2ちゃんねる★スマホ版★■掲示板に戻る■全部1-最新50
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。

【語学】英語教育は小学校低学年から必要なのか [無断転載禁止]©2ch.net

1 :
海江田三郎 ★
2017/03/20(月) 10:33:15.29 ID:CAP_USER
http://webronza.asahi.com/culture/articles/2017030900005.html

国際化とは英語を話すことではない
 近年、大学を含めて「英語」で授業を行うことをもって「国際化」だと称する傾向が強まっている。従来、外資系企業や商社などが、
グローバリゼーションの流れのなかで、英語の話せる社員を養成してきたが、その役割を大学を含めた教育機関に担わせようという思惑の結果が、今日の状況であろう。
 この流れは2000年代に文部科学省が作ったようだが、その後企業の文科省への攻勢が強まり、そして2010年、
「ユニクロ」などを傘下にもつ持株会社ファーストリテイリングや楽天による英語の「社内公用語化宣言」が流れに火をつけた。
そしていま文科省は、その種の動きを楯に、ますます無定見な方向に突っ走っている。
 だが、「国際化」とは、英語を話すことをもって達成されるとするのは、単視眼的な発想にすぎない。まして英語による授業を行うことがその手段だという発想には、あきれてものが言えない。
 国際化とは、どんな言語を使うかとは無関係に、何語によってであろうと、国際的な視野をもち、国際的な評価に値するような能力・実績をもつ人
材を育てることであろう。そうした人材を育てるためには、新しい発想を得る直観力と同時に、論理的にものを考える思考力、
多様な対象を分析し的確な範疇にまとめあげる理解力が、圧倒的に重要である。

創造的な仕事には母語能力の陶冶が必要である
 だがそうした思考力・理解力を養うために必要なのは、英語を話し・聞くことではなく、なによりも母語を駆使する能力を陶冶(とうや)することである。
私たちは母語によってものを考え、母語によって事柄を理解しようとする。小さな相違・複雑で微妙な意味内容等を理解し、
それを下に新たな知見を導く思考力を鍛えるためには、母語の能力そのものを鍛えることが決定的に重要である。
 なるほど日本語の文献・資料がないときに、外国語(例えば英語)のそれによって事柄を理解しようとすることは重要であろう。
それによって視野が広がり理解が深まるのは確かである。だがそれはあくまで補助的な手段であって、創造の核となる理解・思考は母語でこそ可能になる。
 仮に英語で考えようとしても(あるいは話そうとしても)、少しく複雑な事柄を、あるいはかなり英語ができる人でも
微妙なニュアンスの事柄を表現するのは、非常にむずかしい。そのとき私たちは、結局は母語に頼らざるを得ない。母語なら、過不足なくたいていのことは表現できる。
 とするなら、英語力を身につけるより、始めから母語の能力を鍛える方が、合理的である。英語の訓練に非常に多くの時間をかけるより、
母語の、すなわち日本語の能力の陶冶に時間を割く方が、はるかに創造的な仕事ができる(厳密には日本語のうちにも多様な「方言」があり、
むしろその方言を母語と感じる人も多いが、ここでは英語との対比を第一に考え、細かな議論には立ち入らないことにする)。

より重要なのは読む能力である
 しかも英語を重視するとしても、一般の人にとっては、話す・聞く能力よりも読む・書く能力を高める方がどれだけ有用かしれない。
話す・聞く能力がついても対話ではふつう対話者一人、あるいは会議等で一堂に会した一定数の人を相手にするだけだが、
読む・書く能力はあらゆる時代・あらゆる地域の膨大な英語文献を相手にできる。
 読む・書く能力を身につけるためには、現状の教育制度で基本的に問題はない。にもかかわらず大学から小学校まで、
英語で授業をするのを当然視すれば、その分、読む・書く能力を高める機会はかなり失われる。
 大学で英語だけの授業が重視されるようになってからまだ日は浅いが、しかし会話重視の傾向はもうかなり前から強まっている。
そのせいか、今の大学生の英語読解力はかなり落ちているという印象を、私は受ける。そうだとすれば、英語での授業が増えることは、ムダというより弊害が多い。

 そもそも、読むことと、聞く・話すこととは、全く異なる訓練を要する別物である。特に聞くためには、おそらく生後そう遅くない時期から
当の言語を集中的に耳にする機会が必要である。だが、そういう機会を得るのは一般に非常に困難であるし、そ
もそもそういう機会・能力を誰もが必要とするわけではない。誰にとっても必要なのは、むしろ読む・書く能力、特に読む能力である。

(続きはサイトで)
901 :
2017/03/25(土) 00:36:08.66 ID:NqQUyMr9
英語が必要ない人には必要ないだろうさ。何だってそうだが、足を踏み入れてしまったら更に必要になる。
ピアノを習い始めたら、更に上手くなる為には更に弾く必要がある。ピアノに触れる機会が全くなければ
全くする必要のないことなのだが。
902 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:36:19.69 ID:DZPf+eXB
>>900
どちらかという発想は通用しない。
全体で改善するわけだ
教師の質をあげる確実で安価な方法が大きく
実施できない限り、準備の進んでいる方策を
進めるのが当然なし得る最善

英語の初歩なんて思考力もクソも必要
ないんだからこれでいい
903 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:42:27.14 ID:DZPf+eXB
>>901
知識と、その知識を得るリテラシーは
質的にわける必要がある。

英語は後者
904 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 00:44:44.61 ID:DZPf+eXB
言語的道具だからそこはピアノ技能とは違う。
905 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 01:23:11.49 ID:kajjjtRG
>>902
ヘボ教師の低質な授業を長期間受けると、プラスにならない
どころかマイナスになるぞ。

何でもやれば足しになると思うな。
906 :
2017/03/25(土) 03:02:27.73 ID:egCqHn96
必要ねえよ

大学受験のストックあれば30代でも余裕
907 :
2017/03/25(土) 05:47:08.14 ID:OzABR5FT
日本でずっと働けるなら必要ないが、そろそろ必要に迫られているんでは?
908 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 07:30:28.58 ID:li8G0TXm
>>906
音や喋る姿勢は小さい頃の少しの後押しが有効。
また大学いかない人間にとってもそれは同じ
座学型知識でないリテラシー育成が必要で
それはエリートにも非エリートにも共通
している。

アプローチは様様だが、英語の音は
日本語史的に極めて巨大な存在。これは
呉音漢音の世界からも歴史的に理解できる。
けだし今の日本人は国民的にチャレンジする
準備が整っている。

そう言えば公平が故に硬直化した東大頂点
システムを大昔ドナルドキーンは批判していた
当時のバンカラ的な自由さと画一人間が
表裏しているという話。
909 :
2017/03/25(土) 07:48:51.43 ID:0+9BkHTn
ひところよりはましな議論にはなってきているとは思うなあ
少し前まではホントひどかったね努力なし時間をかけないで
習得できるシステムを開発できない教育界への恨み節とかばっかりだった
910 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 08:13:16.51 ID:li8G0TXm
一番素朴な批判は
橋下さんの俺はあれだけやって喋れないというもので、

これは日本の大学教育に必要な英語力の実際や
英語習得の時間等を考えていない意見だった。
そりゃ喋る授業じゃないからっていう

少し考えればわかるが受験までの教育で
獲得できる目に見える社会的な技術というのは
漢字くらいしかない。喋れないだけじゃなくて
他の教科だって同じようなもん。現国で何か
身についたか?読書すれば済むことにどれだけ
時間かけるのだ、という話になる。
911 :
2017/03/25(土) 09:26:52.63 ID:SNnjlBIo
読書なんて大半がしないじゃない
912 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 09:35:14.29 ID:5Qr5hlDB
913 :
2017/03/25(土) 10:54:30.74 ID:SNnjlBIo
自主性に任せても、大半が開拓もせず決まった好きなことか、何もしないまま終わる
学歴や受験、将来や世間体など飴と鞭で椅子に座らせて勉強させて何とかなっているだけ
914 :
2017/03/25(土) 12:10:30.91 ID:/I7KzWV9
英語にも2つの階層があるからなぁ
知的層と非知的層がこの2つの階層の
語彙レベルの質に違いがある。
どっちを目指すの?
915 :
2017/03/25(土) 14:24:50.00 ID:PBd0ypxy
>>914
日本語だってクラムボンがカプカプ笑ったなんて授業で習うぐらいだし
どっちも必要なんじゃね?
916 :
2017/03/25(土) 14:39:11.77 ID:sWwYuAcz
中高と同じような授業ならいつからだろうが何年やっても意味ないと思うが
917 :
2017/03/25(土) 14:48:28.21 ID:mXc38S1q
会話はロボットや、てかネットでいいじゃん
918 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 15:02:20.76 ID:C7wfx+Lt
>>914
それは簡単な話
スタンダードでよい
よく話題になる
for here or to go?
to go.

はノーベル賞学者でも
そう答えるし
下層黒人でもそう
919 :
2017/03/25(土) 16:30:09.03 ID:CYc8AlGo
相変わらずまず日本語をって必死なやつが頑張ってるねw
で?まず日本語からっていうメリットは何?
どのくらいに達したら英語始めていいんですか?
920 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 16:36:11.05 ID:dbB+IINX
>>910
だからプライベートで教室に通う子供が激増して実際に若者の英語堪能率は相当改善されたよね
そんな風潮のなかったおっさん世代涙目
921 :
2017/03/25(土) 16:44:43.72 ID:egCqHn96
>>918
懐かしいな。
Duoで覚えたわそれ
922 :
2017/03/25(土) 16:50:44.87 ID:SNnjlBIo
>>919
上で日本語は本読んでいれば学べるんて書いている人がいるじゃないですか
本離れが言われている中、積極的に本読んでいる人てどれくらいいるんですかね
いつからだとかそんな受け身な考えで、外国語を使えるようになるんですかね

外国語を学びたい人は、頼らず自ら積極的にやっているんじゃないんですか

庶民の何となく程度なら、既存のカリキュラムで十分じゃないですかね
923 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 16:53:44.17 ID:C7wfx+Lt
>>919
日本語が先論はしかし、手強い。
時代の空気をうまく表現している。

英語だけのバカとかプレゼン上手なだけの
ペラペラが増えるという茶飲み談義から飛躍してくるの
で。いや俺もそういう連中は嫌いだが、
話が違うよっていう。

>>920
日本語でも教育としての話す技術の重要性は
ごく最近だからね
特に昔の男子は極めて無口だった。
歌とか歌わないわけです。
英語の発音も恥ずかしい

>>921
この会話を教える是非が議論になったりした
924 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:04:28.10 ID:C7wfx+Lt
>>922
それはエリートの話。
読書できないエリートはいない

一般人はネットやテレビでほとんど賄える。
今はメッセージとかもあるからな
ラノベ読めない高校生はまずいないだろう
その程度でよい
なぜそれが可能かというと国語以外
の教科や生活の中での言語運用活動で
養成でき、現代日本語は易しいから

それから英語はローカル言語を学ぶ言語
というようにハブやメタの面がある。
幼少にその音や姿勢を学ぶのは効率いいし
有効な能力開発になる
925 :
2017/03/25(土) 17:12:23.64 ID:qwdJLi8f
日本語でも長文の書き方は
英語論文の影響を受けていて
全体は英語とかわらないようなってきている
現代国語に英文が出てきても おかしくない状況
926 :
2017/03/25(土) 17:13:02.25 ID:cbfkcyNg
英語をやらせるとチャンポンになるからダメだと言ってるバカがいるが
それこそ日本語の勉強量が足りないと自白してるようなもの
日本語の勉強量を増やせばいいだけであり英語を禁止させる理由になって無い
927 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:13:04.76 ID:C7wfx+Lt
このスレだと
ID:j0cEobAS
が反グロというグローバル化のなかの
ネガティヴで縮こまっている例かな

この人が俺みたいに英文学読めるなら
個人レベルの「想い」としてはいいけども
928 :
2017/03/25(土) 17:15:50.53 ID:cbfkcyNg
多レスする必死な奴のは読む価値が無いのは2ちゃんのどの板で共通している
929 :
2017/03/25(土) 17:17:06.04 ID:iEnB6g76
>>928
ということにしたいのですね。
930 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:17:26.45 ID:C7wfx+Lt
>>925
そうなんだよねえ
例えば「より大きい」の「より」は
more 形容詞 の直訳から来ている。
年配の日本語に煩い教養人にはこれを
日本語の破壊とみて嫌う人がいる。

旧来の訳読はESL的にはダメだが
実際的な日本語トレーニングとしては頭抜けている。
京大和訳みたいなものまで行かなくても
931 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:20:50.04 ID:fOhrDtUd
>>123
生まれてすぐがいいよ発音も猿の顔も一番見分けられるのは赤ちゃんと時
932 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:21:26.39 ID:C7wfx+Lt
>>928
俺の大量のカキコミはこのスレで読んでけば
それと自然とわかるから読んだほうがいい。

日本語教養にとっての漢文の大切さや、
また
現代人にとっての英語のコミュニカティヴの
正当性正統性がわかるから
933 :
2017/03/25(土) 17:23:31.68 ID:SNnjlBIo
>>924
中間層減らして一部エリートが得するだけの考えだね、それ
934 :
2017/03/25(土) 17:26:46.86 ID:IEruamQg
日本にはもうちゃんとしたエリートはいないんだぜ
戦後の教育改革でエリートを作るシステムを潰した
935 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:29:27.43 ID:C7wfx+Lt
>>933
意味わからんな
俺は裾野の広い発信型日本語教育や
古典教育の賛成者だぞ?プレゼン授業も素読も結構。

日常的に身につくというのは
現代日本で普通に暮らすための適切な
日本語能力。故事成語の正確な由来とか要らんだろ
例えば君は朝三暮四が持つ2つの対比的な意味を言えるか?
936 :
2017/03/25(土) 17:33:26.67 ID:cbfkcyNg
>>918
こういう海外でのマックの注文ぐらいはできないとな
実用的なのは最優先に教えるべきだ
937 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 17:39:45.67 ID:C7wfx+Lt
>>936
これを学校で教えるのを反対する
日本人英語エリートが結構いる
938 :
2017/03/25(土) 17:41:05.74 ID:iEnB6g76
日本の学校の英語の授業はもちろんのこと、ありとあらゆる英語の教材の発音練習方法が糞だからなあ……、
日本人がいくら英語の発音を練習しても満足に発音できないことになっている。
2chに限らず日本人の英語談義は皆それが大前提になっているので空しい。

アフリカで生れた人類が北上して中央アジアで二手に分れ、それぞれ東と西へ向い、
東の果に達した組が日本人、西の果に達した組がイギリス人。
果と果だから最も遠く隔たっている。
日本語と英語の音声体系があまりに懸け離れているので、何らの工夫無しでは、
日本人は英語の音声を全く聴き取れないし発音できない。
聴いた声をおうむ返しできない。
(朝鮮人、支那人はある程度できる)

そう、朝鮮人支那人は、予備知識がなくても、ある程度は英語の音声をおうむ返しできる。
(言語学的に同じとされる音をもっている)
そして朝鮮語と支那語は日本語と文法が似ていたり、文字・語彙が共通だったりするので
日本人にも学びやすい。

じゃ、いきなり英語に向わず朝鮮語か支那語を踏み台にすりゃいいじゃん。

だがそう提案すると
「何といっても国際語は英語。英語以外の言語(まして朝鮮語や支那語)を学ぶ価値は無い」
と拒否するんだもんな。
そう言っていきなり英語に向い、片っ端撃退されてるというのに、ちっとも方針を変えず、
毎回同じ路をたどって攻め込んでは待ち構えた大砲機関銃の餌食になる馬鹿ジャップ。
旅順攻略戦の頃から全く変わってねえ (-_-)
939 :
2017/03/25(土) 17:44:43.24 ID:cbfkcyNg
>>937
しっかりやられるのが困るのは英会話学校みたいな英語関連業者だな
940 :
2017/03/25(土) 18:34:12.28 ID:bwtcXmyT
ユニクロ、英語の社内公用語化に困惑する社員たち
http://president.jp/articles/-/21640?page=2
「生産性が落ちた」
「言いたいことの半分も言えない」
941 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 18:52:45.67 ID:C7wfx+Lt
>>939
そうでもない
語学学校としては講師養成や色々チャンスがある。

どっちかというと英語帝国主義論や
軽薄英語の否定論者に多い。
英語エリートは英語教育産業を批判するし
英語できないとマズイという言説を
イデオロギー批判するので。
日本人は完全に教養ある英語を狙い撃ちで
身につけろという話になる。そこに英文学読め派も
多少混じる
942 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 18:53:26.24 ID:NjY7Jjbf
日本語をしっかり習得してからでいいよ
943 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 18:58:23.03 ID:C7wfx+Lt
>>940
うまく運用するのは100年くらいかかるかもね
ただその記事はテンプレ化しているものだな

意識高い系企業の英語公用語化がうまくいってない
という記事でイライラのストレス解消ができる。
そらみろ、と確認するわけだ

そういう記事は参考になる具体例も無論
含まれているが読み手のメンタリティは言って
みれば反英語ポルノを味わうに近い。
944 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/25(土) 19:10:24.07 ID:wanklT6c
親戚のアホ子は外国行ってたな
嫌でも喋れるようになるんだと
確かにアホなのにペラペーラで笑った

日本で習った英語は向こうでは
通じないんだって
地域によって方言やなまりもあるらしい
945 :
2017/03/26(日) 12:34:30.96 ID:hey8sU+/
結局、学校教育としては
どうしたいのさ?
え、日本で誰もが英語で流暢に
意思疎通が出来るようにだって?
946 :
2017/03/26(日) 14:15:51.23 ID:a7t4Jwfj
>>922
義務教育の話
受け身も糞もない
947 :
2017/03/26(日) 16:40:23.03 ID:+d+xyHfi
>>922
その頭が悪そうな文章見てるとお前がもっと日本語勉強するべきだな
948 :
名刺は切らしておりまして
2017/03/26(日) 17:13:24.18 ID:/wpBkINR
>>945
英語表現をすべてやまと言葉で表現できる郷土を愛する心を持った日本人の育成
949 :
2017/03/26(日) 17:14:07.41 ID:3v3xnZXR
必要
今の成人にも月1の英会話スクールの補助金出せ。
950 :
2017/03/27(月) 16:08:53.11 ID:npzjeFJR
英会話スクールにコマ任せたらいいかも
375KB

新着レスの表示

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
★スマホ版★■掲示板に戻る■全部前100次100最新50

名前:E-mail: