの幼い頃の記憶の大部分は、そのような断片的な自分の記憶に、人から聞いた話を加えて肉づけしたものだ
との自覚がある ('ω`)

一方思春期前後――四、五年生から中学校二年生までの記憶は一生物だ。
その頃流行っていた歌はおっさんになった今でも歌える。二番まで歌える。
一度しか聴いたことがないはずの、演劇鑑賞会で観た劇の中の挿入歌まで憶えている。
思うに10歳未満の頃の記憶は脳細胞の中に溶けてしまい、脳の構造――人の性格に影響を与えるが、
記憶としてはあまり残らないのではないか? ('ω`)

2歳3歳の頃からずっと英語圏で暮らし、英語漬けになれば英語脳が形成されるのだろうが、
日本で暮らして英語の授業を受けた程度のことでは記憶がすっかり溶けてしまって、
「エーれファンと ('д`)」 くらいしか残らないのではあるまいか。
いや……影響が全く残らなければまだいいのだが、脳の構造に悪い影響を与えてしまい、
「日本語がヘン」 とか 「考え方がおかしい」 とか学習障害とか統合失調とかになりやすくなるとかの問題が
起こらぬとは限るまい ('ω`)
828 :
2017/03/23(木) 08:08:22.74 ID:ngYm/6FV
>>777
英語話者20億
日本語の古典話者数0

いらね
829 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 08:08:33.08 ID:JUE01gBq
>>827
みたいな逃げる理由だけ考えている人間の
声が大きくなったな。

英語から逃げる精神の大逃避が始まっている。
旗振りが戦後必死にキャリアを作った英語エリート達
とは象徴的だな。

TOEICビジネス憎しなどの近視眼的感情で
日本人の生存力を奪っている。
830 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 08:16:01.06 ID:pDHpHfR3
日本人の教師が教えるのなら不要だな
昼休みにネイティブが来て一緒に給食を食べたり遊んでくれるみたいなのがいい
831 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 08:17:25.71 ID:JUE01gBq
>>828
目先の文化面だけでいうと

日本の古典が現代日本の文芸や
文化活動に提供しているリソースは
今も巨大だよ。それの支えは公教育の
古典教育。つまり日本の発信する文化の
根底にある。一例をあげると大河ドラマの
時代考証には日国という辞書が使われている。
これは国文卒の国語科高校教師が大量に動員されて
作られている。
832 :
2017/03/23(木) 08:22:44.99 ID:ngYm/6FV
>>831
日本の文芸に携わる人間だけやりゃ良いじゃん
圧倒的に少数だし
英語か古典かだったら一般人はどう考えても英語だと思うがなあ
833 :
2017/03/23(木) 08:28:26.86 ID:ngYm/6FV
>>827
失敗の記憶も残らないし、間違って恥ずかしいとかそういうネガティヴな感情もない
見たり聞いたりしたことをがんがん使ってあっという間に上達する
小学校低学年の言語能力を舐めすぎ
834 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 08:30:04.65 ID:JUE01gBq
>>831
どちらかというと
英語が必要というのは正しい

少数といったが公教育から古典が
なくなると今書いたような国文に明るい高校教師が
いなくなる。少数エリートで済むというのは
全体を見ていない。

ただどちらかというタイプの議論は
このスレでは説得力を持っていない。
無論君がこの問題に詳しいなら別の深い考えが
あるかもしれんが
835 :
2017/03/23(木) 08:40:49.18 ID:ngYm/6FV
>>834
国語教師という仕事の魅力が低いから志望者が少ないのに、文化継承の観点から押し付けられる生徒はたまったもんじゃないけどねえ
836 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 08:54:12.59 ID:SrpJiaUl
>>835
何事も改善の余地はあるだろう。
しかし押し付け的面の全くない文化継承
というものは存在しないし
他の全ての教科も同じことが言える。

君は母語を選べるか?

たとえば
林望は古典が好きでその流れで
オックスフォードの文献学的作業を
通じて普遍的学問に寄与した。
源氏物語の現代語訳を通して
日本語の表現力を広げている

これは少数のエリートを育てるためには
緩やかな裾野が必要ということ。
837 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 08:55:24.89 ID:SrpJiaUl
書き忘れたが
その古典というのは高校の授業な
838 :
2017/03/23(木) 08:58:25.66 ID:ngYm/6FV
>>836
なんでID変えるの?
839 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 08:59:41.87 ID:SrpJiaUl
いや勝手に変わるだけだよ
840 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 09:07:52.84 ID:SrpJiaUl
>>835
ちなみに大学の学費も
自分と無関係の学問の研究者を
終身雇用させるために支払われている。
学問を支えるため

完全にその個人のための能力開発に
学費が使われたらもっと成果は上がるが
841 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 09:08:57.65 ID:VH5fhRHR
数学は中学からでもいいけど、言語習得に限っては幼児期からじゃないと
多くの時間を言語習得で無駄にすることになるからね。
幼児期ならば短期間でその言語を操れるようになってしまって最も効率的。
842 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 09:11:35.81 ID:VH5fhRHR
>>838
IDなんて自由に変えられないよ。IDが変わるのはスマホからでしょ。
843 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 12:25:57.90 ID:Zp3CmWCS
>>705
>ちなみに洞察深い日本の
>英語エリートはこういうことを主張する人が多い
洞察深いからだろうね。浅い人が反対の主張をしているってことだな。
844 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 13:08:16.02 ID:lS6eY1c/
>>843
だからみんな静かに英語エリートの
英会話不要論に熱狂しているのさ。
自分が英会話できないこと、日本人に英会話が
いらないということが文化的に正しいと
言いたい欲望を後押しするわけ。

アイルランドの英語化やバイリンガル家庭、
資格試験の不毛さ等の問題は確かに啓蒙だが
耳触りの良い反グロがグローバリズムの一部として
大衆を抑圧するという面も忘れてはならない。

英語はすでにラテン語や文言文のような
タイプの言語観を超えてしまっている。

小学生が日本外史を素読し、英語で
日本語にない音を口から出す訓練をする結果
耳を育てる。これは可能な世界だよ
845 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 13:20:32.54 ID:Lbp5dMz2
日本人は一部であれ古事記成立より前から
外国語と格闘してきた。中国語を話すことが
一般化することはなかったが、もし必要
ならば彼らは果敢に挑戦しただろう。
そして千年以上たってようやく漢文を正しく
かけるまとまった層が現れて明治に入る。
今の環境は英語を身につけつつ、それを利用
しながら日本語能力を国民全体で伸ばすことが
可能だ。

したがってコミュカティヴ否定は個々の論点は
貴重であっても反動的かつ優しげな愚民政策
なのだよ。

たとえば俗っぽい英会話だが、言文一致の英語では
そのコミュニケーション技術は書き言葉の世界に
接続するのは困難なことではない。エリート英語が
存在して、その上澄みだけ上手くゲットすれば済むという
のは浅はか。
846 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 13:33:38.72 ID:Lbp5dMz2
日本文化を味わうための日本語教育も
また危うさがある。世界の地元語は
それぞれの文化内での微細な感性に
溢れているからな。

美わしの日本語という自己規定で満足すれば
それもまた日本語の格下げになる。

まあ既出だがたとえばカタカナ英語を英英で
吟味できない人間は現状でも、ある日本語能力を
欠いてしまっているということになるが、
こういうことはこういうことができる
エリートは教えてくれない。
847 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 14:03:43.99 ID:1sUTMGQe
英語は洋物を字幕つきで見てればわかるようになるよ
848 :
2017/03/23(木) 15:43:18.03 ID:a7zYpJyx
杉田玄白の「解体新書」で、副産物としてまともな蘭日辞書が完成する
ジョン万次郎、福沢諭吉などの時代に、英日辞書が完成する
日露戦争のころ、大学の授業はお雇い外国人が英語でやっていた
そもそも日本語だけでは文明の最前線にアクセスできなかった
昭和初期のエリート層がネイティブ級の英語を使えたおかげで、
日本は敗戦しても亡国だけはまぬがれた

現代でも科学論文がぜんぶ英語で、事実上の世界統一言語である以上、
幼少時から仕込まれた条件反射レベルで使えないと、世界に互しての競争は不可能
また、仏典のように既得権益層の「暗号」として英語が使われている
(仏典の英訳の分かりやすいこと! 日本語の仏典は、わざわざ難しくしている)
(ITの資格試験は、わけわかめの日本語版よりも英語版で受験したほうが早い)
英語を使えないと愚民のままにされる

IT関連での出遅れ、経済制度設計の出遅れは、翻訳に失敗しているからで、
それは戦後漢文教育の衰退と使用漢字制限に起因する
優秀な翻訳家を養成するか、日本じゅうをバイリンガル・マルチリンガルにするか
費用対効果は後者であろう
849 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 16:38:29.44 ID:R8J7OcX8
小学生じゃ遅いよw
英語は生後すぐやっとけ
850 :
2017/03/23(木) 17:05:12.46 ID:w+G0xiWg
英語は大学くらいから始めればいいんじゃね。まずは母国語を学ばないと
結局、英語できてもどの専門に行くかが大事だから
851 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 17:12:36.98 ID:Zp3CmWCS
>>848
伍して戦ってるがなぁ。むしろ、これから負けが込んでくる。基礎を疎かにしているからな。
852 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 17:30:32.88 ID:Z56qDtXU
>>850
現代の日本語は非常に安定しているので
専門を選ぶような知能の子供は初等の
読み書きとその後の膨大な読書だけで
論理的な日本語力を獲得できる

つまりエリートに必要な現代的実践的な
国語能力というものは学校で教える
必要がない。優れた本を与えて大量に
読めない子供は初めからエリートではないから
853 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 17:31:47.90 ID:ht0foPXS
簿記を義務教育に入れたらええのに
854 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/23(木) 17:36:44.88 ID:1mACcbrW
>>851
ベクトルは逆だが
英訳される日本語文学作品等を
増やさないといけない。今は日本財団
などがやっているがな。規模が小さい。
優れた英訳を通して日本語力や表現はまた
深められるのだ。

ちなみに現代のレベルの英語話者向け
学習日本語辞典はまだない。
バイリンガル家庭は子供の脳を破壊する
みたいなことを言っているバカが集まっても
やるべきことをやっていないので時間の無駄
855 :
2017/03/23(木) 21:15:05.95 ID:m0BBIjX7
英語教育はともかくこないだ見たばっかってスレを飽きもせず立てる1はバカ
856 :
2017/03/23(木) 21:16:50.56 ID:m0BBIjX7
英語だけじゃなくてそもそも学校の勉強が時間の無駄
857 :
2017/03/23(木) 21:28:41.72 ID:m0BBIjX7
バカはすぐに必要ないとかみんなやらなくていいとか言うけど読み書き計算も必要ないからな
やらないやつが損するだけ
858 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 00:30:59.33 ID:yW/BjSda
語学は自発的な好奇心が重要だと思う。
義務的に学ぶものじゃない。
859 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 01:40:50.91 ID:7l4tbJz8
「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。
http://undernews.tplay.tabplat.com/1703.html
860 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 01:45:38.65 ID:RB43qYu6
安倍さんの移民が仕事しやすいようにアメリカの命令で英語を公用語化するから
今から子供たちを教育するのは当然だと思う。おそいぐらい。
一気に日本語廃止までしたほうがいい。
861 :
2017/03/24(金) 06:19:32.58 ID:KuzQu29M
未就学でも英語を話ている国が有るのに小学生でも遅い
862 :
2017/03/24(金) 08:04:31.58 ID:YNBDeytg
>>860
ジャパン州にしよう
863 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 09:11:25.62 ID:UshFqlNh
俺はジャップ語の文章は一切読まないけどな。
馬鹿になるから。
864 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 10:14:21.67 ID:bQV96Cgd
しまった出遅れた
この手のスレは毎回ツッコミ入れたいアホがわんさか湧くから楽しい
865 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 11:54:06.10 ID:xY89O+i5
>>861
その国は未就学の人間でも日本語を話せるの?
866 :
2017/03/24(金) 12:01:29.91 ID:YNBDeytg
植民地みたいになって長い年月書ければ英語使えるようになるだろうけど、その間に移民が割り込んで格差広がって、見るも無惨な国になっているんだろうね
867 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 12:22:57.75 ID:f9Vzv2aQ
>>866
そうならないために
日英両方やらないといけないのだけどね
引きこもってもダメ
英語できないのもダメ
868 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 12:30:29.29 ID:f9Vzv2aQ
>>864
俺がこのスレでやっている。

このスレを読めば
日本人の英語と日本語を共に伸ばすことが
極めて重要だということがわかる。
869 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 12:44:29.64 ID:rV3jRNNs
東京とかの若者言葉って酷いもんだよな。田舎臭いし「ちょう、じゃん、くね、じゃね」とか変に語尾上げするし
日本語の危機だと強く感じる
870 :
2017/03/24(金) 12:55:52.91 ID:0fAR5jU6
小学校低学年からは不必要。その年齢なら漢文の素読の方が良い。
とにかく国語の音読を徹底して欲しい。これが全ての基礎なのではないか。
英語などは中学からで充分。それに英文法などは中学、高校で重なっている無駄も多い。
また英語の授業時間比率を上げるのは反対。どうせモノにするには留学するしかないのだから
国内での学習時間アップなど無駄。
871 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 12:58:15.87 ID:f9Vzv2aQ
>>869
どうでもいい
ちなみに西日本の方言には
古語が残っている
872 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 12:59:42.67 ID:f9Vzv2aQ
>>870
英訳作業は日本語修練にとって
もっとも平明で有効。
873 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 13:00:59.82 ID:f9Vzv2aQ
>>870
漢文というよりも
優れた近代文語文の音読な

変な話
文語訳新約聖書とか
874 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 13:10:52.49 ID:f9Vzv2aQ
>>869
一元的な日本語の危機がその問題で起こると
すれば、その若者言葉をフォーマルだと
判断する感性とそうではない感性のコミュニケーション
が断絶する事態。それは起こらない。
例えば昭和の丸文字が権威を持つことはなかった。
875 :
2017/03/24(金) 13:16:24.58 ID:YNBDeytg
日本語は勝手に覚えるから、外国語を学べといってたのは福沢諭吉だったか
勝海舟が国を危うくすると反対してたらしいけど


福沢諭吉みたいな頭脳あればすんなり吸収できるだろうけど、大半が自国の言葉だけで手一杯
876 :
2017/03/24(金) 13:48:45.40 ID:8RZ3AOMW
>>42
逆にある水準超えてくると、やたら漢詩や四書五経やらなんやら古典由来の
成語覚えないと中国語は上達が止まる印象があるんだが。
大体上級レベルの壁のひとつ。
877 :
2017/03/24(金) 14:16:50.09 ID:PQWrLVW4
>>875
手一杯もなにも言文一致によってまともな日本語は崩壊してて誰も教えてないし研究もされてない
外国人が習う日本語には少しは残ってるかな
ビジネス文書みたいなのは単なる慣例だからその場で覚えりゃいいから別に大変でもない
878 :
2017/03/24(金) 14:18:28.16 ID:PQWrLVW4
>>870
どんなことでも早い方がいい
同じ泥沼に引きずりこもうとすんな老害
879 :
2017/03/24(金) 15:45:01.38 ID:YNBDeytg
>>877
国内の伝達や思考する手段もぐちゃぐちゃなら、他言語なんかまとも覚えられんな
880 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 18:19:51.91 ID:7f8JEnfe
>>870
国語の基礎ができてなければ英語の習得に明確な差が出ると個人的には思う。つーか英語は、習得したところで日常的に使わないとすぐ忘れる。聞く読む書く話すの全てを維持するのはなかなか大変、けっこうな労力
881 :
2017/03/24(金) 19:27:32.01 ID:DOckiLQk
たいていの日本人には
英語を学ぶ事=日本語を鍛える事
なってしまう。
882 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 19:33:57.65 ID:f9Vzv2aQ
>>881
それはそれでいいのだよ
英語で日本語力をつけるのは正統と言っていい

問題のひとつは
座学向きじゃないが
ペラペラ素養がある子供を伸ばす
手立てをつけておくこと
883 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 19:45:00.20 ID:yaUm6J2c
グローバル企業に入れるのは一握りなのにな。無駄銭だわ。
884 :
2017/03/24(金) 19:48:40.58 ID:DOckiLQk
>>882
そのペラペラの中身の基準が分からん、サービス業で必要なような
ペラペラさなのか、激しい討論できる
ペラペラさなのか?
885 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 21:15:35.49 ID:f9Vzv2aQ
>>883
俺が直接知っているだけでも
いろんな業種で英語は便利
「一部」というのが幅広く分布するのが
グローバル化の特徴

国の際というよりもtransの面有り。

>>884
その分別が甘い。
仕事の調整や細かいやり取りは日常世界の
コミュ力が要る。国連でmiddle agesかなんかで
暴れた日本の英語エリートは後者の信奉者。
激しい英語討論力だけ、座学のチャンピオンがゲット
するのは可能であるだろうが、その場凌ぎ。
無論俗語の裾野ほうがはるかに広いので
それを丸ごとやれと言っているわけではない。
886 :
2017/03/24(金) 21:36:10.16 ID:YNBDeytg
アメリカも階級社会なので、礼儀正しい英語が使えないと爪弾き
887 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 21:49:15.62 ID:f9Vzv2aQ
>>886
アメリカ標準的なフォーマルな感じの
英会話は日本で教えられているものそのもの
特別な英語はあるわけではない

俺は黒人英語由来の話ぶりや
ブロークンだけ大量生産すれば
解決などとは主張していない。
888 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:07:35.66 ID:f9Vzv2aQ
>>875
戦前の日本語リテラシーは大変だった
歴史的仮名遣いも旧字も習字も難しい
漢文も難しい
例えば文語文も露伴の二大代表作
運命と五重塔の文体は違う文語なんだな

それを考えると今の日本語は新字の習得以外は
読書で大体賄える。なので英語やるより日本語という
図式はあまり説得力がない
889 :
2017/03/24(金) 22:09:54.62 ID:YNBDeytg
今まで通りの授業で十分のという話

一部のヘッドハンティグされるビジネスマン基準なものなんて要らない
そいつらこそ、勝手に覚えるだろ
890 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:12:38.63 ID:ueVHLwzf
古代の日本で漢字が分からない人間は低能扱いされたのに、
現代は、英語が出来なければ、本来、ビジネスマンとして
基本的素養として欠ける筈なのに、そういう扱いでもない。
これは、なぜなのか分からない。
これだけ漢字を理解する日本人が、なぜ、英語ごときに
関心を示さず、話すようにならないのか、全く不明。
自分の場合は、学校教育無視して、独自に勉強したが、
中学校の1年次には、簡単な単語すら知らなかったが、
高校生の頃には相当喋れるようになった。
基本は洋物のテレビ鑑賞だな。
学校の勉強は正直全く役には立たない。
自分で向こうのテレビを見て、新聞や本を読むことだ。
まあ、しかし、英語は始めるのに遅すぎる事はない。
小学校低学年から触れさせるべきだと思う。
どんな方法であれ、本人にやる気さえあれば、英語なんて
簡単に使えるようになるはずだ。
ただ、日本人はやる気が無いんだろう。
891 :
2017/03/24(金) 22:18:08.69 ID:zGs7SU1w
世の中の大半以下の連中は、できないことに対して理解しようとしないからな
仕方あるまい
892 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:19:38.10 ID:f9Vzv2aQ
>>1のいう英語読解力についていうと
現代の英文は少しづつ易しくなっている
スタイルガイドにきちんと沿っているというか
全体として読みやすさが重視されている。
語彙は厚みがあるが、こいつの文脈で言えば
辞書を引いて読めばいいだけ
ウィキペディアの英語はクソ簡単だが
似た感じで(各専門の表現は別として)
フォーマルのものは済む。
893 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:30:28.95 ID:f9Vzv2aQ
>>877
そういや漢字だけは当用漢字以来の
一致の流れが反転してきてる。
これから200年くらいのスパンで見ると
だから漢字はどんどん難化する。IMEあるからね

「餌」とかごく最近字体が変わった(戻った)んだな
894 :
2017/03/24(金) 22:33:08.34 ID:YNBDeytg
>>890
長年日本にいるはずの外国人だってちっとも日本語を覚えないのもいるし、引け目に思うこともない
895 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:47:13.34 ID:ueVHLwzf
>>894
引け目に思う必要はないけど、単純に英語出来ると便利だぜ。
ただ、不要と感じる人には不要なんだろう。
896 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/24(金) 22:49:04.86 ID:7TABRUAm
897 :
2017/03/24(金) 23:29:36.32 ID:i1co4pxP
俺は英語できるから、小学校で英語は教えないでほしいな。
子供が英語当たり前にできるようになると俺の優位性が無くなる。
898 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:03:43.19 ID:QjB23VXD
問題に教育の質であって、期間の長さでは無いと思う
899 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:26:23.80 ID:kWQbhB4V
>>898
質が最大化される時期があるということだろうよ。
無論大多数の子供が大学受験を第一の目標
として勉強する以上、達成度を上るために
早くなるのは自明。
900 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:31:10.96 ID:kajjjtRG
>>899
現実問題として、今の日本の学校教育で不足しているのは「教師の質」
であって、時期を問う以前の話。
901 :
2017/03/25(土) 00:36:08.66 ID:NqQUyMr9
英語が必要ない人には必要ないだろうさ。何だってそうだが、足を踏み入れてしまったら更に必要になる。
ピアノを習い始めたら、更に上手くなる為には更に弾く必要がある。ピアノに触れる機会が全くなければ
全くする必要のないことなのだが。
902 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:36:19.69 ID:DZPf+eXB
>>900
どちらかという発想は通用しない。
全体で改善するわけだ
教師の質をあげる確実で安価な方法が大きく
実施できない限り、準備の進んでいる方策を
進めるのが当然なし得る最善

英語の初歩なんて思考力もクソも必要
ないんだからこれでいい
903 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:42:27.14 ID:DZPf+eXB
>>901
知識と、その知識を得るリテラシーは
質的にわける必要がある。

英語は後者
904 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:44:44.61 ID:DZPf+eXB
言語的道具だからそこはピアノ技能とは違う。
905 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 01:23:11.49 ID:kajjjtRG
>>902
ヘボ教師の低質な授業を長期間受けると、プラスにならない
どころかマイナスになるぞ。

何でもやれば足しになると思うな。
906 :
2017/03/25(土) 03:02:27.73 ID:egCqHn96
必要ねえよ

大学受験のストックあれば30代でも余裕
907 :
2017/03/25(土) 05:47:08.14 ID:OzABR5FT
日本でずっと働けるなら必要ないが、そろそろ必要に迫られているんでは?
908 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 07:30:28.58 ID:li8G0TXm
>>906
音や喋る姿勢は小さい頃の少しの後押しが有効。
また大学いかない人間にとってもそれは同じ
座学型知識でないリテラシー育成が必要で
それはエリートにも非エリートにも共通
している。

アプローチは様様だが、英語の音は
日本語史的に極めて巨大な存在。これは
呉音漢音の世界からも歴史的に理解できる。
けだし今の日本人は国民的にチャレンジする
準備が整っている。

そう言えば公平が故に硬直化した東大頂点
システムを大昔ドナルドキーンは批判していた
当時のバンカラ的な自由さと画一人間が
表裏しているという話。
909 :
2017/03/25(土) 07:48:51.43 ID:0+9BkHTn
ひところよりはましな議論にはなってきているとは思うなあ
少し前まではホントひどかったね努力なし時間をかけないで
習得できるシステムを開発できない教育界への恨み節とかばっかりだった
910 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 08:13:16.51 ID:li8G0TXm
一番素朴な批判は
橋下さんの俺はあれだけやって喋れないというもので、

これは日本の大学教育に必要な英語力の実際や
英語習得の時間等を考えていない意見だった。
そりゃ喋る授業じゃないからっていう

少し考えればわかるが受験までの教育で
獲得できる目に見える社会的な技術というのは
漢字くらいしかない。喋れないだけじゃなくて
他の教科だって同じようなもん。現国で何か
身についたか?読書すれば済むことにどれだけ
時間かけるのだ、という話になる。
911 :
2017/03/25(土) 09:26:52.63 ID:SNnjlBIo
読書なんて大半がしないじゃない
912 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 09:35:14.29 ID:5Qr5hlDB
913 :
2017/03/25(土) 10:54:30.74 ID:SNnjlBIo
自主性に任せても、大半が開拓もせず決まった好きなことか、何もしないまま終わる
学歴や受験、将来や世間体など飴と鞭で椅子に座らせて勉強させて何とかなっているだけ
914 :
2017/03/25(土) 12:10:30.91 ID:/I7KzWV9
英語にも2つの階層があるからなぁ
知的層と非知的層がこの2つの階層の
語彙レベルの質に違いがある。
どっちを目指すの?
915 :
2017/03/25(土) 14:24:50.00 ID:PBd0ypxy
>>914
日本語だってクラムボンがカプカプ笑ったなんて授業で習うぐらいだし
どっちも必要なんじゃね?
916 :
2017/03/25(土) 14:39:11.77 ID:sWwYuAcz
中高と同じような授業ならいつからだろうが何年やっても意味ないと思うが
917 :
2017/03/25(土) 14:48:28.21 ID:mXc38S1q
会話はロボットや、てかネットでいいじゃん
918 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 15:02:20.76 ID:C7wfx+Lt
>>914
それは簡単な話
スタンダードでよい
よく話題になる
for here or to go?
to go.

はノーベル賞学者でも
そう答えるし
下層黒人でもそう
919 :
2017/03/25(土) 16:30:09.03 ID:CYc8AlGo
相変わらずまず日本語をって必死なやつが頑張ってるねw
で?まず日本語からっていうメリットは何?
どのくらいに達したら英語始めていいんですか?
920 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 16:36:11.05 ID:dbB+IINX
>>910
だからプライベートで教室に通う子供が激増して実際に若者の英語堪能率は相当改善されたよね
そんな風潮のなかったおっさん世代涙目
921 :
2017/03/25(土) 16:44:43.72 ID:egCqHn96
>>918
懐かしいな。
Duoで覚えたわそれ
922 :
2017/03/25(土) 16:50:44.87 ID:SNnjlBIo
>>919
上で日本語は本読んでいれば学べるんて書いている人がいるじゃないですか
本離れが言われている中、積極的に本読んでいる人てどれくらいいるんですかね
いつからだとかそんな受け身な考えで、外国語を使えるようになるんですかね

外国語を学びたい人は、頼らず自ら積極的にやっているんじゃないんですか

庶民の何となく程度なら、既存のカリキュラムで十分じゃないですかね
923 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 16:53:44.17 ID:C7wfx+Lt
>>919
日本語が先論はしかし、手強い。
時代の空気をうまく表現している。

英語だけのバカとかプレゼン上手なだけの
ペラペラが増えるという茶飲み談義から飛躍してくるの
で。いや俺もそういう連中は嫌いだが、
話が違うよっていう。

>>920
日本語でも教育としての話す技術の重要性は
ごく最近だからね
特に昔の男子は極めて無口だった。
歌とか歌わないわけです。
英語の発音も恥ずかしい

>>921
この会話を教える是非が議論になったりした
924 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:04:28.10 ID:C7wfx+Lt
>>922
それはエリートの話。
読書できないエリートはいない

一般人はネットやテレビでほとんど賄える。
今はメッセージとかもあるからな
ラノベ読めない高校生はまずいないだろう
その程度でよい
なぜそれが可能かというと国語以外
の教科や生活の中での言語運用活動で
養成でき、現代日本語は易しいから

それから英語はローカル言語を学ぶ言語
というようにハブやメタの面がある。
幼少にその音や姿勢を学ぶのは効率いいし
有効な能力開発になる
925 :
2017/03/25(土) 17:12:23.64 ID:qwdJLi8f
日本語でも長文の書き方は
英語論文の影響を受けていて
全体は英語とかわらないようなってきている
現代国語に英文が出てきても おかしくない状況
926 :
2017/03/25(土) 17:13:02.25 ID:cbfkcyNg
英語をやらせるとチャンポンになるからダメだと言ってるバカがいるが
それこそ日本語の勉強量が足りないと自白してるようなもの
日本語の勉強量を増やせばいいだけであり英語を禁止させる理由になって無い
927 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:13:04.76 ID:C7wfx+Lt
このスレだと
ID:j0cEobAS
が反グロというグローバル化のなかの
ネガティヴで縮こまっている例かな

この人が俺みたいに英文学読めるなら
個人レベルの「想い」としてはいいけども
928 :
2017/03/25(土) 17:15:50.53 ID:cbfkcyNg
多レスする必死な奴のは読む価値が無いのは2ちゃんのどの板で共通している
929 :
2017/03/25(土) 17:17:06.04 ID:iEnB6g76
>>928
ということにしたいのですね。
930 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:17:26.45 ID:C7wfx+Lt
>>925
そうなんだよねえ
例えば「より大きい」の「より」は
more 形容詞 の直訳から来ている。
年配の日本語に煩い教養人にはこれを
日本語の破壊とみて嫌う人がいる。

旧来の訳読はESL的にはダメだが
実際的な日本語トレーニングとしては頭抜けている。
京大和訳みたいなものまで行かなくても
931 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:20:50.04 ID:fOhrDtUd
>>123
生まれてすぐがいいよ発音も猿の顔も一番見分けられるのは赤ちゃんと時
932 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:21:26.39 ID:C7wfx+Lt
>>928
俺の大量のカキコミはこのスレで読んでけば
それと自然とわかるから読んだほうがいい。

日本語教養にとっての漢文の大切さや、
また
現代人にとっての英語のコミュニカティヴの
正当性正統性がわかるから
933 :
2017/03/25(土) 17:23:31.68 ID:SNnjlBIo
>>924
中間層減らして一部エリートが得するだけの考えだね、それ
934 :
2017/03/25(土) 17:26:46.86 ID:IEruamQg
日本にはもうちゃんとしたエリートはいないんだぜ
戦後の教育改革でエリートを作るシステムを潰した
935 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:29:27.43 ID:C7wfx+Lt
>>933
意味わからんな
俺は裾野の広い発信型日本語教育や
古典教育の賛成者だぞ?プレゼン授業も素読も結構。

日常的に身につくというのは
現代日本で普通に暮らすための適切な
日本語能力。故事成語の正確な由来とか要らんだろ
例えば君は朝三暮四が持つ2つの対比的な意味を言えるか?
936 :
2017/03/25(土) 17:33:26.67 ID:cbfkcyNg
>>918
こういう海外でのマックの注文ぐらいはできないとな
実用的なのは最優先に教えるべきだ
937 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:39:45.67 ID:C7wfx+Lt
>>936
これを学校で教えるのを反対する
日本人英語エリートが結構いる
938 :
2017/03/25(土) 17:41:05.74 ID:iEnB6g76
日本の学校の英語の授業はもちろんのこと、ありとあらゆる英語の教材の発音練習方法が糞だからなあ……、
日本人がいくら英語の発音を練習しても満足に発音できないことになっている。
2chに限らず日本人の英語談義は皆それが大前提になっているので空しい。

アフリカで生れた人類が北上して中央アジアで二手に分れ、それぞれ東と西へ向い、
東の果に達した組が日本人、西の果に達した組がイギリス人。
果と果だから最も遠く隔たっている。
日本語と英語の音声体系があまりに懸け離れているので、何らの工夫無しでは、
日本人は英語の音声を全く聴き取れないし発音できない。
聴いた声をおうむ返しできない。
(朝鮮人、支那人はある程度できる)

そう、朝鮮人支那人は、予備知識がなくても、ある程度は英語の音声をおうむ返しできる。
(言語学的に同じとされる音をもっている)
そして朝鮮語と支那語は日本語と文法が似ていたり、文字・語彙が共通だったりするので
日本人にも学びやすい。

じゃ、いきなり英語に向わず朝鮮語か支那語を踏み台にすりゃいいじゃん。

だがそう提案すると
「何といっても国際語は英語。英語以外の言語(まして朝鮮語や支那語)を学ぶ価値は無い」
と拒否するんだもんな。
そう言っていきなり英語に向い、片っ端撃退されてるというのに、ちっとも方針を変えず、
毎回同じ路をたどって攻め込んでは待ち構えた大砲機関銃の餌食になる馬鹿ジャップ。
旅順攻略戦の頃から全く変わってねえ (-_-)
939 :
2017/03/25(土) 17:44:43.24 ID:cbfkcyNg
>>937
しっかりやられるのが困るのは英会話学校みたいな英語関連業者だな
940 :
2017/03/25(土) 18:34:12.28 ID:bwtcXmyT
ユニクロ、英語の社内公用語化に困惑する社員たち
http://president.jp/articles/-/21640?page=2
「生産性が落ちた」
「言いたいことの半分も言えない」
941 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 18:52:45.67 ID:C7wfx+Lt
>>939
そうでもない
語学学校としては講師養成や色々チャンスがある。

どっちかというと英語帝国主義論や
軽薄英語の否定論者に多い。
英語エリートは英語教育産業を批判するし
英語できないとマズイという言説を
イデオロギー批判するので。
日本人は完全に教養ある英語を狙い撃ちで
身につけろという話になる。そこに英文学読め派も
多少混じる
942 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 18:53:26.24 ID:NjY7Jjbf
日本語をしっかり習得してからでいいよ
943 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 18:58:23.03 ID:C7wfx+Lt
>>940
うまく運用するのは100年くらいかかるかもね
ただその記事はテンプレ化しているものだな

意識高い系企業の英語公用語化がうまくいってない
という記事でイライラのストレス解消ができる。
そらみろ、と確認するわけだ

そういう記事は参考になる具体例も無論
含まれているが読み手のメンタリティは言って
みれば反英語ポルノを味わうに近い。
944 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 19:10:24.07 ID:wanklT6c
親戚のアホ子は外国行ってたな
嫌でも喋れるようになるんだと
確かにアホなのにペラペーラで笑った

日本で習った英語は向こうでは
通じないんだって
地域によって方言やなまりもあるらしい
945 :
2017/03/26(日) 12:34:30.96 ID:hey8sU+/
結局、学校教育としては
どうしたいのさ?
え、日本で誰もが英語で流暢に
意思疎通が出来るようにだって?
946 :
2017/03/26(日) 14:15:51.23 ID:a7t4Jwfj
>>922
義務教育の話
受け身も糞もない
947 :
2017/03/26(日) 16:40:23.03 ID:+d+xyHfi
>>922
その頭が悪そうな文章見てるとお前がもっと日本語勉強するべきだな
948 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/26(日) 17:13:24.18 ID:/wpBkINR
>>945
英語表現をすべてやまと言葉で表現できる郷土を愛する心を持った日本人の育成
949 :
2017/03/26(日) 17:14:07.41 ID:3v3xnZXR
必要
今の成人にも月1の英会話スクールの補助金出せ。
950 :
2017/03/27(月) 16:08:53.11 ID:npzjeFJR
英会話スクールにコマ任せたらいいかも
375KB

新着レスの表示

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
★スマホ版★■掲示板に戻る■全部前100次100最新50

名前:E-mail: